【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(329)

2017年05月05日

ぽーじんぐ

おとといのえんやこーら記事更新完了。

昨日、陸前高田から帰る途中の道の駅宮守でトイレ休憩した(一応両親に気遣った)
私の長年の感覚で、数分後(5分以内)には盛岡からの電車が近くのめがね橋を通過すると思ったので、両親がトイレに行ってる間に撮影ポイントまで移動した。
若くないカップルが先にいた。
すごく良いところ(ただし道路からは丸見え)に陣取っている。
そのカップルが写らないようにと少しずつデジカメフレームを見ながら移動した。
カーンカーンカーンカーンと踏切の音が聴こえてきた。
まもなく電車が通過する。
するとカップルの女性の方が下がりはじめ、フレームの中に入ってきた。
しかも普通に立ってたら大して気にならなかったのだが、何と悩殺ポージング≠オてるのだ。
どんどん撮影位置をずらしてるのだが、どんどんフレームの中に入って来る。
これより角度を上げると橋の上を通過してるという写真ではなくなってしまう!
カタカターンカタカターンと音がして電車が来た。

ああああああ!!

ピントが合う前に慌てて撮影したのがこちら。
陸前高田ひろば201705040053.JPG

女性はギリギリ写ってない。
ピントがあって撮影したのがこちら。
陸前高田ひろば201705040054.JPG

土手を通過する電車になってしまった。
何か物足りないと思ったら、いつもならライトアップされてるめがね橋が(明るいせいか)ライトアップしてなかった。
それはともあれ、ライトアップしてないめがね橋で電車通過・悩殺ポージングの写真って後から見て「つまらないものを撮ってしまった」にならないかと思うのであった。

******************** おまけ ********************

肩と首の境目付近を日焼けしてしまったらしくヒリヒリしている。
首の後ろは塗っていたのだが、クリームが行き届かなかったところがチリチリと焼けてしまったらしい。
今、冷えピタで熱をとっているのだが、冷えピタそのものが温ピタになってるくらい熱を帯びている。
近日中に恐らく脱皮するだろうけど、これからは後ろの日焼け対策しなくちゃなぁ。
posted by イワガタ at 20:52| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする