【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(454)

2020年02月29日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編14

2月29日、4年に1度しかない貴重なこの日にひろばに行ける事、すごく嬉しかった。
相棒と同じ青い空、穏やかな天気・・・

いつもの位置
陸前高田ひろば20200229001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

寒菊終了ー
陸前高田ひろば20200229002.jpg


枝垂れ桃

ハマヒヨドリが枝垂れ桃に止まっていた。
梅に鶯とかなら絵になるけど、枝垂れ桃にハマヒヨドリはヒヨドリのデカさが目立って何か変だった。
陸前高田ひろば20200229003.jpg

新しい枝
陸前高田ひろば20200229004.jpg


ハーブガーデン

到着してからお昼までの約30分で畑の廃棄野菜からゆっくり出来て行った良い土を周りに撒いた。
Before
陸前高田ひろば20200229005.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200229042.jpg

家族の花壇

シバザクラー・・・と思っていたが、よく考えてみれば我が家のシバザクラ(石枠からはみ出した為よく踏まれている)もこんな感じだ。
きっとじんわり土の効果が出てきて咲いてくれるさ・・・!
陸前高田ひろば20200229006.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200229007.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

手前左にピンクの枝があるが、背景と相まって写真では全く分からない。
陸前高田ひろば20200229008.jpg

クリスマスローズエリア

咲いてた!カワイイー!(ピンボケ)
こちらは板金屋さん従業員さんからいただいたもの。
陸前高田ひろば20200229009.jpg 陸前高田ひろば20200229011.jpg

こちらはカトレアさんが植えて2年くらい経ってるもの。
ようやく蕾が出来た!
陸前高田ひろば20200229010.jpg

無限大エリア

このエリアは既にいろいろな芽が出ている。
アグロステンマはすーぐ分かる。
陸前高田ひろば20200229012.jpg 陸前高田ひろば20200229013.jpg

ジャーマンアイリスエリア

冷気にさらされたらかわいそうだと思って株(球根?)が見えなくなるくらい土を被せてしまった事を後悔していたが、春が近いと感じた彼らが顔を出し始めて安心した。
陸前高田ひろば20200229014.jpg 陸前高田ひろば20200229015.jpg


ロボ花壇

たぶん近々手をつけると思う。
陸前高田ひろば20200229016.jpg


石造花壇

ココも午前中に土を被せ、ちょいとかわいらしくしてみた。
Before
陸前高田ひろば20200229017.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200229043.jpg

R♡Iガーデン

ちょっと奥様!クロッカス咲いてましてございますわよ!←日本語が変
陸前高田ひろば20200229018.jpg 陸前高田ひろば20200229021.jpg

スイセンは丈夫だねぇー。
陸前高田ひろば20200229019.jpg 陸前高田ひろば20200229020.jpg


海とみんなの花壇

先週Rっつぁん達の畑とひろばの間にある砂利道で見つけて移植したナデシコの様子を見た。
ナデシコも割と丈夫な子なのでココで育ってくれたらいいな。
陸前高田ひろば20200229022.jpg

陸前高田ひろば20200229023.jpg

彼岸花の青々とした葉に力強さを感じる。
陸前高田ひろば20200229024.jpg


フラワー花壇

よくよく見たら花菱草の葉が増えてるのね。
そしてひろばから消えたと思ってたチューリップが顔を出し始めていてビックリ!
陸前高田ひろば20200229025.jpg 陸前高田ひろば20200229026.jpg

陸前高田ひろば20200229028.jpg陸前高田ひろば20200229029.jpg

陸前高田ひろば20200229027.jpg
葉っぱだけ伸びて球根に栄養作る1年になるかもしれないけど、全滅だと思ってたのでそれでも嬉しい。


東大寺学園花壇

ここも去年水没したけど、チューリップの芽が出てきていたので嬉しかった。
ただし、このエリアにチューリップあったっけ?ってトコですが。
陸前高田ひろば20200229030.jpg 陸前高田ひろば20200229033.jpg

左・スイセン/右・チューリップ
陸前高田ひろば20200229031.jpg 陸前高田ひろば20200229032.jpg


サザンカ花壇

ベビースイセンが次々顔を出し始めて何だか嬉しい。
陸前高田ひろば20200229034.jpg

陸前高田ひろば20200229036.jpg 陸前高田ひろば20200229035.jpg


今日の作業もやっぱりココ!

海側松の花壇(の嵩上げ続き)

パークゴルフ場の一箇所に穴を掘り、そこの土で花壇を嵩上げする。
地中の水はそこ1箇所に溜まるようにし、水路に排水の為の管を通して地中の水を水路へと流す。
こんなイメージをしながら掘ってるのだが、深さ約60pのところで現在の地中に溜まってる水と出くわした。
これはまたすぐ溜まってしまうと気づいた。
だが、ひろばで見つけたパイプは水路までには遠く、想定外の事態に。
どうしようかなぁ・・・
ともあれ嵩上げは進めねば。
3時間で全体の8割まで嵩上げする事が出来た。
嵩上げ前と後だと大体10cmくらいの違いがある。
残念ながら写真では分かりにくいが。
Before
陸前高田ひろば20200229037.jpg

陸前高田ひろば20200229038.jpg

陸前高田ひろば20200229039.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200229044.jpg

陸前高田ひろば20200229045.jpg

陸前高田ひろば20200229046.jpg

半月状態だった穴もちょっと大きくなった。
陸前高田ひろば20200229040.jpg陸前高田ひろば20200229048.jpg

ちなみに掘っていて出て来たものの中には工具やプラスチックなどの大きめのものが今日は多かった。
陸前高田ひろば20200229049.jpg

いやー今日もしっかり筋肉痛来てますわ。
来週で松花壇、終われるかな。
posted by イワガタ at 22:43| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

何事かと・・・

父の病状を母が電話してきた事で、若干ボーッとしながら買い物してきた。
明日の朝・昼、明後日の朝の食べ物を購入する為だ。
ところが、なぜか駐車スペースがほぼ埋まっており、入れようと思うところにまで帰りの列が出来ていて入れない。

何なんだこれ?マスク入荷したのか?

レジもフル稼働(セルフ含む)で、私の前が仕事終えて買い物したその店のレジ担当さんだったが、見るに見かねて自分の買い物をレジ下に置いて応援に加わっていた。
何だか申し訳ないね・・・。
私が買うものはいつも決まっていて、そのいずれも棚がすっからかんになるようなものではなかったので、何でこんなに混んでいるのか分からなかったが、よくよく見ると皆さんのカゴの中にはトイレットペーパーが入っている。

え?何?また何かデマみたいなのが回ったの?

中にはお客様1人(1組)につき1パックまでという表記を無視して購入しようとして没収されてる人もいた。
結構ウォシュレットじゃないお宅あるんだなぁ〜なんて(これでもボーッとしていた)思っていた。
我が家の場合は・・・
昨夜、トイレにいてふと上を見たら、棚にものすごい量のトイレットペーパーとボックスティッシュ(1つはガソリンスタンドでくじ引いてもらったもの)が置いてあった。
たまたまだったのか、予想して買っていたのかは分からないが、棚の上に置いてある何かちょっとしたものをとろうとするとジェンガ(積み木をとっていき崩した人が負けるゲーム)みたいに崩れて頭にトイレットペーパーが1パックごと落ちてきそうでスリリングである。
posted by イワガタ at 21:32| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

いよいよ…

年始に会社でインフルエンザが流行ったせいか、今回のころなうぃるす対策で、明日から朝検温してから出勤するよう通達があった。

65E1E685-FAB2-4C97-B3BC-C4985B76FB3B.jpg

これで平熱なの、ちょっと運動したらすぐ上がるんですが(っつか、寝起きが一番ホカホカしてる)どうするよ。
posted by イワガタ at 21:47| 岩手 ☀| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

コレクション

ファンクラブがなくなってしまう為、会員費の払い戻し手続きをしてきた。
これでホントになくなっちゃうんだなぁ

と、寂しく思っていたが、払い戻されたお金に、黄金色の煌めくオーラを放つものを財布に入れる瞬間に見つけてしまった。

あれ?平成三十一年って書いてたような…

財布をジャラジャラさせながら見てると怪しいので、帰宅してから改めて探した。

CBDE9DB9-6307-4FB6-9ED6-089E9F7B92D7.jpg

あったぁあ\( ˆoˆ )/

ファンクラブ会員だった記念として、4ヶ月しか製造されなかった貴重な500円玉、コレクション保存しよう。
posted by イワガタ at 19:57| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

どんなもんなのかなぁ

マスク不足が続いている。
マスクはむしろしない方がいいのだが、何せ我が家には呼吸器疾患持ちがいるので、私が持ってきてはいけないというのでしている状態。
なるべく多くの人と接触しないようにと相棒で通勤する日々が続いている。
2週間後にはマスクが店頭に置かれるから大丈夫と言われて『ギリギリだなぁ』と思っているのだが、恐らく都市部で買い占めたり花粉症の人達が購入すると考えられるので、効果のほどはよく分からないが、

アレルテクトスプレー(花粉・PM2.5・ウィルスをブロック)

を購入し、休日使用している(マスクしてえんやこーら作業は窒息しそうになる為)
ホントにブロックしてるのかどうか目には見えないし、どうやって防いでいるのか全く思い浮かばないが、とりあえず今のところ蓄膿症っぽいのが治ったくらいにはなった。 ← 効果なのか?
私のマスク在庫は来週半ばあたりで尽きてしまうのだが、我が家には大震災の時に支援でもらい、ひろば事務所で約9年箱を開ける事なく置かれていた本格的なマスクN95マスクが約30枚、そして母の友人が大震災の時に購入した約9年前のマスク(個包装ではない)が大量にあるので、スプレーと併用すれば何とかなるかなぁと楽観的に考えている。
いやぁでも職場でN95の本格的な防塵マスク付けてたら笑われそうだな・・・。
posted by イワガタ at 23:27| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

咲いたよー‼️

太陽の光浴びてキラキラ咲いた‼️
目安にしていた自宅パンジー
2513C385-BB1C-477C-8050-38489B2326FE.jpg

頭でっかちがかわいい❤️
もう一つ花芽ついてるのを確認した。

ひろばから緊急避難していたビオラ(第二弾の方)
(≧∀≦)みたいな顔でかわいい💕

23B4AFAF-B524-4E3C-AD60-A6E0416CDC59.jpg

この子がたぶん自分の危機を感じて小さいのに花芽つけて早く花を咲かせようとしたもの。
1円玉くらいの小さな花が愛おしく思う。
ひろばに行けるのはまだ先かな。


posted by イワガタ at 11:04| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

パンジー&ビオラ最新状態

ここのところ毎週記事にしている我が家のパンジー&ビオラ。
花が咲きそうで咲かないのは、屋内のあまり厳しくない環境に置いたので、早く育つ必要がないと感じて花を咲かせる事より苗の成長を優先したからだと思う。
そんな彼らの、素晴らしい成長っぷりがコチラ
我が家で成長の目安として残していたパンジー。
見たら花はもう少し開いていた。
56A43F70-2ED2-4CBB-A643-79D99330422F.jpg

緊急避難第一弾、上のパンジーとあまり差はない。
7DD7E48E-8861-4B71-B333-1518C03CCFFE.jpg

緊急避難第二弾、まだ差はあるものの、すくすく成長してるのが分かる。
F35FF036-E66A-4B25-A76F-58ACBBE28D2B.jpg
1つ弱々しい苗がある。
何とか元気になって花を咲かせて欲しいな。
posted by イワガタ at 16:53| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編13

久しぶりに雨の陸前高田入り。
やりたい事はいろいろあるが、雨の降り方で作業が変わって来る。
今日は杭打ちか、松花壇嵩上げか、雑草取りか。
雨が霧雨レベルだったので泥だらけになる決心をした。

いつもの位置

雨だと全体的に元気なさそうに見える。
陸前高田ひろば20200222001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

寒菊どうしようかなぁ。
陸前高田ひろば20200222002.jpg


枝垂れ桃

新しい枝が出来てるのを確認。
陸前高田ひろば20200222003.jpg


ハーブガーデン

なかなか手が回らなくてすまんな・・・。
陸前高田ひろば20200222004.jpg


家族の花壇

チョイチョイ見てるがチューリップの芽はまだ発見出来てない。
陸前高田ひろば20200222005.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200222006.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

誰かがクリスマスローズの草取りしてくれたみたいなのだが、ただの雑草と間違われたアジサイ・ピンクの上に鍋が覆い被さっていた。
写真は避けた後。
陸前高田ひろば20200222007.jpg

クリスマスローズエリア

何か咲きそうな子がいくつか居た。
陸前高田ひろば20200222008.jpg

陸前高田ひろば20200222009.jpg 陸前高田ひろば20200222010.jpg

無限大エリア

アグロステンマの葉がまた増えてた!
陸前高田ひろば20200222011.jpg 陸前高田ひろば20200222012.jpg

ジャーマンアイリスエリア

・・・あ、撮り忘れた。


ロボ花壇

こっちも手つかずでゴメン。
陸前高田ひろば20200222013.jpg


石造花壇

ツツジも花菖蒲も大丈夫。
陸前高田ひろば20200222014.jpg


R♡Iガーデン

スイセンが成長をピターッと止めている。
陸前高田ひろば20200222015.jpg

陸前高田ひろば20200222016.jpg 陸前高田ひろば20200222017.jpg


海とみんなの花壇

キレイに揃ってる彼岸花の葉を見て嬉しくなった(謎
陸前高田ひろば20200222018.jpg

陸前高田ひろば20200222019.jpg


フラワー花壇

いくら探してもこの4つしか芽はいない。
蒔き時の問題かなぁ・・・。
陸前高田ひろば20200222020.jpg 陸前高田ひろば20200222021.jpg

陸前高田ひろば20200222023.jpg 陸前高田ひろば20200222022.jpg


東大寺学園花壇

ようやくベビースイセンの芽が出て来た。
そうそう!毎年この位置(一番上)に数輪咲くのよ〜!
陸前高田ひろば20200222024.jpg 陸前高田ひろば20200222026.jpg

こちらは一番下の段。
陸前高田ひろば20200222022.jpg


サザンカ花壇

ベビースイセンの芽が次々出て来た。
ホントごめんね、間に合ってよかった。
陸前高田ひろば20200222027.jpg

陸前高田ひろば20200222028.jpg 陸前高田ひろば20200222029.jpg

今日はお昼食べて休んでいる時に、さくらさんとカトレアさんが来てくれた。
雨が降っていたので、事務所の入り口で屋根があるところに横づけしていたので、私が来てる目印である相棒がわかめ加工工場さんの建物ですっかり隠れて見えなくなっていた。
でもひろばには黄色い服(普段はブルー系か黒だが、雨具に関してはグリーンやイエローがある)着た人が松付近でウロウロしてるから半信半疑で来たとの事。
差し入れしてくれた。
そして大事な事も話してくれた。
今月いっぱいで借りてた畑を返すとの事、よく見ると畑はキレイに整えられていた。
そんな話をしていたというのはKさんから聞いていたけど、さすがにちょっと寂しい気持ちになった。
でもひろばには花を見に来てくれるとの事なので、またおやつタイムでまったりおしゃべり出来たらいいな。

さて今日の、作業内容はキツイけど成果が画像からは伝わりにくい作業はコチラ。

海側松の花壇(先週の続き)

そういやココの嵩上げは水はけ用に作る溝(水路清掃が入る前は水路横の土手に沿って溝を掘り、一番低いところで土手貫通させて管通すつもりだった)を掘った時に出る土を使う予定だったなぁと思い出し、溝ではない単なる穴を掘る事にした。
だが以前穴を掘って池にしようとしたサザンカ花壇の横の惨状を見ると、場所と穴の中の状態をちゃんとしなければならないと仕事中いろいろ考えていた。
ひろばへ向かう運転中も時折考えていた。
周りより低い場所を作ればそこに水は集中する。
敷き詰めるくらい集められるには時間が掛かるかもしれないが、下に小石など敷き詰めれば、少しは蚊の発生等のリスクが減るかもしれない。
大体の構想を思い描きながら作業したが、雨水を含んだ土まじりの砂(ヘドロ含む)が重いのなんの。
そして堀ってる場所は嵩上げと水路工事で小石が多数混入してるところなので石はたくさん出て来るので敷き詰める石には困らないが、イネ科や葦のド根性雑草たちの根が固くへばりついてる為に、鍬も剣スコップもはじき返されてしまう。
ヒートテック1枚も着ていないのに、熱いという自覚は全くなかったが、息切れが早い事とチカラがなくなってきたのが分かったので5分ほど休憩しようとして清涼飲料飲んだらうまいのなんの!
ゴクゴク飲んで作業して、作業終わって着替えようとしてレインスーツ脱いでビックリ、飲んだ水分の8割が汗に替わってたんじゃないかと思う程着てるもの全て濡れていた(下着含む)
非常時用の着替えは積んであるので途中で着替えたが、何せ春と秋に設定して積んでいるので薄着である。
冷たい服を着てるよりはマシだが、カーステカラオケで少々手や足を動かさないと身体が冷えてヤバかった。
結局全て中途半端な作業になってしまったが、今日は仕方ない。
来週からはちゃんと着替え持って行こう。

Before
陸前高田ひろば20200222030.jpg
  ↓
After(なぜか暗く写ってしまった)
陸前高田ひろば20200222031.jpg

陸前高田ひろば20200222032.jpg

海側道路からと内側から土を入れて嵩上げ、しかし時間切れで中途半端。
陸前高田ひろば20200222033.jpg

とりあえず一番低い位置の嵩上げは終わった。
陸前高田ひろば20200222035.jpg

掘った穴は直径2mくらい・深さ50cmくらい。
今は半円だがもう1周り大きい円にしないと松花壇は嵩上げ終わらなさそう。
陸前高田ひろば20200222034.jpg

来週は栄養ドリンクも持って行こう。
posted by イワガタ at 22:47| 岩手 ☔| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

もう準備

最近白鳥が鳴きながら飛んでいるのをよく見かける。
2週間ほど前は3羽くらいで低い高さで飛んでいたが、今は隊列組んで高い位置で飛んでいる。
ただしまだ練習が足りないのか、鳥の個性なのか、美しくないVの字で飛んでいる。

B83B893C-1410-437D-BEAB-940AE25FDF11.jpg

C2984067-F5CE-49CB-AF35-4F373A1F4B79.jpg

こういう時、列を乱してる鳥の後ろの鳥は

オレはコイツについて行かねぇ、先頭の奴に従うぜ!

と思うのか、はたまた

前にならえー

なのか、それとも

お前、列からズレてるぞ!

と注意してるのか。
運転していて、私は車線の真ん中を走るようにしているが、前後の車が中央線寄りだったりキープレフトだったりフラフラしたりすると、白鳥のこの隊列を思い出して

自分は絶対真ん中走る!

と意識してしまう。
白鳥達の中にも私みたいな頑固者いるんだろうか。

ふと気になって白鳥の寿命調べてみたら、野生は15〜20年、飼育下では30年と、割と長生きするようだ。

白鳥は毎年見るが、今まで鶴は見た事がない。
優雅に飛ぶんだろうなぁ。
posted by イワガタ at 21:28| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

メカニズムが知りたい

朝、両親の寝室から

「F!」
「F!」
「エーッフ!」

と、父のクシャミが聞こえた。
(母は「足」「あーっし!」のどちらか)
起きて早々にクシャミ連発の父、ほぼ片方の肺だけで呼吸してるような父にとってはクシャミもすごく身体に負荷が掛かる事。
4発目くらいから心配になってきた。
朝食を食べてる最中もクシャミは続き、声はすっかり鼻声になっていた。
昨夜までは何ともなかったのに、急に鼻声とクシャミ・・・これはまさか・・・親戚一同初の花粉症発症?
(岩手もうっすら舞ってるらしい)
トイレという閉鎖された空間からも『ここにいるぜ!』と言わんばかりに「F!」 ← 若干こもっている
大丈夫かなぁ・・・と思いながら出勤した。

会社では相変わらず後輩が集計作業に集中(上司から早めにデータが欲しいと言われてるもの)している時に、全然急いでもいない仕事の文章チェックをしてくれと言ってきて、チェックしてくれるまで他の仕事をやらないで待つなんて言うものだからイライラしてしまった。
それはまるでバタバタしている時に掛かって来る勧誘電話のようなもの。
みんなうっすら分かっている、『融通が利かず、自分に甘く人に厳しい』事。
これをどうやって気づかせ、育てればいいんだろう・・・
本人からはスッパリ

「役職になるつもりも育つ気もありません」

と言われたしなぁ・・・。

私がこんな事を考えてるなんて本人は知らないだろうなぁと思いながら帰宅し、父の声が元に戻ってる事を知った。

「さっきまでは鼻ズルズルしてたけど何だか分からんが落ち着いた」

と鼻穴真っ赤にしながら言ってた。
花粉症じゃなく、風邪でもなく・・・何だったんだ?
ハウスダストだとしても10時間くらいで治まるものなのか?
どうしてこうなったのか、メカニズムが知りたい。
まぁ・・・とりあえずよかった。
posted by イワガタ at 21:41| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

こりゃアカン

雪がないので久しぶりに最寄り駅までチャリで行った。
当たり前なのだが、モノを持ち上げる筋肉とチャリをこぐ筋肉は全然違うので、緩い坂道の途中から息が切れてこぐチカラも弱くなった。
途中からは

まもなく電車が参ります
危ないですから黄色い線の内側でお待ちください

というアナウンスまで聞こえてきて、ものすごく焦ってるのだが、ちょうどいいサイズがなくて買った大きめマスクが

スー(吸う) → 口の内側に入って来る
ハー(吐く) → 外側に膨らむ

となり、いくら吸っても空気が入ってこないような感覚になってきた。
しかも駅に到着したら車掌さんと目が合うくらいに電車がホームに入ってきて、階段の上りがキツイキツイ。
電車に乗った後はマスクはもうゆるゆるの状態で、息が吸えなくてちょっとクラクラしそうだった。
未知のウイルスでマラソン開催時にマスク着用を考えてるところがあるようだが、呼吸できなくなるのでマスク着用だけは止めた方がいいと思う。
posted by イワガタ at 22:31| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

暖冬

久しぶりに雪が降っている。
電車に間に合わず相棒で出勤したのだが、私が乗るはずだった電車はシカとゴッツンして遅延してたらしい。
今シーズンは特にシカとのゴッツンが多い気がする。
結果オーライだったわけなのだが。
会社の方向は明らかに何かが降ってます≠フ雲、陽がさしてるこの場所からは想像出来ない天気である。
程なくして曇ってきた。
数百メートル先には何か煙のような白いものが見える。
ここからが雪雲ですよ、という感じではっきりと雪のカーテンをくぐった。
(たぶんドラレコにはしっかり映ってる)
例年ならば雪道になって圧雪・凍結路面になってるはずなのだが、雪は降ってもプラスの気温なので降って数秒で溶けてしまう。
夕方まで降ったり止んだり吹雪いたりしてたのに、道路に雪はなかった。
暖冬なんだなぁーと改めて感じる。
posted by イワガタ at 22:23| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする