【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(459)

2020年02月28日

何事かと・・・

父の病状を母が電話してきた事で、若干ボーッとしながら買い物してきた。
明日の朝・昼、明後日の朝の食べ物を購入する為だ。
ところが、なぜか駐車スペースがほぼ埋まっており、入れようと思うところにまで帰りの列が出来ていて入れない。

何なんだこれ?マスク入荷したのか?

レジもフル稼働(セルフ含む)で、私の前が仕事終えて買い物したその店のレジ担当さんだったが、見るに見かねて自分の買い物をレジ下に置いて応援に加わっていた。
何だか申し訳ないね・・・。
私が買うものはいつも決まっていて、そのいずれも棚がすっからかんになるようなものではなかったので、何でこんなに混んでいるのか分からなかったが、よくよく見ると皆さんのカゴの中にはトイレットペーパーが入っている。

え?何?また何かデマみたいなのが回ったの?

中にはお客様1人(1組)につき1パックまでという表記を無視して購入しようとして没収されてる人もいた。
結構ウォシュレットじゃないお宅あるんだなぁ〜なんて(これでもボーッとしていた)思っていた。
我が家の場合は・・・
昨夜、トイレにいてふと上を見たら、棚にものすごい量のトイレットペーパーとボックスティッシュ(1つはガソリンスタンドでくじ引いてもらったもの)が置いてあった。
たまたまだったのか、予想して買っていたのかは分からないが、棚の上に置いてある何かちょっとしたものをとろうとするとジェンガ(積み木をとっていき崩した人が負けるゲーム)みたいに崩れて頭にトイレットペーパーが1パックごと落ちてきそうでスリリングである。
posted by イワガタ at 21:32| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]