【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(328)

2017年02月19日

今更行けないので

昨年10月末か11月初めに左手親指を負傷した。
心当たりあるのが、体重計に「上半身の全体重を掛けたら何キロになるんだろう」と手を乗せた際に左手親指を他の指と反対方向に向けてグキッとやった事か、あるいは「えんやこーら」で杭か何か抑えてた左手をハンマーか金槌でゴッツンしてしまったのか(何らかの負傷してたらしい記事はコレくらいしかない → 2016.10.29 えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草・秋終盤編 / 2016.11.8 痛くて痒い)タオルなどを絞れないくらいにチカラが入らず痛みもある。
突き指とか打撲なんだろうなと湿布貼ったり周りの指や握り方を変えてごまかしながら4か月・・・
「もうそろそろ大丈夫かな?」と思ってタオルを絞ったり、お椀の持ち方を元に戻したりしてるのだが、ピキッという痛みが未だに出てくるので不便である。
ネットで調べてみても、母子MP関節靱帯損傷というのが一番近いけど全く同じわけでもないし、今までの経験からみても

「痛いんで診て下さい」
「異常なしです」

が容易に想像できるので、今更病院にもいけない。
通ってる整体の先生に相談して軽く診てもらったら、普通鳴らないところがコリコリいってるとの事。
再びネットで検索してみても、やっぱりよく分からない。
画像検索をすると、骨や手術の痛そうな画像の他に、どこがどう引っかかってるのか分からないネコの写真や胃のイラストが引っかかったりする。
このまま自然治癒してくれるのかも分からないし、もっと早くどこかで診てもらっていればよかったのかなぁ・・・。
posted by イワガタ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447159034
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック