【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(472)

2020年08月31日

車はOKなのに

最近幅感覚≠ェ甘くなってると気づいた。
駐車場の関係で今は父の車で移動してるのだが(←土曜えんやこーら除く)相棒と違って超安全運転している。
車はこんな感じで大丈夫なのに、我が身に至っては1日に何個も痣を作るくらい、いろいろぶつけている。

木を見て森を見ず

の真逆

森を見て木を見ず

をまっしぐらに進んでいる。
今日覚えてるだけで3つの痣を作っている。

@今日で退職する人が廊下を通るのが見えて、挨拶行こうとしてプリンター台の角に右腿をぶつける。
 「ドスッ」という鈍いが大きな音がした。

A帰宅後、部屋のカーテンを閉める際に、なぜか窓ロック部分に激しく右肘をぶつけ、現在内出血で腫れている。
 場所が場所なだけに肘をつくと飛びあがる程痛い。

BAの直後、悶絶しながら(肘ジーンジーンしていた)着替えてたら、パンツあげてた左手がスルッと抜けて衣装ケースにぶつける。
 その勢いで衣装ケースの蓋閉まる。

これで風呂に入る時に、@でぶつけた以外に膝辺りに内出血出来てたりすると思う。
こういう怪我が多くなってきた事に老化を感じる今日この頃である。
posted by イワガタ at 22:32| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

仏壇

昨日、父の仏壇が届いた。
我が家は仏壇置く設定になってなかったので、置く場所をどうするかが問題だったのだが、パニック状態の母の代わりに私がいろいろな事をほぼ決めていたので、仏壇も私がほぼ決めたような感じだった。
コンパクトで閉めてると家具のように見えるもの、そして向きは南向きで茶の間全体を見て、外の景色も見れる父が最期に座ってた場所が私のこだわりだった。
そして仏壇の左側に、父の部屋にあった竿やリール・仕掛けを置いて、父らしい仏壇にしようと考えている。
父が海釣りに行く準備して、前の晩から玄関先に並べてたものを記憶してるから任せてくれ!と志願したので、釣り仲間に形見分けした後ここのアレンジは私がやる事になっている。

激動の8月も明日で終わる。
長かったなぁ・・・。
posted by イワガタ at 22:57| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草 灼熱地獄 時短編

今日は夕方仏壇が来るのだが、土曜と言えばやはり陸前高田。
私自身が当たり前になってるのは当然だが、亡き父にとっても周りにとっても土曜はそういう日になっているので、遠慮なく行かせてもらう。
先週はカーステで掛からなかった、今年5月発売のFieid of view「Last Love Song」という曲。
実はなぜか父が亡くなる数時間前から初七日過ぎるまでずっと一部が頭の中で繰り返し流れていた曲なのだが、先週の危ない心理状況よりはマシになったと思った今日聴いても涙が出て止まらなかった。
家族を失った喪失感はまだまだ・・・なんだなぁ。

さて帰りの車内がそんな事になるとは微塵も思ってなかった頃、ひろばがかつてないほどの温度を記録していた。
陸前高田でこの時期30℃まで上がる事なんてなかったよなぁ?
まさかこの3時間後に雷鳴が聞こえて慌てて帰る事になろうとも思わなかった。


いつもの位置

陸前高田ひろば20200829001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

アカツメクサのせいでむさくるしくなっている。
ひまわりはカリカリになり始めた。
陸前高田ひろば20200829002.jpg


枝垂れ桃

桃の実発見!
陸前高田ひろば20200829004.jpg 陸前高田ひろば20200829003.jpg


ハーブガーデン

今日はココの雑草取りをした。
今年のテコ入れ2回目になるのだが、あまりにも花壇らしくなかったので。

Before
陸前高田ひろば20200829005.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200829038.jpg


家族の花壇

ココも一部雑草取りした。
こちらはアカツメクサがとにかく邪魔で入口を塞ぐ勢いで巨大化していたからである。

Before
陸前高田ひろば20200829006.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200829036.jpg 陸前高田ひろば20200829037.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200829007.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

陸前高田ひろば20200829009.jpg

クリスマスローズエリア

陸前高田ひろば20200829010.jpg

無限大エリア

ジニアが鮮やかでかわいらしい。
陸前高田ひろば20200829011.jpg 陸前高田ひろば20200829012.jpg

ジャーマンアイリスエリア

ジャーマンアイリスの欠片も見えない。
陸前高田ひろば20200829013.jpg

キバナコスモス・ひまわりエリア

このヒョロヒョロでよく風に耐えてるなぁ(とはいえ咲いてから強風注意報などは出てない)
陸前高田ひろば20200829014.jpg


ロボ花壇

キバナコスモスがイイ感じに咲いている。
陸前高田ひろば20200829015.jpg


テスト花壇

スッキリした分、花が映えるけど・・・
あんなにたくさん撒いて3本か・・・。
陸前高田ひろば20200829016.jpg

陸前高田ひろば20200829018.jpg 陸前高田ひろば20200829017.jpg


石造花壇@

雑草取れなくてごめんね。
陸前高田ひろば20200829019.jpg


石造花壇A

スッキリした分、こちらもちょっと寂しい感じ。
あれ?あの小さい花達はどこ行った?
陸前高田ひろば20200829020.jpg


畑のとうもろこし

ダメだな・・・
だが、先週取ってテーブルに置いたとうもろこしは見事に食われていた。
陸前高田ひろば20200829021.jpg 陸前高田ひろば20200829023.jpg


ファイト花壇

この穴は嵩上げしたものがうまく地中で分解されて沈んだ結果出来たものではないかと推測。
陸前高田ひろば20200829025.jpg


R♡Iガーデン

一部雑草取りしている最中に雷鳴が聞こえ始め、周りがフゥッと暗くなり始め、風が出て来たので止めた。
陸前高田ひろば20200829024.jpg


海とみんなの花壇

ここもやりたかったなぁ。
っつか、そろそろ彼岸花が準備始めるのかな。
陸前高田ひろば20200829026.jpg


フラワー花壇

花菱草をこの花壇で咲かせる事は諦めよう。
陸前高田ひろば20200829027.jpg


東大寺学園花壇

数メートル離れたところにある、Rっつぁん・Kさんひまわり畑(地元紙・東海新報さんに掲載された)の健やかなる成長を見ると、土の差なんだと改めて感じる。
でもなぁ・・・ひろば花壇の土全部を黒土にしたら、私の財布が悲鳴上げちゃうよなぁ。
陸前高田ひろば20200829028.jpg 陸前高田ひろば20200829029.jpg


サザンカ花壇

今年は鬱陶しい奴らがいなくてスッキリなサザンカ。
陸前高田ひろば20200829030.jpg


海側松の花壇

青空に映える松。
陸前高田ひろば20200829031.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

すんごい熱そう。
陸前高田ひろば20200829032.jpg


排水の道

今のところ長靴の膝下まで埋まるような水たまりは出来てない事を考えると、一応この応急処置は機能してるようだ。
陸前高田ひろば20200829033.jpg


Rっつぁんとの共同プロジェクト・道路沿いにひまわり計画

2メートル超えのひまわり達、迫力ある分元気ももらえる。
新聞にも載ってよかったねー!
陸前高田ひろば20200829034.jpg 陸前高田ひろば20200829035.jpg


今日はRっつぁん・Kさん宅で涼しくお昼をいただいた。
ホントにいつもいつもありがとうございます!
posted by イワガタ at 21:24| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

これは暑い

996D2B99-29D8-4EA2-93BF-19AF0F9CC6B6.jpg

自分の部屋が、こんなに暑くなってるなんて、初めてじゃないかなぁ。
こんな過酷な環境の中、花を咲かせてるひまわり🌻(父の祭壇の斜め後ろで一昨日から咲いてる)、尊敬するわ…
posted by イワガタ at 20:37| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

しーっ!

今日は午前中に仕事あるだけで午後は入らないので、母の足となるべく午後休暇を取った。
伯母が数日前まで母の足となってくれてたおかげで父関連の契約解約・変更や書類の提出などは終わっていたのだが、母自身のやりたい事が後回しになっていたのだ。
まずはドコモSHOP、父名義→私名義に変更した事で、母のメールが届くけど送れない事態になっていた。
身近な人はLINEで繋がっていたが、メールでしか繋がってない人もいたので困っていたらしい。
母をショップに置いて、私は私で近くのドラッグストアや100均に行って買い物していた。
何となくイヤな予感はしていたが、案の定母から電話が掛かって来た。

「暗証番号何だっけ?〇〇〇〇入れたけどダメなの」

暗証番号言うなああああああ!他のお客様に聞こえるだろおおおおお!

私は売り場の端に行き、こそっと伝えた。

「◆◆◆◆」← 主語述語付けないので、傍からは何の番号言ってるかは分からないようにした

「あ、◆◆◆◆が暗証番号ね!」

だ・か・ら・声に出して言うなああああああ!

ブッツリ電話が切れる。
何だろう、まだイヤな予感がする。
他のお店に移動し、レジ終わって商品をエコバッグに入れてた時、また電話が掛かって来た。

「あはは、さっきの暗証番号何だっけ?」

おいいいいいいいいい!

「◆◆◆◆」

「◆◆◆◆!暗証番号◆◆◆◆ね!」

ブツッ・・・

繋がる事が分かってるLINEを使えええええええ!←今更
posted by イワガタ at 21:22| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

好物・・・(汗

父の四十九日法要に向けて動いている。
今日は盛岡の仕出し料理店から弁当のチラシが入っていた。
新型コロナウィルス感染拡大(今、13例目の患者情報が入った)の影響で、会食という形をとらないケースが増えてるとの事で、新聞見てチラシを送ってくれたようだ。
選択肢が増えたので素直に嬉しかった。
そのお店では仏様が好物だった品を1品つけるサービスをしてくれるとの事。
(仏様に≠ツけるので、頼んだ数全部につくわけではないと後で気づく)
父が好きだったもの・・・?

@黒糖かりんとう

母がニヤッとした。
確かに1袋自分で買って食べてたくらい好きだったけど、仕出し弁当にかりんとうって・・・と笑っていた。

Aホヤ

ホヤって好き嫌いあるじゃん(←全員につくものだと思っていた)と言うと母は「うーん・・・」と考え込んだ。

B福田パンのあんバター

仕出し弁当にコッペパンどーん!・・・母が苦笑する。

C釣って来ていたヒラメとかカレイとかイカ

人に食べさせるのは好きだったけど、仕出しにある寿司ネタにイカのようなものがあると母が気づく。

Dアクエリアス

生きる気満々だったので冷蔵庫に2リットルペットボトルが残ってたくらいである・・・が・・・
仕出し弁当にアクエリアス・・・(汗

D海苔の佃煮

地味やないか?

Eラーメン(麺類大好き)

日本蕎麦つくのにラーメン・・・?ちなみに行くお店も決まっていたし、自宅ではよく焼きそば食べていた。

Fチョコジャンボモナカとあずきバー

溶ける溶ける溶ける!


・・・まだまだ決まりそうにないな。
posted by イワガタ at 20:06| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

マスクいろいろ

マスク生活9か月(昨年12月からやってる)、手作りマスクは2ヶ月半くらいかな。
とりあえず不織布マスクも布マスクも気温の高い時はあまり変わらないという事が分かった。
手作りマスクも何だかんだで平日午前と午後替えられるくらいたくさん作ったし買った。
洗濯していくうちに、伸びるものと縮むものがある事も分かった。
そして・・・
マスクは人によっては仮装してるように見えるものもある事が分かった。

その人は今まで不織布マスクをしていた。
販売店で見つけたのか、ネットで購入したのかは分からないが、スポーツ用品メーカーが作った

ブルーのマスク ← こんな色

を装着してきた。
会議で隣の席になったのだが、前髪あるし眼鏡も掛けてるし、真横からみて戦隊もののブルーレンジャーにしか見えなかった。
その隣の隣には口が空けて見えるグレーのマスクの人が・・・
真向かいから見れば

グレー 白 ブルー 白 マスクなし(一定数いるけど強い意志でもあるのかな)

妙だっただろうなぁ。
posted by イワガタ at 22:33| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

振り分け

毎日毎日、父の遺品を整理している。
たぶん他の家族なら息子が家電を処分するとかもらうんだろうけど、我が家は大半が私のものになる。
テレビ・パソコン・プリンター・デジカメ・ビデオカメラ。ブルーレイ等・・・。
母からも弟からも

「どーぞどーぞ!」

と喜ばれた。
パソコンとプリンター置いてるテーブルももらう予定。
あ、父が亡くなる時まで耳元にあったスマホの管理も私がやる事になっている。
父が作っていたり愛用していた釣りの仕掛けや重りなどのほとんどは釣り仲間にあげる予定。
今は整理してる段階だが、四十九日すぎたら一気に進むと思われる。

ここで実は迷ってる事がある。
亡くなる前日の、まだ意識がふんわりあった時に

「車、洗車してきて給油してきたよ。船越に釣り一緒に行こうね!カメラマンになるからさー」

と言った。
その後釣り竿持たせたら握ったし、真夜中どこかで釣ってたようだった(弟が避けてたはずの釣り竿持って転落防止柵にカンカン当ててるのを見た)
父の使っていた服や道具で、仲間の皆さんと一緒に海釣りに行けば、父の心残りはなくなるんじゃないかと思っているのだが、何せ釣り仲間は皆仕事を退職した方ばかり。
休みがどうしても合わないのだ。
父の仕掛けなどを使って弔い釣りでもしてもらおうと思ってみたが、それじゃあ私が約束守れてない気がしてしまう。
父より一回り小さい私でも行って(一応、父の目となり耳となり体感するつもりで宣言はしている)最期の釣り・・・した方がいいのかな。
posted by イワガタ at 23:26| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

マスクで伝わらず

久しぶりに整体に行った。
身体が張ってた(固くなっていた)らしく、ハイボルトという治療をしても芯が残っているらしい。
同じ整体に通ってた父が亡くなった事を伝え、カルテの消去をお願いした。

久しぶりに某ハンバーガーショップで期間限定メニューのテイクアウトをお願いした。
店内電子掲示板では大きく宣伝しているセットを注文したのだが、マスクでモゴモゴ聞こえたのだろう。

「すみません、こちらの商品は取り扱っていないんです」

と言われた。
え、売り切れたのか?と思いながら仕方なく通常メニューのセットを頼んだ。
商品が用意出来るまでその電子掲示板を見ていてふと思った。

さっき店員さんが指してたのは

ガーリックペッパー

私が頼んだのは

ガーリックシュリンプ

もしかして食べたかった商品はあるのに、マスクでモゴモゴ聞こえなくてガーリックだけで判断された?
まぁでも午後来客あるかもしれないし、100円くらい安く済んでるからいいか。
posted by イワガタ at 22:14| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草 癒され編

2週間も陸前高田(ひろば)に行ってないと、ただでさえも落ち込んでるのに身体にしみついてるローテーションも狂って沈んでしまう。
父が亡くなった直後はもらい泣きする事はあっても後悔する事がなかったので、何とか耐えられていた。
だが日が経つに連れて、父がこっそりやっててくれた事が結構あり、もうやってくれる事はないんだなぁと思ったら、何で感謝しなかったのかなと(「おーありがとー」とは言ってたが、軽い感じだった)後悔する事も出て来て、どんどん辛くなっていた。
「高田さ行ってこい」
の言葉を思い出しながら、非日常→日常へと切り替えしていく為に、今日からまた土曜日陸前高田に行く事にした。
昨日までは晴れて暑かったのに、今日は陸前高田に入るまでずっと雨。
ひろばはどうなってるんだろうと思ったら曇っていて道路も乾いていた。

いつもの位置

陸前高田ひろば20200822001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

家族の花壇から来たアカツメクサに浸食されていた。
少し取ったがまだまだ・・・
陸前高田ひろば20200822002.jpg

ひまわりは小さく咲いてる。
陸前高田ひろば20200822003.jpg


枝垂れ桃

むんむんムレムレ
陸前高田ひろば20200822004.jpg


ハーブガーデン

レモンバーム以外が全部枯れたように見えた。
恐らく昨年の水没が原因と思われる。
陸前高田ひろば20200822005.jpg


家族の花壇

コスモスが咲き始めていた・・・が・・・
アカツメクサが巨大化して邪魔!
だが全部刈ってしまうと強風時にコスモスが根元からポッキリ行くので、土台を支えるという意味で少しは残そうかな・・・と。
ただし今日はやりません。
陸前高田ひろば20200822008.jpg

枝垂れ桃と一緒に入口を飾るひまわり。
極細だが咲いてくれてありがとう。
陸前高田ひろば20200822009.jpg


気になってた畑のとうもろこしは、手のひらサイズの実がなっており、ヒゲも出ていなかった。
陸前高田ひろば20200822006.jpg

陸前高田ひろば20200822007.jpg

陸前高田ひろば20200822042.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200822010.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

咲かないまま終わった。
陸前高田ひろば20200822011.jpg

クリスマスローズエリア

半日陰で育てるものらしいが、雑草のおかげでこれも半日陰?(無理矢理)
陸前高田ひろば20200822012.jpg

無限大エリア

ジニアがかわいく咲いてくれた!
華やかでいいねぇ〜!
陸前高田ひろば20200822013.jpg

陸前高田ひろば20200822014.jpg 陸前高田ひろば20200822015.jpg

ジャーマンアイリスエリア 撮影なし

キバナコスモス・ひまわりエリア

もっとギッチリ咲くはずなのだがスッカスカ。
陸前高田ひろば20200822024.jpg


ロボ花壇

青い花を咲かせようとしてる花壇なのだが、黄色やオレンジなどの暖色系がよく咲いてくれる。
まぁこれはこれで華やか。
陸前高田ひろば20200822016.jpg


テスト花壇

今日はココの雑草取りをした。
なぜなら、小さく咲くハズのマリーゴールドが化け物になっていたからだ。

Before
陸前高田ひろば20200822017.jpg

陸前高田ひろば20200822018.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200822041.jpg


石造花壇@

しゃがむと高い湿度と熱を感じる。
ツツジ・サツキ・アヤメ・キンモクセイはこの不快な空気の中にただ黙っているのか・・・と思いながらも今日は手が回らなかった。
陸前高田ひろば20200822019.jpg


石造花壇A

今日はココも雑草取りした。
しゃがむと自分より大きい草丈の雑草取りをしていたせいだろう。
帰りの車の中で蜘蛛と5mmくらいの幼虫各1匹ずつ首元を這っていた。
幼虫はティッシュで始末したが、蜘蛛はティッシュを取ってるうちにどこかへいなくなってしまった。
糸を使って移動していたので、うまいこと外に逃げててくれればいいのだが、逃げ切れなかった場合は明日灼熱地獄に身を投じる事になるぞ。

なぞの花、かわいいけど何て花なんだろう。
陸前高田ひろば20200822020.jpg 陸前高田ひろば20200822022.jpg

Before
陸前高田ひろば20200822021.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200822043.jpg


グラジオラス花壇

結局全部咲いてるところを見ないうちにカリッカリに枯れてしまっていた。
葉から養分蓄えさせる為に花を切った。

Before
陸前高田ひろば20200822023.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200822040.jpg


ファイト花壇

テスト終了後は手つかず。
なぞの空洞が出来ていた。
陸前高田ひろば20200822026.jpg


R♡Iガーデン

もはや何を言っていいのやら・・・
陸前高田ひろば20200822025.jpg


海とみんなの花壇

シバザクラがなくなったように見えた。
誰かココいじった?
白ナデシコは元気。
陸前高田ひろば20200822027.jpg

陸前高田ひろば20200822028.jpg


フラワー花壇

種蒔いてもどうにもならない原因は何なんだろう。
陸前高田ひろば20200822029.jpg


東大寺学園花壇

ひまわりが極細で咲いている。
コスモスが力強く育ってる。
このコスモスは同じ場所に毎年咲いてるのでこぼれ種からうまく育っているもの。
環境に適応してるのがすごい。
陸前高田ひろば20200822030.jpg 陸前高田ひろば20200822031.jpg


サザンカ花壇

何も出来なくてごめんね。
陸前高田ひろば20200822032.jpg


海側松の花壇

新しい松ぼっくりを付けている。
傾いてる松も、傾いたまま耐えている。
陸前高田ひろば20200822033.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

藻が大繁殖。
たぶん湯加減ぬるい。
陸前高田ひろば20200822034.jpg


ちなみに2週間前掘っていた穴はこちら。
陸前高田ひろば20200822035.jpg

ちゃんと水はけ仕事はしてたようで、ひろばに水たまりは1箇所もなかった。
乾いてるうちに溝掘っておかねば。


沈丁花

かぼちゃに囲まれている。
陸前高田ひろば20200822039.jpg


Rっつぁんとの共同プロジェクト・道路沿いにひまわり計画

父に見せるはずのところだった。
残念ながら見る事は出来なかったが、もし私が父の目の代わりになれてたなら、そして切り花として祭壇に置いた花を見れたなら父は何と言ってくれただろうか。
2m以上の見事なひまわりが、道路を通過する人をほっこりさせてると思う。
陸前高田ひろば20200822036.jpg

陸前高田ひろば20200822037.jpg

陸前高田ひろば20200822038.jpg

私は少し元気をもらえたような気がした。
癒されたかもしれない。
ひろばを通して、地元の方々と繋がる事が出来て、改めて好きになった花。
ほとんどお手伝い出来てなかったけど、Rっつぁん・Kさん、ありがとうございました!
少しずつだけど、前を向いて父の分までいろいろ見て聞いて体験したいと思います。
posted by イワガタ at 21:57| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

ほ・・・方言?

6月から父の体調が悪くなり、7月に入ってから(特に中旬から)は常に緊張状態、そして今までずっとバタバタしていて気分も落ち込み、疲れも取れないまま過ごしている中、パートさんに

「イワガタさん、がおってますよ」

と言われた。
何を言われたか分からなくてキョトンとしてたのだろう。

「あれ?がおるって言わない?」

と周りに同意を求めるパートさん。
皆は何となく分かるらしいが、マスクで読み取れないはずの表情がなぜか周りに伝わる。

「え?他県から来た私でも分かるよ!」
「言うよねぇ?」

「がお・・・る・・・?」

頭の中ではウルトラマンに出てきそうな怪獣が「ガオーッ」と雄たけびあげてる姿がうすらボンヤリ浮かぶ。
疲れが隠し切れないくらいになってるのは自覚していて、ボーッとしてるのも分かってるけど、何か怪獣みたいなオーラ出てたか?
もしかしてタオルと聞き違えたか?でも私がタオルってるという方が意味不明だ。
調べてみたら、どうやら北海道・東北地方の方言らしく、疲れている・弱っているという意味らしい。
いやぁー知らなかったなぁー! ← 都会ぶってる
posted by イワガタ at 20:00| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

しっかりしてくれー

連日真夏日である。
誰か家にいた時はよかったが、弟も私も仕事に出ていて不在の今、母が1人で留守番している。
今日は保険会社の人が来たし、香典返し(高額の人の分)のカタログギフトが届いた。
外には出られないが毎日バタバタしているらしい。
そんな母に、県内10人目の新型コロナウィルス感染者が出た事をLINEで送った。
すると、そのメッセージで自分のいる茶の間の室温が31度になってた事に気づいたと言っていた。

ちょっとー
いくら父が亡くなって呆然としてるとはいえ
誰もいないところで熱中症になんないでよー

今までは「暑い」と汗だらだらになった時は自分でシャワー浴びてさっぱりしていたはずなのに、なぜ今日は我慢してしまったのか。
頼むよー、しっかりしてくれー
posted by イワガタ at 21:08| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする