【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(321)

2017年03月01日

トークショーに行ってきましたC

今日もトークショーの続き。
ここからは第2部の質問タイム、会場にいる皆さんからの質問(専用用紙に記入)に答えるもの。
息子の方の質問に集中するだろうと予想していたので、パパにしか答えられない事でぜひ聞いてみたかった質問を書いたら何と採用された!
運を使ってみましたー(^^;)
トークショーの続きはこちら

  ↓


【大谷パパトークショー】

第2部 Q & A

Q.挫折した時の声掛けはどうしてますか?
A.できれば教えてほしい。励ます事はしていない。やりたい事を考えさせるようにしている。

Q.おむつ替えはしてましたか?
A.長男の時はすごくやっていた。子供は1人で良いと思っていたが長女・次男と生まれた。
長女はママに預けっぱなし、次男(翔平)に至ってはおむつ替えした事はない。

Q.岩手で子育てしてよかったと思った事はありますか? ← これが私の質問
A.都会で育てるよりは自分が育った岩手で育てた方が良いと思っていた。
帰ってきてよかったと思っている。
都会で育つと人が多い為人に埋もれてしまうし、人が多いという事はレベルの高い子達も集まって来るので才能があっても芽を出せずに埋まってしまうかもしれない。
スポーツする上では田舎の方がのびのび出来ると考えている。


Q.試合前に選手に掛けていた言葉というのはありますか?
A.特別な事は言わない。
いつも言ってる
@キャッチボールを怠らない
A全力疾走
B連携を大切に(楽しむ事・声出しなど)
これだけ。
この3つは社会人になってもやれるようにと言っている。

Q.花巻東高校を選んだ理由はありますか?
A.4校から声は掛かっていたが最終的には翔平君自身が「練習の中身・内容・雰囲気が他の学校と違う」と言って決めた。
県内にいて欲しいと思っていたので親としては嬉しかった。

Q.週何回(インク吹き出しで汚れてしまいメモが不鮮明なのでもしかすると週何日≠ゥもしれない)野球していたんですか?
A.小学生 → 土日  中学生 → 水曜夜・土日祝日
中学で部活は野球部に所属していたが、シニアとの絡みがあったので席だけ置いていたような感じ。
毎日練習している生徒に申し訳ないのでバックアップ要員(グラウンド整備・ボール拾いなど)として所属していた。
週に3回くらいかな?
もしかすると1人でランニングくらいはしていたかもしれない。

Q.子供の能力を引き出すコツはありますか?
A.毎日悩んでいるが答えは出ない。
良い指導者との出会いが重要なのでは?

Q.翔平君が野球やめたいと言った事はありますか?またやる気を戻した言葉があれば教えてください。
A.やめたいと言った事は今まで一度もない。
辛いと言った事もない。
中学・高校でもない。
野球大好き小僧。


Dに続く。



posted by イワガタ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大谷翔平君関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447403497
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック