【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(316)

2017年04月22日

えんやこーらという名で陸前高田・2017春のひろば編【編集済】

昨日は通信環境が悪く、せっかく入力したものが消えたり、他のサイトを見ようとしても繋がらず、繋がるのを待ってたらいつの間にかうたた寝していてAM2時になろうとしていたりとプチ非常事態だった。
なので4月23日(日)午後から改めて書き直してます。
----------------------------------------------
ひろばに行けなくて2週間、今までにないくらいのイライラと悶々を抱えていた。
ひろばまでの片道約2時間半、桜咲き始めから満開、葉桜なりかけまでを運転しながら見て、岩手は広いなぁと改めて思いながら、山に点々と咲く山桜を見て

山に植林する時にもうちょっとデザインして植えればよかったんじゃないかなぁ

と考えたりした。
きっとチューリップ咲いてるだろうな、でもここ最近暴風警報出てたから花びら飛ばされてたり畑の柵倒れてたりするかなぁ・・・と心配する事で気を紛らわせながら陸前高田に入った。
2週間で風景は結構変わっていた。
いろいろ驚きながらひろば到着。

この位置から見てもひろばの華やかさが分かり嬉しかった。
何本か私が見ないうちに咲いて散ってしまったのがあって申し訳なく思った。
近くの山にいるキジやひばり、水路に住むカモの鳴き声はするものの、2週間前にはいたヒヨドリやセキレイはいなかった。
陸前高田ひろば201704220001.JPG


枝垂れ桃

2週間前に「あれ?芽じゃないぞ。葉?」と思ってたのが当たっていた。
咲いてるのはこのエリアにある6本くらいのうち1本数輪だけ。
陸前高田ひろば201704220003.JPG 陸前高田ひろば201704220004.JPG

和風花壇の枝垂れ桃は立派(しかも大きくなった)
冬の間の陽当たりはこちら和風花壇の方が断然悪いんだけど何が悪かったんだろう。
移植かなぁ。
陸前高田ひろば201704220010.JPG


ハーブガーデン

何となく小さな生命は感じる程度にはなった気がする。
陸前高田ひろば201704220005.JPG

ラベンダーは剪定しなくちゃなぁ。
陸前高田ひろば201704220006.JPG

ワイルドストロベリー復活した!さすがー!
陸前高田ひろば201704220007.JPG


旧・家族の花壇

入口の幅を大きくする作業が出来ないうちに花ぁ咲いてしまった。
陸前高田ひろば201704220002.JPG


季節の花壇

埋めっぱなしなので球根が子球根で増えていて、同じ箇所から3つくらい出ていたりするので年々華やかになってる気がする。
黄色のチューリップがキュッとなってるのが何ともかわいい。
アグロステンマが2週間で10cmくらいデカくなってたのには驚いた。
陸前高田ひろば201704220008.JPG 陸前高田ひろば201704220009.JPG


レッドカーペット花壇

デザイナーさんがGWに来るかどうか分からないとKさんが言っていた。
とりあえず種のとりこぼしから一部は芽を出している。
陸前高田ひろば201704220011.JPG

花菱草なのか?
何だかヨモギにも見えてくる。
陸前高田ひろば201704220012.JPG

チトニアは結構広い範囲で種がこぼれた模様。
陸前高田ひろば201704220013.JPG


ロボ花壇(デジカメ電池切れ・ここからスマホ)

結局ビスカリアさんはどこかに行ってしまった。
5F7DB2AB-B92D-4C1B-A121-EE287E7FC33C.jpg

昨年このエリアに咲いたネモフィラさんが2輪咲いていた。
0F7F7D34-3C82-4C22-AE37-C1E1E07C3A93.jpg


家族の花壇

きっと白いシバザクラに赤いチューリップ(←割と真っ先に咲くイメージ)咲いてるんだろうなぁと思ってたら、まさかまさかの白いチューリップが咲いてて、全体的に白っぽくなっていた、
FCFFF9EF-581B-4016-9168-1A770821CBD5.jpg

それでも小さい球根から咲かせてる花がカワイイ。
F053BCE0-EF45-4014-A114-376C9B65F640.jpg


R♡Iガーデン

水路横の道路からもはっきりと花達が見えたココ。
40個撒いた種から育った虹色すみれは2つ、だから愛しい。
617F88C4-2F00-4D9E-9D54-FA4882705724.jpg 7CB7ACA1-3BF3-4991-AEFF-1106290DDA75.jpg

私が大好きな原種チューリップ・クルシアナレディジェーン。
日光なのか気温なのか分からないけど、時間が経つとあっという間に花が閉じる。
花達も生きてるんだなぁと感じるところが好きなのである。
9BD5B151-B2F3-4E84-8114-9B442D064673.jpg

クロッカスは結局ちゃんと咲いてるところを見ないまま終わってしまった。
(葉っぱがチリチリしてるのは肥料のやりすぎらしい)
85E3D43E-C382-44F1-A403-204C519A1A62.jpg

2段目・3段目のチューリップは、傍らでいつもひろばを見てくれてる板金屋さんにパワーを送ってるかのよう。
5A5B9CA1-E5C3-4D25-9DCC-4A90B9B64C3B.jpg

アネモネ(紛れてチューリップ)とリムナンテスエリア。
アネモネってこういう花(草丈低いままデカい花を豪快に咲かせる)だったのか・・・とビックリしてしまった。
曲とか聴いてるのとイメージがちょっと違うような。
E4071D79-AB00-472C-A598-0A79AE9DF559.jpg DB198593-D12A-4C49-9E62-DB55E995881B.jpg

カンパニュラエリアに、チューリップが咲く(← 何か変)
A056B29C-4458-4A92-8718-0979C3CFA72B.jpg

スイセンも咲きそろった。
6DCD1B5B-D0F4-4FAF-A617-9D666800C997.jpg


無限大花壇

アグロステンマが順調なのだがオオイヌフグリが覆い被さる成長を見せている。
一輪の黄色いチューリップがキリリと咲いていた。
6BB139E5-9D36-402B-ADF3-86F10FB32EF6.jpg 6507A79D-9ABD-4D8E-B10D-795BAEDC3232.jpg

カスミ草エリア

カスミ草が10cmくらい伸びていた。
撮影後、Kさんが雑草取りしてくれたので来週スッキリしてるはず。
88DCD878-EACB-4E0A-968B-3ACF4882DDDD.jpg


海とみんなの花壇

咲き時をイメージして撒いたネモフィラとリムナンテスだったが、リムナンテスがどこかに行ってしまい、ネモフィラだけになっていた。
85B07BF1-219D-484C-B7F6-80C143D44224.jpg

シバザクラとチューリップ(とネモフィラ)
冬の間もチョコチョコ咲いてて心配していたが、春になって一斉に咲いてくれて嬉しい。
1434DD42-C107-4005-A041-501DD8F72352.jpg

チューリップとリムナンテスになるはずがネモフィラになったエリア
本当は黄色のリムナンテスが咲く予定だったけど・・・まぁいいか。
0F621F56-9965-49E0-A64A-18E62B07484D.jpg

チューリップとネモフィラエリア
結構華やかに見える花壇になってくれて嬉しい。
0454635B-A2C2-4964-859D-11BF549ED39F.jpg


フラワー花壇

ビオラが大きくなって咲き始め、チューリップも咲いてかわいらしい。
そういや以前うちの庭でビオラを育てていたら、父が「何かみんなこっち見てる気がする」と言っていた。
確かにそんな風に見えなくもない。
5539D990-7B19-4B89-9B7D-43A09B09AAE5.jpg 322C39B6-13ED-4717-8F6D-93EBB5D31ED8.jpg


東大寺学園花壇

海側の道路から見えるこの花壇。
埋めっぱなしだからなのか各花壇に比べてしっかりした茎で一回り大きい。
C6D70F7A-3670-4AFA-AD01-C876A78D6C21.jpg 2030DFEB-E5A6-4284-BF26-2B72F60B6B92.jpg

こちらのビオラも咲き始めてカワイイ。
B00E5292-306B-43A7-B80B-44071CCAB153.jpg


サザンカ花壇

パークゴルフ場の看板が折れていた。
5年野ざらしだもんね、仕方ない。
ちゃんと直した。
49C4BEAC-DD5A-4BBC-95D5-B13287E4D975.jpg 95CAC96B-22F6-421B-ABE2-BA58603B53F4.jpg

サザンカは赤白共に終わり、ベビースイセンも全部終わってて悲しい。
A93F601A-A8D7-4256-B503-DFF428A99A71.jpg EB3319F4-E428-4720-A2E5-567E33EF54DF.jpg


作業は雑草取り最終章から畑の柵直しにチェンジ。
枝垂れ桃にも倒れていたので「あーっ!」と思ったが枝垂れ桃は葉桃(?)になっていたので特に被害はなかった。
中には丸太が折れていたものもあり、いかに風が強かったかを物語っていた。
以前から花壇入り口を変更したいと考えていたので(地元の方でも花壇があると分からない人がいた)交通量の多い海側に移動させたところで帰宅時間を1時間過ぎた17時になってしまった。
簡易的に丸太埋めてきたので倒れてるかもしれないけど倒れても花達には被害ないので大丈夫かな。
(鹿侵入されなければいいけど)
58FFE9C3-CC44-4A7A-8827-BD6233873200.jpg

さて記事直したので昼寝(夕寝?)するぞー!← 途中何度か眠りかけた
posted by イワガタ at 23:07| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草・まだ終わらなかった編

「週末は晴れます言うてましたやん!」← 今年何度目だろう・・・?

今日は盛岡に行ってからのひろば入り、道が大きく変わり、目印にしていたお店がなくなっていてビックリする事だらけだった。
ひろばは曇り時々小雨、内陸の私は雑草刈りで暑いなと思っていたのだが、地元の方々は海から吹く風で寒いと言っていた。
写真では冷たさも風も伝わらないのが悔しい。
陸前高田ひろば201704010001.JPG


枝垂れ桃

花芽を付けてる木を見つけた。
陸前高田ひろば201704010002.JPG 陸前高田ひろば201704010003.JPG


ハーブガーデン

ダメだった時用に我が家に連れてきていたワイルドストロベリーを撮影後植えて来た。
陸前高田ひろば201704010004.JPG


季節の花壇

チューリップとスイセンとアグロステンマがちょっと大きくなったような気がする。
陸前高田ひろば201704010005.JPG 陸前高田ひろば201704010006.JPG


レッドカーペット花壇

地元Rっつぁんにも連絡がないので、デザイナーさんがGWに来るかどうかも分からない。
とりあえず花菱草とチトニアらしき芽は大きくなっている。
陸前高田ひろば201704010007.JPG


ロボ花壇

ホームセンターでネモフィラの種を探したがなかった。
そうこうしているうちにネモフィラとビスカリアなのか雑草なのか分からない芽が大きくなってきた。
陸前高田ひろば201704010008.JPG

陸前高田ひろば201704010010.JPG 陸前高田ひろば201704010009.JPG


家族の花壇

シバザクラが「ぅお!何かまだ寒いぞ!」と急に勢いがなくなったように思う。
小さい球根をお皿エリアに埋めてたのだが、そのうちの1つが小さく咲いていた(咲きながら伸びるタイプ)
陸前高田ひろば201704010011.JPG

陸前高田ひろば201704010013.JPG 陸前高田ひろば201704010012.JPG


R♡Iガーデン

遠目からは分かりにくいけど、いろいろ咲き始めた。
陸前高田ひろば201704010014.JPG

最上段・虹色スミレも次々花が咲いている。
陸前高田ひろば201704010019.JPG

クロッカスの紫も咲き始めた。
陸前高田ひろば201704010020.JPG 陸前高田ひろば201704010021.JPG

2段目・アネモネとリムナンテスのエリアは新たに白2つとピンクが蕾をつけていた。
カトレアさんが新居に寄せ植えしたいというので白1つと紫1つをひろば花壇から分けた。
ひろばで何かあっても分身は生き延びるみたいな発想だけどね。
陸前高田ひろば201704010017.JPG 陸前高田ひろば201704010018.JPG

2段目に植え替えた宿根カスミ草のド真ん中にチューリップの球根があったなんて今まで気づかなかった。
(葉先が緑なのでカスミ草の株には影響なさそう。頭のてっぺんにチューリップみたいな構図になるけどね)
陸前高田ひろば201704010023.JPG

小さい球根埋めたエリアもすくすく成長。
陸前高田ひろば201704010022.JPG

3段目のスイセンは大きくて元気な花をイキイキ咲かせている。
咲き始めて2週間目になるのかな。
陸前高田ひろば201704010015.JPG

白いクロッカスは・・・冷え込んだからなのか花がキュッとしていた。
陸前高田ひろば201704010016.JPG


無限大花壇

植えっぱなしになっていたチューリップが増えて意外とイイ感じにふちどりしている。
陸前高田ひろば201704010026.JPG

アグロステンマはこのごちゃごちゃした中からちゃんと花を咲かせられる・・・よね?
陸前高田ひろば201704010027.JPG

カスミ草エリア
陸前高田ひろば201704010028.JPG

ピンクと白からそれぞれ1つずつがカトレアさん宅にお引越しした。
陸前高田ひろば201704010030.JPG 陸前高田ひろば201704010029.JPG


海とみんなの花壇

今一番賑やかなのはココ。
陸前高田ひろば201704010031.JPG

シバザクラが線香花火状態ながら花を咲かせている。
陸前高田ひろば201704010032.JPG

リムナンテスとチューリップ。
リムナンテスよりチューリップが咲き切る方が早そう。
陸前高田ひろば201704010033.JPG

ネモフィラとチューリップ。
ネモフィラが意外といい感じでバラけていた。
陸前高田ひろば201704010034.JPG
しかもどこから来たのかいつの間にかビオラが咲いていた。
陸前高田ひろば201704010035.JPG


フラワー花壇

ビオラ(モルフォ)が次々咲いている。
冬に花を咲かせる事で有名なのだが、種から育ててみて分かったのは『北国の冬はやっぱり寒いんだな』という事。
これから5月にかけて大きくなるからね、見てろよ〜!
陸前高田ひろば201704010036.JPG 陸前高田ひろば201704010037.JPG

中心部分には金木犀を移植したのだが、風で飛んできたアグロステンマが固まって芽吹いていた(左)
陸前高田ひろば201704010038.JPG


東大寺学園花壇

本当は時間があったらココにひまわりの種でも撒こうかと思っていたのだが、両方の指が負傷してるのでそんな時間はなかった。
すくすく大きくなる様子を見ると本当に嬉しくなる。
陸前高田ひろば201704010039.JPG

陸前高田ひろば201704010040.JPG 陸前高田ひろば201704010041.JPG

ビオラも咲き始めた。
陸前高田ひろば201704010042.JPG

トリオのようだ。
陸前高田ひろば201704010043.JPG


看板ついたら威厳も出て来たような・・・。
陸前高田ひろば201704010047.JPG


石造り花壇

例年ならば花ニラが咲きまくってるはずなのだが、もしかして雑草取りした際に刈っちゃった?
代わりに他の花壇でも咲いてるチューリップが咲いてる。
陸前高田ひろば201704010044.JPG 陸前高田ひろば201704010045.JPG

そんな中、ひときわ大きなアグロステンマを発見!
陸前高田ひろば201704010046.JPG
デカい・・・
移植はもうできないな・・・。


サザンカ花壇

こちらはベビースイセンが凛々しく咲いてる。
地元の皆さんにかわいがられていて、かなりお引越ししてたらしく例年に比べると少なくなっている。
陸前高田ひろば201704010049.JPG

陸前高田ひろば201704010050.JPG 陸前高田ひろば201704010051.JPG

陸前高田ひろば201704010050.JPG 陸前高田ひろば201704010052.JPG

白は咲かないなぁ・・・
陸前高田ひろば201704010054.JPG


海側松の花壇

私よりデカくなってる松、松ぼっくりもデカいしたくさんついている。
その下で地味に犠牲者が・・・
陸前高田ひろば201704010057.JPG

スイセンに松の葉が刺さってるやないか!
陸前高田ひろば201704010059.JPG

この子達は私が切り花として家に持ち帰った。
部屋で育ててる花達は全くといっていいほど香りがしないのだが、ひろばから持ち帰ったスイセンの香りが春の香りしていてビックリした。
自然ってすごいなぁ。
陸前高田ひろば201704010058.JPG

さて今日も雑草軍との闘い(3時間半ぶっ続け)
あまりにも動かないので死んでるのかと思ったヒヨドリ現場監督。
陸前高田ひろば201704010048.JPG

一方、1〜2mの距離を保ちながら現場チェックがてらつまみ食いするセキレイのセキさん。
陸前高田ひろば201704010061.JPG

トンビが間近まで来てたのに警戒する様子のなかったひろばの鳥たち。
そんな鳥たちに見守られながら5mくらい進んだかな・・・。

Before
陸前高田ひろば201704010056.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201704010060.JPG

来週こそは終わらせるぞー!

posted by イワガタ at 23:12| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草・「晴れます」言うてましたやん!編

天気予報を見てガッツポーズしていたのだが、午後からは時折小雨、帰り道の荷沢峠と遠野市では雪に見舞われた。
「春分の日まで穏やかな晴れ模様となるでしょう」
・・・まぁでもひろばの植物達も土がカラッカラに乾いてたから潤うかな。

まだ晴れていた時のひろば。
陸前高田ひろば201703180001.JPG

ここから先の写真で空模様を判断して下さい。


枝垂れ桃

こちらの枝垂れ桃はまだ花芽がついてないのだが、メッセージボード近くにある枝垂れ桃には小さな花芽がついていた。
陸前高田ひろば201703180002.JPG


ハーブガーデン

全部枯れてるように見えるけど、近くで見ると『これから花を咲かせるぞー!』という感じで葉がうっすら緑になっているのが分かる。
(接写したら思いっきりピンボケしていた)
陸前高田ひろば201703180003.JPG

昨年の「入り口側春の花壇」でアグロステンマの周りに埋めた球根を掘り起こしてなかったので生え始めていた。
陸前高田ひろば201703180004.JPG


季節の花壇

もうこの撮影位置からもはっきり分かるくらいチューリップの芽が出てきた。
今くらいにひまわりの種を撒いてしまえば花を踏まずに出来ていいんだろうけど(本当に季節の花壇となる)早すぎるよなぁ・・・。
陸前高田ひろば201703180005.JPG

チューリップとアグロステンマ
陸前高田ひろば201703180006.JPG 陸前高田ひろば201703180007.JPG


レッドカーペット花壇

時が止まったかのように何も変化なし。
陸前高田ひろば201703180008.JPG

花菱草とチトニア
陸前高田ひろば201703180009.JPG 陸前高田ひろば201703180010.JPG


ロボ花壇

どれがビスカリアなのか分からなーい
陸前高田ひろば201703180011.JPG

これかなぁ
陸前高田ひろば201703180012.JPG

こちらは完全にネモフィラ
陸前高田ひろば201703180013.JPG


家族の花壇

行方不明の娘さんをイメージして植えた白いシバザクラ、Rっつぁんに見てもらえた。
陸前高田ひろば201703180014.JPG
えーっと、白いシバザクラの花言葉は・・・と・・・
『燃える恋』『きらめく愛』『忍耐』『一筋』『誠実な愛』『希望』『温和』『協調』
多くない?
陸前高田ひろば201703180015.JPG

お皿の中はチューリップがニョキニョキ
陸前高田ひろば201703180016.JPG


R♡Iガーデン

てっぺんに植えた虹色スミレが両方咲いた。
頭でっかちはやっぱりカワイイ!
陸前高田ひろば201703180017.JPG

陸前高田ひろば201703180019.JPG 陸前高田ひろば201703180020.JPG

先週蕾になってたスイセン、明日にでも咲きそうな感じになっていた。
ううー惜しい。
陸前高田ひろば201703110017.JPG陸前高田ひろば201703180018.JPG

黄色のクロッカスが咲いていた。
どうもココ数年見ていてもひろばで真っ先に咲くのは黄色の花のようだ。
陸前高田ひろば201703180021.JPG 陸前高田ひろば201703180022.JPG

チューリップの芽もニョキニョキ
陸前高田ひろば201703180029.JPG

リムナンテスと一緒に出てきたこのアネモネがどういう感じなのか見たくて撮影してみた。
陸前高田ひろば201703180023.JPG
何か怖い(目ェパッチリみたい)
陸前高田ひろば201703180024.JPG

こちらのリムナンテスはチューリップと共演
陸前高田ひろば201703180025.JPG

サザンカも再び咲き始めた。
陸前高田ひろば201703180026.JPG

宿根カスミ草は再び緑を帯びてきた。
陸前高田ひろば201703180027.JPG 陸前高田ひろば201703180028.JPG


無限大花壇

ここの花壇を見てると「あ〜先週2時間かけて水撒いた甲斐があったなぁ」と思う。
(雑草含め)全部が大きくなっているのである。
陸前高田ひろば201703180030.JPG

アグロステンマでかい。
陸前高田ひろば201703180032.JPG
その中に初代ビオラのゆうちゃん発見!
小さくてカワイイー!
陸前高田ひろば201703180031.JPG

カスミ草エリア
陸前高田ひろば201703180033.JPG


陸前高田ひろば201703180034.JPG

ピンク(ヒトデみたいだ)
陸前高田ひろば201703180035.JPG


海とみんなの花壇

ここの花壇も成長を感じる。
イネ科の雑草も生えてきたのが気になるが・・・。
陸前高田ひろば201703180036.JPG

シバザクラ(薄青)は大丈夫なんだろうか。
(葉が赤いのは寒さを感じて紅葉してるって事らしいけど)
陸前高田ひろば201703180037.JPG

リムナンテスとチューリップ
陸前高田ひろば201703180038.JPG

ネモフィラとチューリップ
陸前高田ひろば201703180039.JPG


フラワー花壇

カーペットビオラが咲き始めた。
同時に掘り起こしたと思っていたチューリップが芽吹いてきて「あ、忘れてたんだな」と知る。
陸前高田ひろば201703180040.JPG 陸前高田ひろば201703180041.JPG


東大寺学園花壇

こちらもビオラが咲いてきた。
先週よりチューリップもスイセンもむくむくと出てきている。
チューリップの写真は撮り忘れた。
陸前高田ひろば201703180042.JPG

陸前高田ひろば201703180043.JPG 陸前高田ひろば201703180044.JPG

石造り花壇にはアグロステンマなのか雑草なのか判断できない芽が・・・
陸前高田ひろば201703180045.JPG 陸前高田ひろば201703180046.JPG


サザンカ花壇

ベビースイセンが来週中にも咲きそう。
陸前高田ひろば201703180047.JPG

「欲しい!」と言ってもらわれていった子のおこぼれが花壇の外で咲いていた。
陸前高田ひろば201703180051.JPG

赤サザンカエリア
陸前高田ひろば201703180048.JPG 陸前高田ひろば201703180049.JPG

白サザンカ(花芽なし)エリア
陸前高田ひろば201703180050.JPG

さて今日は雑草陣との闘いに終止符を打とうと張り切っていた。
パークゴルフ場の海側は砂(津波で防潮堤超えて来た旧・田谷海岸の砂)が多いので根が張れない。
遠目に見て割とスカスカだったのでやれると思っていた。
とんでもなかった。
残り家1件分以上あるんじゃないかなぁ・・・
Before
陸前高田ひろば201703180052.JPG 陸前高田ひろば201703180053.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201703180054.JPG 陸前高田ひろば201703180055.JPG

今日も現場監督はしっかりと作業を見守っていた。
陸前高田ひろば201703180056.JPG 陸前高田ひろば201703180057.JPG

セキさんはどうしてそんなに近くまで近づけるんだ?
陸前高田ひろば201703180058.JPG

さて来週こそはこの闘いに終止符を打たなければ。
posted by イワガタ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

えんやこーらという名で陸前高田・あれから6年編

震災後100日目は大槌で迎え黙祷した。
今年は7回忌に当たるとの事で、Rっつぁん・Kさん(娘さんが未だ行方不明)が式典に行っていた。
私は防災無線でサイレンが鳴ると聞いたので、愛車を海が見えるところに停めて一緒に黙祷しようと決めていた。
陸前高田ひろば201703110057.JPG
私が通い始めて5年半くらいになるが、ここで知り合った定見さんというおじいちゃんが仮設から引っ越す事無く亡くなったり、Kさんのお母さんが亡くなったり、皆さんが次々と体調を崩したり、実はこのひろば付近で一家4人全員亡くなってた(これを聞いたらもう誰もひろばに来なくなるんじゃないかと思って教えてくれなかった)とか、いろいろな事を考えながら作業していた。
あと3分というところで近くの高台から拡声器で何か言ってるのが聞こえたので振り返ったら工事関係者の皆さんが集まって黙祷の準備をしていた。

ちょうどこの位置。
陸前高田ひろば201703110054.JPG

私が車の横に立っているのが小さく見えてただろう。
サイレンが鳴った。
何かよく分からないが突然涙が出てきた。
じわ〜っとではなくぽろぽろとこぼれるほどの涙。
(その後血圧の変化なのか頭痛に見舞われた・苦笑)
帰りの車で「もしかしてこの辺りに住んでて亡くなられた方々の魂が、私という媒体を通して泣きたかったのかな」と考えた。
捉え方にもよるとは思うが、私はそれだけ不思議なチカラに見守られていたのかなと感じた。

お昼を車の中で食べていたら、風で何かがふわふわと動くのが視界に入った。
畑の中に、以前雑草取り中に見かけた鳥の羽の塊(身はなく、まるでシャンプーハットのように羽だけ丸く落ちていた)かなと思って食後に近づくと、それは羽の塊ではなくムクドリ(調べたらくちばしも足も黒っぽかったので若鳥らしい)の亡骸だった。
鳥よけネット(ちなみに私は鹿避けか防獣か風除けネット)に引っかかったムクドリ、首と右の翼と足にネットが絡まり身に食い込んでいた。
本当は地元の方が張ったネットだしムクドリの身からもネットを外したかったのだが、相当暴れたらしく身と翼の付け根でネットがすっかり絡まっていたので外す事が出来なかった。
今日は特別な日なので刃物は使わないと決めていたのだが、ネットから外すためにハサミを使った。
何度も「ごめんね」と言いながら、海もひろばも見えて風通しのいい海側松の隙間に埋めて拝んだ。
カトレアさんに聞いたら数日前からムクドリの遺体はあったらしい(触れなかったとの事)
現場監督が1羽いなくなってしまった・・・。
陸前高田ひろば201702180042.JPG
(この子かもしれない)

さてここからは花壇の様子をレポ。
風はほとんどなく穏やかな晴れ。
ただし雨が降ってないのでカラッカラに乾いている。
撮影後約2時間掛けて水路から水をジョウロに入れて10往復しながら14花壇分(全17花壇)水を撒いた(昼食13時)
陸前高田ひろば201703110001.JPG


枝垂れ桃

移植のタイミングがなかなか・・・ね。
陸前高田ひろば201703110002.JPG


ハーブガーデン

移植しても大丈夫と自信があったラベンダーですらこの色なので不安になってきた。
陸前高田ひろば201703110003.JPG

ローズマリーもこの色のまま止まって・・・3か月くらい経ったかな?
陸前高田ひろば201703110004.JPG


季節の花壇

チューリップが「えへへ」と笑顔で顔を出し始めた(イメージ)
陸前高田ひろば201703110005.JPG 陸前高田ひろば201703110006.JPG

成長がピタッと止まったアグロステンマがちょっと心配(踏んでしまったかな・・・?)
陸前高田ひろば201703110007.JPG


松どんU世

まだ諦めないぞー!(赤茶色)
陸前高田ひろば201703110008.JPG


レッドカーペット花壇

チトニアっぽい芽があちこちに出ているのと、花菱草があるだけ。
陸前高田ひろば201703110009.JPG

チトニア?
陸前高田ひろば201703110011.JPG

花菱草(自信満々)
陸前高田ひろば201703110010.JPG


ロボ花壇

ビスカリアらしき芽は全くない。
ネモフィラの芽は3つくらいあった。
陸前高田ひろば201703110012.JPG 陸前高田ひろば201703110013.JPG


R♡Iガーデン

大きい花壇・苗の割に大きい花をつけている虹色スミレがすっごく小さくてかわいい!
陸前高田ひろば201703110016.JPG

早く大きくなって花壇のてっぺんで咲き誇っておくれ。
陸前高田ひろば201703110018.JPG 陸前高田ひろば201703110019.JPG

クロッカスは一度土をかぶせたので・・・。
陸前高田ひろば201703110020.JPG

2段目のチューリップがむくむく出てきた。
陸前高田ひろば201703110021.JPG

スイセンは少しずつ大きくなってきた。
陸前高田ひろば201703110017.JPG

「うわ!何かいきなり蕾生えてきた!これがリムナンテス?」と思ったが、よくよく考えたらココにはアネモネ(球根)埋めたんだった。
陸前高田ひろば201703110022.JPG 陸前高田ひろば201703110023.JPG

コチラはチューリップとリムナンテス。
陸前高田ひろば201703110024.JPG


無限大花壇

こちらもチューリップが芽を出してきた。
アグロステンマは移植もなんのその。
陸前高田ひろば201703110025.JPG 陸前高田ひろば201703110026.JPG

カスミ草エリア。
白はアグロステンマか白カスミ草か分からなくなった。
陸前高田ひろば201703110027.JPG 陸前高田ひろば201703110028.JPG

カスミ草ピンク
意外と大きいのかも?
陸前高田ひろば201703110029.JPG


海とみんなの花壇

一斉に咲いてくれたら華やかな感じになりそうだなぁと思っている花壇。
今のところはシバザクラ以外ほぼスタート一緒。
陸前高田ひろば201703110030.JPG

シバザクラ
陸前高田ひろば201703110031.JPG

リムナンテスとチューリップ。
陸前高田ひろば201703110032.JPG

ネモフィラとチューリップ。
陸前高田ひろば201703110033.JPG


フラワー花壇

カーペットビオラが次々咲き始めた。
葉の色が黒っぽいのが気になるけど・・・日焼けかな?
陸前高田ひろば201703110034.JPG 陸前高田ひろば201703110035.JPG


東大寺学園花壇

ビオラちゃんが咲いたー!
陸前高田ひろば201703110036.JPG 陸前高田ひろば201703110038.JPG

スイセンやチューリップも芽を出したー!
陸前高田ひろば201703110037.JPG


サザンカ花壇

サザンカに変化はないけどベビースイセンがすくすく成長してきて春が近いんだなぁ(そして結局雑草取りも柵整備も入り口作りも出来なかったと嘆く)と思う。
陸前高田ひろば201703110039.JPG

陸前高田ひろば201703110041.JPG 陸前高田ひろば201703110040.JPG


海側の松もずいぶんと大きくなったなぁ〜
ちょうど1年前はここに仮設工事事務所があって水路工事してたなぁ〜
陸前高田ひろば201703110042.JPG


6年前の今日、津波被害を受けたアオキさんは発見当時より大きくなりました。
陸前高田ひろば201703110043.JPG


さて今日は花壇に水まきした後、家族の花壇に花を植える作業。
Rっつぁん・Kさんの娘さんをイメージし、白いシバザクラを植えてみた。
白だったら何となく清楚だしどの花にも合う(例え花が咲かない緑の芝になっても)と思って決めた。

Before
陸前高田ひろば201703110014.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201703110047.JPG 陸前高田ひろば201703110048.JPG

サイレンが鳴る20分くらい前から石造り花壇の雑草取り。
刃物は使わないと決めていたので根切り鎌(鋸鎌)は使わず手で枯草を払う程度なのだが、間違ってその下で息をひそめている花ニラをいじってしまい、悲しみに包まれるはずの場所にニンニク臭が・・・。
黙祷後、涙を拭いてる最中に声を掛けられ振り向くとカトレアさんが来てくれていた。
涙目の事には触れず、いつものように畑や花壇の話をしてくれた。
「大丈夫?」「泣かないで」と言わずに、いてくれるだけで安心するカトレアさん。
辛い経験をしたからこそ・・・なんだなぁと思ったら出会えた事がすごく幸せだと思った。
実は私、ひろば誕生にカトレアさんが来てくれて一緒に作業したのを新聞切り抜きしていたので覚えてるのである。
手前のちゃんと雑草取られてるところがカトレアさんが手伝ってくれたところ。
他のざっくり片付けたところは私。
陸前高田ひろば201703110049.JPG

土が掘り返された箇所には現場監督が来ていた。
ハマヒヨドリのオス
陸前高田ひろば201703110045.JPG

セキレイのセキさん
陸前高田ひろば201703110046.JPG

帰る時に「避難する時の高台はココ!」という、カトレアさん達がいつも見てくれてた高台に行ってみた。
雪が降ってきて「え?!あの日と同じじゃん!」と思った。
目の前の田谷海岸を見ていたら・・・
陸前高田ひろば201703110054.JPG

(ちなみにひろば部分拡大)
陸前高田ひろば201703110053.JPG

隣の大野海岸からも津波が来た。
陸前高田ひろば201703110055.JPG
この辺りは3方向から津波が来たらしい。

6年後のこの地にはねこやなぎが顔を出していた。
陸前高田ひろば201703110056.JPG
当時はどうだったんだろうか。

ずいぶん前から時計が止まっていた。
前に進めたくて電池を取り換えた。
これからもひろばと一緒に前に進もう。
陸前高田ひろば201703110050.JPG
posted by イワガタ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草・弱ったところを滅多打ち編超ショートバージョン

かつてこんな長いタイトルの記事を書いた事なんてあっただろうか。

今日の私のスケジュールはタイトなものだった。
盛岡にて
9:00 歯科定期健診
11:30 以前の部署にいた時のパートさんと同僚とのランチ会
その後陸前高田・ひろばへ行く(到着予定時刻16:00 ← いつもなら帰る時刻)
作業時間は最大1時間・最短10分というもの。
盛岡は春を予感させる湿った雪が降っていた。
遠野・荷沢峠では融雪剤散布車とすれ違い、パラパラッという音と共に融雪剤を被った。
帰りに洗車したかったのに洗車機は閉鎖されていた(涙
陸前高田は晴れていたのだが、私が到着すると曇りだし、到着後数分で雨が降り出した ← 雲を振り切って陸前高田に来たので仕方ない
そんなひろば、影の向きで夕方感が出ている。
陸前高田ひろば201703040001.JPG

いつもなら来てるはずの私がいないので途中で電話が掛かってきていた。
ひろばに向かってるというのを聞いて今か今かと待っててくれたRっつぁんとわかめ加工工場のおじちゃんが、長靴に履き替えてる最中に来てくれた。
わかめのめかぶをくれた!
ありがとうございます!!
それから数分後にさくらさんとカトレアさん(共に仮設を出て新居に引っ越し、庭や道路からひろばを見てくれてる)も来てくれてお菓子とヤクルトをくれた。
ありがとうございます!!

そんなこんなで一番心配していた畑の柵が意外にも倒れたり折れたりしてなかった証拠写真を撮り忘れるというミスをしつつ花壇の様子をUP。


枝垂れ桃

蕾が出てない今日が移植のタイムリミットだったかな。
来週でも大丈夫かなぁ。
陸前高田ひろば201703040002.JPG


ハーブガーデン

うう・・・ローズマリー・・・。
陸前高田ひろば201703040003.JPG


季節の花壇

チューリップが出てきた。
陸前高田ひろば201703040004.JPG 陸前高田ひろば201703040005.JPG


松どんU世

赤かったのが、だんだん赤茶色になってきたような気がする。
それでもまだ希望持っててもいい・・・?
ちなみに我が家に持ってきた松どんの種からまだ芽は出ていない。
こちらもまだ希望持っている。
陸前高田ひろば201703040006.JPG


レッドカーペット花壇

全体的には殺風景なのだが、チトニアエリアだけはこんな感じ。
陸前高田ひろば201703040007.JPG 陸前高田ひろば201703040008.JPG


ロボ花壇

青い花でこの花壇をいっぱいにしたいと願って3年目、まさか秋咲サフランの葉で緑になりかけてるなんて想像もしてなかった。
陸前高田ひろば201703040009.JPG

種まきしたビスカリアではない芽ばかり(ハコベ・ナズナ・秋咲サフランの葉)
陸前高田ひろば201703040010.JPG


家族の花壇

チューリップの芽があちこちから出てきてるのがこの位置からもはっきり分かる。
陸前高田ひろば201703040011.JPG

かわいい〜!
陸前高田ひろば201703040012.JPG


R♡Iガーデン

この大きな花壇の一番てっぺんで頭でっかちに咲いた虹色スミレがかわいい〜!
陸前高田ひろば201703040013.JPG

これ、かわいいでしょ?
陸前高田ひろば201703040014.JPG

クロッカスは先週のまんま。
陸前高田ひろば201703040015.JPG

秋にカトレアさんが埋めてくれたチューリップが顔を出し始めた。
小さい球根ばかりなので花は咲かないかもしれないけど芽が出てきてくれただけでも「あ〜春は近いんだなぁ」と思って嬉しくなる。
陸前高田ひろば201703040016.JPG

リムナンテスとチューリップの芽が競争だね。
陸前高田ひろば201703040018.JPG 陸前高田ひろば201703040017.JPG


無限大花壇

さすがアグロステンマ、環境変わっても「生きてやる」
陸前高田ひろば201703040019.JPG 陸前高田ひろば201703040020.JPG

カスミ草エリアは説明なくても分かるくらいに大きくなってる(葉の色で花の色が分かる)
陸前高田ひろば201703040022.JPG

陸前高田ひろば201703040023.JPG 陸前高田ひろば201703040021.JPG


海とみんなの花壇

この花壇の春間近っぷりも楽しい。
陸前高田ひろば201703040024.JPG

線香花火みたいにちびちび咲かないでエネルギー蓄えてて欲しいのにな・・・
陸前高田ひろば201703040025.JPG

リムナンテスとチューリップの芽
陸前高田ひろば201703040026.JPG

ネモフィラ(意外と強靭?)とチューリップの芽
陸前高田ひろば201703040027.JPG


フラワー花壇

カーペットビオラちゃんが数輪咲いてて何だか嬉しい。
チューリップの球根は分かる範囲で掘り起こしてるはずなので、種から咲く花のみが咲くはず。
今のところビオラと花菱草という昔からひろばの環境に適応出来てる最強メンバーばかりである。
陸前高田ひろば201703040028.JPG

この小ささ(花の大きさが100円玉)からどのようにカーペットみたいに広がるか楽しみ!
陸前高田ひろば201703040029.JPG 陸前高田ひろば201703040030.JPG


サザンカ花壇

活力剤のおかげなのかお日様のおかげなのかタイミングがよかったのか、赤のサザンカが咲いていた。
そしてひろばの春を告げるベビースイセン(黄金に見える時がある)も顔を出してきた。
さくらさんとカトレアさんから、ご近所の皆さんがこの小さなスイセンが咲くのをみんな楽しみにしてると聞いて嬉しくなった。
養子に出て行った子が多い(← 人気者の証拠)のでスカスカに見えるけど増えるから・・・ね。
陸前高田ひろば201703040036.JPG

赤サザンカ
陸前高田ひろば201703040039.JPG 陸前高田ひろば201703040038.JPG

白サザンカ
陸前高田ひろば201703040042.JPG 陸前高田ひろば201703040041.JPG
白サザンカ頑張れー!


今日の作業時間は45分、16時頃には到着したのだが、産直はまなすでの買い物に追加が生じたので閉店時間ギリギリに着くようにするとこうなるからである。
いろいろあって実作業時間はたぶん10分、超ショートバージョンで雑草取りをした。
だから雑で違いがほとんど分からない。
そんな東大寺学園花壇

Before
陸前高田ひろば201703040031.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201703040043.JPG

Before
陸前高田ひろば201703040032.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201703040044.JPG

作業した本人が見ても分からない違いだわ(苦笑)
ちなみにBeforeを撮り忘れた、昨年たくさんのジニアが咲いたところも一応・・・
陸前高田ひろば201703040045.JPG

来週は今のところ何も予定がないので通常通りの作業時間になりまする。
頑張ろう。
posted by イワガタ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする