【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(459)

2019年12月26日

しっかりしてくれ!

今年最後の愚痴になると思う。
会社の後輩が一緒に受けた研修のテキストを持って話しかけて来た。
そこにはピンクの付箋がいっぱい貼られ、何やらメモが書いてあった。

「イワガタさーん、私何でこのメモ書いたか分かんないんですが、イワガタさん分かりますぅ?」

そんなん分かるかーっ!

「イワガタさーん、(パソコンの画面指して)ココにあったファイルがなくなったんですが、私何かしたんでしょうか?」

何かしたんだと思うが、何やったかは本人じゃなきゃ分からんでしょうが!

毎日こんなんばっかりで困る。
私が異動してきた時、マニュアルがなくてやり方が統一されてなくて、覚えるのに苦労した。
それを改善すべく約8割私がマニュアル作成したのだが、私の4〜5倍このグループに在籍している後輩が一番理解していないのである。
そしてマニュアルを作ってしまった事で、後輩が覚える℃魔しなくなった。
いい事だと思って積極的にやった事でこんなに後悔する事になろうとは思わなかった。
後輩はマニュアルや自分の思い込み通りに行かないとすぐ人を頼るようになってしまった。
例えば
1→2→3→4→5
の順番で作業するのが基本となっているが、何らかのトラブルや事情で2でつまづくと、
1→3→4→5→2
で作業を進めていけばいいのに、後輩は
1…
で止まって指示が出るまで待っている(何かあって責任取るのがイヤなので指示待ちしてるようなのだが、その『待ってます感』が指示を出す側を急かしている事に気づいていない)
以前、更に後輩の子(もう異動した人)に

「私より先に役職になって、私を引っ張っていって」

と言っていた。
案の定何人もの後輩が先に役職付きになっているのだが、自分が決断したり責任負うような事はしたくないので満足しているようだ。
頼むからもうちょっとしっかりしてくれー!
posted by イワガタ at 22:33| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]