【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(322)

2017年05月15日

2日連続仕事の夢って・・・

休日出勤だ!と思った昨日朝方に見た夢に、自分のお気に入りの後輩以外には全く態度が違うかつての上司が出て来た。

●ちょっと気の強い部分はあるが、気遣いさんで仕事も出来るし優しくカワイイ誰にでも好かれそうな後輩 ← 追いかけてまで話しかけて来るほどお気に入り(後輩は自分と他の人への接し方の違いに嫌がっている)
●他の人 ← 時々おしゃべりの間に入って来る
●かつて仲良くさせていただいてたのだが、ある頃から急に避けられたリ(周りから見ていじめに見えるような)イヤな態度をとられるようになったイワガタ
●おっとりした人で配属された頃からずっと意地悪されてる後輩

私とこの後輩が今のストレスのぶつけどころとなってるっぽい。
手が痛いところに入力手伝い依頼してしまい、申し訳なく思っていくつかお店回ってちょっと凝ったお土産用のお菓子を買って
「支援来てくださってありがとうございます。これ小腹すいたら食べて下さい」
言い終わる前に
「こんなのもらっても食べる暇ないから誰かにあげていい?」
私は「あーいつものですか・・・」と心の中で思ったが、それを聞いてた周りの後輩もパートさんも私以上に「何なんだこの人。「ありがとう」でもらっててこっそり誰かにあげればいいのに」とモヤモヤしていたようだ。
この話を聞いたら昨日朝の夢でその上司がキャベツを持って日曜出勤すると言って私や後輩が電車とバスでキャベツを運ぶ夢を見てしまった。
そして昨日朝は「休日出勤なのに親戚宅にいき、気づいたら午後2時半、慌てて父の車に乗せてもらっていたのだが、街の真ん中にあるのになぜかどんどん狭い道(尾道みたいな感じ)に入って畑の主に道順を聞いていう。
8時半から仕事開始なのに2時半・・・何時まで仕事したらいいんだ?

こういう夢見ると疲れ倍増するよねぇ。
posted by イワガタ at 23:41| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449919749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック