【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(459)

2011年03月11日

父の退院報告しようと思ったら

201103111448000.jpg201103111458000.jpg201103111507000.jpg
巨大地震と1分起きの頻繁な余震で、それどころじゃありません。我が家停電中です。
posted by イワガタ at 15:51| Comment(9) | TrackBack(0) | 携帯からGo! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まーうささん、地震大丈夫ですか?
発生からずっとTVに釘付けになってます。かなり被害が大きいようなので、余震など十分気を付けてくださいね。
Posted by あい at 2011年03月11日 21:10
とにかくお父さんも一緒に居られるようで良かったですね。
俺はまだ家族親戚従兄弟、まったく連絡取れてません。(12日0時現在)
たぶん福島の実家の家族は大丈夫ですが、石巻と仙台に住む親戚が心配。。。
Posted by 周平 at 2011年03月11日 23:51
ご無事ですか!?とにかく早く揺れが収まることを祈ります。
何かそこらじゅうで地震ですが・・・
どうかどうかお気をつけて。
Posted by ちびくま at 2011年03月12日 06:38
太平洋岸の被災状況は目を覆うばかり。
一夜明けて、ますます被害が広がっています。
ご家族で力をあわせ、どうかどうか十分にお気をつけて。
早く収まるといいんですが・・・。
・・・こちらもずーっと揺れてる気分。 
Posted by ふう at 2011年03月12日 07:06
まーうささん、大丈夫ですか?
地震直後に携帯メールをお送りしようと思いましたが、通信規制があるだろうと思い、控えさせていただきました。
とりあえず、ご無事で良かったです。
早くライフラインが復旧するといいですね。
そして、全てが早く治まりますように・・・。
Posted by まりも at 2011年03月12日 11:05
写真でかなり揺れたことがわかります。
とにかく怪我をしないようにしてください。
何かできることがあれば声をかけてください。
Posted by クリス at 2011年03月12日 11:56
ご無沙汰しております。
心配になり、検索してこちらに辿り着きました。
とりあえずご無事とのことで、安心しました。
まだまだ予断を許さない状況ですので、
十分お気を付け下さい。
Posted by ともっち at 2011年03月12日 16:04
そうですよね・・お父様の退院の日でしたよね。
私も母の病室にいたのですが、いきなりの揺れで何が起きたのか解らない状態でした。

すぐに、まーうささんにメールをしました。
ご無事でよかったと思っております。

ただ、仙台に以前の職場仲間であり、バンド仲間がいて、未だに連絡が取れません。

まだ余震は続きますし、お気をつけてください。
Posted by るい at 2011年03月13日 11:25
皆様コメントありがとうございました。
停電になり、少ない電池を使いまわしてたので、なかなかコメントもメールも出来ない状態でした。申し訳なかったです。


あいさん

13日の電気復旧になるまで、ここまで大規模な津波が襲ってたとは知りませんでした。


周平さん

ラジオで福島震度5と聞き、メールしたかったんですが圏外になったり電池切れそうになったりでなかなか出来ず。無事とメール来てホッと安心しました。ちなみによく見ると雄也さんの切り抜きがひっくり返って落ちてます(苦笑


ちびくまさん

ラジオ聞いてたんですが、地元被災状況が主に放送されてるのであちこちで地震が起きてるというのは「何でそっちで余震なの?」という感じでわかんなかったんです。「震源域」なんて言葉初めて聞きました…。


ふうさん

地震嫌いですぐに外に逃げる母が震度3クラスの余震に怒ってました←麻痺しかけている
ラジオだけでは全国で何が起こってるのかよく分からなくて、13日夕方にTV見て唖然としてしまいました。


まりもさん

停電だったし、両親の分も携帯充電していたので、いくら充電してもすぐに電池が残り僅かになってました。電話も全く繋がらず、12日に災害用の「ピッピッピッピッピピピピピピピ」という変わった音で時々繋がるというような状態でした。


クリスさん

棚に入ってたものが全部出て落下、棚の上に置いてた重い箱も早々に落下し、額縁は画鋲ごと吹っ飛んで落下、窓は何もしなくても自然に両側開くような感じでした。沿岸の方の被害が切なくなります。美しい三陸海岸が…


ともっちさん

お久しぶりです!そちらも大きな地震ありましたよね。大丈夫でしたか?
わざわざ検索していただき恐縮です。うちはカップが2個割れただけで済みました。沿岸の方の被災情報を知る度、自分達の停電なんてまだいい方だと思いました。


るいさん

病院にいらしたんですね。お母様の様子どうですか?
仙台の方、なかなか連絡取りにくい状態かもしれないです。親戚も13日にようやく安否確認の電話が出来たくらいですから。
そちらも余震に気をつけて下さいね。
Posted by まーうさ☆お返事です!( ´ ▽ ` )ノ at 2011年03月14日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック