【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(467)

2020年01月24日

灯台下暗し

そういや子供の頃

灯台下暗し



東大元暮らし ← 東大卒の人が東大近くに住んでた事

だと思ってたなー・・・
それはともあれ、明日は陸前高田・明後日は東京約7時間滞在弾丸日帰りツアーである。
こういう時期は北東北と関東の気温が全然違うので何を着たらいいのか分からない。
こちら(北東北)の最高気温があちら(関東)の最低気温である。
今まで北国仕様で東京に行き、数分で背中に汗が流れるような感じだった。
ま、冬にパワー系の作業して土曜は毎週汗かいてるので、これでもこの時期の温度差には強くなってるハズなのだ。これでもね。
それで何を着たらいいんだろうと悩んでいたが、どれも極端に薄着か極端に厚着になってしまう組み合わせにしかならない。
いろいろお店を回ってみたが、なかなか見つからない。
仕事帰りに駅前で、仕事帰りに車で、紺色とグレーか白のストライプのTシャツ(長袖)を探したが、この色の組み合わせはどちらかといえば夏っぽい。
どのお店も1着あるかないかで、サイズも選べない状態だった。
あぁそういや会社近くに総合衣料老舗店があったな、でもどうもご年配の方々ばっかりいるイメージだ、だがもうそんな事気にしちゃいられないよなぁ・・・とお昼休みに行ってみたら、お店入って10分であっさり見つかった。
これぞ灯台下暗し!!
posted by イワガタ at 22:54| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]