【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(325)

2016年12月31日

えんやこーらという名で陸前高田・2016大晦日編

今日は土曜日なのだよ!!

という訳で内陸は雪がうっすらと積もっている中、沿岸は晴れてるだろうと希望を持って2週間ぶりにひろばに行った。
大晦日の忙しい日にひろばになぜ行くのか。

移植嫌いなローズマリーを強風の中移植した
陸前高田ひろば201612170047.JPG

種から育てたビオラちゃんが花芽をつけていた
陸前高田ひろば201612170015.JPG

松どんU世はどうなってるか
陸前高田ひろば201612170009.JPG

暴風で丸太が倒れたり防獣ネットが飛ばされてないか
陸前高田ひろば201612170038.JPG

そして防獣ネットを区切りいいところまで張りたい
陸前高田ひろば201612170051.JPG

これらがあったからである。
特にローズマリーは帰る時点で既に土から半分浮き上がってた状態だったので心配で心配で・・・。

2週間ぶりの陸前高田は仮設グラウンドが撤去され、盛り土の上にあった基礎の部分に屋根の一部があり、また道が変わっていた。
さてひろば。
久しぶりに穏やかな日、そして予想通り雪はなく暖かい。
今日は工事も行われてないので聞こえるのは鳥のさえずりと時折通る車の音だけ。

旧・ハーブガーデン

改めてワイルドストロベリーはワイルドだなと思った。
陸前高田ひろば201612310002.JPG


枝垂れ桃エリア

ま、こんな感じよね。
陸前高田ひろば201612310003.JPG


NEWハーブガーデン

陸前高田ひろば201612310004.JPG

ワイルドストロベリーとラベンダーはさすが。
陸前高田ひろば201612310005.JPG 陸前高田ひろば201612310006.JPG

這い系のローズマリーは「あれ?こんな鬱蒼としてたっけ?」という感じ。
こちらは移植嫌うと言われててもあまり心配はしてなかった。
陸前高田ひろば201612310007.JPG

心配してた方はこちら、立ち系のローズマリーである。
陸前高田ひろば201612310009.JPG
元気がなくなっている・・・が、思ったより大丈夫だった。
(最悪風で飛ばされてる事まで予想していた)
ハーブガーデンだったところから少し土を持ってきて盛った。

レモンバームは春を待つ葉が出ていた。
陸前高田ひろば201612310008.JPG


季節の花壇

アグロステンマがむくむくと育っている。
陸前高田ひろば201612310010.JPG 陸前高田ひろば201612310011.JPG


レッドカーペット花壇

花菱草がヨモギ並にわらわらと・・・。
陸前高田ひろば201612310013.JPG 陸前高田ひろば201612310014.JPG


松どんU世

あああ・・・。
陸前高田ひろば201612310012.JPG


ロボ花壇

ひょっとして私は満開時期を見逃したのか・・・?
陸前高田ひろば201612310015.JPG


家族の花壇

小さな獣の足跡があった。
がーん・・・
どこから侵入した??
陸前高田ひろば201612310016.JPG


R♡Iガーデン

アリッサム満開の時期は過ぎたっぽい。
陸前高田ひろば201612310017.JPG 陸前高田ひろば201612310019.JPG

最上段のサザンカは蕾をたくさんつけている。
パークゴルフ場の花壇のと違ってたぶん鉢植え用の種類なんだろうな。
陸前高田ひろば201612310018.JPG

カーペットビオラちゃんが一輪咲いてたあああ!
陸前高田ひろば201612310021.JPG 陸前高田ひろば201612310022.JPG

リムナンテスいいぞ〜!
陸前高田ひろば201612310024.JPG 陸前高田ひろば201612310023.JPG

まだ早いってば!
陸前高田ひろば201612310020.JPG


無限大花壇

カリブラコアさん頑張る。
陸前高田ひろば201612310026.JPG 陸前高田ひろば201612310027.JPG

明らかにこぼれた種からすくすく育ってるアグロステンマ。
季節の花壇のと比べると大きさは全然違う。

季節の花壇のアグロステンマ
陸前高田ひろば201612310011.JPG

無限大花壇のアグロステンマ
陸前高田ひろば201612310028.JPG

カスミ草エリアのカスミ草達もちょっとずつ存在感を出してきた。
陸前高田ひろば201612310029.JPG


陸前高田ひろば201612310030.JPG

ピンク
陸前高田ひろば201612310031.JPG


海とみんなの花壇

小さな小さな命がたくさん生きてるなぁと今日一番感じた花壇。
陸前高田ひろば201612310032.JPG

シバザクラさんが季節間違えて2輪
陸前高田ひろば201612310033.JPG

四季咲きナデシコ、枯れてるように見えてるけど見とけよ見とけよ〜!
陸前高田ひろば201612310035.JPG

リムナンテスがちょこちょこと芽を出してる。
予想より結構理想的な感覚に撒けたらしい。
陸前高田ひろば201612310034.JPG

こちらはネモフィラ。
こちらも理想的な感覚みたい。
陸前高田ひろば201612310036.JPG


フラワー花壇

レッドカーペット花壇の花菱草に比べると全然大きさが違いますでしょう?
これが標準なんだと私は思っている。
防獣ネット張りが終わって、畑の柵整備の仕上げに掛かる前にココにビオラちゃんが来る予定。
陸前高田ひろば201612310037.JPG 陸前高田ひろば201612310038.JPG


東大寺学園花壇

とある一画に金木犀を移植しようとして、「そういえば子供たちが球根植えたまんま3年になろうとしてたっけ。ここにも埋まってたような気が・・・」と思ったら動けなくなった。
陸前高田ひろば201612310039.JPG


津波被害乗り越えたアオキ

移植後全く変化ないように思ったが、発見当初に比べたら何倍もデカくなってるんだよね。
ありがとう!
陸前高田ひろば201612310040.JPG


サザンカ花壇

私は花の美しく咲いてる瞬間をこうやって見逃しているのか・・・?
陸前高田ひろば201612310041.JPG

陸前高田ひろば201612310042.JPG 陸前高田ひろば201612310043.JPG

畑の柵は丸太になり支えも付けたので倒れてるものはなかった。
陸前高田ひろば201612310044.JPG 陸前高田ひろば201612310045.JPG

今日はお昼で作業終了するつもりだったので作業を1つに絞った。
雄也さんがよく歌詞に使う 『扉』を作る事!

2017年に向けてトビラを作る!



これでしょ!!

という事で畑側にあった入り口を持ってきました。

Before
陸前高田ひろば201612310001.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201612310047.JPG

あと2〜3mの防獣ネット張りをしようと思ったところで正午のチャイムが鳴った。
陸前高田ひろば201612310045.JPG 陸前高田ひろば201612310048.JPG

鹿避けネットを外そうとしたのだが、何と陸前高田ではありえない高さにカマキリの卵があったので(高さ30cmくらい)外せなくなった。

今日もセキちゃんが私を発見して周りをウロウロしていた。
あなた警戒心強い鳥じゃなかったの??
陸前高田ひろば201612310049.JPG

ってなわけで2016年のえんやこーら終了!
来年(来週)は防獣ネット張り終わってビオラちゃん植えるぞ!
posted by イワガタ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445424740
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック