【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(472)

2020年10月21日

微妙な季節

あんなに暑かった夏も過ぎ、「いったん気温下がった後どーせまた夏日になったりするんだろ?」と思ってるうちに最高気温が20℃を下回るようになり、最近は最低気温が1桁になる日も多い。
今日で父の形見分け・お別れ会から2週間、誰もコロナに罹った話は聞かないので大成功だったと言っていいだろう。
そろそろ11月の足音が聞こえてくる。
周りではまだコート着てる人がいないのでカーディガンを着てるのだが、今日は4℃(たぶん)だったのでさすがに冷えるだろうと、何とカーディガン on カーディガンというダサい格好で出掛けてしまった。
朝も帰りもどーせ服装気にする人なんていないからと思ってそんな格好したのだが、職場のロッカー室入口の姿見を見てギョッとした。
肩回りがゴッツイ、だから肩から二の腕付近が太い。
これじゃ確かに「何かスポーツやってたんですか?」と言われても仕方ない。

こんなんで歩いてたのか・・・

明日からはもうちょっと服装考えよう。
posted by イワガタ at 22:22| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

我が家のでじたる省

それぞれに得意分野というものがある。
母はもっぱら大蔵大臣の席を譲らない。
弟が何となく官房長官になりかけてる。
私はというと農水省やらデジタル省みたいなものが回ってきている。

父が亡くなって2ヶ月半経過、口座凍結の為に郵送で様々な払込用紙が送られてくる。
分かる範囲で8月中に手続き(解約)や支払い・名義変更をしたのだが、今でもポツリポツリとよく分からない請求が来る。
父宛てのメールにぺいぺい、封書でびっぐろーぶが来た。
ぺいぺい、父が利用するワケない(現金払い)のだが、恐らく某プレミアム会員で先月の四十九日法要後解約したので、9月分の請求だろうと推測。
びっぐろーぶが全く分からなかった。
電話で問い合わせてみたが、結局はショップに行かなければならないと言われ、登録申し込み期限が迫る本日の仕事帰りにショップに寄ってきて事情を話した。
どうやら電話回線契約を替えた際に、前の契約の何かが残っていたらしく、回線替えてからもずっとその料金を払っていたようだ。
マイページに何とかログインして中を見てみると、契約してから一度も開いてなかったらしく、お知らせメールが137通未開封で残っていた。
その最新メールの中身が封筒の中身の話と一致、文書とは関係ないのだが無事解約手続きする事が出来た。
この文書が届かなかったら、何年も使ってないものに料金払わなければならなかったのかと考えると、ココ数日のモヤモヤも良い勉強になったと思った。
我が家のでじたる省、ちょっと働いてみました。
posted by イワガタ at 21:25| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

赤の他人

タレント・ミュージシャンなど、最近人気の人達の名前と顔が一致しなくなって何年経つだろうか。
(じゃにーずはV6辺りまでは分かる、NEWSくらいから怪しいレベル)
幸いな事に再ブレイクしてくれる方もいるので嬉しくなる。
職場は作業中ラジオが掛かっている。
それは集中し過ぎるのを防止する為で、確か法にも定められてるはず(特殊な仕事)
ラジオからはいろいろな曲が流れるのだが、先週アルバムか何かが配信されたとかでいろいろな番組で同じ曲が掛かる事がある。

ピックアップされてるけど最近またブレイクして来てるのかな

と思ってたグループがあった。
ただ、記憶の中の歌声とはかなり違っていた。
結構年を重ねると歌声が変わる人とかいるみたいだし、そんなもんなのかなぁなんて思っていた。
それにしても随分声が違うなーと思って、覚えてるうちに調べてみたら、

大事マンブラザーズ

   と

真心ブラザーズ

を同じものだと勘違いしていた事に気づいた。
ブラザーズ部分と(ひらがなにすれば)文字数が同じだけじゃん!
posted by イワガタ at 20:40| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

ビオラ成長記2020.10.18

秋晴れの良い天気である。
我が家のビオラちゃん達も、この日差しのおかげか元気に育ってるように見える。

A6E2FEF7-3A87-422E-89AC-35CF83FDA529.jpg

ビオラ イエローチャーム

42B417E0-E3C0-496B-8C05-4782A6AA02E4.jpg
(全セルトレーから芽が出た🌱)

ビオラ キューティー

C59D28F9-97BC-40DD-A0FF-CB21155BAD84.jpg
(芽が出なかったセルトレーあるが、イエローチャームより成長している🌱)

やはり種から育てると可愛さが増す。
前回みたいに小さい苗のまま一生終わらせないように、十分だと見極めながらひろばに植えなくちゃね。
posted by イワガタ at 14:45| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草 目立たない花壇編

夜中

うあああああ!やっちまったあああああ!

こむら返りで強制起床させられた。
夢で何かを飛び越えたとかいうのではなく、恐らく寝返りうった瞬間になってしまったっぽい。
こむら返りは大抵平日なる事が多いので、今朝は何でこの時間まで目覚ましならないのかと焦りながら着替えてしまった。
夜中の名残、右ふくらはぎにこむら返りの痛みが残っていた。
不思議なもんで、その痛みは平日だと3日くらい取れないのだが、今日は陸前高田までの運転中にほとんどなくなった。
よし、これなら元気に動けるぞ!

母から聞いた話だと我が家周辺は雨が降ったり止んだりの繰り返しだったらしいが、陸前高田は曇り。
今日1日雨に当たる事はなかった。

ひろばも秋、あんなにたくさんいた虫たちがほとんどいなくなった。
今日も雑草取りだったが、5cmくらいのカマキリ2匹と3cmのバッタ数匹・トンボ数匹・蝶1匹と、秋の訪れと命の期限(行動が鈍かったりほとんど飛べなくなってた)を感じた。
雑草取りしてると間違えてカマキリの卵がついた茎を切ってしまう事がある。
枝垂れ桃の同じような高さの場所に引っ掛けているのだが、枝垂れ桃が近くにない場合は土にその茎を突き刺している。
毎年必ずカマキリを見てるので、無事孵化してるんだと思っている(勝手だけどね)

いつもの位置

雑草たちも夏の勢いがなくなってきた。
陸前高田ひろば20201017001.jpg



入口キンモクセイと寒菊

スッキリ元気に育ってます!
陸前高田ひろば20201017002.jpg


枝垂れ桃

こっちもスッキリ!
今日は梅干しの種みたいになった桃の種も見つけた。
埋めたら芽が出て来るんだろうか。
陸前高田ひろば20201017003.jpg


ハーブガーデン

全滅だと思ってたが、ラベンダー1本かろうじて生きてる事が分かった。
陸前高田ひろば20201017004.jpg 陸前高田ひろば20201017005.jpg

ローズマリーはちょっと分からない。
陸前高田ひろば20201017006.jpg


家族の花壇

暴風除けの為に筒で囲っていたら縁で折れ、それでもむっくり起き上がって花を咲かせたのは白コスモスだった。
ピンクより儚いイメージだったんだけどやっぱりワイルドなのね。
陸前高田ひろば20201017007.jpg

陸前高田ひろば20201017008.jpg


季節の花壇

ほぼ中央にあるコスモスが華やか。

陸前高田ひろば20201017009.jpg

無限大エリア

長く咲いてくれてるジニア(しかもだんだん花の数が増えてる気がする)とコスモスが私の1週間を癒してくれる。
どうか種をたくさんこぼして来年も咲いておくれ。
陸前高田ひろば20201017010.jpg

コスモスに隠れちゃう裏側のジニアも撮影。
陸前高田ひろば20201017011.jpg


ロボ花壇

キバナコスモスがウニみたいに付けていた。
来年もまたココで咲くんだな・・・。
陸前高田ひろば20201017012.jpg


テスト花壇

葉を食べる虫もいなくなったのだがマリーゴールドの花期も終盤か。
陸前高田ひろば20201017013.jpg

陸前高田ひろば20201017014.jpg


石造花壇@

スッキリしてる!
ただしキンモクセイは先週でほぼ満開過ぎたようで。
陸前高田ひろば20201017015.jpg

我が家に切って持って来たキンモクセイと変わらない。
陸前高田ひろば20201017016.jpg


R♡Iガーデン

雑草取ったので小さなアリッサムの花もよく見える。
陸前高田ひろば20201017017.jpg 陸前高田ひろば20201017018.jpg

コスモスの花が小さくなってきて、この花の満開時期が終わってる事を知る。
小さくなっても花を咲かせて種を残そうとするのはすごいなぁ。
ただね・・・花粉運ぶ虫がいなくなってるんだよね・・・。
陸前高田ひろば20201017019.jpg


海とみんなの花壇

一度雑草取ったんだけどなぁ。
陸前高田ひろば20201017020.jpg


フラワー花壇

優先すべきはココだったか・・・。
陸前高田ひろば20201017022.jpg


東大寺学園花壇

ココも今年雑草取りしたような気がするんだけど・・・。
陸前高田ひろば20201017023.jpg


サザンカ花壇

ココ・・・テコ入れしたいんだよなぁ・・・。
雑草取りまだまだたくさんあるんで後回しになりがちなんだけど。
陸前高田ひろば20201017024.jpg


海側松の花壇

お松の枯れが目立ってきた。
樹そのものが枯れてるんじゃなくて、葉っぱが枯れてるだけなんだけど、傾いてる分目立つような感じ。
松は養分少ない土でも育つというけど、さすがに何かやった方がいいんだろうか。
陸前高田ひろば20201017025.jpg

お松
陸前高田ひろば20201017026.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

近づくとカエルらしき生き物が猛スピードでココに飛び込む。
ココがなかった時って・・・どうしてたんだろう?
陸前高田ひろば20201017027.jpg


沈丁花

春前に咲いてくれるんだよねぇ・・・。
陸前高田ひろば20201017030.jpg


ひろば水捌け溝
溜めうさぎ

内陸はあまり降った記憶はないのだが、沿岸は結構降っていた。
ココも少量ながら水を捌いていたようだ。
陸前高田ひろば20201017028.jpg

その証拠に、排水口が石で一部塞がっていた。
ココ数週間は必ずココもチェックしてるなぁ。

Before
陸前高田ひろば20201017029.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20201017031.jpg


さて今日はタイトル通り、ココ数年ほとんど記事にしてなかった場所の雑草取り。
酷い状態をほったらかしにしていたのが悪いんだけど他の目立つ花壇がド派手な雑草の生え方でアピールするので(言い訳だ・・・汗)
とにかくひたすら雑草取った。
取ったというよりザックリと刈った感じ。
根切り鎌が壊れたので両刃使える鎌を使っているのだが、根切り鎌のように引っ掛けて根元から取れないのでざっくりとなってしまうのだ。
数は少ないが広い範囲を作業出来たので、やや筋肉痛っぽい感覚が左腕にある(なぜ左なのかは謎)

@石造花壇4

Before
陸前高田ひろば20201017021.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20201017032.jpg

A津波被害を乗り越えたアオキ→マサキ

気づけば枝も葉も増えてた。
見つけた時は瀕死の状態だったのによくここまで大きくなったもんだ。
陸前高田ひろば20201017033.jpg

B和風花壇

薄紫のこの花が咲くまで、どこを刈ったらいいのか分からなかったので放置してた。
ただ、咲いてくれたのはいいけど、葉っぱが似てるヨモギと共存していてイヤー作業しにくいったらありゃしないっ!
時間的にココは半分くらい取れればいいかなと思っていたが、残り半分からの

助けて

みたいな空気を感じて結局全部取った。

Before
陸前高田ひろば20201017034.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20201017035.jpg

この写真左側から「助けて」の空気が・・・(苦笑
陸前高田ひろば20201017036.jpg


さーて来週はどこの花壇にしようかな。
または穴掘りかな。
posted by イワガタ at 23:08| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

想像以上に

思えば、子供の頃よく食べていた納豆は『THE 納豆』という感じで納豆臭が強かった。
(しかも粒も大きかった)
臭いを気にせず食べられるように開発されたのだろう、今はもう納豆臭がする納豆はめったに見る事がない。
そんな日常に慣れた昨今、いただきもののせんべい(←このせんべいについては後に熱く語る事になると思う)の中に『納豆味』というのがあった。
納豆と思われる粒々が表面についていた。
袋を開けた途端、納豆臭がブワッと広がった。

うおおおお!納豆だあああああ!

こんなに納豆臭を感じたのは久しぶりだった。
食べてみたら・・・
ちょっとネバネバするような感じはあるけど、納豆の味はよく分からなかった(臭いの方が圧勝)

コレです。宜しければどうぞ!→ https://iwateya-shop.jp/i/1959
posted by イワガタ at 23:06| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

ありすぎ

自分の部屋に、自分用のお菓子入れがある。
昨年だっただろうか、買い物はえんやこーらある前の日の金曜日に済ますのだが、そのお菓子入れの中にたった今購入したばかりの全く同じ味のかっぱえびせん(青のり味)が入ってて驚愕した事があった。
もうボケたのか・・・と。
今、私の部屋のクローゼットには同じような色の会社用パンツが数本吊ってある。
母が他の物をクリーニングに出すついでに私のクローゼットから勝手に持って行く事が度々あるので仕方ないところもあるのだが、

紺色  5枚(縦じま1枚・七分丈2枚)
黒   1枚
グレー 5枚(縦じま2枚・チェック1枚)
ベージュ3枚(七分丈2枚)

と、同じような色と形のものがたくさんある。
1週間ローテーションで何とか出来ると思ってたが、本日クリーニングから帰って来たものを見たら2週間何とかなりそうな勢いでビックリした。
もーぉしばらくはパンツ買わないぞー。
破れるまで履くぞー。
posted by イワガタ at 23:27| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする