【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(329)

2017年06月10日

えんやこーらという名で陸前高田・雷雨編

今日は仙台で「東北六魂祭」から名を変えた「東北絆祭」、そして以前は6月15日に行われていたが数年前から6月第2週土曜に変更された「チャグチャグ馬コ」(盛岡)と、祭りが重なる。
今から盛岡行くんだなぁーという、遅い車の後に10台くらい連なる御一行様を何組も見ながら、私は歯科定期診断の後、3時間かけて陸前高田へ向かった。
盛岡は雨、だが南東の空は若干明るい。
微々たる期待をしながらひろばへと急ぐ。
到着時はまだ一時的に小雨の状態だった。
だが着替えて花苗を2つ植えたところで

パラパラうるさいなぁ・・・あ゛?!雨か! ← 登山用レインウエア着ていてフードも被ってたので全く気付かなかった

で、しかも苦手な雷まで鳴り始めたので車の中に避難した。
ただ光るだけでどこに落雷してるのか分からないので、雨が小康状態になるまで待つしかなかった。
作業時間は約2時間、レインウエアは見事にずっしりと水分吸って重くなっていた(=ずぶぬれ)
いつものように花壇の様子と作業を別々にせず、今回は混ぜて載せます。

いつもの位置から。
入口左側が全く手つかず状態で1ヶ月経過していたので、パッと華やかなマリーゴールド(イエロー)を10本植えた。
ちなみに入り口を広げた分の通路も大きくする為、丸いブロックも4〜5本動かし、スギナやヨモギなどの雑草を取った。(ブロック動かして雑草取って苗2本植えたところで雷)
ついでにかわいいアグロステンマを隠していたヨモギを刈った(ストレス少し解消)
陸前高田ひろば201706100001.JPG陸前高田ひろば201706100037.JPG

陸前高田ひろば201706100036.JPG


枝垂れ桃

埋もれた・・・
陸前高田ひろば201706100002.JPG


ハーブガーデン

ラベンダーが咲き始めていた。
陸前高田ひろば201706100003.JPG

レモンバーム再生!
陸前高田ひろば201706100004.JPG

ローズマリーも根付いたみたい。
陸前高田ひろば201706100005.JPG


季節の花壇

アグロステンマがゆらゆら揺れてかわいい。
その下にはコスモスがもう・・・
陸前高田ひろば201706100006.JPG 陸前高田ひろば201706100007.JPG


レッドカーペット花壇

レッドなはずなのにカモミール咲く。
陸前高田ひろば201706100008.JPG 陸前高田ひろば201706100009.JPG

花菱草とポピーが雨で散りそう。
陸前高田ひろば201706100010.JPG


ロボ花壇

かつてこの花壇がこんなに賑やかだった事があっただろうか(雑草含め)
すくすく育つジニアに感謝しつつ、雑草から作られた土にコスモスの種が混ざっていた事を知る。
陸前高田ひろば201706100011.JPG 陸前高田ひろば201706100012.JPG


家族の花壇

途中まで抜いた雑草取りの続きをやりたかった。
陸前高田ひろば201706100013.JPG


R♡Iガーデン

青々としているけど、アリッサムと虹色すみれの共演がカワイイし
陸前高田ひろば201706100014.JPG 陸前高田ひろば201706100015.JPG

石と石との境目に、恐らく昨年植えたビオラの子と思われるビオラが咲いていたり
陸前高田ひろば201706100016.JPG

先週植えたニチニチソウが晴れるのを待っていたり
陸前高田ひろば201706100017.JPG

近くで見ると成長とか命とかいろいろ感動する。
カンパニュラが全く芽吹かなかったエリアに、初めて見たミンティアという苗を植えてみた。
触るといやされるような香りがするらしい。
雨なので全く香りは分からなかった。
陸前高田ひろば201706100038.JPG 陸前高田ひろば201706100039.JPG
何かで聞いた事あるなと思ったらお菓子で同じ名前のものあるなぁ。


無限大花壇

私の中では雑草扱いだったムシトリナデシコ、実はひろばで野生化してるだけで、雑草ではなかったらしい。
しかしムシトリナデシコの花言葉は、「罠」と「誘惑」と「未練」と「しつこさ」との事、種こぼす前に取らなくちゃ。
陸前高田ひろば201706100019.JPG 陸前高田ひろば201706100020.JPG
大切に育ててワイルドな生命力のアグロステンマの方が雑草(ヨーロッパでは)なのが・・・ね。

カスミ草エリア

ピンクは終了、白はなぜか先週やや倒れた感じだったものがシャキーンと立ち直っていた。
このまま両方種をつけてこぼれてくれるのを望んでいる。
陸前高田ひろば201706100021.JPG


海とみんなの花壇

以前、花にあまり興味がなかった頃「シバザクラは花が咲いたらどうなるか」を調べた事を思い出した。
そう、名前の通り芝になるんだよ。
陸前高田ひろば201706100024.JPG

華やかさが無くなったシバザクラ
陸前高田ひろば201706100025.JPG

ひろばの環境に適応する能力が抜群なナデシコが咲き始めた。
ちなみにナデシコは管理人Sさんが好みの花、ひろばが出来てからナデシコにもいろいろな種類の花があるんだと知ったそうだ(アグロステンマ・ムシトリナデシコなど)
陸前高田ひろば201706100026.JPG

ネモフィラさん、このままにしておくので種をたくさんこぼして下さい(祈り)
陸前高田ひろば201706100027.JPG


フラワー花壇

ムシトリナデシコがかなり勢力を拡大させている。
石造り花壇から風で飛んできたものと推測。
陸前高田ひろば201706100028.JPG

カーペットビオラちゃんが種をたくさん飛ばしていた。
泣ける程嬉しい!
たくさん芽が出ますように。
陸前高田ひろば201706100029.JPG


東大寺学園花壇

もっとじっくり観察したかったけど雨が強くなってきてレインウエアもひんやりしてきたのでしゃがむ事が出来なかった。
陸前高田ひろば201706100030.JPG

アスターを撒いたところに、恐らくこれかなぁ・・・という双葉を見つけた。
陸前高田ひろば201706100031.JPG 陸前高田ひろば201706100032.JPG

ひまわりの種を撒いたところも、これがひまわりかなぁ・・・という芽を1つだけ見つけた。
見た事あるけど雑草かどうか判断つかなかった葉が、昨年移植したアリッサムの芽だった事に帰宅後家の庭を見て気づいた。
陸前高田ひろば201706100033.JPG 陸前高田ひろば201706100034.JPG


石造り花壇

アグロステンマが華やかです。
(ただし畑エリアにまで侵入している)
陸前高田ひろば201706100035.JPG


グラジオラス花壇

シャキーン!と葉が出て来た。
そろそろネット張らなければ。
陸前高田ひろば201706100023.JPG


カサブランカ花壇

毎年毎年「散らばったカサブランカの球根集めてココに埋めなきゃ」と思っていて出来てない。
時間が欲しいなぁ。
あ、グラジオラス混ざってるし。
陸前高田ひろば201706100022.JPG

15:30、どうにも雨がやみそうにないので作業をやめて近くの水路で道具を洗い、屋根のあるところでレインウエアを脱いで片付け、管理人Sさんにお詫びのメールをしてひろばから出て5分後・・・

(夕陽がサーッ何で今頃晴れるんじゃ!!
posted by イワガタ at 22:38| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック