【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(322)

2017年02月18日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草&強風・弱ったところを滅多打ち編B

急激に冷え込むと言われた今日、意外と気温は下がらなかったのだが、沿岸は暴風・強風の各注意報が出ており、幟の様子からも「ヤバいな」と感じていた。

畑の柵はどうだろう?
雑草取り(雑草刈りに近い)じゃなく畑の柵直しに切り替えるかな

などと考えながらひろばに到着。
写真は暖かい春を思わせるような天気だが、ただ立ってるだけで飛ばされそうなくらいの強風である。
ほぼ定点カメラのこの写真がその風の強さを物語っている。

先週
陸前高田ひろば201702110001.JPG
  ↓
今日
陸前高田ひろば201702180001.JPG

入口がない−−−−−−−−−−−っ!!

残骸は季節の花壇に落ちていた。
陸前高田ひろば201702180002.JPG

結局到着してすぐにラティス(入口)を外し、従来のネットに張り替えた。
陸前高田ひろば201702180046.JPG

畑の柵も心配していたところが2箇所倒れていた。
撮影後直した。
陸前高田ひろば201702180008.JPG

材料さえあれば柵をもっとちゃんと整備するんだけどな・・・。

時が止まったかのような各花壇をざっくり紹介。

枝垂れ桃

陸前高田ひろば201702180006.JPG


ハーブガーデン

陸前高田ひろば201702180007.JPG


季節の花壇

陸前高田ひろば201702180003.JPG 陸前高田ひろば201702180004.JPG


レッドカーペット花壇

陸前高田ひろば201702180009.JPG 陸前高田ひろば201702180010.JPG


ロボ花壇

陸前高田ひろば201702180011.JPG


家族の花壇

陸前高田ひろば201702180012.JPG 陸前高田ひろば201702180013.JPG


R♡Iガーデン

サザンカが1輪咲いていた(葉が邪魔で見えないけど)
陸前高田ひろば201702180014.JPG 陸前高田ひろば201702180016.JPG

虹色スミレ
陸前高田ひろば201702180015.JPG

リムナンテス
陸前高田ひろば201702180018.JPG 陸前高田ひろば201702180019.JPG

クロッカス
陸前高田ひろば201702180017.JPG


無限大花壇

陸前高田ひろば201702180020.JPG

かすみ草エリア
陸前高田ひろば201702180024.JPG

陸前高田ひろば201702180025.JPG 陸前高田ひろば201702180026.JPG


カサブランカ花壇(予定)に無数のアグロステンマが・・・。
陸前高田ひろば201702180022.JPG

陸前高田ひろば201702180023.JPG 陸前高田ひろば201702180021.JPG


海とみんなの花壇

リムナンテス・ネモフィラとチューリップの共演となるか?!
陸前高田ひろば201702180027.JPG

陸前高田ひろば201702180028.JPG 陸前高田ひろば201702180029.JPG


フラワー花壇

カーペットビオラちゃんが少しずつ咲き始めている。
陸前高田ひろば201702180030.JPG

陸前高田ひろば201702180033.JPG 陸前高田ひろば201702180032.JPG

陸前高田ひろば201702180031.JPG


東大寺学園花壇

こちらのビオラはまだだった。
陸前高田ひろば201702180034.JPG 陸前高田ひろば201702180035.JPG


サザンカ花壇

陸前高田ひろば201702180036.JPG

陸前高田ひろば201702180037.JPG 陸前高田ひろば201702180038.JPG

ベビースイセンが顔を出してきた。
もうすぐひろばにも春が来るんだね、黄色い花で教えてね。
陸前高田ひろば201702180039.JPG

さて今日も現場監督が見守る中、黙々と雑草取りをした。
何を目印にしてるのか分からないが、セキレイのセキさんはひろばに到着して入り口の写真撮ってる段階で既に私の周りをうろついている。
しかも雑草取りに集中していてふと顔を上げるとかなり近くまで来ている時もある。
陸前高田ひろば201702180045.JPG

イソヒヨドリのイッソン(オス)は、現場監督としてまだ2回目くらいなので、セキさんほど近くには来ないけれど大きさも存在感もセキさんよりある。
陸前高田ひろば201702180041.JPG

イソッチ(イソヒヨドリのメス)、恐らくオスとつがいのものと思われる(目の前で戯れてた)
イッソンよりもどっしりしてるような気がする。
陸前高田ひろば201702180042.JPG

新参者、何の鳥か分からないので調べてます。
今日から現場監督入りした模様。→ ジョウビタキ(オス)という渡り鳥らしい。
陸前高田ひろば201702180043.JPG

彼らは私が雑草取りしてネコで雑草を運んでる間に現場チェック(エサとり)する。
セキさんは時々せかしてくる(前をウロつく)

「あのさぁ・・・私には『危険人物』ってオーラは出てないんかィ」

と話しかけてる私はきっと傍から見て地面に向かって何か話してる怪しい人物に見えるだろうな。

14時半頃にさくらさんとカトレアさんがおやつを持って来てくれた。
16時頃にはわかめ加工工場のおじさんが来てくれた。
Rっつぁんが風邪を引いて3日間寝込んだ事を教えてくれた。

「あんたが遠慮して(家に)来てくれないっていつも言ってたから見舞いにでも行ってやってくれ」

とも言ってくれた。
ひろばに通い始めてからずーっと見守ってくれてたRっつぁんとKさん、5年以上になるのか・・・。
その間、怪我は何度か見てるけど風邪でダウンは初めてだった。
ちょうど先週いただいた早採りわかめのお礼を持って来ていたので、少しだけ顔見せて来ようと思った・・・が・・・。

ピンポーン

と鳴らしても出てこない。
車はあるんだけど・・・。
置手紙しようと付箋にメッセージを書いていたら、フロントガラスを叩く音がした。
Kさんだった。
Rっつぁんから風邪をもらって同じように具合悪くしてたので病院に行ってきたとこだったそうだ。
早採りわかめをお願いしたせいで風邪引かせてしまって申し訳なかったな・・・と思いながら、お礼の品物と少々のお金を忍ばせて渡した。

えんやこーらでは結構毎回少々どこか負傷してくる。
しかも左手や左膝など左側が多い。
今日も知らないうちに根切り鎌でやっちゃってたらしい。
いつもこうだよ!.jpg

さてどうやら冬場にやりたかった作業やりきる前にひろばは春を迎えそうだぞ(^ω^;)・・・
posted by イワガタ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447128293
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック