【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(459)

2020年04月11日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編20

今日もKさんにお届け物があり、お礼にとお昼をご馳走になる事になった。
いつも美味しいご飯ありがとうございます!&お土産もありがとうございます!
今度漬物のレシピ教えて下さい。

今日は春らしい良い天気、本当ならば桜の花見などで賑わってるはずなのだが、新型コロナの影響で外出控えてる関係で人が少ない。
市内中心部ではないところを突っ切っているとはいえ、遠野市では外を歩いている人は2人しか見かけなかった。
通常であればもう数人(←数人ならあまり変わらないか・・・)見かけるところなのだが、牛の世話とか田畑をトラクターで耕す人がいるだけだった。

ひろば到着直前、何か雰囲気の違いは感じていた。
だが何が違うのかはあまり気にならなかった。
ちょっと作業後、お昼になったので作業止めた時に、わかめ加工工場に手伝いに来ていた管理人Sさんの奥様から

「工事いなくなったでしょ〜!」

と聞いて、仮設事務所も自販機も丸ごとなくなってるのに気づいた。
おおお!すっきりした分、アラがよく見えるようになってしもた(汗


いつもの位置

陸前高田ひろば20200411001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

寒菊は多年草、もう新しい葉が出ていた。
陸前高田ひろば20200411002.jpg 陸前高田ひろば20200411003.jpg


枝垂れ桃

数輪咲いてるだけで、思った程咲いてはいなかった。
そして気づいたのが、昨年何度か水没したせいなのか、蕾を付けてる枝が少なかった。
陸前高田ひろば20200411004.jpg 陸前高田ひろば20200411005.jpg


ハーブガーデン

結局ほぼ手つかずのまま春を迎えてしまった・・・
陸前高田ひろば20200411006.jpg


ロボ花壇

復活した苗もあれば枯れた苗もある。
蒔いたナデシコからは芽が出ず。
何やってもアリの巣があるからダメなのか・・・?
陸前高田ひろば20200411020.jpg

陸前高田ひろば20200411022.jpg 陸前高田ひろば20200411021.jpg


テスト花壇



陸前高田ひろば20200411023.jpg


石造花壇@

ツツジの葉が先週より緑濃くなってきた。
陸前高田ひろば20200411024.jpg


石造花壇A

ここに埋めたチューリップは球根に養分を蓄えさせる為、今年は咲かず葉っぱだけのものと思っている。
菜の花は雨が少なかった事もあり先週と変わらず。
陸前高田ひろば20200411031.jpg 陸前高田ひろば20200411033.jpg


海とみんなの花壇

こちらの薄い青シバザクラも2輪咲いた(少な!)
陸前高田ひろば20200411034.jpg

陸前高田ひろば20200411035.jpg


フラワー花壇

花菱草・・・どこ行ったの・・・?
陸前高田ひろば20200411036.jpg 陸前高田ひろば20200411037.jpg

陸前高田ひろば20200411038.jpg 陸前高田ひろば20200411039.jpg


東大寺学園花壇

今日はココも手を掛ける予定だったんだよなぁ・・・。
陸前高田ひろば20200411040.jpg 陸前高田ひろば20200411041.jpg


サザンカ花壇

周りが枯草だらけなのでココがキラキラ輝いて見える。
これがひろばの春の風景の象徴。
陸前高田ひろば20200411042.jpg

陸前高田ひろば20200411044.jpg 陸前高田ひろば20200411043.jpg


海側松の花壇

毎週「松、倒れてるんじゃないか」と心配してるのだが、とりあえず全く無警戒だった端の松の先が折れてた以外何もなかった。
スイセンは終わり。
陸前高田ひろば20200411045.jpg


沈丁花

咲かないんじゃないかと思い始めた。
とりあえず生きているので気長に待つか・・・。
陸前高田ひろば20200411046.jpg


さて今日は1万歩超えのちょこちょこ歩きまわる作業、風が弱いのでようやく出来た『種まき』

その前に畑のほぼ中央に引っ越ししたアスパラ女王にやっともみ殻敷く作業が出来た。
(ずっと強風でもみ殻飛びそうだった)
陸前高田ひろば20200411053.jpg
水没で栄養たっぷりの土が流れてしまわないようにと細い丸太を置き、それが動かないよう折れたステンレス竹柵を打ち付けて枠を作ったのだが、何せ9年近く経ってる木なのでボロボロ・隙間あり。
まぁ、ないよりはましかな。



種蒔き@家族の花壇

白シバザクラが咲いたー!
チューリップも咲き始めた!(咲きながら伸びるタイプ)
陸前高田ひろば20200411007.jpg 陸前高田ひろば20200411008.jpg

陸前高田ひろば20200411009.jpg

今日はココのチューリップエリアの間に、さくらさんからいただいたキバナコスモスの種を撒いた。
  ↓
陸前高田ひろば20200411047.jpg


種蒔きA季節の花壇

陸前高田ひろば20200411010.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

つくしばっかり!
陸前高田ひろば20200411011.jpg

クリスマスローズエリア

長く咲いてくれる花なのだと知った。
深い紫色の花は特にたくさん咲いてくれている。
おじさん、ありがとうございましたー!
陸前高田ひろば20200411012.jpg 陸前高田ひろば20200411013.jpg

陸前高田ひろば20200411015.jpg 陸前高田ひろば20200411014.jpg

ジャーマンアイリスエリア

掘り起こす際に随分と傷めてしまったと心配していたのだが、何か大丈夫っぽい。
のびのび出来るかな。
陸前高田ひろば20200411019.jpg

無限大エリア

ひろばの環境に適応出来るアグロステンマが先週の倍の草丈に成長!
チューリップは残り4分の1・・・本当に埋めたか心配になって来た・・・。
陸前高田ひろば20200411016.jpg

陸前高田ひろば20200411017.jpg
  ↓
アグロステンマの周りにカスミソウを撒いた。
撒いたところだけ培養土で色が変わっている。
陸前高田ひろば20200411048.jpg

チューリップの周りには迷った結果、ジニアの種を蒔いた。
陸前高田ひろば20200411018.jpg
  ↓
陸前高田ひろば20200411049.jpg

そしてほぼ青空物置となっていた場所を片付け、耕し、約9年前の土壌改良剤を撒いて来週の種まきの前準備をした。
ちょっと前の写真
陸前高田ひろば20200328023.jpg
  ↓
陸前高田ひろば20200411050.jpg


種蒔きB
R♡Iガーデン

真っ先に咲いたスイセンが見頃過ぎた。
他より早いような気がするなぁ・・・。
陸前高田ひろば20200411026.jpg 陸前高田ひろば20200411028.jpg

反対側にあるスイセンはちらほら咲き始め。
陸前高田ひろば20200411029.jpg

一番下の段、石造花壇Aの向い側のところに撒いた菜の花が一列に芽を出しててカワイイ。
陸前高田ひろば20200411030.jpg

こちらのスイセンは・・・咲いてくれるのかなぁ。
陸前高田ひろば20200411027.jpg

嵩上げしていて何も蒔いてなかった一番下の一画に日本小菊を蒔いた。
陸前高田ひろば20200411051.jpg

そして一番上の、ここまで水没したらもう1つ排水口を作らなきゃダメという箇所に、ジニアを蒔いた。
陸前高田ひろば20200411052.jpg

これでもまだ種はあるんです。
さーて、来週ははなさかじいさん状態で蒔くぞー!
posted by イワガタ at 22:34| 岩手 ☀| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]