【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(341)

2016年12月07日

実験開始

職場の室内の乾燥が酷い。
一応加湿器はあるが、恐らく20年ものの大御所である(フィルター交換一度もしてない)
後輩とパートさんが入力データを取りにいく度に静電気でバチッとなるらしく、静電気軽減グッズで対策しているようだが、効果がなかったり忘れてきたりで苦労しているようだ。
水分多くとったり着るものを工夫しているようなのだが効果はあまりない。
昼食時以外に水分をとらない(水筒のお茶250ml程度)私が一番カラッカラに乾いていそうなのだが、静電気除去シートに無意識で触ってる事と、個人的には夏頃に購入したソーラー充電式電波腕時計が放電してくれてるんじゃないかとも思っている(職場で腕時計してるのは私だけ)
ともあれ指先という繊細な部分にパチッと来るのはイヤなもの。
以前とは明らかに違う雰囲気になった職場の中で私が

静電気除去グッズ

で検索して調べてみた。
布ガムテープで簡単除去 というのがHITしたので見てみた。→ http://2style.net/hamao333333/entry6.html#section6

たまたま後輩が布ガムテープを自宅用にと買っていたので少し分けてもらい、15:30頃から設置してみた。
あまり時間がない事もあり、今日の実験は終了した。
とりあえずバチッとは来てないらしい。

ただし傍目から見るとガムテープで何かを梱包する時に貼り忘れたガムテープが棚にくっついてるという風にしか見えないのが残念である。
posted by イワガタ at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

さてどうなりますやら

父が明日からまた数日抗がん剤投薬治療で入院する。
回数を重ねていくうちに細胞レベルでのダメージが大きくなるらしく、副作用で調子が悪い期間が長くなっている。
食欲もなくなるので、主治医からは

「好きなものを好きなだけ食べさせてください」

と言われている。
今回は食欲が全くなく、おなかに良いと信じて疑わないヨーグルトとココ2〜3年で大好きになったフルーツだけは何とか食べていた。
そろそろ副作用もなくなってくるはずなのに、どうも調子が悪いらしく一向に食欲が戻らない。
毎週火曜または木曜に病院で経過診断してるので、母がその事を話したらしい。
試しに血糖値を測ってみた。
急激に上昇していた。

原因はこれか・・・

毎食後食べていたリンゴを朝1度に減らしたら翌日から調子が戻った。
でも「食べたいものを食べさせてください」と言われて食べたいものが果物だったらどうしたらいいんでしょうなぁ?
posted by イワガタ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

診断結果

昨日の記事にあるように、腕に出来物が出来てしまったので何なのかネットで画像検索した。
非常ーにグロい画像と、なぜかペットの画像が引っかかった。
とりあえず画像から判断すると

●粉瘤
●皮膚線維腫
●石灰化上皮腫(毛母腫)

あたりが該当するようだ。
更に調べると大体どれも手術している。
明後日から残業週間が始まって腕が(入力作業で)パンパンになるのに切開手術はちょっとなぁ…と考えていた。
入力作業が落ち着き、後輩からも

「今なら行けますよ」

と言われたので外出して皮膚科に行ってきた。
曜日や時間によっては人が溢れているというその皮膚科には4組しかおらず、割とすんなり診察まで進む事が出来た。
この皮膚科は20年くらい前に左腕に出来た血管腫(長い名前の血管腫)をレーザーで手術したところ。
あの時の麻酔、患部真下ですごく痛かったんだよなぁ…と思い出した。
切っちゃうのかなぁ…と思いながら先生の前で腕を出す。
毛深いですねと言われないように剃ってきたはずが、長い毛(1cm)が1本ニュ〜ン

「あぁ〜これは皮膚線維腫よ」

あれ?どれだったか忘れたけど悪性だとガン化するのがあったような・・・?
あれはメラノーマとかいうやつだっけ?
あれ?あれ??あれ??? ← 頭真っ白

「何かココに怪我とかしなかった?」
「引っ掻き傷つくりました」(エレキバンを固定していたテーピングにかぶれた)
「その時に皮膚線維が傷を治そうとしてここに集中してしまって出来たのよ」
「そうなんですか?!」

ここで血管腫を思い出した。

血管腫 → 傷を治そうと伸びてきた血管が絡まって出来た
皮膚線維腫 → 傷を治そうとして繊維芽細胞が産生したコラーゲンがたまって出来た

これって自然治癒力の暴走って事か?
結局初診料以外薬も何もなく、「病院混んでると2時間待ちとか当たり前だから早退にした方がいいんじゃないですか?」という後輩の心配をよそに1時間で会社に戻ってきた。
時折張る感じで痛みがあるのだが、あまり触ったりしない方がよく、また治るまでに数年かかる場合もあるらしい。
手術で切除する事も出来るが、自然にきれいに治るものなのでわざわざ切って縫う必要はないとの事。
仕事にも「えんやこーら」にも影響ないのはよかったが、長い付き合いとなりそうでイヤだなぁ。
posted by イワガタ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

こ…これは…

今年に入ってから、右腕に謎の出来物があった。
CC67FBEA-D11B-4ED6-8F8C-76471EA7F610.jpg

かさぶた取れた痕がなかなか治らないんだろうと思っていたが、夏になっても12月に入っても変わらない。
最近になってようやく張った感じの痛みが時折あって、あぁこの出来物あったなぁと気づく、相変わらず鈍い自分。
調べてみたら、あまり良くない皮膚疾患らしいので、近いうちに皮膚科に行ってみようかと思う。

ただなぁ〜…
これから繁忙期なのに手術(しかも1番使う場所)になったら迷惑かけちゃうよなぁ…。
posted by イワガタ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

えんやこーらという名で陸前高田・強力な助っ人編

昨日の強風&寒い天気雨が嘘のような晴れ。
しかも車内温度が39℃を記録する程、お日様ポカポカの暖かく穏やかな日だった。
日頃お世話になってる方々に渡す東京土産(先週の忘年会の際に買ってきていた)にチョコが入ってるものが2つ程あったが大丈夫だっただろうか・・・。
盛岡で歯科定期健診等を済ませてから行ったので13時過ぎの到着となった。
2週間ぶりのひろば、昨日の暴風警報が気になっていたのだが、予想通りの展開になっていた。
まずは入り口のステンレス竹竿が外れている。
陸前高田ひろば201612030001.JPG

「予想通りの展開」は最後に載せるとして、まずは2週間放置状態だった花壇の報告。


ハーブガーデン

ラベンダーがそろそろ終盤、ローズマリーは咲き続けてるので移植のタイミングが分からない。
陸前高田ひろば201612030002.JPG


旧・家族の花壇

何でヨモギが芽吹いてるんだろう・・・。
陸前高田ひろば201612030004.JPG


枝垂れ桃

紅葉も終わってしまった。
秋咲サフランがチョイチョイ咲いている。
陸前高田ひろば201612030005.JPG


旧・入り口側春の花壇

カサブランカ・・・今年も掘れそうになくてごめんよ・・・。
陸前高田ひろば201612030006.JPG


季節の花壇

撮影後にすっかり枯れたコスモスを抜いた。
適当に撒いたアグロステンマっぽい芽がいくつか出ていた。
陸前高田ひろば201612030007.JPG


レッドカーペット花壇

石の影になってる花菱草以外はすっかり枯れている。
ラッキークローバーは球根なのだが増えてくれるものなのかな?
陸前高田ひろば201612030008.JPG


ロボ花壇

秋咲サフランが1つだけ咲いている。
葉が出ており、埋めた時ちゃんと列になってた事に改めて喜びを感じた。
ビスカリアは増えてるような、そうでないような。
陸前高田ひろば201612030009.JPG 陸前高田ひろば201612030010.JPG


旧・テーブル花壇

風で貝が何枚か飛ばされていた。
陸前高田ひろば201612030011.JPG


R♡Iガーデン

マリーゴールド・ニチニチソウ・ペチュニアお疲れ様でした!(撮影後抜いた)
アリッサムが豪華に咲いている。
我が家にも2つ程ひろばから小さな苗を持ってきたのだが、我が家のは雪に埋まる予定だし、ひろば程イキイキはしないんだろうな。
陸前高田ひろば201612030012.JPG

陸前高田ひろば201612030017.JPG 陸前高田ひろば201612030018.JPG

リムナンテスが順調に育っている。
陸前高田ひろば201612030015.JPG 陸前高田ひろば201612030014.JPG
偏ってるように見えるのはなぜだろう?

ビオラちゃんがますます大きくなっている。
縦ではなく横に葉が増えているのはなぜ??
陸前高田ひろば201612030013.JPG

一方、カンパネラは残念な結果になったようだ。
陸前高田ひろば201612030016.JPG

サザンカが蕾をつけている。
コキアといい、ここは赤系の植物ばかりだったなぁ。
陸前高田ひろば201612030019.JPG


無限大花壇

コスモス・マリーゴールドありがとう!(撮影後抜いた)
カリブラコアがなぜか枯れずに葉をつけたままいる。
調べてみたら多年草になるものもあるらしい。
待て、ここはアグロステンマが咲くエリア・・・。
ひええええ!移植しなきゃ!
陸前高田ひろば201612030020.JPG 陸前高田ひろば201612030021.JPG

反対の円にあるカスミソウエリア、こちらも順調。
陸前高田ひろば201612030022.JPG

左がピンク・右が白
陸前高田ひろば201612030024.JPG 陸前高田ひろば201612030023.JPG


海とみんなの花壇

暖かいのは分かるけど、咲く時期は今じゃないんだよシバザクラ君・・・。
陸前高田ひろば201612030025.JPG 陸前高田ひろば201612030001.JPG

こちらのリムナンテスはどこ行った?状態。
陸前高田ひろば201612030027.JPG

隣のネモフィラもどこ行った?状態。
陸前高田ひろば201612030029.JPG

真ん中のナデシコはお休み中、後で入り口にある全く脚光浴びることのなかったナデシコが引っ越してくる予定。
陸前高田ひろば201612030028.JPG


フラワー花壇

花菱草がひろばの冬を迎えている。
ビオラの数によってはこっちに移植するかもしれない。
陸前高田ひろば201612030030.JPG


東大寺学園花壇

雑草目立ってすまんな・・・。
陸前高田ひろば201612030031.JPG


パークゴルフ場にあるサザンカ花壇

咲いてたよー!!
2年連続咲いたー!!
…って、蕾ばかりで申し訳ない。
陸前高田ひろば201612030033.JPG 陸前高田ひろば201612030002.JPG

さて「予想通りの展開」はこちら。
暴風で竹柵や柵に使ってた木(細め)が折れて、獣侵入OK状態になっていたのである。
陸前高田ひろば201612030035.JPG
(強風過ぎて針金や紐で固定していた網目が破けてしまった)

陸前高田ひろば201612030036.JPG
(ネットが飛ばされて結び目がほどけてしまった)

陸前高田ひろば201612030037.JPG
(青くないところは柵が折れてしまった箇所)

私の事をよく見てくれているカトレアさんが畑に大根を取りに来たついでに手伝ってくれた。
しかし作業内容が「おっさん」過ぎたので、新居で休んでいた旦那さんを呼んでくれた。
大工さんである。
強力な助っ人だ!
1人だったら絶対ここまで進んでないし出来なかった畑の柵立てと防獣ネット張りが50m分出来た!
カトレアさんはネットを丸太や棕櫚縄に結び付けてくれた。
この作業も地味に大変(結ぶ際に軍手の指部分が必ず挟まる)なのでありがたかった。
カトレアさんがやってくれたのはこちら。
陸前高田ひろば201612030042.JPG 陸前高田ひろば201612030041.JPG

ちなみにカトレアさんは私が折れた杭を再利用する為に鋸で切ってる姿を見てビックリしていた。
昨年まで冬場作業していた小さなおっさんと思っていた人物、私だったんですよ。
旦那さんは丸太固定とホチキスみたいなのでネット固定をしてくれた。
ご夫婦で手伝ってくれた事に感謝・・・!!
陸前高田ひろば201612030047.JPG

Before
陸前高田ひろば201612030036.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201612030043.JPG

Before
陸前高田ひろば201612030037.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201612030048.JPG
(緑が防獣ネット・青は防風ネットで今回は時間切れで張り直せなかったもの)

防獣ネット50mは柵が壊れた箇所とピッタリ一致していた。
陸前高田ひろば201612030049.JPG

次回からは移植と柵整備が同時進行する予定。
さーあ筋肉鍛える時期に突入ー!!
・・・その前に資材(丸太)どうにかしなくちゃなぁ。
(今日使った丸太も実は中が腐った丸太)
posted by イワガタ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

右見て 左見て もう一度右見て

全国的にご年配の方々の事故が増えている。
私も昨年辺りから運転していて

ここで入って来るかぁー!

そこまで飛び出していて停止すんなよぉー

という事が多いなと何となく思っていた。
見てると結構な割合で交差点を

左見たまま前進して右から来てる車(すぐ近く)に気づく

というパターンが多い。
小学生の時などに交通ルールを学び

右見て 左見て もう一度右見て 横断歩道を渡りましょう

と覚えていた。
今も交差点を通る時はその事が癖となってる為に

右見て 左見て もう一度右見て

を無意識でやっている。
だから左見ながら交差点侵入っていうのは私的には信じられない。
左側走行ならば交差点ではまず右側から車が来てないか見ないと衝突してしまう。
今朝もまた一時停止を無視して交差点に入ってきたおばちゃんの後頭部(相手が左を見てるから私から見ると後頭部しか見えない)に向かって

こらぁああああ!!

と車の中で叫んでしまった。
私の方は見通し悪い交差点で減速していたのでブレーキも間に合ったのだが、交差点真ん中付近まで飛び出したおばちゃんの車は私を見て停止した。
こうなってしまえば道を譲るしかない。
「何よ」という顔でスイーッと通過したおばちゃんにちょっとイラッとした。
そんな運転してると事故るぞ ← 先々週脱輪した人の言葉に説得力はない
posted by イワガタ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

ちゃうわ!!

乾燥が酷く、仕事をしていると午後にはもう頭が膨らんで盾のようになっている。
朝食食べる時に頭に蒸しタオルを乗せてぺったんこにしてみても、生え癖があるらしく戻ってしまう。
ならば毛先を重くするしかないと思い、洗い流さない美容液オイルを塗ってみたが、毛先だけ塗っても『生え癖』という根本的な問題なので毛束になるだけだった。
昨夜お風呂上りに全体的に美容液オイルと、もう1つ椿オイルを混ぜて塗ってみた。
朝・・・
確かに膨らまず艶もあるけど、全体的にペターッとなってるし、自然ではない謎の『天使の輪』テッカテカという、経緯を知らなければ「何日髪洗ってないの?」に見られそうな頭になってしまった。
家と会社の往復なので仕方ないと割り切るも、その間に公共交通機関を2つ利用するわけで・・・。
どうすれば膨らまずに艶々の髪になるのか真剣に考えてた私に、母がトドメを刺した。

「ポマード塗ってんの?」

「ちゃうわ!!」

ポマードっつーのが何か分かってるって時点で年齢感じる今日この頃・・・。
posted by イワガタ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする