【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(316)

2017年02月28日

トークショーに行ってきましたB

今日もトークショーの続き。
大谷パパは長男だそうだ。
いやそれにしても顔のしぐさも言葉選びも息子ソックリだなぁ・・・。
トークショーの続きはこちら

  ↓

続きはコチラ
posted by イワガタ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大谷翔平君関連 | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

トークショーに行ってきましたA

昨日の続きで今日もトークショーのレポ、メモ3ページ分をUPします。
おろしたてのボールペンからインクが何度か塊で出てきてしまい、指についてしまったので拭こうとしたらもっと汚くなるというハプニングを乗り越えながら書いたものはこちら

  ↓

続きはコチラ
posted by イワガタ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大谷翔平君関連 | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

トークショーに行って来ました@

珍しく日曜日に予定が入った。
2月23日までにハガキが来なかった場合は落選です
と書かれてたので、23日家に帰った時に

やっぱりダメか

と思ってたら届いていた。
まさか当選するとは・・・!
左手親指靱帯損傷のショックを癒すべく、とあるトークショーに行ってきた。

続きはコチラ
posted by イワガタ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大谷翔平君関連 | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草・弱ったところを滅多打ち編shortC

今日と来週は盛岡で用事を済ませてから陸前高田に行く。
途中の峠道は若干グジャグジャの雪が残る道、ガードレールの至る所にゴッツンした跡が残っていた。
峠道を下り陸前高田に入ると雪は全くなかったが降っていた(チラチラとね)
冬季に一気に加速する道路工事の影響で渋滞にハマり、ひろばに到着したのは12時半だった。
久しぶりに穏やかなひろば、暴風雪警報が連日出ていた事が嘘のようだ。

陸前高田ひろば201702250001.JPG


枝垂れ桃

全く手つかずでごめんね。
活力剤散布したのでカワイイ花を咲かせておくれ。
陸前高田ひろば201702250002.JPG


ハーブガーデン

撮影後、ローズマリーとラベンダーに活力剤を散布した。
陸前高田ひろば201702250003.JPG


季節の花壇

陽が当たるようになり、春を感じたチューリップたちが芽を出し始めていた。
陸前高田ひろば201702250004.JPG

陸前高田ひろば201702250005.JPG 陸前高田ひろば201702250006.JPG


松どんU世

茶色なら諦めがつく。
赤いから諦めがつかない。
陸前高田ひろば201702250007.JPG


レッドカーペット花壇

暴風雪の影響か時が止まっている。
陸前高田ひろば201702250008.JPG

花菱草は石の風上にいるのに何で青々としてるんだろう。
陸前高田ひろば201702250010.JPG

チトニア
陸前高田ひろば201702250009.JPG


ロボ花壇

ビスカリアなのかハコベなのか分からないものとネモフィラが芽を出してる。
花が咲くまですっごく地味(そして枯れても地味)
陸前高田ひろば201702250011.JPG

ネモフィラと秋咲サフランの葉
陸前高田ひろば201702250012.JPG

ビスカリアだったらいいけどハコベかも。
陸前高田ひろば201702250013.JPG


家族の花壇

チューリップの芽が出始めてカワイイ。
陸前高田ひろば201702250014.JPG 陸前高田ひろば201702250015.JPG


海とみんなの花壇

相変わらずポツポツと咲いてるシバザクラ。
4〜5月に再び咲いてくれるのか心配である。
陸前高田ひろば201702250027.JPG

リムナンテスとネモフィラは葉っぱが似てると聞いていたが本当だった。
リムナンテス(とチューリップの芽)
陸前高田ひろば201702250028.JPG

ネモフィラ(と遠くにチューリップの芽)
陸前高田ひろば201702250029.JPG


フラワー花壇

やんちゃなビオラがあっちこっち向いて咲いてる姿に癒される。
あの暴風雪よく乗り切ったなぁ〜!
陸前高田ひろば201702250030.JPG

陸前高田ひろば201702250031.JPG 陸前高田ひろば201702250032.JPG


東大寺学園花壇

ビオラは根付いたようだがまだ蕾がついてるだけ。
チューリップが芽を出し始めているので追い越されちゃうな。
あ、雑草取ってなかった!
陸前高田ひろば201702250033.JPG 陸前高田ひろば201702250034.JPG


サザンカ花壇

赤が再び咲き始めた。
ベビースイセンの芽が出てきた。
一番早くひろばの春を告げてくれるこの子達に活力剤を散布してみた(実際はサザンカにしか効かないんだろうけどね)
陸前高田ひろば201702250035.JPG

赤とベビースイセン
陸前高田ひろば201702250036.JPG 陸前高田ひろば201702250037.JPG

白とベビースイセン
陸前高田ひろば201702250038.JPG 陸前高田ひろば201702250039.JPG

午後からの作業だったのでやれる事に限りがある。
加えて昨日の記事にあるように左手親指が使えない状態、モノを掴む作業は出来るだけ避けたかった(今日はなぜかハンドル操作も痛かった)
だが・・・
花達は暴風雪に耐えられたけど、予想通りいつもの柵がいつもの通りに倒れていた。
サポーターしてても痛かったけど頑張って直したぜ!ヽ(;▽;)ノ
Before
陸前高田ひろば201702250044.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201702250054.JPG


次に取り掛かったのは風と私の靴底であちこちに散らばったアグロステンマの芽を無限大花壇に移植する事。
ただし芽がソックリの雑草があるので目で判断しなければならない。
成長に差がありすぎてサングラス超しでもなしでもさっぱり分からない。
怪しいものも含んで30本くらいを移植した。
移植元はカサブランカ花壇。
ここだけで25本もあった。
陸前高田ひろば201702250041.JPG

陸前高田ひろば201702250043.JPG 陸前高田ひろば201702250042.JPG

無限大花壇

Before
陸前高田ひろば201702250023.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201702250050.JPG

ただ夕方になっただけやないかーい!(見た目が)

そしてカスミ草エリアに生えてた数本(これがまた雑草に似ているしカスミ草白にも見えるしで咲くまで分からない)移植した。
そんなカスミ草エリア
陸前高田ひろば201702250024.JPG

ピンクは葉っぱもピンクだからいいんだ。
陸前高田ひろば201702250026.JPG

白がなぁー・・・。
陸前高田ひろば201702250025.JPG

アグロステンマの成長差
@季節の花壇のアグロステンマ(先週の写真だけどあまり変わってない)
陸前高田ひろば201702180004.JPG

A無限大花壇の種からこぼれたアグロステンマ(これも先週の写真だけどあまり変わらない)
陸前高田ひろば201702180023.JPG

Bカサブランカ花壇から移植したアグロステンマ
陸前高田ひろば201702250051.JPG

別物みたいだよなぁ。



そしてR♡Iガーデン。

こちらは真っ白に燃え尽きたアリッサムを片付けて、カトレアさんから

「クロッカス、芽が出てるんじゃなく上の土が風で飛んで球根出てるだけだよー!」

と教えていただき、上から土を被せつつ少し頭が出てる状態にしてみた。

Before
陸前高田ひろば201702250018.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201702250053.JPG

リムナンテスが一回り大きくなり、アネモネが1つ顔を出していた。
陸前高田ひろば201702250019.JPG 陸前高田ひろば201702250020.JPG

サザンカが咲き始めていた。
カワイイ!
陸前高田ひろば201702250022.JPG

Before
陸前高田ひろば201702250016.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201702250052.JPG

そしてやっぱり到着してすぐに現場監督が現れた(セキレイのセキさん)
陸前高田ひろば201702250045.JPG

他の作業してたら一度いなくなったが、パークゴルフ場に入ったらどこからかやってきた。
今日はイソヒヨドリのイソッチ(メス)とセキさん(2羽)の3監督に見守られながら少しだけ雑草取りをした。
イソッチが直したばかりの畑の柵に張ったネットに留まってるのを見て何だか嬉しくなった。
私が張った「なんちゃって防獣ネット」でも留まってくれるんだなぁ・・・と。
陸前高田ひろば201702250055.JPG 陸前高田ひろば201702250056.JPG

作業した本人も全く違いが分からないけど一応・・・

Before
陸前高田ひろば201702250040.JPG
  ↓
陸前高田ひろば201702250048.JPG

雑草取りしたのはココなんだけど・・・分からないな(汗
陸前高田ひろば201702250049.JPG

次回はパークゴルフ場じゃなく、花壇の雑草を取ろう(まずはそっちが先だった)
posted by イワガタ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

後悔先に立たず

先日記事にした左手親指の付け根の痛み、なかなか治らないのが気になって、新撰組祭りで知り合ったビザ皇帝様にツイッターで聞いてみた。
「明日にでも受診して下さい」
と返事いただいたので、どうせ今までも病院行って「異常なしです」だったし、折れたり切れたりしてるんだろうと思った【京都救急車デビュー事件】ですら打撲だったから大した事ないだろうなと思っていた。
自分でどこが痛いのか確認する時は本能で強く押していなかったのだろうか、あるいは場所が場所なだけになるべく触りたくない(筋が動いたり骨が動くのを想像したくない)というのがあったのか、お医者さんが触診すると

「痛い痛い痛い痛い」

と自然に声が出て来た。
レントゲンを撮って写真が出来るまでの間に、貼ってある視力検査表を2メートルという近距離で見て全部見えた事に喜びを感じていたら名前を呼ばれた。
関節と関節の間に何やら小さな三角の骨みたいなものがあるなとは思ったが(種子骨というらしい)診断結果は全く違うものだった。


…スポーツ選手の怪我で聞くけど、そんな激しい感じの何かをやったという記憶がない(そもそも昨年11月だし)
何かで鳥の足のように親指だけ反対側に開いて手をついた記憶がうっすらあるだけ。
むしろ記憶にあるのは湿布にかぶれ、テーピングテープにかぶれ、サポーターでもかぶれた挙句、痒くて出来た水ぶくれを潰したら見事に跡が残ってしまった事である。

時間が経過している為、もはや治る事はなく、他の指や親指の動かし方の工夫で乗り切るか、どうしてもダメであれば手術になると言われた。
ショックだったけど、一方で痛みの原因が分かって安心した部分もある。
数年ぶりに、自分を丈夫だと過信せずいたわる事を考えるなきゃなと思った。

63A1FE83-7B0A-4BF6-B502-A5AB2C2749B0.jpg
一応自分へのいたわり

前に買ったサポーターでかぶれた箇所には掛からないので大丈夫かな。
人差し指と中指、君たちがそれぞれ親指と人差し指の役割をスライドして兼務してくれ。


posted by イワガタ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

刺激

社内で使ってるソフトのバージョンアップが行われた。
導入時、一番携わっていたのだが2度の異動で年に1〜2回しか使う事がなくなってしまったソフトなのだが、とりあえず使う事はあるのでバージョンアップ終了のお知らせが来た。
手順通りにやってみるもエラーで起動しない。
後輩の1人も同じエラーで失敗した。
(もう1人の後輩はパソコンそのものがよく分かってないので手順見ながら全く別のものをインストールしていた)
お知らせが書かれてる掲示板に「エラーになりました」と画像付きで書き込みをしてしばらくしたら、ネットワーク管理担当の後輩(男)が来てくれた。
ウチがダウンしてると某部署もダウンしてる事になるというのは知っていた(その某部署に所属していたので)
原因が分からないので、とりあえず空いてる私のパソコンから探ってみる事になった。
ログをとったりしている時には気づかなかったのだが、私の椅子に敷いてあった骨盤めぐりクッション≠フ上にガタイのいい後輩が座ってたのかと思ったら何だか笑えてきた。
ちなみにクッションには固いボールが仕込まれており、ちょうどハムストリング付近を刺激するようになっている。
相当痛かったんだろうなぁ〜・・・だから1回来た後は電話で指示してきたのかな〜・・・
posted by イワガタ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

髪型

通勤で時々長髪の中年男性(「火花」の又吉さんくらいの長さ)を見かける。
スーツを着て市内中心部を歩いているのだが、私の年齢ですら「えぇ・・・」と引いてしまうバサバサな感じが、もし営業マンだったら相手にあまりいい印象持たれないんじゃないかなぁと勝手に心配してしまう。
ショートボブの私ですら既に「髪切りたい・・・!」と思うくらいウザいのに、よく我慢できるなとも思う(我慢してないんだろうけど)
定期的に床屋とか美容院行くのかなぁ、髪のお手入れしてもらうのかなぁ、「今日はいかがなさいますか?」「全体的に1cm切って」「かしこまりました(あんまり変わんないじゃん)」って事になってないのかなぁ・・などと想像してしまう。
スーツ着てるって事はきちんと働いてるんだろうから「お金なくて髪切れない」ってわけではないんだと思う。
せめて艶のある髪にしてみよう ← そっちかーい
posted by イワガタ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

二度寝と夢

ちょっと寒いな、と思ったら目覚ましアラームが鳴った。
いつもそれを止めてから約5分ぬくぬくと布団にくるまってうたた寝する。
これがまた私には至福の時間なのである。
今日はその至福の時間で、雄也さんLiveに行く夢を見た。
1つめは知らない駅に降りてスマホで新宿まで歩いて行こうとしてる夢、「suica使えるかなぁ」「ナビは時計回りで新宿駅に向かうよう指示してるけど、だったらもっと近い駅で降りればよかったんじゃない?」と夢の設定そのものに疑問を抱いたところで夢が替わった。
2つめは折りたたみバッグやリュックを詰め込んで自宅(ただし小〜高1まで住んでいたアパート)から出発するもの。
歩きやすいスニーカーを履くも、左右色違いで同じ右足用、「左足のがない!」と探してるところで母の声が聞こえた。

「起きなさい!しんでんの?!」

ハッと気づいたら10分寝坊、朝の10分はとても大きい。
いろいろな事を雑にしながら無事通勤電車に乗る事が出来た。
すごくウキウキする夢だったからもっと眠れてたらよかったな・・・。
posted by イワガタ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

春の雪

立春過ぎてからこんなに雪が降るとは・・・というくらい雪が積もっている。
とはいえ気温がそれほど下がってないのでサラサラの雪ではなく、岩手弁でいう「もっつもつ」(水分多くて重い雪がもさもさと降る様子)と降っている。
降りながら溶けるので屋根の雪がドサッと落ちてくるのだが、私の部屋はベランダに通じてるので、誰かがベランダに落ちたようなドカーンという音が響いてビックリする。
起きてる間はこんな風にビクッとなるのだが、これが寝てしまえば全く起きなくなるんだよなぁ・・・。

陸前高田に暴風雪警報が出ている。
陸前高田ひろば201702180008.JPG

イヤな予感しかしないんですがっ!!
posted by イワガタ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

今更行けないので

昨年10月末か11月初めに左手親指を負傷した。
心当たりあるのが、体重計に「上半身の全体重を掛けたら何キロになるんだろう」と手を乗せた際に左手親指を他の指と反対方向に向けてグキッとやった事か、あるいは「えんやこーら」で杭か何か抑えてた左手をハンマーか金槌でゴッツンしてしまったのか(何らかの負傷してたらしい記事はコレくらいしかない → 2016.10.29 えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草・秋終盤編 / 2016.11.8 痛くて痒い)タオルなどを絞れないくらいにチカラが入らず痛みもある。
突き指とか打撲なんだろうなと湿布貼ったり周りの指や握り方を変えてごまかしながら4か月・・・
「もうそろそろ大丈夫かな?」と思ってタオルを絞ったり、お椀の持ち方を元に戻したりしてるのだが、ピキッという痛みが未だに出てくるので不便である。
ネットで調べてみても、母子MP関節靱帯損傷というのが一番近いけど全く同じわけでもないし、今までの経験からみても

「痛いんで診て下さい」
「異常なしです」

が容易に想像できるので、今更病院にもいけない。
通ってる整体の先生に相談して軽く診てもらったら、普通鳴らないところがコリコリいってるとの事。
再びネットで検索してみても、やっぱりよく分からない。
画像検索をすると、骨や手術の痛そうな画像の他に、どこがどう引っかかってるのか分からないネコの写真や胃のイラストが引っかかったりする。
このまま自然治癒してくれるのかも分からないし、もっと早くどこかで診てもらっていればよかったのかなぁ・・・。
posted by イワガタ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草&強風・弱ったところを滅多打ち編B

急激に冷え込むと言われた今日、意外と気温は下がらなかったのだが、沿岸は暴風・強風の各注意報が出ており、幟の様子からも「ヤバいな」と感じていた。

畑の柵はどうだろう?
雑草取り(雑草刈りに近い)じゃなく畑の柵直しに切り替えるかな

などと考えながらひろばに到着。
写真は暖かい春を思わせるような天気だが、ただ立ってるだけで飛ばされそうなくらいの強風である。
ほぼ定点カメラのこの写真がその風の強さを物語っている。

先週
陸前高田ひろば201702110001.JPG
  ↓
今日
陸前高田ひろば201702180001.JPG

入口がない−−−−−−−−−−−っ!!

残骸は季節の花壇に落ちていた。
陸前高田ひろば201702180002.JPG

結局到着してすぐにラティス(入口)を外し、従来のネットに張り替えた。
陸前高田ひろば201702180046.JPG

畑の柵も心配していたところが2箇所倒れていた。
撮影後直した。
陸前高田ひろば201702180008.JPG

材料さえあれば柵をもっとちゃんと整備するんだけどな・・・。

時が止まったかのような各花壇をざっくり紹介。

枝垂れ桃

陸前高田ひろば201702180006.JPG


ハーブガーデン

陸前高田ひろば201702180007.JPG


季節の花壇

陸前高田ひろば201702180003.JPG 陸前高田ひろば201702180004.JPG


レッドカーペット花壇

陸前高田ひろば201702180009.JPG 陸前高田ひろば201702180010.JPG


ロボ花壇

陸前高田ひろば201702180011.JPG


家族の花壇

陸前高田ひろば201702180012.JPG 陸前高田ひろば201702180013.JPG


R♡Iガーデン

サザンカが1輪咲いていた(葉が邪魔で見えないけど)
陸前高田ひろば201702180014.JPG 陸前高田ひろば201702180016.JPG

虹色スミレ
陸前高田ひろば201702180015.JPG

リムナンテス
陸前高田ひろば201702180018.JPG 陸前高田ひろば201702180019.JPG

クロッカス
陸前高田ひろば201702180017.JPG


無限大花壇

陸前高田ひろば201702180020.JPG

かすみ草エリア
陸前高田ひろば201702180024.JPG

陸前高田ひろば201702180025.JPG 陸前高田ひろば201702180026.JPG


カサブランカ花壇(予定)に無数のアグロステンマが・・・。
陸前高田ひろば201702180022.JPG

陸前高田ひろば201702180023.JPG 陸前高田ひろば201702180021.JPG


海とみんなの花壇

リムナンテス・ネモフィラとチューリップの共演となるか?!
陸前高田ひろば201702180027.JPG

陸前高田ひろば201702180028.JPG 陸前高田ひろば201702180029.JPG


フラワー花壇

カーペットビオラちゃんが少しずつ咲き始めている。
陸前高田ひろば201702180030.JPG

陸前高田ひろば201702180033.JPG 陸前高田ひろば201702180032.JPG

陸前高田ひろば201702180031.JPG


東大寺学園花壇

こちらのビオラはまだだった。
陸前高田ひろば201702180034.JPG 陸前高田ひろば201702180035.JPG


サザンカ花壇

陸前高田ひろば201702180036.JPG

陸前高田ひろば201702180037.JPG 陸前高田ひろば201702180038.JPG

ベビースイセンが顔を出してきた。
もうすぐひろばにも春が来るんだね、黄色い花で教えてね。
陸前高田ひろば201702180039.JPG

さて今日も現場監督が見守る中、黙々と雑草取りをした。
何を目印にしてるのか分からないが、セキレイのセキさんはひろばに到着して入り口の写真撮ってる段階で既に私の周りをうろついている。
しかも雑草取りに集中していてふと顔を上げるとかなり近くまで来ている時もある。
陸前高田ひろば201702180045.JPG

イソヒヨドリのイッソン(オス)は、現場監督としてまだ2回目くらいなので、セキさんほど近くには来ないけれど大きさも存在感もセキさんよりある。
陸前高田ひろば201702180041.JPG

イソッチ(イソヒヨドリのメス)、恐らくオスとつがいのものと思われる(目の前で戯れてた)
イッソンよりもどっしりしてるような気がする。
陸前高田ひろば201702180042.JPG

新参者、何の鳥か分からないので調べてます。
今日から現場監督入りした模様。→ ジョウビタキ(オス)という渡り鳥らしい。
陸前高田ひろば201702180043.JPG

彼らは私が雑草取りしてネコで雑草を運んでる間に現場チェック(エサとり)する。
セキさんは時々せかしてくる(前をウロつく)

「あのさぁ・・・私には『危険人物』ってオーラは出てないんかィ」

と話しかけてる私はきっと傍から見て地面に向かって何か話してる怪しい人物に見えるだろうな。

14時半頃にさくらさんとカトレアさんがおやつを持って来てくれた。
16時頃にはわかめ加工工場のおじさんが来てくれた。
Rっつぁんが風邪を引いて3日間寝込んだ事を教えてくれた。

「あんたが遠慮して(家に)来てくれないっていつも言ってたから見舞いにでも行ってやってくれ」

とも言ってくれた。
ひろばに通い始めてからずーっと見守ってくれてたRっつぁんとKさん、5年以上になるのか・・・。
その間、怪我は何度か見てるけど風邪でダウンは初めてだった。
ちょうど先週いただいた早採りわかめのお礼を持って来ていたので、少しだけ顔見せて来ようと思った・・・が・・・。

ピンポーン

と鳴らしても出てこない。
車はあるんだけど・・・。
置手紙しようと付箋にメッセージを書いていたら、フロントガラスを叩く音がした。
Kさんだった。
Rっつぁんから風邪をもらって同じように具合悪くしてたので病院に行ってきたとこだったそうだ。
早採りわかめをお願いしたせいで風邪引かせてしまって申し訳なかったな・・・と思いながら、お礼の品物と少々のお金を忍ばせて渡した。

えんやこーらでは結構毎回少々どこか負傷してくる。
しかも左手や左膝など左側が多い。
今日も知らないうちに根切り鎌でやっちゃってたらしい。
いつもこうだよ!.jpg

さてどうやら冬場にやりたかった作業やりきる前にひろばは春を迎えそうだぞ(^ω^;)・・・
posted by イワガタ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

楽しんでます

「すごいねぇ」
「よくやってるねぇ」
「頑張ってるねぇ」
と言われる「えんやこーら」。
私が週末陸前高田に行ってる事を知ってる人はあまりいない・・・はず。
職場で同じグループになった人達にしか陸前高田の話はしていない。
理由はあまり良く思ってない人がいる事を会話で悟ったからである。
だから会社では「行ってるのか?」と言われたら「はい」と話す程度にしている。
現地の作業は置いといて、冬場は片道2〜2時間半(春〜秋は1時間半〜2時間)これを休まず一気に行くのがすごい事らしい。
ただ運転してるだけじゃなく、運転しながら実にいろいろな事をしているので、運転で飽きる事はまずありえない。

《行き》
@カーステカラオケ(左手が基本ハンドル操作・右手が振りやらリズムとり・左足もリズムとりだが右手とは別のリズムをとる・右足はアクセルとブレーキという四肢バラバラな状態)
A運が良ければ釜石線の電車とすれ違える!
B途中の牧場にいる牛子と馬子達にかるーくご挨拶
C住田町にあるたかしん工業さんの、エヴァンゲリオンっぽい警告看板を確認(第4話からしかないので1〜3話を探している)
2016-01-29 10.23.03 HDR.jpg 2016-01-29 10.22.42.jpg
D陸前高田の毎週変わる道路にワクワク

《帰り》
@帰り道どれくらい車が繋がるか楽しみ(峠道で大名行列状態になるので自分が先頭から何台目なのか、全部で何台の御一行様になるか)
A牛子・馬子への挨拶
Bなぜか私の車のヘッドライトだけに橋の欄干の影がタラタラと映る看板
Cイルミネーションキラッキラのお家通過
D運が良ければ釜石線の電車とすれ違ったり花巻空港着陸態勢の飛行機を見れる
Eもちろんカーステカラオケ

この楽しみにココ2年もう1つ加わった。
分かる範囲で2か所、道路交通情報のライブカメラがある。

約10分置きに撮影されるので、本当の本当にタイミングが合わないと我が愛車が映り込む事がない。
先日18:10に鱒沢付近を通過したので嬉しくて父に確認してもらったが、残念ながら通過した後らしくてテールランプすら映ってなかった。
これは荷沢峠
302447DF-AE7B-4C79-BC65-F78E936568E8.jpg

いつかこのカメラ映像にポーズつけて映り込むのがちっぽけな夢である。
posted by イワガタ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする