【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(472)

2011年05月05日

約半年ぶりの再会

201105051426000.jpg
自力でタイヤ交換したら、後輪タイヤのボルトがいつの間にか取れてた…と先日記事にした。
愛車のタイヤが取れたら危ない!という事で、近くにあるお店にボルトの有無確認して午後に出掛けた。
このお店はゴールデンウィークのイベントを中止して震災で被災された方々に、経費として使うハズだったお金をお見舞い金として送るのだそうで、私が行った時も特に派手な事はしていなかった。
うちの会社もそうだけど、イベント関係を中止して資金を義援金に回す企業は多いようだ。
お店の方に

「すみません、自分でタイヤ交換したら、どこかでボルト落ちちゃったんですが、部品あったら売っていただけないでしょうか?」

と、聞いたら

「あぁ!これは危険ですね。1個くらいならタダであげますよ!」

と、何とタダで取り付けていただいてしまった!しかも他2箇所緩んでいたらしい(汗
本当にありがとうございますだぁ― ←自分も緩!

昨年11月23日、石巻Liveに行った時に使った、父の元・愛車がまだあるか聞いてみた。

再・会!

バタバタしていてお別れし損ねていた。石巻までカーナビと喧嘩しながら1人旅した事は一生忘れないだろう。(流れ星みたし、エフエム岩手の電波頼りに南三陸町通ったし!)
結構人気はあるみたいだが

「ターボはいらないなぁ…」

で、まだ残っているようだ。
でもこういう事態なので、中古車は人気があるそうだ。そろそろ来始めている沿岸被災地のお客様などに見初められる日も近いかな?
いつか新しい持ち主と道路ですれ違いたいな。
posted by イワガタ at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯からGo! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まーうささん

気前のいいお店の人ですね!
てか、こういう気前の良さって商売やっていくのに大切だと思うんですよ。
ボルトの1本や2本ええよ!というおおらかさ。
これが次のお客さんを呼ぶんだと思います。

お父様の車も新しい持ち主が早く現れるといいですね♪
Posted by るるりん at 2011年05月06日 12:36
るるりんさん

コメントありがとです!
もう本当に「ありがとうございますーっ!!」と90度以上角度つけてお礼したいくらい嬉しかったです。
また何かあったらココに来ようと思いましたもん。
いいお店に買い取ってもらえてよかったなぁ〜って思いました。
沿岸被災地の方々の生活環境が少しずつ良くなり、今よりもっと流通するようになったら、きっとどこかでこの車とすれ違うと信じてます。
岩手沿岸を走ってくれてたらいいな!
Posted by まーうさ☆お返事です!( ´ ▽ ` )ノ at 2011年05月06日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック