【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(472)

2020年05月31日

日曜朝のミラクル

部屋の片付けをしていた私の部屋に母が入って来た。
洗濯物をベランダに干しに来たのだ。
しばらくすると、母がニヤニヤしながら部屋に戻って来た。

「靴下が飛んでいった」

まだ風が強くなかった時間なのに、隣の家の屋根に吹っ飛んだらしい。

53BE2A37-A773-46F7-A0A1-1849F7E657D2.jpg

脱水した後、洗濯物をほぐさないで、シャツを吊るす直前にクルクルッ ポーン!と飛んでいったらしい。
自分の家の屋根ならば降りて取れるけど、隣だとさすがに着地失敗したら…とか、取りに行ってる最中に窓開いて目が合ったらと考えると、いつものような無茶は出来なかった。
すると、父が釣竿持って部屋に来た。
脳への転移が分かってから、釣りに一切行けてなかった父、使い方も獲物も違うが、久しぶりの釣竿に何となく喜んでるようにも見えた。
でも…引っ掛けて取るの?
竿先って結構柔軟やん。
数分後、両親は部屋から出て行った。
父は満足そうだった。
母に聞くと、結局下に落としてこっそり取りに行ったらしい。
次回からはちゃんとほぐそう。
posted by イワガタ at 17:01| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

えんやこーらという名で陸前高田・見るに見かねて雑草刈り編

今日は晴天!先週がまるで嘘のような雲1つない天気。
かもめとうみねこが上空で群れてグルグル回る中、自分が発する塩(汗)で顔が痛くなる毎年恒例行事をこなす。
お昼を退院したばかりのKさんからいただき、その際に車の中にペットボトルのお茶を忘れてきて何も飲まなかった為、熱が体内にこもっているようで、今の体温は37.1℃である。
Kさん、いろいろありがとうございました!


いつもの位置

1月のひろばとは大違いだネ!
陸前高田ひろば20200530001.jpg

1月
陸前高田ひろば20200104001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

今日はココの雑草取りをやった。
ただし寒菊の周りのみ。

Before
陸前高田ひろば20200530002.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200530059.jpg



枝垂れ桃

桃の実がどこについてるか全く分からなかった。
陸前高田ひろば20200530003.jpg


ハーブガーデン

ローズマリーがなぜかたくさん花をつけている。
復活してきたようにも見える。
どうなるんだろう。
陸前高田ひろば20200530004.jpg 陸前高田ひろば20200530005.jpg


家族の花壇

もう全く分からないネ!
陸前高田ひろば20200530009.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200530010.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

ブルーは今年咲いてくれるんだろうか。
陸前高田ひろば20200530011.jpg

クリスマスローズエリア

今日はココもちょっと雑草取った。
クリスマスローズくれたおじさんが花の状態を見て行った。
咲いてるクリスマスローズ初めて見ました、ホントにありがとうございました!
陸前高田ひろば20200530012.jpg


無限大エリア

思ったよりも咲いてないアグロステンマ。
でも初めてアグロステンマ・オーシャンパール(白)咲いてるのを見た。
こんなエレガントな見た目の花が海外では雑草扱いだなんて・・・。
まぁ生命力という意味では分からなくもないけど。
陸前高田ひろば20200530013.jpg 陸前高田ひろば20200530015.jpg

陸前高田ひろば20200530014.jpg 陸前高田ひろば20200530016.jpg

1箇所だけ咲いてるネモフィラ。
群生させたかったなぁ。
陸前高田ひろば20200530029.jpg

ジニアはコレかな・・・?
陸前高田ひろば20200530030.jpg


ジャーマンアイリスエリア

心持ち草丈低いけど、無事咲きました!
陸前高田ひろば20200530027.jpg 陸前高田ひろば20200530028.jpg


キバナコスモス・ひまわりエリア

ひまわりもキバナコスモスも発芽してる。
ただしヒルガオが存在感出して来てるので目立たない。
陸前高田ひろば20200530031.jpg 陸前高田ひろば20200530032.jpg


ロボ花壇

今日はココの周りの雑草も取った。
イネ科雑草が先日の雨で成長速度を加速させ、1mにもなろうかという程に育っていたからである。

Before

陸前高田ひろば20200530017.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200530057.jpg


パンジー&ビオラちゃん、小さいながらも花を咲かせてくれていて愛おしい。
ココはヤマセとかあるから、暑い時は暑いけど急激に冷えるから、少しでも長く咲いておくれ。
陸前高田ひろば20200530018.jpg


テスト花壇

ソバの花が咲き始めた。
こんなに低い丈で咲くハズないんだけど、まぁいいか。
ちなみに間に撒いたマリーゴールドも少しずつ芽が出ている。
写真撮ったがどっちもピンボケでずっと見てると目がおかしくなりそうなので没。
陸前高田ひろば20200530019.jpg

周辺の雑草をざっくり取った…いや、切った。
陸前高田ひろば20200530058.jpg


畑のとうもろこし

芽がぞくぞく出て来た。
陸前高田ひろば20200530007.jpg

陸前高田ひろば20200530008.jpg


石造花壇@

ツツジは見頃を過ぎた感じ。
マリーゴールドの葉はコスモスそっくり。
陸前高田ひろば20200530022.jpg

陸前高田ひろば20200530023.jpg 陸前高田ひろば20200530024.jpg

遅れて蒔いたソバは双葉のまんま。
陸前高田ひろば20200530025.jpg


石造花壇A

何かの芽が出ているけど、それ以上に雑草が…ね…。
陸前高田ひろば20200530026.jpg


グラジオラス花壇

大体みんな同じくらいの草丈になっていた。
うおー楽しみ!
陸前高田ひろば20200530035.jpg


ファイト花壇

唯一咲いてくれた菜の花がファイトしてくれて、咲いてから草丈を伸ばした。
ありがとう!
陸前高田ひろば20200530037.jpg 陸前高田ひろば20200530038.jpg

こちらのソバも思ってたより低い丈で花を咲かせていた。
こちらはピント合ってた!
陸前高田ひろば20200530039.jpg 陸前高田ひろば20200530040.jpg


R♡Iガーデン

陸前高田ひろば20200530033.jpg

先週か先々週蒔いた草丈低めのミックスガーデンエリアで小さな芽がいくつも出ていた。
雑草でない事を祈る。
陸前高田ひろば20200530034.jpg


海とみんなの花壇

ホント紅一点、ナデシコ咲く。
陸前高田ひろば20200530041.jpg

陸前高田ひろば20200530042.jpg


ホントはくるみちゃんを地植えに切り替える計画だったんだよなぁ…。
気温上がっちゃったからなぁ…。
陸前高田ひろば20200530036.jpg


フラワー花壇

花菱草はきっと来週には全滅すると思う。
何が悪かったんだろう…。
陸前高田ひろば20200530043.jpg 陸前高田ひろば20200530044.jpg


東大寺学園花壇

アカツメクサに埋もれるー!
陸前高田ひろば20200530045.jpg

カスミ草は行方不明だが、ココにずっと咲いてるコスモスが成長している。
コスモスはひろばの環境に見事適応したなぁー!
陸前高田ひろば20200530046.jpg

そしてココにも遅れて蒔いたソバの芽が。
陸前高田ひろば20200530047.jpg


サザンカ花壇

ユリが蕾を付けていた。
頑張れ!
陸前高田ひろば20200530048.jpg 陸前高田ひろば20200530049.jpg

近くの水は干上がった。
陸前高田ひろば20200530050.jpg


海側松の花壇

青空と松は清々しい程に似合うねぇ!
陸前高田ひろば20200530051.jpg




地下の水位調査。
表面にはアメンボ、水中にはタガメっぽいのと、お尻を水面に出してる虫の幼虫(成長すればトンボになるのかな?)がいた。
陸前高田ひろば20200530052.jpg


沈丁花

キレイに耕されてたので近づけず・・・。
陸前高田ひろば20200530055.jpg


今日はウニをいただき、早く帰らなければならなかったので、取った雑草の量は多かったが作業そのものはやりたいと思っていた事の3番目くらいの事だった。
来週も晴れてくれないかな・・・。
posted by イワガタ at 22:14| 岩手 ☀| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

子供かっ!

今日はある一定時間、部屋に自分しかいない時間が発生するので、お昼時間を自分の席で食べた。
何度か席で食べた事はあるが、どうも仕事する場所での食事には抵抗があって落ち着かない。
いろいろあって通常なら1時間の昼休みなのに、20分で食事しなければならない。
急いで食べていたら、長芋食べてて舌を噛んでしまった。
私はこのサクサク食感の長芋に対して、こんな力強く噛んで食べてたのか・・・ ← 冷静
昼食後は20時まで全く飲み食いしてなかったのですっかり忘れていたが、夕飯で食べたカツオのたたきのしょうゆが滲みて思い出した。
舌を噛んだのは何年振りだろう。
よく見ると舌の先が赤く腫れていた。
そして1箇所、赤い点が・・・。
急いで食べてた時のハプニングとはいえ、子供みたいな失敗に苦笑である。
明日昼は辛いカップ麺の予定なんだが…大丈夫か?
posted by イワガタ at 22:37| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

耐えろ自分

月曜夜に父を病院に連れて行き、23時過ぎに帰宅した時から、私の1週間は既に狂っていたのかもしれない。
そして後輩の自己中心的な言動にイライラし(イライラを抑えられない自分にも嫌気がさしてるのでWパンチ)、後輩が放棄した当番の仕事を今週から引き続き来週も私がやる事になってしまった。

「私はこうして欲しいんですが」←木(今)を見て森(全体)を見ず
「来月後半、パートさん達を早帰りさせる為に、このスケジュールにしたんです!」←森(全体)を見て木(イッパイイッパイの自分の今の状態)を見ず
「じゃあイワガタさんがやって下さい」
「分かりましたっ!(怒)」

売り言葉に買い言葉、むしろ一番忙しい時期の当番を避けられるので気分的にラクなのだが、こうやってうまい具合に使われてしまう自分に呆れてしまう。
私はストレスや疲れが一定量超えると、突然体調を崩す時がある。
咳が出るなー、喉痛いなー・・・から3〜6時間で声が出なくなり、38度超えの熱を出す → 翌日には39度超える
周りにうつす事はなく、自滅するだけ。
今の状態が続けば、例えひろばで癒されたとしても、いつダウンするか分からない。
そして今ダウンすると、周りから『県内第一号』と疑われる可能性があり、パートさん達は心配してくれるだろうけど、上記の後輩は自分が一番大事な人なので間違いなく接触してこなくなる・・・
あ・・・接触して来なくなる?
そうなれば自分で考えて行動するようになるか?
自分のせいになりたくないからっていうんで他人に聞きまくって判断させる事も少なくなるか? ← 全くなくなるとは思っていない
あー・・・でもその代わり、高熱で寝込んでいても電話掛けてきて

「画面に何も出て来ないんですが、どうしたらいいですか?」 ← 現場にいないから何をどう操作してそうなったか分かるワケがない、という事が分からない人

と、職場のパソコンの画面について聞いてきたりするからなぁ・・・。
何とか耐えろ自分・・・!
posted by イワガタ at 23:11| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

世界の片隅の小さな小さな闘い

店頭から消えて5か月になろうとしている今、従来の価格よりやや高めで50枚入りマスクが並ぶようになった。
でも警戒心が強い岩手県民、価格は下落すると予想し、なかなか手を出さない。
私は耳ゴムをチカラで伸ばし伸ばし小さめマスクを使っていた。
だがそれも明日まで。
ラスト2枚を使えば、小さめマスクは成仏する。
これで使い捨てマスクは全部なくなるかと思いきや、実は細々といろいろな使い捨てマスクが残っていたりする。
ウルトラマンマスク・・・じゃないや、立体マスクか、それが2枚(手作りマスクの型紙用にとっておいたもの)、プリーツマスクの3枚入りで使ってなかった1枚、個別包装のマスクが4枚くらい?
価格下落を期待し、これを使い果たそうか、手作りマスクに切り替えようか・・・。
手持ちマスクとマスク流通状況の、地味で小さな小さな闘いがこれからクライマックスに突入するのであった。
posted by イワガタ at 21:19| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

オールバックからオールサイドへ

昨夜父が具合悪くて病院に連れて行き、帰って来たのが23時半。
父方の祖母は、初めて旅行で飛行機に乗る時、周りにこう言ったらしい。

「なぁ〜に、死ぬ時は周りもみんな一緒だから怖くねぇ」

さすが、戦争経験者は違うなと思った。
ただ、息子達 → 豆腐メンタル・娘達 → 鋼メンタル と、見事にくっきり分かれて育ったようで・・・。

父は結局私が出勤した後、具合悪いと言って病院に行き、そのまま入院となった。
血圧・脈・肺の状態等いろいろ調べたが、良くも悪くもないという状態なので、恐らく脳に転移した事が本人的にショックで、更に放射線治療後にコロナ緊急事態で外出出来なくなってストレスも溜まり、思うように動けなくなった事から捌け口が見つけられず鬱状態になった結果、自律神経失調になったのだと予想している。

父の癌が脳に転移した事で、私が急に予定を変更して会社を休まなければならなくなる事も出てきていて

「こっちは何とかなるから休んで下さい」

とパートさんと派遣社員さんは言ってくれるが、例の後輩は表向きは同じような事を言っていても、いざ翌日席につくと

〇〇の件、確認お願いします
△△について▲▲様から連絡ありました。私には分からない事だったのでもう一度聞いていただけますか
◇◇の記入が間違えていたので直して下さい
■■を作成しましたが上司に提出する前に誤字があるかチェックして下さい

などの付箋がベタベタ貼っており、その全てを(どんなに急ぎの仕事があっても)優先的にやってくれと急かす。
急かされるのが嫌いな私にはこれが最もストレスとなる。
先日、私がわざと口出ししなかった報告書があり、他の方が作った見積書について、後輩が「数字違っている」「私の計算が間違っているのかもしれないのでチェックして下さい」と急かされた事があった(私を踏み台にして、何かあったら「イワガタさんがいいと言ったので」と他人のせいにしたい)
翌日納期の仕事があるというのに・・・である。
当然私は

「明日納期の仕事を優先します」

と断り、重箱の隅をつつくような後輩のやりとりをサラッとだけ見ていた。
見積が作れない(←能力的に)後輩に代わって見積作った人は当然面白くないわけで、電話とメッセージのやりとりで揉めてるのは分かった。
そして結局来年からこの仕事はなくなる事になったらしい。
その時に上司が後輩に言った一言がズバリ言い当てていた。

木を見て森を見ず、ではいけない

自分ばかり優先して他人がどうなろうと知ったこっちゃない、というのが後輩なのだ。
ただこの言葉が本人に刺さってないのが分かるので見てるこちらはモヤモヤする。
ちなみに私は真逆で、森を見て木を見ず、だと思っている。
全体は見てるが自分の目の前に穴があいてるのに気づかずまんまと穴に落ちるタイプ。

そんなこんなでどうやら疲れが溜まってたらしく(いよいよここからがタイトルの話になるだなんて前置きが長すぎる)、朝起きた時に枕元にヘアピンが転がっているのに気づいた。
そう、昨夜寝る前に基礎化粧した時に外し忘れたまま寝てしまったのだ。
まだ完全には起きてない脳みそが、手をおでこから頭頂部付近へと動くよう指示した。

オールバックじゃん・・・

ヘアバンドなしで顔が洗えた。
スタイリング剤など使って頑張ってみたが、前髪がフロントに戻って来る事はなく、なぜか真ん中からキレイに分かれてサイドに行ってしまった。
目に入らないので楽っちゃラクなのだが、広いおでこ全開なのでカッコ悪い。
今日はちゃんと外して寝なくては・・・。
posted by イワガタ at 23:21| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

アッシーさん(古い?)

父が具合悪くて力が入らないというので、只今かかりつけの病院の夜間診療受付に来ている。
日中具合悪い時は母の友人に送り迎えお願いしてるのだが、夜間は私が運転だ。
傍にいてちょこまか動いてるだけの母、運転免許がない事を後悔していた。
そして言った。

「今からでも免許取ろうかな」

具合悪くてツッコめない父に代わって私が諭す。

自分の姉妹見てみな。
1年に1台ペースで車変わってるでしょ?
そういう事なんだよ。

母は昔、スクーターの免許取ろうとして3回落ちている。
ましてや現在70代、取得出来たとしても、すぐ返納する事になるに違いない。
これから父が度々こういう事になり、車の運転も出来なくなれば、いよいよ私が母のアッシーさんとして振り回されていくのだろう。


posted by イワガタ at 20:39| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

そばにいるソバ

0D022755-3445-4CD9-A8D6-B4CE140C5FA1.jpg


BFB92009-6143-47E2-AF78-EB73091627D6.jpg

撮影の角度もあるが、すくすく成長している。
ひろばのソバの平均も大体このくらいか、気温の違いもあるのかちょっと小さいくらい。

さくらさん、カトレアさん、Rっつぁん、Kさんから聞かれるが、まだ蕎麦の実をどうするかは決めていない。
花が咲くかも分からないし、去年蒔いたルビーちゃんの事もあり、とにかく育てられるのかを実験しているからである。
我が家のもどうなる事やら。

posted by イワガタ at 20:22| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雨!

雨の陸前高田(岩手全域雨だけどね)、ひろばは思ってたより浸水していなかった。
だが別なもので埋まっていた。

スギナワンダーランド!

いつもの位置

陸前高田ひろば20200523001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

寒菊は何だか少しずつ大きくなってる気がする。
陸前高田ひろば20200523002.jpg

一方、畑の春菊は満開・・・(汗
陸前高田ひろば20200523009.jpg


枝垂れ桃

花が散っちゃうと・・・こんなもんよね。
陸前高田ひろば20200523003.jpg


ハーブガーデン

ローズマリーが必死に花を咲かせている。
陸前高田ひろば20200523004.jpg 陸前高田ひろば20200523005.jpg


家族の花壇

ま・・・花が終わればこんなもんだ。
陸前高田ひろば20200523010.jpg


スギナばっかりだな。


この写真を撮ったのに何の目的があったか全く記憶ないが、移植したブルーベリーは元気です。

陸前高田ひろば20200523006.jpg

とうもろこしは芽が続々と出て来た。
陸前高田ひろば20200523007.jpg 陸前高田ひろば20200523008.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200523011.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

ブルーがイキイキしてまいりましたっ!
陸前高田ひろば20200523012.jpg

クリスマスローズエリア

まだ咲いてくれてるよー!
陸前高田ひろば20200523013.jpg

無限大エリア

先週の具合からみて今日は咲いてるだろうと思っていたが、天気悪いし気温も低かったからなのか蕾の数が増えてただけだった。
陸前高田ひろば20200523014.jpg 陸前高田ひろば20200523015.jpg

もう1つのチューリップエリアではジニアがカワイイ芽を出していた。
陸前高田ひろば20200523016.jpg

ジャーマンアイリスエリア

一応ジャーマンアイリスこの中にいます!
陸前高田ひろば20200523025.jpg 陸前高田ひろば20200523026.jpg

キバナコスモス・ひまわりエリア

ひまわりの芽が出てたー!
陸前高田ひろば20200523027.jpg 陸前高田ひろば20200523028.jpg


ロボ花壇

花が耐えていられるのは気温の低さだと思う。
陸前高田ひろば20200523017.jpg 陸前高田ひろば20200523018.jpg


テスト花壇

ソバの成長にむちゃくちゃ差が出て来た。
3cm〜15cmといったところだろうか。
陸前高田ひろば20200523019.jpg

陸前高田ひろば20200523020.jpg


石造花壇@

ツツジが美しい・・・
陸前高田ひろば20200523021.jpg 陸前高田ひろば20200523022.jpg

その足元ではマリーゴールドがすくすく育っている。
陸前高田ひろば20200523023.jpg

キンモクセイの下ではソバが・・・
ソバ以外は何が何だか分からない。
陸前高田ひろば20200523024.jpg


石造花壇A

あ!撮影忘れた!


グラジオラス花壇

芽が出たり出なかったり。
目印つけると分かるねぇ…。
陸前高田ひろば20200523030.jpg

陸前高田ひろば20200523031.jpg 陸前高田ひろば20200523032.jpg


ファイト花壇

菜の花がものすごく低い草丈(約5cm)で花咲かせていた。
蒔き時間違えたかなぁ・・・。
ソバはこちらも元気元気!
陸前高田ひろば20200523033.jpg

陸前高田ひろば20200523034.jpg 陸前高田ひろば20200523035.jpg



R♡Iガーデン

小雨なら作業進めていたのだが、今日は先週雑草取った一画を掘って雑草敷いて埋めて盛り土し、種蒔きした。
陸前高田ひろば20200523029.jpg

陸前高田ひろば20200523054.jpg


海とみんなの花壇

ナデシコがアップはじめて来た。
っつか、スギナウザイ!

陸前高田ひろば20200523036.jpg

陸前高田ひろば20200523038.jpg 陸前高田ひろば20200523037.jpg


フラワー花壇

花菱草・・・。
陸前高田ひろば20200523039.jpg

陸前高田ひろば20200523040.jpg 陸前高田ひろば20200523041.jpg


東大寺学園花壇

スギナアカツメクサウザイ!
陸前高田ひろば20200523042.jpg

ソバはどこでも元気だなぁ。
陸前高田ひろば20200523045.jpg

コスモスは順調。
陸前高田ひろば20200523043.jpg

カスミ草・・・。
陸前高田ひろば20200523044.jpg


サザンカ花壇

間近に雨水が迫る中、何とか無事でほっとした。
陸前高田ひろば20200523046.jpg 陸前高田ひろば20200523048.jpg

ユリはこの2本だけ。
陸前高田ひろば20200523047.jpg


海側松の花壇

こちらも水没してなくてほっとした。
陸前高田ひろば20200523049.jpg




満杯(むしろ溢れかけている)だ・・・。
陸前高田ひろば20200523050.jpg


沈丁花

咲かないね。
陸前高田ひろば20200523053.jpg


さて今日は雨・・・しかも結構ガッツリ降っている。
ひろばに水が意外と溜まってなかったと思ってR♡Iガーデンの一画で作業していたら、みるみるうちに周りに水が溜まり始め、これはヤバイと思った。
先週開けたところはまだ水位がそこまで来てなかったので宙に浮いたまま。
陸前高田ひろば20200523051.jpg

反対側のようにドザーッと水はけしたい。
陸前高田ひろば20200523052.jpg

絶対に手を出したくないと思っていたが、遂に手を出す事に決めた。
それは流れが早くて泥臭くない、水位の低い今がチャンスなのだ。
水路に降りた。
排水口を見るとひろば側はほとんど出ていない。
中には雑草の芽が出てる穴もある。

これじゃあダメだ

近くの雑草で茎が固い種類のものを使ってかき出そうとしたが、あっさり折れてしまった。
そこで物置に行って使えそうなものを探すが、一番よさげなもので鎌・・・。
当然穴に入らず、結局一昨年剪定した松の枝を見つけ、使う事にした。
チョロチョロとだが溜まってた水が水路に流れて来る箇所が出来た。

Before
陸前高田ひろば20200523055.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200523056.jpg

止みそうにない雨、レインジャケットが冷たくなってきた事もあり(滲みたわけではない)いつもより30分早く作業を終えた。
先週同様不完全燃焼感満載(ものすごい漢字量)なのだが、自然には逆らえない。
とにかく手持ちの種は全部蒔いた。
来週こそは晴れて下さいまし。
posted by イワガタ at 22:28| 岩手 ☔| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

惜しい!

新型コロナ感染者ゼロを更新し続けている岩手県。
消毒液やマスクなどが店頭から消えて約4か月、どうせ岩手は後回しさ!と思っていたが、遂に街中にも使い捨てマスクが出始めてきた。
しかも薬局ではなく、靴屋さんやお茶屋さん、洋服店などの、マスクとはあまり関係ないところで売っている。
しかもこういう事態になる前よりも価格は高い。
薬局やドラッグストアに並ぶまで何とか今使ってる耳が痛い小さめマスクで耐えようとしているが、遂に薬局で並んでるのを発見し、ブツを見てみた。

B401A87C-010B-4186-8C1E-4E01C8FC969C.jpg

…小さめマスクを使い切るまで粘ろうと決意したのであった。
posted by イワガタ at 21:28| 岩手 ☁| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

くぎづけ

先ほど地元ニュースで、香港メディアに岩手県知事が
「なぜ岩手は感染者ゼロなのですか?」
と質問を受けたと話していた。
知事の話した内容は既出なので、住んでる我らの言葉で発信してみたいと思う。

さっぱり分からん!


今日も繁忙期第二派で残業かと思いながら相棒で出掛けた。
信号待ち、斜め前の軽自動車(白)に何か違和感を感じた。

運転席サイドミラーに傘が引っかかってるのを見つけた時
ワイパーを立てたまんま走ってる車
給油カバーが開いてる車

これらの車と似た何かを感じた。

あ・・・
あぁっ!!

後ろのワイパーに、明らかに犬の散歩の時に排泄したと思われるものが入ってる小さな白いレジ袋が掛かっている。
口が結んであるので匂いはまずないだろう。
運転手にこの事を伝えたいが、大概こういう運転手さんは周りを見てない(だから異変に気付かない)
ましてや右後方の運転手が自分に何か伝えようとしてジェスチャーしてるなんて考えてもみないだろう。
真横に付いて運転手に後ろ!後ろ!袋!袋!≠ニジェスチャーしようかと思って真横にはついてみたが、まっすぐ前を見たままおばちゃんは私を見る事なくグッパイしていった。
その後雨が降ったけど、あの袋はどうなっただろうか、主に気づいてもらえただろうか。
大事に至ってなければよいが・・・。
posted by イワガタ at 22:21| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

病はき≠ゥら

子供の頃、このことわざを樹木の方の木≠セと思い込んでいたのは私である。
(うるしで被れるとかあったし、花粉症が出始めたあたりまでそう思っていた)
年取ってからメンタル面が実は弱いとバレはじめた父、数日前から

具合悪い

という頻度が増え始めた。
食べたくないところを無理矢理食べさせると5分と経たないうちに元気になるので、いろいろ話ながら食べさせていつの間にか完食させていた。
ところが昨夜家に帰ると(時差出勤の為、帰宅する頃には夕飯終わってる)具合悪いから明日病院に連れて行ってくれないかと言われた。
今日までが繁忙期(だったんだけどなー…)だったので、送る事は出来ても家に連れてはいけないと話した。
タクシーは高くつくのでイヤなのだそうだ。
今までは脳に転移してるので運転も危険というので私が送迎していたが、不在時に具合悪くなることもあったので、その時は近所の人に頼んで送ってもらっていたらしい。
だがその近所のご夫婦が相次いで怪我をしてしまい、母方の伯母(この方も実は2週間くらい前に手術したばかり)に運転頼むような事を言っていて

「何で周りの怪我人や病人に頼むのよ!私が送るから帰りはタクシー代やってんだからタクシーで帰って来なよ!」

と言ったのだが、結局今朝になったら

「自分で運転していく」

と父が決意した。
心配はしてるのだが、何となくこの[具合悪い]は

肺の癌が脳に転移した!(しかも2箇所)
運動・感覚のところに出来た。
うわー俺はもうダメだー

と自己暗示かけてしまい、身体は大丈夫なんだけど精神的に参ってるんじゃないかと薄々感じていた。
お昼過ぎまでは休憩の時間の度にスマホを見ていた。
そして案の定、主治医の先生からは

異常なし・現状維持

との診断だった。
6月に脳の方の病院で検査し、結果が出るまでは手放しでは喜べないが、まずは安心(やっぱりねーという感じではある)
父も「具合悪い」と言わなくなった。
このことわざがピッタリはまる事はこれからも何度かあるのだろう。

病は気から
posted by イワガタ at 23:26| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする