【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(454)

2020年01月31日

自己流

数日前、ネットを見てたらハンドルの回し方について説明されてるサイトがあったので読んでみた。

送りハンドル?クロスハンドル?

無意識にやってしまっているので『自分はどっちなんだろう?』と思っていても今日まで分からなかった。
私の場合、子供の時に左利きだったのを矯正されて右利きになった経緯がある為、シール剥がしは左手の方が上手いなどの名残がある。
そのせいか、右折の時は送りハンドル・左折の時はクロスハンドルという事が分かった。
運転する際にハンドルを支配するのは左手なのである(チャリも同様)
でも私みたいに左右でバラバラな運転(細かく言えばカーステカラオケ時など四肢バラバラな時もある)する人っているんだろうか。
posted by イワガタ at 22:00| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

どっきどき

仕事をしてたら母から会社に電話が入った。
うちの部署はセキュリティー高で携帯スマホ持ち込み禁止なので、何かあったら会社に電話と伝えていたのだが、もしかして父の容体が急激に悪化したとかなんだろうか・・・と恐る恐る電話をとった。

母「(弟の引っ越しの手続きで使用する書類で)あんたの暗証番号知りたいんだけど何?」

これがもしサギ電話だったらと一瞬考えたが、この訛り・主語なし話略し過ぎの具合からして母本人だろう。
暗証番号教えようにも、何せ内線電話なので部屋の人には謎の数字4桁がダダ漏れである。
小声で3種類4桁の番号を言ったが、母がメモ取る際に復唱するので

「あああ!声に出さないで!」

と思わず声が出る。
早口・小声なので聞き取りにくいのか

母「あ゛?」

と何度も聞き返された。
たぶん周りは4桁数字3種類記憶したと思う。
父の体調が悪くなったとかじゃなかったのはいいけど、その代償がパスワード大公開だったのはなんだかなぁ。
posted by イワガタ at 23:15| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

頼まれてみたが

ネット通販は釣り具販売のお店しかやらない父が、一昨日東京から帰ってきてねむねむ状態の私に珍しく頼み事をしてきた。
正しく言えば父も人から頼まれたようなのだが、某密林サイトで携帯カイロ(使い捨てではないもの)を見つけたので買って欲しいと頼まれたらしい。
だが父は密林サイトで買い物した事がない。
「俺に任せてくれ!」と言ったものの、どうしたらいいか分からなくて私が帰って来るまで待ってたようなのだ。
過去にも「パソコンの事なら任せろ!」と豪語しておいて結局分からず、私が父を遠隔操作して教えた事もある。
話を戻すと、その携帯カイロはカイロ本体とベンジンとカイロベルト3点セットで購入する人が多く、父の友人もその3点セットで購入したいとの事。
タイムセールか何かよく分からなかったが「今すぐ注文してくれ」と言われたので、昼寝前に注文した。
昨日何か届いた。
まずはカイロベルトが届いた。
今日も何か届いたが、私宛の荷物だったのに勝手に開けられていた。
届いたのはベンゼン。
運送屋さん、すいません、ほぼ毎日我が家に小さくて軽いものが届く事になってしまった。
という事で本体が明日辺り届くようだ。

・・・今、ふと思ったけど、我が家経由せずお友達の家に着払いで届けてもらった方がよかったんじゃないか??
posted by イワガタ at 22:39| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

大丈夫かなぁ

ニュースは新型ころなういるすの件でいっぱいである。
我が家は父が絶対に呼吸器系の病気に感染してはいけない状態なので特に気を付けている。
父が病気してから私は何度か気管支炎やら咽頭炎・風邪を何度かやらかしているが、部屋に隔離され、人に向けて噴射しないでください≠ニ小さい文字で書かれた除菌スプレーを噴射され(ばい菌扱い)食事もおぼんが棒で押されて来るような状態で父との接触はなく、自分が罹って終わりにしていた。
一昨日東京に数時間滞在したのだが、思ってたほどマスクつけてる人はいないなという印象だった。
私はマスクつけてたがライブ中は外していた。
バスの中でもつけていた。
たぶん大丈夫だとは思うが、こんな風に毎日感染者が出て来ると『大丈夫かなぁ』と心配になってくる。
潜伏期間はどれくらいだっけ?と思って調べたら2〜10日らしい。
そんなに長いのか・・・。
全くそれっぽい症状はないのだが、暖房効いてる部屋の中でも「寒い」とダウンベスト着てカイロ貼ってる父が試しに体温測ったら36.2度だったのに対し、長袖Tシャツとパーカーの私が37度。
あ、言い忘れてたけど私は基礎体温高くて、平熱36.9度なので37度台は平熱なのですわ。
38度でようやく悪寒、39度で何かだるい・・・の人である。
他の人よりちょっとだけ免疫力は高いはずなのだが、心身で溜めてるものも多いので何か体調崩してもおかしくはない。
どうか体調崩しませんように。

posted by イワガタ at 22:47| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

最西端日帰り弾丸ツアー諸々【Liveレポあり】

食べて身体があったかくなると眠気が襲ってくる。
今も眠気と闘いながら、昨日から今朝までの記憶をつづっていこうと思う。

出発は1/26 12:00、盛岡駅に到着後、弁当とお茶(350ml)・タピオカドリンクを購入。
明らかにカロリーオーバーなのだが、この先6時間以上何も飲まず食わず動き回ると考えるとこれくらいないと燃費悪い私はヘロヘロになる。
弁当は10分くらいであっという間に食べてしまった。
昔は岩手県を出るのに新幹線で1時間くらい掛かってたと思うが、今は約30分で宮城に入るんだなぁ〜っと感心した。
遠くの高い山には雪があり、スキー場のコースも見えるが、里に雪はない。
燦燦と降り注ぐ日差し、だが関東は今にも雪が降りそうとの連絡が入る。
傘は置いてきたし、帽子かフードしかないなぁと思ってたが幸いな事に終日降らなかった。
東京駅に到着、お世話になってる陸前高田の人達・我が家でいろいろお世話になってる人のお土産計10個を慌てて購入。
小さいリュック・小さいショルダーバッグにお土産の紙袋という、いかにもお上りさんな姿で快速に乗る。
新宿で降りたが、どこから下へ行けばいいか分からず関係者以外立ち入り禁止≠フホームの端まで行ってしまう。
何とか下に降りて東口を探すが、何か前来た時と違っている。

な・・・何だ中央東口って??

ともあれ仲間のみんなが言ってた東口に出てアプリのナビ使って行く事にした。
東口から出たのにナビは西口の方に回れと指示してきた。
同じようなところを何度もぐるぐる回り、徒歩8分を2〜3倍かけて仲間がいる集合場所(Live会場入り口)へ行く。
この時見た万歩計は確か5,800歩くらい、相当歩き回ったようだ。
(この後見事に数値が跳ね上がる)
ファン仲間6人、それぞれ分かれて(チケットバラバラに購入していた為)Liveを楽しむ。

【Liveレポ】
236C2153-C7E9-4B24-96DF-66F180FB5EA0.jpg

E1BFDB47-63E3-4BDD-B5D2-F4AB7B43D14E.jpg

D74FCEF5-47AC-4D78-866F-A18BDA68CAC2.jpg

2F7881A6-125B-45FE-811E-4B3829333C1D.jpg

61104426-4B66-4849-8FA0-397C43C5396A.jpg

☆1曲目は「Show must go on」
★昨日の記事にUPした予想リストの大半は1部で歌われた。2部はたぶん「ZERO」だけ。
☆Field of view情報発表の時に、我々お客さん側は全く予想もしてなかった事だったので「え・・・・っ」し〜ん という状態になった。
もちろん嬉しい事なのだが、こういう時ってどんなに嬉しくても声が出なくなるもんなんだなぁと思った。
あの静けさ、雄也さん本人は「あれ?」って思ったのか「へへっ!どーだ!」と思ったのか聞いてみたいな。
★東京のLive行くのが久しぶりだったので、拍手やフリにズレがあるんじゃないかと思っていたが、(カーステカラオケで勝手にフリつけしてるのもある為)明らかに「しまった!私(の腕フリは)は2倍速だったか!」が1曲あっただけでほぼ一致していた。
だが数年分の溜めがあったせいで、フリにチカラが入りすぎて、握りこぶし(他の人と拳の角度が90度異なる)になってしまった。
でも角度変えないと、もっとチカラ入ってしまうのよ・・・
☆知らないうちにギターレパートリーが増えていたし、ぎこちなさが無くなっていた。
★歌詞間違いあるが、こちらが「あれ?私間違ったか?」と不安になる程堂々と歌っていて「にゃにゃにゃ〜」はほとんど無くなっていた(1回それっぽいのはあった)間違いやすい箇所も大体把握した。
☆聴きたかった『ZERO』の時、虫が雄也さんの頭上を飛んでいた ← またつまらぬものを記憶してしまった
★バースデーケーキのろうそくを一気消し出来るのはさすが!
☆LOFTさんからのお祝いでオムカレー出たが食べる暇はなかったっぽい。
★「アンコールシステムを変えたい」と言っていた。1度引っ込んだのに出て来るのは何だかなぁ・・・なのだそう。
☆時折『おっさん』が出て来る(齢51)
★Liveグッズの宣伝がうまくなっていた(ただし種類は少なくなっていた)
☆1部はガンガン攻める感じ、2部はクールダウン的なLiveだった。
★バンドの皆さんのボケ(おじぎでマイクに頭ゴン!)が見事で、最後のバビさんに期待してたがやってくれなかった。
☆2部で『Anniversary』を雄也さんとバビさんで歌ったのだが、♪歌はいいね そのフレーズで過ぎた日々を巻き戻す 全部の思い出にはどうしたって君がいる 君に逢えて現在(いま)があるんだ 今日僕らのAnniversary という歌詞を自画自賛してる雄也さんと真逆でバビさんは歌ってて「野郎2人でコレはキモい」と思ったそうだ。
★配布されたチラシ(?)に雄也さんのLive前インタビュー記事載ってたけど、あの・・・ネットで既に読んでて知ってたけど・・・「兄がお店を継いでます」って書いてるけど、確か雄也さんは長男で次男3男である双子の兄の方が継いでるんですよね・・・。
☆2部で雄也さんが歌詞すっ飛ばして堂々歌っていた為、キーボードの滝本さんが慌てて合わせたところがあった(曲忘れた)
★2部では(1部で喉ガンガン使って)声にかすれた感じが出て来るが、雄也さんはそんな自分の声がいいらしい。

※ 思い出したら追記します

1部と2部の間、仲間達と一緒に近くのドーナツ屋さんで軽食、私だけドーナツ3つガッツリ食べる。

514BBC0C-027B-490A-87F7-D765EF596B72.jpg

Live終了後に歩数計見たら12,800歩超えていた。
運転中もそうだけど片足で絶対リズムとっちゃうんだもん仕方ない(足の疲労はほぼない)
新宿駅で仲間とお別れ、お互いのおじぎで頭ゴン!という、ちょっと前に見たような記憶も蘇るハプニングをやりつつ、仲間から教えてもらった南口へGo!
・・・が行き止まり。
新宿駅って今工事中なのか??と思いながら元来た道を引き返してる途中、ロッカーに荷物取りにいった仲間と遭遇。
「こっちです!」と教えていただき、ナビ見ながら何とかバスタ新宿へ到着。
充電ケーブルを間違えて持ってきたのでバスタ内にあるファミマで買おうとしたらズラ〜〜〜っと並んでるではないかぁあ!
ここでちまちま歩数を稼ぐ事になってしまった。
そして一応トイレにでも行って用足しついでに汗拭きシートで身体を拭こうかなと思ったら、こちらも15人待ちくらいの行列、早々に身体拭くのを諦めた。
トイレはギリギリで行くモンじゃないなぁ。
行っといて何だが、思ったより脱水してたらしくちょっとしか出なかったし盛岡着いてもちょっとしか出なかった。
あんなに飲んだのに!
夜行バスは進化を感じた。
腰用クッションがあったのだぁああ!←エアクッション泣く泣く置いてきていた
こりゃあ快適だし、横だけじゃなく前にもカーテン引けるなら大丈夫眠れるな!と思ってたらまさかの展開。
前の座席のおっさんがリクライニングをこれでもかと倒してきた為、足が荷物と椅子の間に挟まれる羽目になった。
足を動かす度にリクライニングをこれでもかと倒してくる。
足の下にお土産達があった為、箱が潰れるんじゃないかと心配だった。
浅い睡眠を繰り返し、5:50頃盛岡に着いた。
カーテンを開けたら前の席のおっさんと目があった。
それくらい背もたれ倒して来ていたのだ。
お・・・お・・・おまえのせいで眠れなかったんだぞおおおおお!
その後行かなくてもよかったトイレに行った為に電車1本を目の前で見送り、30分以上マイナス7℃のホームに晒されながら電車を待った。
夜明けの様子をぼんやり見ていたが、不思議と寒さは感じなかった。
今日が平日だという頭がすっかりなく、到着電車に乗客がぎっしりいてビックリした。
電車に入って数分後、「あぁそうか、今日は月曜で普通に出勤・登校か…」と気づいた。
皆さん早いのね…。
電車を降りて自宅まで乗った自転車で一気に身体が冷えた。
これはマイナス7℃ですわ。
家に到着後、シリアルとバナナとヨーグルト食べた後は4時間ぐっすりだった。
posted by イワガタ at 22:03| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

昭(和)平(成)令(和)を駆け抜けろ!Live予想と結果

初めに、これは予約投稿機能を使った記事である。
投稿時間は二部のLive終了時刻に設定した。

昨日のえんやこーら筋肉痛(背中)がどうなってるか、この投稿時点では不明である。
昨年11月に会ったファン仲間と再会するのだが、あの時はぎっくりっぽい腰の翌日で腰椎ベルト巻いて移動。
何をするにも痛くて思わず「痛!」「う゛〜」と声が漏れていた。
そして夜行バスで腰痛と闘いながら2〜3時間寝た。
今日は背中の筋肉痛と、手のマメと、恐らく記事投稿後数時間でやってくる腕と足の筋肉痛でまた「痛!」「う゛〜」のお年寄り状態になってるかもしれない。

岩手は予想最低気温ー8℃ 最高気温2℃
東京は予想最低気温 4℃ 最高気温6℃

ー8℃ → 6℃ → −7℃(岩手1/27最低気温)

いつもの通り東京滞在時汗だくになる事を選択した。

そして今回のLiveで歌うんじゃないかなーと歌って欲しいの曲リストを作っていた。
だがカーステで聴きながら予習しようとしてすっかり忘れていつものお気に入りリストを掛けてカーステカラオケしてしまった。

雄也先生は平成になってからのデビューなので昭和の曲はないが、(もしかして令和もない・・・?)一応予想リスト公開しておこう。

【歌うんじゃないかなーリスト】と結果
@君がいたから(Fovデビュー曲) ✖ 
AAnniversary(これは確実) ○
B旅人たちへ ✖
Cmissing piece ○
DShow must go on ○
Eメビフォエバ ✖
Fアナタトミライヲ ○
G空の果て ✖
Hヒカリ ○
Iキミガセカイヲカエテユク ○ 
Jアシカタカラホンキヲダスンダ 〇


【歌って欲しいリスト】
@ZERO(私のFLYBLUEネックレスのbニこの曲が入ってるシングルのbェ同じで震災後ずーっと聴いている) ◎
Aアシタガクルマデ アシタハクルカラ ◎
BBe Ambitious! ✖
C君のそばで 〇
DRevolution 15 ✖ キキタカッター
Eリボッチ 〇
F君の翼で 〇
Gナチュラル(FOV曲) ✖
H Melody(FOV曲) ✖

全20曲、いくつ当たるかな?

結果
12勝8敗(ただし予想外にFOV曲多かったのでたぶん負け越し)
posted by イワガタ at 21:30| 岩手 ☀| Comment(0) | お友達と一緒 | 更新情報をチェックする

★uyax.jp★Mail Magazine2020★FIELD OF VIEW 25th ANNIVERSARY 1995-2020

☆━━━━━━━━━━━━━━━━☆
   ★uyax.jp★Mail Magazine★
☆━━━━━━━━━━━━━━━━☆


FIELD OF VIEW 25th ANNIVERSARY 1995-2020

https://note.com/uyax/n/nd217fdd4b3e2



1995年5月15日 1stSingle 
「君がいたから」でDebutしました。


それから25年の月日が流れたことに驚きつつも。



今、コレを観てくれてると言うことは
2020/01/26 午後18時過ぎですね。
※僕は恐らく新宿LOFTのステージで歌ってる真っ最中だと思います。




2002年にFIELD OF VIEWを解散してから今年で18年が過ぎたわけです。


2005年辺りから(記憶が曖昧、誰か保管してw)
毎年勝手に FIELD OF VIEWの周年ライブ をやらせて頂いて来たのですが
今年、2020年は 25周年 という区切り 良き所なので
Beingさん仕切りでキチンとやりたいな、という構想を温めてきました。




やっと、お伝えできます。





FIELD OF VIEW 25th Anniversary ALBUM 

Release決定致しました!!!!!





※詳細後日発表

----------------------------

---------------------------

◇ FIELD OF VIEW Debut25周年 記念ALBUM

 ◇未発表曲 新曲5曲(1994〜2002迄のREC楽曲/歌詞書き下ろし) 
 ◇シングル既存発売製品とは異なるテイク収録(MIX歌のテイク違い)
 ◇CD 全30曲予定 全曲リマスタリング 
 ◇DVD 特典付属予定 全40曲映像 未発表映像在り

 あくまでも「予定」で変更する場合がございます。


----------------------------



◇ それに伴い2020/5 大阪/東京でライブを行います。
  
  ● 2020/5/15、16 大阪 江坂 MUSE
  ● 2020/5/23、24 東京 新宿 Reny

   チケット発売 / ツアーメンバーに関しては後日



-------------Officialアカウント開設---------------


FIELD OF VIEW 25th FB Official Site 19950515~20200515

https://www.facebook.com/groups/2794742743949695/

※2020/01/26時点では非公開の場合が在ります。


~~~~

◇ Instagramアカウント名→ fov25th_insta 

https://www.instagram.com/fov25th_insta/



どうぞ宜しくお願いします!


----------------------------


色々長かった、けれど このタイミングで出来る事は
とても嬉しいことです。
皆様に感謝しつつ、今年も駆け抜けていきます。

ありがとう。


浅岡雄也

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
   ★uyax.jp★Mail Magazine★Thank-you!
  ★このMail情報の転載は歓迎します。
   ★その際は www.uyax.jp  を表記ください。
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
COPYRIGHT (C) 2020 U-Factory ALL RIGHTS RESERVED.

posted by イワガタ at 19:44| 岩手 ☀| Comment(0) | 浅岡雄也さん関連 | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編9

特に何がいつもと違ったという訳でもないのに、いつもより20分も早く到着した。
後ほど出て来る写真もそうだが、今日は全てにおいて神掛かってたと思う。
あ、浅岡雄也さんHAPPY BIRTHDAY!
明日Live行くからねー!

…ってなわけで今日はサクサク行きます。

いつもの位置

カメラの調子が悪い。
天気は良いが風が強い。
陸前高田ひろば20200125001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

陸前高田ひろば20200125002.jpg


枝垂れ桃

陸前高田ひろば20200125003.jpg


ハーブガーデン

陸前高田ひろば20200125004.jpg


家族の花壇

陸前高田ひろば20200125005.jpg


ロボ花壇

陸前高田ひろば20200125014.jpg 陸前高田ひろば20200125015.jpg


津波被害乗り越えたマサキ

よくここまで復活したなぁ。
陸前高田ひろば20200125020.jpg


海とみんなの花壇

陸前高田ひろば20200125021.jpg


フラワー花壇

陸前高田ひろば20200125022.jpg 陸前高田ひろば20200125025.jpg

陸前高田ひろば20200125023.jpg 陸前高田ひろば20200125024.jpg


東大寺学園花壇

陸前高田ひろば20200125026.jpg


サザンカ花壇

陸前高田ひろば20200125027.jpg

ベビースイセン見当たらず ← 埋めてしまったのを後悔

サザンカ赤は蕾のまま
陸前高田ひろば20200125028.jpg


海側松の花壇

陸前高田ひろば20200125030.jpg


沈丁花

陸前高田ひろば20200125031.jpg 陸前高田ひろば20200125032.jpg

さて本日は早めに到着出来た事もあり、いろいろと手を掛けられて心身共にスッキリした(右肩甲骨付近から下は激しい筋肉痛になってるが)
隣の板金屋さんの従業員さんが、自宅からクリスマスローズ2本・ツツジ2本・菖蒲2本をひろばの花壇にと持って来てくれた!
ありがとうございます!!
という事で今日から加わったニューフェイスとと共に紹介。


季節の花壇

陸前高田ひろば20200125006.jpg

アジサイ・ブルーエリアにピンクも加わった。
陸前高田ひろば20200125007.jpg陸前高田ひろば20200125019.jpg

陸前高田ひろば20200125033.jpg


クリスマスローズエリア

陸前高田ひろば20200125008.jpg

クリスマスローズがこんなに大きい植物だったなんて初めて知った。
何だこの差は!

陸前高田ひろば20200125042.jpg

ちなみにこれが花になるらしい。
陸前高田ひろば20200125043.jpg

ちびっこの方にもそれっぽいのはあるけど、新芽という気がしないでもない。
陸前高田ひろば20200125045.jpg 陸前高田ひろば20200125009.jpg


無限大エリア

アグロステンマ、安定の成長っぷり。
陸前高田ひろば20200125010.jpg陸前高田ひろば20200125011.jpg

ジャーマンアイリスエリア

芽が減った気がするけど、もしかすると土が沈んだのかもしれない。
陸前高田ひろば20200125012.jpg

キンモクセイ

陸前高田ひろば20200125013.jpg


石造花壇

ジャーマンアイリス引っ越しで穴があいてたところに、ツツジ2本と菖蒲を植えてもらった。
(私がクリスマスローズに手こずってた為、持ち主が植えてくれた)
新しい仲間を紹介。
陸前高田ひろば20200125046.jpg

ツツジさん
陸前高田ひろば20200125047.jpg 陸前高田ひろば20200125048.jpg

菖蒲さん

陸前高田ひろば20200125049.jpg


R♡Iガーデン

陸前高田も県内では温かい方なのだが、マイナスの気温を記録する日もありスイセンが心配だった。
彼らなりに耐えていたようだ。
今までみたいに固い固い土の中で根を伸ばさず、ほぐれた土の中しかも嵩上げ部分の土は久しぶりに乾いていたので去年よりは良い環境になってるハズ、頑張れ!
陸前高田ひろば20200125017.jpg 陸前高田ひろば20200125018.jpg

とある箇所を掘っていたら子供用(小学生未満)の緑色のミトン手袋が出て来た。
恐らく手作りのものだろう。
まもなく震災から9年を迎える、そんな今でもまだ土の中はタイムカプセルとなっているのだ。
水没せず、一番高いところに松の枝につけておいた。
陸前高田ひろば20200125035.jpg
よーく見ないと分からないけどね。

そしてずっと気になってたミニサザンカ白をようやくミニサザンカ赤の隣に引っ越しさせた。
これもよーく見ないと分からないなぁ。

そして一番下の段を今日で嵩上げ終わらせようと決意する。
陸前高田ひろば20200125037.jpg

その後、ほぼ同じ場所で撮影したAfter写真が後光さしてる感じになっていてびっくり。
陸前高田ひろば20200125038.jpg
カメラの調子が悪いってだけかもしれないけど、ミトン手袋の奇跡と思っておこう。

いよいよ最後の畳1畳分のエリア!と思って作業してたら急に風が冷たくなってきた。
あ・・・
陸前高田ひろば20200125041.jpg

この山に完全に陽が入るとタイムアウト、大急ぎで作業した。
何度同じ石につまづいただろうか。
作業終了の直前にはもうひろばは山の影になっていた。
陸前高田ひろば20200125050.jpg

着手前と一番下終了時点での
Before
陸前高田ひろば20191228019.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200125040.jpg

さーて来月は2箇所の雑草取りと嵩上げ(R♡Iも)、地中の水排水コース作り、どこまでやれるか。
やる事いっぱいでワクワクだ!
posted by イワガタ at 21:56| 岩手 ☀| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

灯台下暗し

そういや子供の頃

灯台下暗し



東大元暮らし ← 東大卒の人が東大近くに住んでた事

だと思ってたなー・・・
それはともあれ、明日は陸前高田・明後日は東京約7時間滞在弾丸日帰りツアーである。
こういう時期は北東北と関東の気温が全然違うので何を着たらいいのか分からない。
こちら(北東北)の最高気温があちら(関東)の最低気温である。
今まで北国仕様で東京に行き、数分で背中に汗が流れるような感じだった。
ま、冬にパワー系の作業して土曜は毎週汗かいてるので、これでもこの時期の温度差には強くなってるハズなのだ。これでもね。
それで何を着たらいいんだろうと悩んでいたが、どれも極端に薄着か極端に厚着になってしまう組み合わせにしかならない。
いろいろお店を回ってみたが、なかなか見つからない。
仕事帰りに駅前で、仕事帰りに車で、紺色とグレーか白のストライプのTシャツ(長袖)を探したが、この色の組み合わせはどちらかといえば夏っぽい。
どのお店も1着あるかないかで、サイズも選べない状態だった。
あぁそういや会社近くに総合衣料老舗店があったな、でもどうもご年配の方々ばっかりいるイメージだ、だがもうそんな事気にしちゃいられないよなぁ・・・とお昼休みに行ってみたら、お店入って10分であっさり見つかった。
これぞ灯台下暗し!!
posted by イワガタ at 22:54| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

ついつい

会社でインフル患者が出てからマスクするようになった。
だがマスクつけてるのを忘れてお茶飲みそうになったり、くしゃみする時に思わず両手で覆ったりしてしまう。
マスクの形が変わって口や鼻にベッタリつくのでイヤなのだが、ついついやってしまう。
大雑把に形を整えた後は口をモゴモゴして微調整、鼻息や口呼吸でスペースを強制的に作る。
デスクトップで顔が見えないところで毎日こんな事をしてる事務職でした。
posted by イワガタ at 22:50| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

少数派…

先日整体に行った時、先生とながら運転の基準って何だろうね≠ニいう話になった。
今の車にはほとんどナビがついている。
ナビの音声だけではホントにここで曲がっていいのか怪しい時だってある(被災地は過去の地図のままだったりするので・・・)
ところで普段は何を表示してますか、となったのだが、私はラジオかカーステなのでイコライザ画面になっている。
マニア以外は見てもちっとも面白くない画面なので、下に表示される時刻以外ほとんど見る事はない。
先生はナビを表示させてるようで、少数派の私に

「イコライザwww」

と半笑いだった。
え?そんなに珍しいの?と思い、土曜えんやこーらの往復時の前の車の記憶と、一昨日・昨日とバスの往復でバス目線で見た追い越し車線の車の中で勝手に集計してみた。
圧倒的に多いのはナビ、時点でテレビだった。
営業車や商用車はナビがなく、カーステのみのものが多かった。
確かにイコライザ画面はいなかった・・・。

マニアってワケじゃないけど・・・
イコライザのビロビロ、いいぞぉ〜
1FE16141-678A-4B7B-8793-F13A78E9AA45.jpg
posted by イワガタ at 20:40| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

頑張れひろばの植物達!

明日岩手内陸はマイナス2桁の予報が出ている。
比較的暖かいはずの陸前高田でもマイナス2度、一応パンジー&ビオラはマイナス5度まで大丈夫なはずだが、ひろばの暴風を知ってる私はその体感温度を危惧する。
屋内で育ってる我が家のパンジーはひろばの子と比べてやはり元気である。
家に持ち帰ってきた方がよかったかな・・・。
持ち帰れないアグロステンマや花菱草、スイセン達も心配だ。
土曜日行くからな、頑張って耐えていてくれよー!
posted by イワガタ at 22:46| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする