【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(459)

2020年05月28日

耐えろ自分

月曜夜に父を病院に連れて行き、23時過ぎに帰宅した時から、私の1週間は既に狂っていたのかもしれない。
そして後輩の自己中心的な言動にイライラし(イライラを抑えられない自分にも嫌気がさしてるのでWパンチ)、後輩が放棄した当番の仕事を今週から引き続き来週も私がやる事になってしまった。

「私はこうして欲しいんですが」←木(今)を見て森(全体)を見ず
「来月後半、パートさん達を早帰りさせる為に、このスケジュールにしたんです!」←森(全体)を見て木(イッパイイッパイの自分の今の状態)を見ず
「じゃあイワガタさんがやって下さい」
「分かりましたっ!(怒)」

売り言葉に買い言葉、むしろ一番忙しい時期の当番を避けられるので気分的にラクなのだが、こうやってうまい具合に使われてしまう自分に呆れてしまう。
私はストレスや疲れが一定量超えると、突然体調を崩す時がある。
咳が出るなー、喉痛いなー・・・から3〜6時間で声が出なくなり、38度超えの熱を出す → 翌日には39度超える
周りにうつす事はなく、自滅するだけ。
今の状態が続けば、例えひろばで癒されたとしても、いつダウンするか分からない。
そして今ダウンすると、周りから『県内第一号』と疑われる可能性があり、パートさん達は心配してくれるだろうけど、上記の後輩は自分が一番大事な人なので間違いなく接触してこなくなる・・・
あ・・・接触して来なくなる?
そうなれば自分で考えて行動するようになるか?
自分のせいになりたくないからっていうんで他人に聞きまくって判断させる事も少なくなるか? ← 全くなくなるとは思っていない
あー・・・でもその代わり、高熱で寝込んでいても電話掛けてきて

「画面に何も出て来ないんですが、どうしたらいいですか?」 ← 現場にいないから何をどう操作してそうなったか分かるワケがない、という事が分からない人

と、職場のパソコンの画面について聞いてきたりするからなぁ・・・。
何とか耐えろ自分・・・!
posted by イワガタ at 23:11| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]