【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(325)

2017年04月30日

練乳について深く考えて分からなかった件

昨日の作業の帰り道、お腹がすいたのでお菓子を食べた。
マリービスケットを練乳クリームで挟んだもの、すごくおいしく感じた。
練乳か・・・久しぶりに口にしたなぁ
このふとした脳のつぶやきから(峠道を運転しながら器用にも)練乳についてあさっての方向に深く考えていくのであった。

練乳とはそもそもなんであるか。
ものすごく濃縮された乳製品である事は分かっている。
ものすごく甘いのも知っている(無糖もあるらしい → エバミルク)
練乳の『練』にせまってみよう。
『練』という字はレン・ねる と読む。
練り固めるという意味で使われているらしい。
峠道を過ぎた辺りで牛舎の前を通過するのだが、ふと「当たり前だけどきびしい訓練や修養を積んで心身を強くきたえる牛が(鍛 ←そもそも字が違う)から絞ったもんで作ったからってわけじゃないんだよね」と思ったらそこから先に考える事を脳が拒否した。
いつかまた続きを考えてみようと思う。
posted by イワガタ at 23:29| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

えんやこーらという名で陸前高田・入り口の移動編

GW突入、なぜか今日だけ大気の状態が不安定。
日頃の行いのどれが悪いのか(何が悪いかではない)考えながらひろばに行く。
「何だ、晴れてるじゃん!」
陸前高田ひろば201704290001.JPG

気温が上がっているのでチューリップがぼわぁ〜っと開いていた。
『大気の状態が不安定』をこのチューリップと共に体感するとは、この時まだ知る由もなかった。


枝垂れ桃

枝垂れ桃エリアなのだが葉桃な為にチューリップ花壇となっている。
陸前高田ひろば201704290002.JPG

枝垂れ桃VSチューリップになってる箇所もあった。
陸前高田ひろば201704290003.JPG

一応先に数輪咲いてますが・・・。
陸前高田ひろば201704290004.JPG

和風花壇にある枝垂れ桃のような華やかさはない。
陸前高田ひろば201704290009.JPG
(和風花壇の枝垂れ桃)


ハーブガーデン

こちらもチューリップ花壇になっている。
陸前高田ひろば201704290005.JPG

しかし密かにワイルドストロベリーが復活し、ラベンダーの葉に緑が戻ってきた。
あああ、剪定しなくちゃなぁ。
陸前高田ひろば201704290006.JPG


季節の花壇

ほぼ定点カメラで真っ先に気にしてしまう箇所。
色を固めて植えてた(・・・と思う)ので、花壇全体からのパワーが感じられる。
陸前高田ひろば201704290007.JPG

花の中、あついのかねぇ。
陸前高田ひろば201704290008.JPG


レッドカーペット花壇

周りが華やかな分、ちょっと寂しく見える。
陸前高田ひろば201704290010.JPG

ヨモギと言われればヨモギにも見えてくる、たぶん花菱草。
陸前高田ひろば201704290011.JPG

チトニアが結構広範囲に散らばってるっぽい。
陸前高田ひろば201704290012.JPG


ロボ花壇

ここもすごく淋しい。
ネモフィラ2本が目立つ感じ。
何を植えても何を撒いてもダメなのは土のせいなのか何なのか。
陸前高田ひろば201704290013.JPG


家族の花壇

もっとブワーッと広がるものだと思っていたシバザクラが「あれれ?」状態に。
並んでるレッドカーペット・ロボも同じような状態なので何かあるんだろうとは思う。
陸前高田ひろば201704290014.JPG 陸前高田ひろば201704290015.JPG


R♡Iガーデン

水路側道路からも華やかさ・かわいらしさが伝わってくる。
陸前高田ひろば201704290016.JPG

頭でっかち虹色すみれがかわいくて仕方ない。
寒い冬をよく乗り越えたなぁ〜!
陸前高田ひろば201704290017.JPG

ユリの芽が出て来た、早い。
陸前高田ひろば201704290018.JPG

花が咲いてる時期を逃してしまったクロッカス。
中華麺のように葉がちぢれてしまって心配していたが、よくよく見るとちぢれた後の葉はまっすぐなので来年はちゃんと咲いてくれるかな。
陸前高田ひろば201704290019.JPG 陸前高田ひろば201704290020.JPG

2段目・3段目に埋めた小さい球根もきちんと花を咲かせていて感動する。
陸前高田ひろば201704290021.JPG 陸前高田ひろば201704290030.JPG

カンパニュラエリアに咲くチューリップ。
何か誇らしげだ。
ちなみに球根埋めっぱなしエリアである。
陸前高田ひろば201704290022.JPG

アネモネの、切り花ではない状態を見るのは初めて。
花がでかくて葉が小さいので不安定に見えてしまう。
混合と書いていたのでいろいろな色のアネモネが咲くんだろうなと思ったら、片方は白ばかりが咲いていた。
陸前高田ひろば201704290025.JPG 陸前高田ひろば201704290026.JPG

陸前高田ひろば201704290023.JPG 陸前高田ひろば201704290024.JPG

宿根カスミ草が準備している。
陸前高田ひろば201704290028.JPG

雨の勢いで土が花に飛び散ったスイセンも頑張って咲いている。
健気でかわいい。
陸前高田ひろば201704290027.JPG

植えっぱなしのチューリップ原種・クルシアナレディージェーン。
午後になると花を閉じる様は本当に面白い。
陸前高田ひろば201704290029.JPG


無限大花壇

アグロステンマは5月、という私の記憶通りにアグロステンマが雑草どもを追い越して一気に成長している。
ヨーロッパかどこかではこれが雑草扱いされてるというのは分かるような気がする。
陸前高田ひろば201704290031.JPG 陸前高田ひろば201704290034.JPG

アグロステンマの芽だと思って移植したこれは何だったんだろう。
陸前高田ひろば201704290032.JPG

カスミ草エリア

カスミ草も一気にグンと成長した(特にピンク)
白の成長が早かったのに、ここにきて追い越されたような感じ。
白いエリアにアグロステンマがいとをかし。
陸前高田ひろば201704290035.JPG

陸前高田ひろば201704290037.JPG 陸前高田ひろば201704290036.JPG


海とみんなの花壇

なかなか脚光浴びる事のなかったこの花壇に咲くネモフィラが地元の方々に人気である。
暖色系の花々が咲く中、薄いブルーがその下で群れて咲いているのがキレイに見えるのだそう。
わかめ加工工場の従業員さんが仕事終わりの17時(なんだかんだでまた作業終了時間を1時間越え)に「花を見たい」とひろばに来てくれた。
陸前高田ひろば201704290039.JPG

シバザクラの薄いブルー(冬場も咲いてたのでここまで咲いてくれるなんてと密かに感動している)とチューリップ
陸前高田ひろば201704290040.JPG

ネモフィラ(本当はリムナンテスという黄色い花が咲く予定だった)とチューリップ
陸前高田ひろば201704290041.JPG

ネモフィラとチューリップ
陸前高田ひろば201704290042.JPG

これを見て「こういう風にすればいいのね」と言っていた。
きっと新築で庭をどうするのか考えているのだろう(仮設を出て自宅を建てる人が多くなっている)と予想した。
そういえばこの花壇は海と空をイメージしながら作った花壇。
だから貝殻も波型に並べたのだが・・・
陸前高田ひろば201704290039.JPG
うん、全く分かんないね!


フラワー花壇

分けた記憶はないのだが、チューリップが何となくそれぞれの花びら枠ごとに色分けしてあるようになっていた。
ビオラが次々と花を咲かせているのが、種から育てた私にはとても嬉しい。
陸前高田ひろば201704290043.JPG 陸前高田ひろば201704290044.JPG


東大寺学園花壇

海側道路から一番良く見えるし、花が咲いてる事で「ここは花畑なんだな」と地元の方にアピールするという宣伝役を担っている。
3年前にボランティアで来てくれた子達が植えたままになっているので、花の色や種類が統一されていてキレイ。
陸前高田ひろば201704290046.JPG 陸前高田ひろば201704290047.JPG

陸前高田ひろば201704290054.JPG

原種のチューリップが小さいながらも精一杯に咲いてる姿がかわいい。
陸前高田ひろば201704290050.JPG

こちらにも種から育てたビオラちゃんがいる。
本当に咲くかなぁ・・・と心配していたのが、こうやって・・・売ってるビオラに比べたら全然小さいし花の色もばらつきがあるけど、花を咲かせるという生命力見ちゃうとかわいくて感動で。
陸前高田ひろば201704290049.JPG

石造り花壇の横に干してて崩れたアグロステンマの亡骸があったので種が風で飛んだらしくこの花壇にはあちこちにアグロステンマが育っていた。
花ニラはもう少し早い時期に咲いてたイメージだったが今が満開なのかもしれない。
陸前高田ひろば201704290051.JPG

さて今日はいつ天気が変わるか分からない状態。
私の場合は鳥の声・空・空気(気温の変化)・花の様子と、自然の中で天気の変化を感じる。
(ただしひろばにいる時に限る)
ウミネコの声で天気が悪くなる事を感じ、数分後に曇って気温が下がった。
空を見上げると・・・(天気が悪くなる印)
陸前高田ひろば201704290052.JPG
風が出て来たと思ったら雨がポツポツしてきた。
雨が降ってきて本降りになったら作業止めようと思っていたのだが、ポツポツしてるとヒヨドリの鳴き声が聞こえて来て雨が上がる。
何となく明るくなってきたなと思うとひばりが鳴きはじめ、日が差してくる。
今日はこのサイクルが3回あった。
午前中のあの春らしい陽気が全く感じられない写真になってますが。
先週の続きで花壇入り口を整備しました。

Before(先週のもの)
58FFE9C3-CC44-4A7A-8827-BD6233873200.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば201704290055.JPG

おお!時間掛けてやった甲斐がある!
どれどれ、ちょっと離れたところからも見えるかな?

陸前高田ひろば201704290056.JPG

(・_・)

・・・頑張ろう。
posted by イワガタ at 23:39| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

岩手公園の夜桜

基礎化粧品がなくなったので購入がてら岩手公園に行ってみた。
飲みたいおっさんばっかりいるかと思っていたら、カップルや女子高生が多かった。
A09E1AE9-6E43-4B0B-9FB5-4A7A90A38AE7.jpg27DF52C2-7B3F-4952-A340-9F72E7CF940C.jpgEA5DDB05-DF68-44BD-A898-9212AAF2A116.jpgE867CB2E-BBF6-4AF0-89F6-0562EB5705EA.jpg99FD08F6-BFE2-494D-B3E0-7F9FBF1704A1.jpg

桜はいいねぇ。
posted by イワガタ at 21:27| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

父の目標

抗がん剤治療で前々回強めの薬を使った副作用が今月入ってから現れ始め、口内炎・肌荒れ・倦怠感等が強く出ている。
中でも今回は髪の毛が抜けてスカスカで、ネガティブな父は手を頭に当ててクシのように溶かしては

「また抜けた」

と言っている。
それまで髪をとかすなんて見た事なかったので、よっぽど気になってるんだと思う。
お友達やら退職前の職場の同僚やらを「まーたあのハゲちゃんは・・・」とか言ってバカにしていたが、実際に自分が疑似体験しているので「薄い」「つるつる」「つやつや」「スカスカ」などの言葉に敏感に反応している。
これで少しでもお友達をいたわるようになったら薬以上の効果があったと言っても過言ではないと思う。
以前ネットで調べてみたら、抗がん剤治療をすると一時的に髪の毛が抜けてしまう事はあるが、やめればまた生えてくるというのを見た。
ただし生えてくる髪の毛は質が変わるらしく、私が見たサイトではくせ毛が天然パーマっぽくなったとあった。
今のところ父はスッカスカではあるのだが・・・
母が虫眼鏡で毛根を観察したところ(← 暇人)黒い毛がうっすら生えてきているようだ。
(昨日元の抗がん剤を点滴したので副作用が出るとは思うが、毛が抜けなかった頃のものに戻るので増えるかどうかは分からない)
ニュースを見てたらぷーちんさんが出ていた。
目標は決まった。
直近の目標はぷーちんさんまで増やす事にしよう!
posted by イワガタ at 22:22| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

毎年恒例のお花見会でのプチ珍事

今日は会社のお花見会、晴れて満開の夜桜を見るなんて事はほとんどなく、雨か開花前か葉桜になっている。
今日は満開前の雨、今年もか…。
02F83752-5067-4D93-A23F-D082F865CF77.jpg59E17A2A-F578-4B58-A7FA-14AB87776552.jpg6FFEF46F-6215-43BE-AA9D-2DE0043334C3.jpgF37CB6DA-2D51-40B1-82CD-678C3F6E595E.jpgBCBCD22B-ADE5-4DD9-9144-9B47A6C2EAC7.jpg1DC255A8-B301-4134-BD1E-5E26C450DFEC.jpgBB1FE5BA-274B-428C-8083-8728987BEBEB.jpg8AC7B499-C861-4533-BCD5-D264075E72A8.jpg

飲めないので食べる気満々だったが、途中で胃が痛くなってしまった。
上から4枚までは良かった。
中華そばを食べて少ししたら、急に胃が膨れて(健康診断に向けて食事量を少しずつ減らしていた)消化が追いつかず、痛んで来たらしい。
上司に注ぎに行ったりして動いてみたが、なかなか痛みがおさまらない。
トイレに行ってみると、胃の部分がメチャクチャ膨らんでいた。
誰もいないのをいい事に、お腹ナデナデしてみたら、何となく楽になったような気がした。
デザートコーナーが間近の良い席なのに食べられないのは悔し過ぎる。
ナデナデ効果なのか胃から腸への流れが出来たようで、少しずつ痛みが腸へと移動し始めた。
そこで残りを全部食べる事が出来た。
帰りの電車が1時間後なので、他の電車組と一緒にお茶していたら発射台にセットされる感覚があった。
旅行の話で盛り上がっている中、席を立ってトイレに行き、消化器君が作ったブツを発射!
スーッと痛みが取れた。
今は消化器君が仕事をやっつけた余韻で歓喜に溢れていろいろな音を奏でている。
お腹はほぼ平らになった。
あぁ、もっと食べたかった。
posted by イワガタ at 23:09| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

影響あり

数日前に「つなぎゆうしのじょうおう」がタイで身柄を拘束されて日本に戻る機内で逮捕されたニュースを見て唖然とした。
年齢サバ読みすぎだよ!
いやー私にあの恰好は出来ないわ。
どんなに頑張っても年齢ってどこかで出てしまうものだなぁと思いながら見ていた。
だけど一体どこにああいう服が売ってるんだろう?

----------------------------------------

明日は会社の花見、何年も服を着まわしてごまかしていたが、さすがにそろそろ「これは見た事ある」の組み合わせが出てくる頃。
飲み会の服なんて何年も買ってない(それこそ震災前)し、年に1回着るだけなんだけど仕方ないから服買うか・・・。
ココ数年ドラッグストアか高田の方にプレゼントするお菓子屋さん、または整体にしか寄ってなかったのだが、リニューアルオープン前の駅ビルに洋服を買いに行った。
駅ビルは至る所がOPEN前でシートが張ってあってお店の数も少なかった。
しかも売ってる服がみんな「じょうおう」の着ていた服に通じるものがあり(肩を出す系)自分の年齢を考えるととても着れるものではなかった。
服を取ってみるが「じょうおう」が頭にチラついて買う気が失せてしまう。
結局駅ビル1F〜3Fの各洋服店を5周回るという運動をしてしまった。
「じょうおう」はこんなところにも被害(?)を及ぼしているのだと改めて思った。

posted by イワガタ at 22:56| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

バスの車窓よりA

今日の石割桜、バスに運転士さん以外私しかいなかったので、通りすがりに撮影してみたが…
449A46DA-82FF-46E0-A476-31309D02CC70.jpg

数メートル置きに植えられてるトチの木を写してしまうなんて、狙ってもなかなか出来ないと思う。
posted by イワガタ at 19:42| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

ないぃ!

連日ひろばの話になって申し訳ない。
昨日2週間ぶりにひろばに行って、花が咲いて華やかになったなぁ〜と思った他に何か風景が変わったように思っていた。
改めて2週間前の定位置の写真を見て気づいた。
盛り土山がちっちゃくなってるぅ!
陸前高田ひろば201704230001.JPG陸前高田ひろば201704230002.JPG

この盛り土山、以前は土色だった。
陸前高田ひろば201702250001.JPG

度々吹く暴風で風下の住民から「土が飛んできて困る」と苦情が出たんだと思う。
ある日突然盛り土山が緑にカラーリングされていた(たぶん土留めの薬剤撒いたと推測)
陸前高田ひろば201704010001.JPG

それがいきなり昨日スライスされてた。
陸前高田ひろば201704220001.JPG

以上、六ヶ浦にあった盛り土山の報告でした。
posted by イワガタ at 21:14| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

えんやこーらという名で陸前高田・2017春のひろば編【編集済】

昨日は通信環境が悪く、せっかく入力したものが消えたり、他のサイトを見ようとしても繋がらず、繋がるのを待ってたらいつの間にかうたた寝していてAM2時になろうとしていたりとプチ非常事態だった。
なので4月23日(日)午後から改めて書き直してます。
----------------------------------------------
ひろばに行けなくて2週間、今までにないくらいのイライラと悶々を抱えていた。
ひろばまでの片道約2時間半、桜咲き始めから満開、葉桜なりかけまでを運転しながら見て、岩手は広いなぁと改めて思いながら、山に点々と咲く山桜を見て

山に植林する時にもうちょっとデザインして植えればよかったんじゃないかなぁ

と考えたりした。
きっとチューリップ咲いてるだろうな、でもここ最近暴風警報出てたから花びら飛ばされてたり畑の柵倒れてたりするかなぁ・・・と心配する事で気を紛らわせながら陸前高田に入った。
2週間で風景は結構変わっていた。
いろいろ驚きながらひろば到着。

この位置から見てもひろばの華やかさが分かり嬉しかった。
何本か私が見ないうちに咲いて散ってしまったのがあって申し訳なく思った。
近くの山にいるキジやひばり、水路に住むカモの鳴き声はするものの、2週間前にはいたヒヨドリやセキレイはいなかった。
陸前高田ひろば201704220001.JPG


枝垂れ桃

2週間前に「あれ?芽じゃないぞ。葉?」と思ってたのが当たっていた。
咲いてるのはこのエリアにある6本くらいのうち1本数輪だけ。
陸前高田ひろば201704220003.JPG 陸前高田ひろば201704220004.JPG

和風花壇の枝垂れ桃は立派(しかも大きくなった)
冬の間の陽当たりはこちら和風花壇の方が断然悪いんだけど何が悪かったんだろう。
移植かなぁ。
陸前高田ひろば201704220010.JPG


ハーブガーデン

何となく小さな生命は感じる程度にはなった気がする。
陸前高田ひろば201704220005.JPG

ラベンダーは剪定しなくちゃなぁ。
陸前高田ひろば201704220006.JPG

ワイルドストロベリー復活した!さすがー!
陸前高田ひろば201704220007.JPG


旧・家族の花壇

入口の幅を大きくする作業が出来ないうちに花ぁ咲いてしまった。
陸前高田ひろば201704220002.JPG


季節の花壇

埋めっぱなしなので球根が子球根で増えていて、同じ箇所から3つくらい出ていたりするので年々華やかになってる気がする。
黄色のチューリップがキュッとなってるのが何ともかわいい。
アグロステンマが2週間で10cmくらいデカくなってたのには驚いた。
陸前高田ひろば201704220008.JPG 陸前高田ひろば201704220009.JPG


レッドカーペット花壇

デザイナーさんがGWに来るかどうか分からないとKさんが言っていた。
とりあえず種のとりこぼしから一部は芽を出している。
陸前高田ひろば201704220011.JPG

花菱草なのか?
何だかヨモギにも見えてくる。
陸前高田ひろば201704220012.JPG

チトニアは結構広い範囲で種がこぼれた模様。
陸前高田ひろば201704220013.JPG


ロボ花壇(デジカメ電池切れ・ここからスマホ)

結局ビスカリアさんはどこかに行ってしまった。
5F7DB2AB-B92D-4C1B-A121-EE287E7FC33C.jpg

昨年このエリアに咲いたネモフィラさんが2輪咲いていた。
0F7F7D34-3C82-4C22-AE37-C1E1E07C3A93.jpg


家族の花壇

きっと白いシバザクラに赤いチューリップ(←割と真っ先に咲くイメージ)咲いてるんだろうなぁと思ってたら、まさかまさかの白いチューリップが咲いてて、全体的に白っぽくなっていた、
FCFFF9EF-581B-4016-9168-1A770821CBD5.jpg

それでも小さい球根から咲かせてる花がカワイイ。
F053BCE0-EF45-4014-A114-376C9B65F640.jpg


R♡Iガーデン

水路横の道路からもはっきりと花達が見えたココ。
40個撒いた種から育った虹色すみれは2つ、だから愛しい。
617F88C4-2F00-4D9E-9D54-FA4882705724.jpg 7CB7ACA1-3BF3-4991-AEFF-1106290DDA75.jpg

私が大好きな原種チューリップ・クルシアナレディジェーン。
日光なのか気温なのか分からないけど、時間が経つとあっという間に花が閉じる。
花達も生きてるんだなぁと感じるところが好きなのである。
9BD5B151-B2F3-4E84-8114-9B442D064673.jpg

クロッカスは結局ちゃんと咲いてるところを見ないまま終わってしまった。
(葉っぱがチリチリしてるのは肥料のやりすぎらしい)
85E3D43E-C382-44F1-A403-204C519A1A62.jpg

2段目・3段目のチューリップは、傍らでいつもひろばを見てくれてる板金屋さんにパワーを送ってるかのよう。
5A5B9CA1-E5C3-4D25-9DCC-4A90B9B64C3B.jpg

アネモネ(紛れてチューリップ)とリムナンテスエリア。
アネモネってこういう花(草丈低いままデカい花を豪快に咲かせる)だったのか・・・とビックリしてしまった。
曲とか聴いてるのとイメージがちょっと違うような。
E4071D79-AB00-472C-A598-0A79AE9DF559.jpg DB198593-D12A-4C49-9E62-DB55E995881B.jpg

カンパニュラエリアに、チューリップが咲く(← 何か変)
A056B29C-4458-4A92-8718-0979C3CFA72B.jpg

スイセンも咲きそろった。
6DCD1B5B-D0F4-4FAF-A617-9D666800C997.jpg


無限大花壇

アグロステンマが順調なのだがオオイヌフグリが覆い被さる成長を見せている。
一輪の黄色いチューリップがキリリと咲いていた。
6BB139E5-9D36-402B-ADF3-86F10FB32EF6.jpg 6507A79D-9ABD-4D8E-B10D-795BAEDC3232.jpg

カスミ草エリア

カスミ草が10cmくらい伸びていた。
撮影後、Kさんが雑草取りしてくれたので来週スッキリしてるはず。
88DCD878-EACB-4E0A-968B-3ACF4882DDDD.jpg


海とみんなの花壇

咲き時をイメージして撒いたネモフィラとリムナンテスだったが、リムナンテスがどこかに行ってしまい、ネモフィラだけになっていた。
85B07BF1-219D-484C-B7F6-80C143D44224.jpg

シバザクラとチューリップ(とネモフィラ)
冬の間もチョコチョコ咲いてて心配していたが、春になって一斉に咲いてくれて嬉しい。
1434DD42-C107-4005-A041-501DD8F72352.jpg

チューリップとリムナンテスになるはずがネモフィラになったエリア
本当は黄色のリムナンテスが咲く予定だったけど・・・まぁいいか。
0F621F56-9965-49E0-A64A-18E62B07484D.jpg

チューリップとネモフィラエリア
結構華やかに見える花壇になってくれて嬉しい。
0454635B-A2C2-4964-859D-11BF549ED39F.jpg


フラワー花壇

ビオラが大きくなって咲き始め、チューリップも咲いてかわいらしい。
そういや以前うちの庭でビオラを育てていたら、父が「何かみんなこっち見てる気がする」と言っていた。
確かにそんな風に見えなくもない。
5539D990-7B19-4B89-9B7D-43A09B09AAE5.jpg 322C39B6-13ED-4717-8F6D-93EBB5D31ED8.jpg


東大寺学園花壇

海側の道路から見えるこの花壇。
埋めっぱなしだからなのか各花壇に比べてしっかりした茎で一回り大きい。
C6D70F7A-3670-4AFA-AD01-C876A78D6C21.jpg 2030DFEB-E5A6-4284-BF26-2B72F60B6B92.jpg

こちらのビオラも咲き始めてカワイイ。
B00E5292-306B-43A7-B80B-44071CCAB153.jpg


サザンカ花壇

パークゴルフ場の看板が折れていた。
5年野ざらしだもんね、仕方ない。
ちゃんと直した。
49C4BEAC-DD5A-4BBC-95D5-B13287E4D975.jpg 95CAC96B-22F6-421B-ABE2-BA58603B53F4.jpg

サザンカは赤白共に終わり、ベビースイセンも全部終わってて悲しい。
A93F601A-A8D7-4256-B503-DFF428A99A71.jpg EB3319F4-E428-4720-A2E5-567E33EF54DF.jpg


作業は雑草取り最終章から畑の柵直しにチェンジ。
枝垂れ桃にも倒れていたので「あーっ!」と思ったが枝垂れ桃は葉桃(?)になっていたので特に被害はなかった。
中には丸太が折れていたものもあり、いかに風が強かったかを物語っていた。
以前から花壇入り口を変更したいと考えていたので(地元の方でも花壇があると分からない人がいた)交通量の多い海側に移動させたところで帰宅時間を1時間過ぎた17時になってしまった。
簡易的に丸太埋めてきたので倒れてるかもしれないけど倒れても花達には被害ないので大丈夫かな。
(鹿侵入されなければいいけど)
58FFE9C3-CC44-4A7A-8827-BD6233873200.jpg

さて記事直したので昼寝(夕寝?)するぞー!← 途中何度か眠りかけた
posted by イワガタ at 23:07| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

桜が咲いてる

C1A25EC8-C259-4892-8FC1-547C01B3EA50.jpg260408E4-625F-4773-B247-D64D747C3A54.jpg

盛岡の桜。
青空に映えて華やかである。

何でも人任せな後輩にかなり振り回されて珍しくイライラした1週間だった。
ひろばに行って癒されて来るぞ!
posted by イワガタ at 21:11| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

バスの車窓より

観光客が来る前の石割桜。
42005469-2404-4909-818A-42651EA94CD3.jpg

年々桜の開花に感動するようになった。
歳とったなぁ。
posted by イワガタ at 18:08| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

more more's

今日が納期だったので仕事進める当番の私だけ昼休みが14時にずれた。
弁当がないので某チェーン店に行ってランチセットを頼んだ。
店内は近くのマンションに住むおばあちゃ・・・いや、大先輩方が2〜4人のグループで、ドーナッツとドリンクで早いおやつタイムを過ごしていた。
そんな中、黒ゴマ担々麺を食べていると、斜め向かいの大先輩が急に立ってレジから勝手にメニュー表を取った。

「あー黒ゴマ担々麺だって!」

食べてるのは私だけ、麺類がある事を初めて知ったらしい。
すると今度は『いつ息継ぎしてるんだろう?』と思うくらいずっとしゃべってた隣の大先輩(推定80代)の話を合いの手入れつつ聞いていたおばちゃ・・・先輩が

「前に手が痛いって言ってたのはどうなったの?」

と大先輩に聞いていた。
きっと私の左手にある黒いサポーターが目に入ったんだろう。
すると大先輩はこう言った。

「もあもあず」

えっ??
英語??

「もあもあず」

聞き取れなかった私の為ではないと思うがわざわざリピートしてくれた。

「もあもあず」
「もあもあずの?」
「もあもあずのす」
「もあもあずのすか」

何か会話が成立してる。

more more's?

確か私のおぼろげな記憶だとmoreって「もっと」とか「より」などの量とか程度を強調する意味だったような。
とりあえず一瞬考えたBAND名とかお笑い系ではなさそう。
手の話から何がどう展開して行ってるんだろう?
もはや黒ゴマ担々麺を食べてはいるが、頭の中はその「more more's」でいっぱいになって味わう事はなかった。
昼休みを10分短くして席に戻り、他の仕事をしながら「more more's」の事を考えていた。
会話の中から意味を探ってみよう。

「もあもあず」
「もあもあずの?」
「もあもあずのす」
「もあもあずのすか」

・・・そういえば叔母などもよく語尾に「〜ず」「〜す」ってつけるよなぁ
ただし前後の言葉で意味は変わって来るので『意味はコレ』というものが特定できないが・・・。
・・・「もあもあ」ってもしかしてモヤモヤするみたいな表現の一種?
あああ、そういう事かぁ!
しかし何て発音いいんだ(英語っぽく聞こえた)

もあもあ・・・。
痛いんだか痒いんだか分かんないな。
posted by イワガタ at 23:05| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする