【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(462)

2020年07月06日

大雨

九州の豪雨被害に心が痛くなりそうだ。
大雨被害は岩泉でも一関でも見てるので(ある意味津波被害と似てるところがある)、ただでさえもコロナウィルスで不安な日々を過ごしてたのに、避難所にも行けるかどうか、また人と会わないようにしたいのに家が浸水被害など、心身共に疲弊してるのではないかと思う。
宮崎には叔母、鹿児島にはブログを通じて今も親しくさせていただいてるコタロウさんやブログ立ち上げるキッカケを作ってくれたあいさん、熊本にはブログを通じて知り合った早瀬かをるさんがいる。
叔母はともかく(←え?)あいさんとコタロウさんと早瀬さんは心配、辛い思いしてない事を祈るばかりである。

岩手も雨が降っているけど、九州の雨量と比べれば5分の1くらいなので、まだ大したことはない。
とはいえ、ひろばのココは心配である。
陸前高田ひろば20200704051.jpg

もっと大きな排水口に通じるように掘っていればよかったかなぁ ← 穴あけて壊した事は悔いてない
今度はサザンカ花壇周辺の水が流れるよう考えねば。

ひろばの話をすると長くなりそうなので・・・

早くこの大雨が止み、これ以上被害が出ませんように、と祈ります。
posted by イワガタ at 20:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]