【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(467)

2019年11月30日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編1

昨日雪が降った。
予想通り遠野の一部では雪が残っていた。
陸前高田の竹駒町もなぜか雪が残っていた。
ひろばはというと・・・
風が強かった!
実は前々回からひろば再構築っぽい事をしてたなぁと思いつつ、本格的に花壇をいじり始めたのが今日なので、今日を再構築編1としよう。
約4ヶ月後、ひろばはどこまで変わる事が出来てるかな。
仕事を終え、産直から引きあげてきた息子はずっしり重いので、表側の水分だけでも飛ばせるように、わかめ加工工場で使ってる水槽に寄りかからせて干す。
通る人が皆ビックリしてるのは何だか笑えた。
陸前高田ひろば20191130006.jpg

いつもの位置
陸前高田ひろば20191130007.jpg


入口キンモクセイと寒菊

寒菊ちゃん咲いたー!
でも開花時期順に並べたつもりだけど、チューリップと同じように黄→赤→白の順に咲くのはひろばの法則?
陸前高田ひろば20191130009.jpg

陸前高田ひろば20191130010.jpg 陸前高田ひろば20191130011.jpg


枝垂れ桃

完全に見た目だけだが、あったかそう。
陸前高田ひろば20191130012.jpg


ハーブガーデン

枯れたローズマリーを見て、何が原因だったのか見てみたが、根を傷めたわけではなさそう。
這い系ローズマリーと合わせて4本あったはずなのだが、結局1本だけになってしまった。
そう考えるとラベンダー強いなぁー!
陸前高田ひろば20191130013.jpg


花種花壇 → 季節の花壇へ変更

みんなで持ち寄った種や苗が集まっている花壇なので名前を変えた。
ココは後ほどエリア別に名前をつける予定。
陸前高田ひろば20191130016.jpg陸前高田ひろば20191130038.jpg

アジサイ・ブルーエリア

秋になってから青々としていた葉、雪が降って季節を知り枯れた(木自体は生きている)
陸前高田ひろば20191130017.jpg

クリスマスローズエリア

葉が大きくなってきた。
花・・・咲くかなぁ。
陸前高田ひろば20191130018.jpg

無限大エリア

寒くても元気にすくすく確実に芽が出ているアグロステンマにワクワクしてしまう。
陸前高田ひろば20191130019.jpg 陸前高田ひろば20191130020.jpg

キンモクセイエリア

冬の間に何かできればいいな。
(腐葉土を入れたいと考えている)
陸前高田ひろば20191130021.jpg


ロボ花壇

みんなすっかり枯れてしまいましたなぁ。
こういう風になるのを待っていたのだが、テコ入れはまだまだ先になる予定。
陸前高田ひろば20191130022.jpg


R♡Iガーデン

ココには土を大量に入れなければならない。
既に予定はしているが、後ほど大幅に時間掛けて作業する予定。
もう肉眼では分かるけどこの写真では枠すら分からないからなぁー。
陸前高田ひろば20191130024.jpg


無限大花壇 → 無限大エリアへ引っ越し済

土が他の花壇へ移動する予定。
石(重い)もどこかへゴロゴロと移動させねば。
陸前高田ひろば20191130026.jpg


海とみんなの花壇

ここの雑草も取ってスッキリ出来るくらいまで作業進められたらいいなぁ。
陸前高田ひろば20191130027.jpg

彼岸花の葉は青々としている。
雑草に囲まれて暖かい方がいいのか、雑草取って冷たい風に吹かれても大丈夫なのか・・・。
陸前高田ひろば20191130028.jpg


フラワー花壇

花菱草の芽は中央に1つだけになってしまった。
♪ みんな何処へい〜った〜 見送ーられる事もなくぅ〜 ← 中島みゆき・地上の星風
陸前高田ひろば20191130029.jpg 陸前高田ひろば20191130030.jpg

東大寺学園花壇

ここも枠が木で傷みまくってしまっている。
だけど生徒たちが考えたデザインなのでこのまま。
中の球根には何かしたいなぁ。
陸前高田ひろば20191130031.jpg


サザンカ花壇

もはや施しようがない感じだが、花壇の引っ越しに順番付けてるので、来月中にはテコ入れする・・・はず。
陸前高田ひろば20191130032.jpg


海側松の花壇

突っ張り棒は外れてなかった。
去年は今の時期辺りに素人剪定していたが、今年はそれどころではない。
このまんまもっさりしたまま育つのか・・・?
陸前高田ひろば20191130033.jpg

また写真撮り忘れているが、沈丁花は順調に育っている。

さて今日の作業は、冒頭でも言っている通り再構築。
まずは家族の花壇に埋まってるはずの球根を掘り出す。
Rっつぁん・Kさんご一家の家族を想って作った花壇だが、水没を繰り返すこの場所では可哀そうだと思い、思い切って今の季節の花壇(入口すぐ右)に移動する事にした。
わざと角度をつけて作った花壇なので、シバザクラもきっとキレイに咲いてくれる・・・かなぁ。
スギナ地帯なんだよなぁ、ココ・・・。
最初は出て来た球根も、だんだん少なくなってきて、しかもやはり水没の影響で腐ってるものが出て来た。
日没が早く、ひろばは山の影になると一気に気温が下がる。
先週埋められなかった15個の球根と合わせると・・・時間が足りないっ!
とりあえず生き残ってるシバザクラに目印として貝のサークルをつけた。

Before
陸前高田ひろば20191130023.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20191130037.jpg

来週まとめて引っ越し出来るかな。

季節の花壇 → 家族の花壇

陸前高田ひろば20191130014.jpg

コスモスの種を撒く時に一度土を掘ったせいか、結構チカラを使わず掘る事が出来た。
他の花壇、どれだけ手を抜いてるんだ・・・。
そんで球根15球+家族の花壇から引っ越した球根6球(芽を出しかけてるものと腐っていないものを選抜したらこれだけになった)を埋めた。
陸前高田ひろば20191130034.jpg

土が飛ばないよう、霜に当たらないよう、防風ネット(使い方は間違っている)を敷いた。
手前側にはシバザクラが引っ越してくる予定。
陸前高田ひろば20191130039.jpg

かわいい花を咲かせてくれたコスモス、種を付けてるかどうか確認したかったが風で飛ばされて分からなかった。
陸前高田ひろば20191130015.jpg

一応脇に置いたので撒いてみよっかな。

今日はKさんにお昼ごちそうになった。
すきやきうどんが美味しかったー!
ありがとうございます!

管理人Sさんの奥様からは差し入れいただいた。
運転しながらパクッと食べられるもの、本当にいつもありがとうございます!

今日はいわて生協震災ボランティアご苦労さん会だった。
ボランティアバスを今まで定期的に出して交流していたのだが、一区切りつけるとの事。
行くかどうか迷っていたが、先週球根埋めきれなかった事で心は完全にひろばに向いていた。
私の中でボランティアの考え方や仲間意識など、いろいろ学ばせてもらった事もあるし、今もなおいわて生協ボランティア参加者であり、えんやこーらチームだった事も全部誇りであるので、「終わりじゃないよ、続くんだよ」という意味も含めてこれからも陸前高田市広田町天王前地区のひろばに通う決意をするのだった。
私にこれだけ大好きな場所を作ってくれたいわて生協ボランティアの皆さん、スタッフさん、本当にありがとうございました!
posted by イワガタ at 21:57| 岩手 ☀| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]