【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(328)

2016年12月21日

カキノキモチ

以前、鳥インフルになった鳥はどういう体調の変化があるか調べた記事を書いた。
今日ニュースを見てたらお隣の宮城で牡蠣からノロウィルスが検出されたと聞いた。
さっそく調べてみた・・・が・・・
人が牡蠣を食べてノロウィルス感染の諸症状は出てくるのだが、ノロウィルスに感染している牡蠣がどんな症状になってるのかは全く分からない。
とりあえず牡蠣の内臓に蓄積されてるという事だけは分かった。
人間が感染した場合に出る症状を当てはめてみた。

嘔吐や下痢 → 海中に濁ったものがゆらゆらと漂う?
発熱 → 海水で常に冷却状態
脱水症状 → 常に海水に浸ってる

「腹痛ぇ・・・」とか思ったりするんだろうか。

とにかく抗生物質の服用が出来ない私は、解熱剤と整腸剤でしか治せないので時間が掛かるし重症になったらかなりヤバいので、体調管理気を付けなければなぁと思うのであった。
・・・たぶんよく胃腸炎やってるので気づいてないだけで過去に何度か感染はしてると思うけどね。
posted by イワガタ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445118226
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック