【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(322)

2017年05月19日

もしも自分が被害者だったら

県南でコンビニの駐車場で30代の女性が後部座席に乗ってきた見知らぬ男性に刃物をつきつけられ、現金を盗まれるという事件があった。
犯人はコンビニ・国道と、至る所にカメラがありそうなところで事件が起きてるので絶対にどこかのカメラに映ってるから犯人もすぐに捕まると思っていた。
思ってたよりも時間は掛かってたが盛岡の遊技場(恐らくパチ屋さん)で捕まっていた。
このニュースを聞いた時、もしも被害者が自分だったらと考えてみた。

コンビニエンスストアの駐車場で、駐車中の乗用車の後部座席に突然男が乗り込み、運転席にいた30代の女性に尖った刃物のようなものを突き付けて「金を出せ」と脅しました。
女性が持っていた現金数万円を手渡すと、男は車を降りて歩いて立ち去りました。
女性に怪我はありませんでした。
  ↓
コンビニエンスストアの駐車場で、駐車中の乗用車の助手席の椅子を倒して後部座席に突然男が乗り込み、運転席にいた40代の小柄な男性のような女性に尖った刃物のようなものを突き付けて「金を出せ」と脅しました。
女性が持っていた現金2千円を泣く泣く手渡すと、男は車を降りて歩いて立ち去りました。
女性には怪我はありませんでした。
女性はふと我に返り男の後を車で追いかけ、持っていたスコップで頭を叩いて意識を失わせた後、コンビニエンスストアに駆け込みました。

とりあえずいろいろおかしいし、そもそも車に刃物(枝切ばさみ・鋸、鎌)・鈍器(金槌・ハンマー)・釘とか積んでる車で、3ドアで後部座席に乗り込むのに手間掛かる車に入ろうと思わないし、何より社会人とは思えない財布の中身にガッカリするに違いない。
(ポイントカードのポイントは結構ついてるんだけどねぇ)

posted by イワガタ at 22:08| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする