【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(341)

2017年01月07日

えんやこーらという名で陸前高田・2017年始動!編

2017.1.7、岩手は晴れの穏やかな1日だった。
ただし積もらない程度に雪が降ったり、放射冷却でキーンと冷え込んだりしたので、峠道のガードレールが(スリップした車で)ボッコボコにへこんでいた。
陸前高田市高田町付近、嵩上げ盛り土(14m)したところに何かが建てられようとしている。
陸前高田ひろば201701070003.JPG 陸前高田ひろば201701070004.JPG

今日は産直はまなすで七草がゆのおふるまいがあり、私もいただく事ができた。
身体に優しい感じでおいしかった!
なお、10時半過ぎ頃に食べたのでお昼を食べずに4時間ぶっ続けの作業となった。
さてひろば、入り口らしい入り口を取り付けたら景色が全く見えなくなってしまった。
風は時折吹くが穏やかで温かい。
陸前高田ひろば201701070005.JPG


枝垂れ桃

間隔をもう少し広くしてみようかな。
陸前高田ひろば201701070006.JPG


ハーブガーデン

這い系のローズマリーは花芽までつけていた。
移植成功したらしい。
陸前高田ひろば201701070007.JPG 陸前高田ひろば201701070008.JPG
立ち系のローズマリーは「?!」となったまんま止まってる感じ。
すぐに枯れてしまうんだと思ってたので少々ビックリ。


季節の花壇

撮影後に何度か踏んでしまってごめんね、アグロステンマ。
陸前高田ひろば201701070009.JPG 陸前高田ひろば201701070010.JPG


レッドカーペット花壇

全く手つかず。
ネット張ったら、せめて枯れた花達でも抜かなくちゃ。
陸前高田ひろば201701070012.JPG


ロボ花壇

一応秋咲サフランの葉が伸びているのだが、この位置の撮影では全く分からないなぁ。
春になったら何か種まきしよう。
陸前高田ひろば201701070013.JPG


家族の花壇

ハコベっぽい葉がちょこちょこ出てきた。
早い、早すぎる。
陸前高田ひろば201701070014.JPG


無限大花壇

アグロステンマは(ひろばの環境に対応出来るから)大丈夫なんだけど、カリブラコアが未だに緑の葉をつけてる事にビックリする。
陸前高田ひろば201701070023.JPG 陸前高田ひろば201701070024.JPG

カスミソウエリアは何だかまた大きくなってるような気がする。
ただしこのくらい大きくなってきた事でマイナス面も見えてくるようになった。
「偏ってる」
陸前高田ひろば201701070025.JPG

陸前高田ひろば201701070027.JPG 陸前高田ひろば201701070026.JPG
(左がピンク・右が白)


海とみんなの花壇

地元・Rっつぁんと新年の挨拶をした。
畑の丸太を支えていた添え木が折れて畑に転がってたらしく、直してくれていたらしい。
ありがとうございます!(恐らくこのブログは見てないと思うけど)
そして花壇を一通り一緒に見て

「おらんトコのシバザクラも咲いてんだよ」(訳:俺の家にあるシバザクラも咲いてるんだよ)

と言っていた。
温かいのは分かるけど、肝心の春に咲いてくれるんだろうかと不安になる。
陸前高田ひろば201701070028.JPG

リムナンテスがちょっと大きくなっている。
こちらはきれいに散らばって種まき出来てたようだ。
陸前高田ひろば201701070030.JPG

ネモフィラも同様。
っつか、リムナンテスとネモフィラって同じ系?(葉が似てる)→ 調べた結果 → ハゼリソウ科のネモフィラに花の形や草姿が似ていますがリムナンテスはリムナンテス科の植物で別種です。
陸前高田ひろば201701070031.JPG


東大寺学園花壇

小石拾いました(それだけかーい)
陸前高田ひろば201701070033.JPG


サザンカ花壇

赤が再び花を咲かせ始めた。
白は一休み中。
陸前高田ひろば201701070034.JPG

陸前高田ひろば201701070035.JPG 陸前高田ひろば201701070036.JPG

陸前高田ひろば201701070037.JPG


さて今日の作業。
@松どんU世の移植・・・を断念。
陸前高田ひろば201701070011.JPG 陸前高田ひろば201701070039.JPG
一応全体の状態は確認した。
まだ少し緑の部分を残してはいる。
そして松ぼっくりを5つくらいつけていた。
しかし刺さるくらい痛いはずの松の葉にチカラはなくハラハラと落ちてく。
まだ小さかった頃に折れないようにと紐で結んで竹杭に縛っていたら窮屈になっていたらしく、紐が幹に食い込んだまんま大きくなってた事が判明した。
ごめんね松どん。
根の辺りを掘って移植を試みたが、ここまで大きくなるともう移植は難しいと感じ、もっと調べてから考えようと思い直して掘った箇所には枯れた雑草を被せて保護をした。

Aビオラちゃんを花壇へ
先週花を咲かせてた子がいたので、根も結構張ってると判断して16個を花壇に移した。

R♡Iガーデン
陸前高田ひろば201701070015.JPG

最上段の、ニチニチソウ(白)があったところに虹色スミレのラブリームーン2個(小さっ!)
陸前高田ひろば201701070040.JPG陸前高田ひろば201701070041.JPG
お店には売ってないであろう、この頭でっかちな花が私はカワイくて大好き!
種から育てた人だけが見れるんだよね。

2段目に植えてあるサザンカは再び花期を迎えていた。
サザンカ花壇の方と連動している。
陸前高田ひろば201701070021.JPG 陸前高田ひろば201701070022.JPG

こちらのリムナンテスは海とみんなの花壇のリムナンテスと別物かと思う成長っぷり。
いやマジで同じ種を撒いたか覚えてないので咲くまで待つか。
陸前高田ひろば201701070018.JPG 陸前高田ひろば201701070019.JPG

黄色の花ってどの植物も早く咲いたり強かったりするのか?と思う。
黄色のクロッカスだけ芽が出てきた(15個全部)
陸前高田ひろば201701070020.JPG


フラワー花壇

カーペットビオラちゃんを各エリアに2個ずつ植えた。
Before
陸前高田ひろば201701070032.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201701070042.JPG

小さすぎて分からないじゃん!

という事で私の大好きな頭でっかち写真を。
陸前高田ひろば201701070043.JPG
あぁカワイイ♡

B防獣ネット張り(入り口までが今日の目標)
各丸太と防獣ネットをかすがいで固定する。
陸前高田ひろば201701070045.JPG

暴風で丸太があちこちの方向に傾いていたのを直しながら、縄で各丸太同士を繋げた。
しかし写真になると全く分からないなぁ。
陸前高田ひろば201701070044.JPG 陸前高田ひろば201701070047.JPG

陸前高田ひろば201701070048.JPG 陸前高田ひろば201701070050.JPG

陸前高田ひろば201701070049.JPG

2箇所あった入り口が1箇所に減ったので反対側から杭打ちをしようとするとぐるーっと回り込まなけれなならない。
2つ目の入り口を早めに作らなくちゃ。
その前に橋を直さなきゃ。
その前に松どんを・・・。

あぁ、やる事はいっぱいだ・・・!
posted by イワガタ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

明日はどうなるか?!

今日は北海道旭川でマイナス26度を記録したらしい。
離れてる岩手の内陸部である我が家もエアコンが23度以上にならなかったのは、北海道と北日本を広く寒気が覆ってたのだと思われる。
今朝は寒かった!
目覚ましで起きた時、部屋の室温は5度だった。
西日本の寒中水泳の気温とあんまり変わらないんじゃないか・・・?
明日は今朝ほどではないが、それでも温暖な陸前高田でマイナス2度、一応ヒートテック2枚含めて上5枚・下3枚で着ぶくれる予定である。
チカラ作業になるので、汗だくになれば万々歳。
さてどうなりますか。
posted by イワガタ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

湯たんぽ恋し

久しぶりに澄んだ月を見た。
これは明日放射冷却で気温下がるな、と察した。
天気予報を見るとやはり水道管凍結が予想されるマイナス6度、自分の部屋もエアコンつけて3時間半経った今でも23度から上に行かない。
久しぶりに湯たんぽが必要になるかもしれないと思ったら、寝てる時の湯たんぽの置き場についていつも悩んでた事を思い出した。
たぶんこのブログでも以前書いてたと思うのだが、今のように様々な湯たんぽがない時代の典型的な湯たんぽを、私はお腹の上に置いて寝ていた。
お腹を温めれば眠れると思い込んでいたからである。
その話を誰かにしたら

「重くてうなされる」

と笑われた。
聞けば皆さん足元に置いて寝てるらしい。
足元に置いたら寝返り打つたびに邪魔になるし、最終的に蹴ってしまって無意味なところをホカホカ温めてしまってもったいないような。
抱っこしたら、それこそ重くてうなされそう。
どこに置くのが一番いいんだろうと思いながら、私はいつもお腹の上に置いて寝ていた。
ちなみに横向きの時は抱っこ状態になる。
どちらかの腕(主に右腕)が下敷きにはなるが、お腹同様重くて嫌だという事はない。
さて今夜は着込んで寝るか、湯たんぽのお世話になるか。

【おまけ】
任務を終えた湯たんぽのお湯は、我が家では車のフロントガラスの解凍に使います。
posted by イワガタ at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

年始あるある

今日は仕事始め、毎年毎年やらかしている『年月日』。
間違ったら訂正印の大事な書類に限って

平成28年 「ああっ!」

2016年 「あああっ!」

平成27年 「・・・何で戻っちゃったんだろう」

月 「何で2ィ入れちゃったんだろう」

平成29年 「おお・・・ようやく間違わず書けたぜィ」
1月  「OKだよね」
4日  「大丈夫大丈夫」
(月) 「何で最後間違っちゃうんだよ!」

今日だけでいくつ訂正印ついちゃったんだろうか。
ちなみに今も曜日感覚は戻らず、平成29年と聞いても「平成そんなに経っちゃったんだっけ?」と思う。
平成30年完成とかいうのがずっと先のような気がしてたんだけど、割とすぐそこまで来てるんだなぁ。
posted by イワガタ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

ゆれゆれ

2017年、今年は元旦から何度も地震が来ている。
全国的に揺れてるようだが抜粋して岩手が揺れたものだけでも

1月1日05時45分頃 震源地 宮城県沖 震源の深さは約60km、M3.7 岩手県  震度1
1月3日01時11分頃 震源地 岩手県沖 震源の深さは約50km、M4.4 岩手県  震度1と震度2
1月3日06時24分頃 震源地 青森県東方沖 震源の深さは約60km、M4.3 岩手県  震度1
1月3日20時54分頃 震源地 宮城県沖 震源の深さは約40km、M4.0 岩手県  震度1
1月3日21時13分頃 震源地 宮城県沖 震源の深さは約40km、M4.2 岩手県  震度1と震度2

これだけある。
(今日だけでも4つあるのか・・・)
年末も揺れてたので、また何か周期的なものなのかなとも思う。

私はもうすっかり揺れ慣れしているので「またか・・・」という感じなのだが、こうやって並べると何か増えてるのが気になる。
いつまた緊急地震速報が来てもいいように消していたテレビをつけっぱなしにしている。
(スマホは遅い時もある)

ところで私はずっと地震を(座っていて)お尻で揺れを感知してるものだと思っていたのだが、この年末年始で背中で感知してる事に気づいた。
結構なチカラで背もたれに寄りかかっているようだ。
それで

あ〜動脈か何かが元気に血を送っているんだなぁ〜

と思っていた。
背中全体を動かすそんな元気な動脈なんぞあるかい! ← 今頃気づく
posted by イワガタ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

大丈夫かなぁ

天気予報では穏やかな年始になるはずだった。
元旦の初詣はものすごい渋滞になるので今日行ってきた。
おみくじ引いたらとても良い感じ。
いつもなら持ち帰ってお守り代わりにするのだが、今年はおみくじ専用の紐に結んできた。
少々の雨風では結び目がほどけないよう、しっかり・びしっと。

それから8時間後・・・
ゴーッという音を立てながら雨が降っている。
岩手で今の時期雪ではなく雨が降ってる事自体異常なのだが、、それはともかくおみくじ大丈夫かなぁ・・・。
posted by イワガタ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

あけましておめでとうございます

2017年 あけましておめでとうございます

今年もひろばボランティア(きっといわて生協ボラバス仲間からは「ひろばの主」って言われてるんだろうなぁ)続けていきますよ!

今年もよろしくお願いします
無題.png
posted by イワガタ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする