【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(338)

2017年08月02日

ゴミ箱から生還

部屋のゴミ箱が空っぽになっていた。
ああそうか、ゴミの日だからまとめて母が片付けたのかな、と思った。
朝時間がなくて花瓶の水が替えられなかったので、母にお願いしていた。
「これでもか!」と言わんばかりになみなみと水が注がれていた。
しかし何だか物足りなくなってるような気がした。
2週間飾っていたアスターがなくなってるのは分かった。
しかしあと何が足りないか思い出せない。
前の記事を書き終えた後、ちゃんと投稿出来てるか確認した際、たまたまスライドしすぎて見えた過去記事写真に、思わず

「ああああああ!」

っと声が出た。
あんなに楽しみにしていたひょろひょろのカサブランカ君がいない!
DB2BD7A3-6454-49D5-BD07-81EF4425F1C2.jpg← コレ

ない!ない!!ない!!!

慌てて台所のゴミ箱をあさった。
納豆の匂い、日中恐らく食べたであろうトウモロコシの剥いた跡と食べた痕跡、その下から半日くらい水を絶たれていたあのカサブランカ君が見つかった。
しかも楽しみにしていた通りパカッと咲いてる!
弱々しい子なのでカサブランカ特有の強い香りが全くといっていいほどない。
水に挿したし、本当にカラッカラに枯れるまで私の部屋で咲いてておくれ。
8BBC9EE1-9D1C-41BE-8476-47BCCBD0B3DB.jpg
【追記】

おチビちゃんだから無臭なのね?と思ってたのだが、ゴミ箱から生還してもうすぐ24時間…

くさあああああい!
31AAEFEA-F824-4CB2-9103-6C9F22D7B3C5.jpg
(少々元気になった気がする)
posted by イワガタ at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]