【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(459)

2019年11月18日

忘れてくれるな

腰痛4日目、少しずつ良くはなっているが、まだ腰椎ベルトがないと不安定な状態。
寝ていても無意識の寝返りで激痛が走り目が覚める。
きちんと眠れてないので昼食後の仕事は眠気との闘いだ。
周りは皆、私が金曜夕方からギックリ腰っぽい腰痛を起こしている事を知ってるはずなのに、元々が丈夫だと思われてるせいか、座ったり立ったりをする仕事を頼まれたり、母からは預かった赤ちゃんを抱っこして欲しいと頼まれた。

「あの・・・腰痛めてるんだけど・・・」

「あ!」

と、すっかり忘れられてるようだ。
珍しく痛がってるんだからいたわってくれよ〜。

など思いつつ、腰痛予防で周りの筋肉を鍛える選択をしている自分がいる。
焦るな、まずは治せ。
posted by イワガタ at 20:50| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

腰痛経過

謎の激痛から2日、腰地獄の夜行バスは意外にもあまり腰は痛くなく、2〜3時間くらいは眠れたと思う。
ギックリ腰じゃないとは思うのだが、他にコレと言える症状のものはない。
うん、腰の捻挫(要するにギックリ腰)にしておこう。

立ちっぱなしや座りっぱなしは大丈夫だが、腹筋を使うような動作をするとズキッとする。
そんな私が昨日スマホ買い替えて初めて東京入りした。

B5C29A46-C553-4214-905C-AFBCCA3237CE.jpg

腰爆弾がくすぶりながらもよく歩いたもんだ。

CC30D480-87A8-42A6-802E-10D1788DCA31.jpg

整体では電気鍼をしてもらった。
安静にしないとまた痛める可能性があるらしい。
不自由だけど仕方ない。
腰椎バンドで固定してしばらく様子見かな。
お腹苦しいけど仕方ないわ。
posted by イワガタ at 21:27| 岩手 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

久々の忘年会(追記後ほど)

これから約7時間の夜行バス腰地獄の最大試練が待っている。
だけど仲間たちとの忘年会はホントに楽しかった。
笑い泣きなんていつ以来かなぁ。
BC88B233-4FD6-40B2-9E41-D2EC28737E4B.jpg

4ACA4004-3B51-4A6C-9217-EEBE570941D8.jpg

D2E43DC9-D916-45F2-B581-6A5E67AA716A.jpg

posted by イワガタ at 00:35| 岩手 ☔| Comment(0) | お友達と一緒 | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

要の部分が逝く

立って作業(紙をクリップから外す)をしていた。
何の前触れもなく、突然左腰に激痛が走った。
それはまるで刃物で刺されたかのような痛み、あまりの痛さに左足が一瞬浮き、左手をデスクについて身体を支えたほどだった。

こ…これはもしかしてぎっくり腰デビュー?

だが、過去何度も経験している弟が言うように痛みで動けなくなる程ではなく、痛いけど歩けるし、痛みの中心があって背筋から股関節付近までじわじわ鈍痛がある。
何だこりゃ?
ともあれ職場の皆さんに心配はかけたくないので、ポーカーフェイスで乗り切る事にした。
しかし姿勢は変えてないのに、時々来るズキッとした痛みに引きつる顔。
思わず出る「う…」「い…(痛いの「い」が音漏れ)」に、周りはだんだん気づき始めた。

「いや、実はさっき何か腰に激痛がありましてね…」

と告白した。
ぎっくり経験者がいないので、ぎっくりでも歩けるのか聞けなかった。
忙しいのは皆さん知ってるし、私が普通に歩けているせいか、誰も「病院に行った方がいい」と言ってはくれなかった。
痛いのが骨ではなく筋であるのは分かっている。
買い物後(← 買い物に行けるくらい一応動ける)パソコンで腰痛関係を調べてみた。

ちょうどココがこんな風に痛いんだよ!という画像を見つけた。
ここが痛い.jpg
赤の濃い部分が痛みの強いところ、赤がまだらなところが鈍痛のところ。
左右逆だがこれが一番私の症状に近い。
ただしサイトに行くと「腰痛」と書かれているだけでよく分からない。

坐骨神経痛
椎間板ヘルニア

この2つではないと確信。
調べているうちに、この痛みに記憶が蘇った。
パソコンで何かを調べていて、正座から足を崩した途端に同じ箇所に激痛!
翌日に以前通っていた整体に行って診てもらったら

ぎっくり腰ではない腰の捻挫

と言われたっけ。
安静が第一なのだが・・・

あの・・・

明日・・・は・・・

伯母の一周忌でもあり、仲間との忘年会で東京まで新幹線で行き、7時間くらい滞在後、夜行バス(腰地獄)で帰って来るというスケジュールなのだが・・・

数日前から洋服のコーディネートやらお肌の手入れなど無駄な抵抗はしていたのだが、明日は湿布にコルセットというオシャレとは全く無縁の格好をしていかなければならなくなった。
っつか、夜行バスの中で腰痛と闘いながら眠れるのか??
伯母さん一周忌のお寺の中で湿布臭いってどうよ??

歩く気満々だったのにー!!

もしひろばに行くんだったとしても、こんなんじゃ作業も出来ないなぁ。
カナシイ。
posted by イワガタ at 21:31| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

君が頼り

今年、唯一本来の姿≠ナ育ったひまわり。
ひろばでもしもうまく育たなかった場合の補填で我が家の庭に持って来た子である。

D98F03E6-1E60-4146-BD16-86B735F88E01.jpg

今夜から明日にかけて雪が降るかも…というこのタイミングで種を取った。
来年はこの子がつけた種からひまわりをたくさん咲かせたい。
出来るだけ環境良くするから、元気な花を咲かせてね!
posted by イワガタ at 19:23| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

足がキュッ☆

パートさんとおしゃべりしていて、某肉体改造メーカーのレギンス履いたら足がキュッと引き締まってよかったよーという話になった。
毎週土曜、足の疲れを軽減する為にスポーツ用のインナーを履いてるので、イメージは何となく分かった。
私の席はドアからの隙間風直撃で冬は足元が極寒になる。
足を温めながら引き締める(どちらかというと疲れ軽減希望)なんて贅沢もそろそろいいんじゃないかと思い、最初はドラッグストアで探してみた。
別のメーカーのはあるが、ナイト用だったりつま先がなかったり(つま先が寒いっつーの!)で、3店舗回ったが見つからなかった。
ココなら絶対売ってるという某衣料品店に行くと、あっさり見つける事が出来た。
今までほとんど身体のケアなんぞした事なかったが、疲れやストレスが一定のラインを超えると突然熱を出してダウンするので、常日頃から疲れだけは軽くしておきたい。
思い切ってレギンス1枚・タイツ1枚購入した。
今日はタイツを試着した。
キュッと引き締める分、履きにくい箇所がいくつかあったが、ブルブル肉が動かない分何だか動きが軽快な気がする。
これは今まで履いてたサポートタイツの3〜4倍の値段の価値はあったなぁ…と嬉しくなった。
足は決して細くはないのにキツイと感じないのも良い。
ただ気になるのは

足がキュッ☆

となるところ。
発音は一緒だが、中身はこうなる。

(ふくらはぎや太腿などの)足がキュッ☆
(タイツがサンダルで滑って)足がキュッ☆ ← こっち

歩くと幼児の靴みたいにキュッ☆キュッ☆と鳴るのだ。
いやーこればっかりは想定外、靴下でも履こうかな。
posted by イワガタ at 20:49| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

深層心理で物欲あり?

今朝方、よくよく考えると妙な夢を見た。
夢は誰かに話すと良い夢も悪い夢も無効になると聞いた事がある。
階段を下りるという、確か悪い夢を見たので書いて大っぴらに無効にしてやる(笑

もう断片的にしか覚えてないが、スケートリンクみたいなところで母のショッピングに付き合っている ← 既におかしい
今年はなぜかデパートなどで買い物する夢をよく見るし、エスカレーターではなくなぜか階段で移動している。
上に行く時にはボルダリングみたいになる時もあり、今朝は下りがはしごだった。

夢の中では必ず『誰かへのお土産』を探している設定だ。
そしてそのお土産は見つけてもその場で買わず、他にめぼしいものを探してるうちに、必ず店ごと無くなってるのだ。
以前見た夢ではテイクアウトで頼んでいて待ってる最中に夢から覚めたというのもある、何か悔しい。

1ヶ月に1回はこういう買い物の夢を見る。
自分ではあまり物欲はないと思っているけど、深層心理では爆買いしたいとでも思ってるのかなぁ。

posted by イワガタ at 23:21| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

シカの鳴き声?

うちのローカル線は人身事故はめったになく、動物との接触による遅延が多い。
接触する動物の大半がシカで、次に多いのはクマ(クマのようなおじさんじゃないよ)、タヌキとかネコとかカラスなどはカウントされてないだけで、きっとかなりぶつかってるんじゃないかとは思っている。
今日も元気にシカと接触して電車が大幅な遅延をしていた。
そういえば過去何度かシカ(カモシカ含む)と遭遇しているけど、自分より大きい車やトラックが通っても怖がってる気配はなかった。
調べてみると、視力という点では人間と同じくらいだが色彩が乏しい(赤に弱く青っぽく見える)ので、怪しいものに関しては離れた位置から『何だろうなー』と見ているらしい。
ぶつかったシカは横切ったのだろうか、それとも電車の前をタッタカタッタカ逃げてたが追いつかれてお尻からドーンといったのか。

そんな話を休憩中にしていたら、シカの鳴き声の話になった。
そういや何度もシカを見かけているけど、鳴いてる声は聞いた事なかったな。
子供の頃、偶然聞いたというパートさんの話では

きゃーっ

と聞こえるらしい。
ちょっと待て。
私なんざ、怖いなと思った(…事があまりないけど)時だって

きゃー

なんて言った事ないのに、シカの方がぢょしりょく高いってか?!
ビックリした時だって

わぁあ!
あぁ!

だぞ。
シカよ、そんなガタイいいんだから、もうちょっと野太い声で鳴いてくれ。
posted by イワガタ at 22:36| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

強敵現る

いつもの通り、昨日産直に寄って息子・翔平かかしの様子を見に行った。
雨は降っても暴風にはならなかったので、ちょっと女の子っぽい立ち方にはなっているが、このサイズのかかしとしてはよく保ってる方なんじゃないか? ← 息子ぢまん
ただ、運転していて翔平かかしの横に青いものが見えたような気がした。
それを確認しに買い物後裏から回ってみた。

かかし20191109001 (1).jpg

正面から見ると分からないけど裏から見ると翔平かかしの貼り付けの刑感≠ェよく分かる。

それにしてもずいぶん背が縮んだなぁ…。
かかし20191109001 (3).jpg

しかしその左側、細身の女性のこの姿、まさか3年前かかし候補に挙げていたあのキャラクター・・・?

ナウシカだー!
かかし20191109001 (4).jpg
(こちらの方が貼り付けの刑感≠るな・・・)

どうやら近くの畑で出してたもので、Twitterか何かに出したらすごい反響があったのでこっちに出したのだとか。
キレイに青く塗ったなーと感心してたらブルーシートだった。
何よりテトの出来の良さには驚いた。
ナウシカよりむしろテトの出来栄えで反響あったのではないかと思う程。
私が3年前に作ろうとしてたのは、メーヴェに乗ったナウシカで、メーヴェがとにかく暴風で破壊される事が容易に想像できたので却下したのだった。
そうか、テトと一緒なら何とかなったかもしれないな(テトが作れるとは思えないが)

何にせよ、2トップでお店への呼び込み頑張ってくれ。
かかし20191109005.jpg
posted by イワガタ at 21:03| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草 花壇引っ越し編@

うおー…腕と背筋に筋肉痛来てるぜ…。
という訳で本日は長々と延期していた花壇の引っ越しに着手した。
本当はすっかり乾いている状態で作業したかったが、種の撒き時を過ぎているので今日やるしかなかった。
ひろばは曇り。
バッタやカエルやダンゴムシ・ミミズなど、いつものメンバーはいるのだが、暦の上では冬なので動きが鈍い。

いつもの位置

夏と比べればすっかり秋色。
陸前高田ひろば20191109006.jpg


入口キンモクセイと寒菊

全体が茶色の中、青々としているココは目立つ。
寒菊の蕾に色が…!
陸前高田ひろば20191109007.jpg 陸前高田ひろば20191109009.jpg


枝垂れ桃

数か所穴があいていた。
昨年も確かこんな感じで穴があいていたっけ。
モグラはいないと聞いた事はあるのだが…何だろう。
陸前高田ひろば20191109010.jpg 陸前高田ひろば20191109011.jpg


ハーブガーデン

季節外れのラベンダーの花が寒そう。
陸前高田ひろば20191109012.jpg 陸前高田ひろば20191109013.jpg


季節の花壇

来週ひろばに来れないので、このコスモス達を見るのも今日が最後だろうなぁ…。
ごめんね、そしてありがとう。
陸前高田ひろば20191109014.jpg

陸前高田ひろば20191109015.jpg 陸前高田ひろば20191109016.jpg


ロボ花壇

花が一通り咲き終わったら、アリの巣が毎年出来るココの花壇のテコ入れを予定している。
陸前高田ひろば20191109020.jpg


家族の花壇

球根を掘り起こしたいが、他の花壇の引っ越しをしていて、まだ水分が抜けてない事を知ったのでしばらく何も出来ない。
陸前高田ひろば20191109021.jpg

一見水が引いて乾いたように見えるが…
陸前高田ひろば20191109022.jpg

歩いただけで足跡通りに土から水が染み出てきた。
このままだと1ヶ月後には土凍るわ…。
陸前高田ひろば20191109025.jpg

水没の凄さと排水の勢いを伝えるかのような、泥水が雑草の上に覆いかぶさった跡がひろばの至る所にある。
一見すると枯草のように見えるのだが、泥水が乾いた跡なのだ。
葉から養分が取れない分、枯れるんだろうか。
陸前高田ひろば20191109026.jpg


R♡Iガーデン

いつもなら咲き誇っているアリッサムも水没でニチニチソウエリアに数本しかいない。
歩くとまだ水が出て来るので何も出来ない。
陸前高田ひろば20191109023.jpg 陸前高田ひろば20191109024.jpg


海とみんなの花壇

これがリコリス(彼岸花)の葉かぁー!っと感動。←見た事なかった。
陸前高田ひろば20191109028.jpg 陸前高田ひろば20191109029.jpg


フラワー花壇

花菱草が数本芽を出していた。
たくさん撒いたつもりだけど・・・でも数本でも嬉しい。
陸前高田ひろば20191109030.jpg

陸前高田ひろば20191109031.jpg 陸前高田ひろば20191109032.jpg


東大寺学園花壇

そういや5年前?のコスモスの種をかなり大量に撒いたけど、結局ココに撒いたものは1本も育たなかったなと思い出す。
陸前高田ひろば20191109034.jpg


サザンカ花壇

サザンカ花壇はMAX80cmくらい水没していたようだ。
陸前高田ひろば20191109035.jpg

その証拠が防風ネットに乗っている枯れた松の葉と松ぼっくり。
風で飛ばされたものがココに集まっただけではこんな事にはならないし、同じような跡が季節の花壇にもあったので間違いない。
陸前高田ひろば20191109036.jpg

サザンカ大丈夫かな…。
陸前高田ひろば20191109037.jpg 陸前高田ひろば20191109038.jpg


海側松の花壇

海側道路から見ても「あ!ない!」と思ったら、つっかえ棒が3本中2本外れてた。
陸前高田ひろば20191109041.jpg

緊急タックル(まだ見てないがまた内出血してると思う)で直した。
何かまた外れそう。
陸前高田ひろば20191109042.jpg陸前高田ひろば20191109043.jpg

危機的な状態を繰り返しているのに、ちゃんと松ぼっくりは出来ている。
陸前高田ひろば20191109044.jpg


ひまわり畑令和元年ver

失敗でした・・・。
陸前高田ひろば20191109040.jpg


さて花壇の引っ越し第1弾、水没が一番酷かったココ。

無限大花壇

でもココの花壇にはいろいろな想いを込めたので、この名はなくしたくないと思っていた。
ブログに書いたかどうかは忘れたが、人間も植物も獣も虫も海も全部全部ひっくるめて延々と繋がっていけますように、みたいな想いで

無限大(∞)

の形にしたもの。
だけど今は水没を繰り返して雑草すらあまり生えなくなってしまった。
水の捌け口をこの冬造ろうと計画しているのだが、まずその前に秋の間に撒いたり埋めたりしなきゃならないものを動かしてからと思っていた。
まだ完全に水が捌けてなかったが、今日を逃せば再来週まで何も出来ないので強行突破で半分だけ引っ越した。
なぜ半分なのか。
それは花壇の枠だった石が少しずつ地面にめり込んでいたようで、恐らく10kg以上(重い挙句滑って持ち上がらないものも2つあった)あると思われる大きい石を、足元がぬかるんだ場所で持ち上げ、ネコで運ぶのがものすごく大変だったからである。
陸前高田ひろば20191109045.jpg

石を置いてサークル内の土を一応軽く耕し、このエリアに生えていた雑草(一度刈った)や他で刈って山積みになった枯草を敷き、その上に虫たちが分解して出来た新しい土を敷き(黒い良い土なんだなコレが)もみ殻をびっしり敷き、その上から培養土25ℓ×4袋(石運んだ後なので軽い軽い)をかけて完成させた。
蒔き時を1ヶ月過ぎた

キンギョソウ・アスリートMIX
カンパニュラ

を、中央に。

アグロステンマの
ひろば育ち
パープルクイーン
桜貝
オーシャンパール

の4種類をその周りに、それぞれ撒いた。
2週間後、芽が出てくれてるといいなぁ。

無限大花壇

Before
陸前高田ひろば20191109027.jpg
 ↓
After
陸前高田ひろば20191109046.jpg


花種花壇

Before
陸前高田ひろば20191109018.jpg
  ↓
陸前高田ひろば20191109047.jpg

無限大エリア(新設)

Before
陸前高田ひろば20191109019.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20191109048.jpg

あと1袋あるんだけど、発芽までものすごーく時間がかかるので来年でもいいや。
とにかく今日は身体労わろう、あたた…。
posted by イワガタ at 22:17| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

ラッキー?

今日は金曜日、えんやこーら買い出し日である。
来週土曜日は伯母の一周忌と東京行く(別件)ので、気温差を考えて厚めのコートも買いに行った。
まずは衣料店、もらったおつりの中に、キラリ輝くオーラ(?)をまとった小銭があるのを瞬時に見つけた。
店員さんの前で小銭確認するのは気分悪いだろうと思って相棒車内に戻ってからその小銭を探した。

498C089A-CF23-4F45-B902-4D8A9F8F157B.jpg

4カ月しかなかった間に製造された、貴重な平成31年の100円玉である。

何か良い事がある予感⭐️

それから約1時間、食べ物を買ってセルフレジに行く。
出て来たおつりの中にもまたキラリ輝くオーラ(?)をまとった小銭を発見!
今度はエコバッグに商品入れる前に確認した。
今度は令和元年の10円玉だ。

うおお!ラッキー‼️
…でも良い予感はコレだった?
出来ればもうちょい良い事だったら…あ、欲を出したらあかん。

618E5050-4995-4970-93B2-3F8E1F8F546A.jpg
posted by イワガタ at 21:11| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

なかなか気温が下がらず、本来ならお盆過ぎた頃に種まきするはずだったパンジー&ビオラの種まきを1ヶ月遅らせた。
(発芽温度が20℃なのだが、最低気温が20℃前後になったのは9月下旬)
寒さには強いのですくすく育つと思いきや、芽が出るのに2週間かかり(←発芽に時間が掛かる事をすっかり忘れていた)さらに秋だなぁと感じる期間が短かった為に、今現在既に出荷されてるパンジー&ビオラがいる中、うちの子はまだ葉っぱ4枚のおチビさん。
BA3AC725-F33E-4ADB-8BA2-964D537357EA.jpg

1B264CA2-59E1-4770-94DF-9AD1236AEDAB.jpg

そしてひろばがあのように冠水状態だったので植える場所がない。
それにしてもココ数年って秋が短いような気がする。
数年前、ネットの書き込みで

秋が10日くらいで終わった

と言ってたのを見た事がある。
それに比べれば2〜2.5倍くらいはあるんだろうけど、子供の頃は2ヶ月くらいあったような気がする。
そんなこんなで

ごめん、パンジー&ビオラ!
posted by イワガタ at 23:05| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする