【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(442)

2020年03月28日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編15

今日もひろばは風が強かった。
種蒔きももみ殻敷きも出来ないと判断し、また急遽作業内容が変更となった。

いつもの位置
陸前高田ひろば20200328001.jpg
この後曇天となり、雨が降るんじゃないかと思う程冷たい風が吹くだなんて予想もしなかった。


入口キンモクセイと寒菊

何となーく多年草っぽいというのが分かった。
ただしどうしたらいいのか分からない。
陸前高田ひろば20200328002.jpg


枝垂れ桃

本当は切り口スパーン!が理想だったが、緊急事態だったので鋸で切っちゃった結果・・・もっと痛々しくなってしまった。
そこから先の部分は私の部屋で花を咲かせる寸前まで来てるよ!
陸前高田ひろば20200328003.jpg

陸前高田ひろば20200328004.jpg 陸前高田ひろば20200328005.jpg


ハーブガーデン

ローズマリーは何か心配な感じだが、ラベンダーは毎年よく芽吹いて花を咲かせてくれる(感動)
陸前高田ひろば20200328006.jpg

陸前高田ひろば20200328007.jpg 陸前高田ひろば20200328008.jpg


家族の花壇

シバザクラに何と蕾が!
でも葉の色が茶色っぽいというか焼けて赤いまんまなんだが・・・。
陸前高田ひろば20200328009.jpg 陸前高田ひろば20200328011.jpg

陸前高田ひろば20200328010.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200328012.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

アジサイよりつくしが目立つわ。
陸前高田ひろば20200328013.jpg

クリスマスローズエリア

一つ咲くと次々咲くんだなぁ〜っという事を今年学んだ。
下向きに咲くけど大きさも色もひろばにちょうどいいのね〜!
陸前高田ひろば20200328014.jpg 陸前高田ひろば20200328015.jpg

陸前高田ひろば20200328017.jpg 陸前高田ひろば20200328018.jpg

無限大エリア

春になってすくすく大きくなるのも加速してきたアグロステンマ。
陸前高田ひろば20200328019.jpg 陸前高田ひろば20200328020.jpg

チューリップも出て来た!
陸前高田ひろば20200328021.jpg

ジャーマンアイリスエリア

いっぱい出て来た!(雑草も)
陸前高田ひろば20200328022.jpg

ホントは手を掛ける予定だった箇所・・・
陸前高田ひろば20200328023.jpg


ロボ花壇

やっぱり屋外はハードな環境なのか・・・。
雨降って晴れたら元気に蘇ると信じてるよー!
陸前高田ひろば20200328024.jpg 陸前高田ひろば20200328026.jpg

陸前高田ひろば20200328027.jpg 陸前高田ひろば20200328025.jpg


畑部門のブルーベリー
陸前高田ひろば20200328030.jpg

アスパラじゃなくヨモギが出て来た。
陸前高田ひろば20200328031.jpg


石造花壇@

ツツジTがちょっと緑になってきた。
陸前高田ひろば20200328029.jpg


石造花壇A

チューリップも菜の花も出て来た!
陸前高田ひろば20200328037.jpg 陸前高田ひろば20200328039.jpg

陸前高田ひろば20200328040.jpg


R♡Iガーデン

クロッカスが咲き終わり、バトンを受けたスイセンが咲いた!
陸前高田ひろば20200328032.jpg

陸前高田ひろば20200328035.jpg 陸前高田ひろば20200328033.jpg

こっそり空きスペースに撒いた菜の花も芽を出した。
陸前高田ひろば20200328036.jpg

いろいろ寄せ集めたチューリップが何とか顔を出し始めた。
陸前高田ひろば20200328034.jpg


海とみんなの花壇

全く手つかずだが今年は夕暮れバージョン予定。
陸前高田ひろば20200328041.jpg


フラワー花壇

花菱草の、先日種まき分の発芽を期待してたのだが・・・
確認出来たのは越冬出来た3つのみ。
陸前高田ひろば20200328042.jpg 陸前高田ひろば20200328043.jpg

陸前高田ひろば20200328045.jpg 陸前高田ひろば20200328044.jpg


東大寺学園花壇

これだけ揃って成長してくれると嬉しいしワクワクする。
土の中も春なんだなぁ。
陸前高田ひろば20200328046.jpg 陸前高田ひろば20200328048.jpg

陸前高田ひろば20200328047.jpg 陸前高田ひろば20200328049.jpg


サザンカ花壇

やっと咲いたベビースイセン!
かわいい!(埋めちゃってごめんね・・・)
これでもちょっと嵩上げにはなってるんだよね。
今年は水はけよくするからね。
陸前高田ひろば20200328050.jpg

陸前高田ひろば20200328051.jpg 陸前高田ひろば20200328052.jpg


沈丁花

咲かないのかなぁ・・・
陸前高田ひろば20200328058.jpg

陸前高田ひろば20200328060.jpg 陸前高田ひろば20200328059.jpg


そして作業するはずじゃなかったココを急きょやる事に!

海側松の花壇 ← またかよ!というツッコミを受ける準備は出来ている

お昼食べながら考えた結果、強風で松が折れる心配がなくなるよう風が当たる面積を減らす事を決めた。
時期外しているが剪定作業ー!(ただしセンスはない)

Before
陸前高田ひろば20200328054.jpg
  ↓
After(風で土が飛ばないよう切った枝をフタ代わりに置く)
陸前高田ひろば20200328061.jpg

足元にはスイセンがキラキラ咲いている。
陸前高田ひろば20200328053.jpg


水はけ用に作った穴にカエルが卵を産んでしまい、今週あまり雨が降らなかったので心配していた。
覗いてみたら水位はほとんどない中、おたまじゃくしがたくさん泳いでいた。
孵化したばかりらしく、大きさはひじきくらい(これでひじきが食べられなくなったらすみません)
陸前高田ひろば20200328056.jpg 陸前高田ひろば20200328057.jpg

もし水がなくなったらおたまじゃくしどうなるんだ?
いやそもそもおたまじゃくしは何食べて大きくなるんだ?

さて次に着手したのはココ

旧・家族の花壇

ココは来年植える植物の為に、今年は良い土づくりっぽい事をする花壇にしようと考えていた。
撒く種はもう決めている。
R♡Iガーデンと同じようにまず深さ30cmくらいの穴を掘り(←これがまたものすごい体力筋力使う作業だったのよ!)枯草を敷いて嵩上げした後、土を元に戻して、今回は事務所整理で見つかった7〜8年経過している土壌改良剤を混ぜた。

Before
陸前高田ひろば20200328028.jpg
  ↓
途中経過
陸前高田ひろば20200328062.jpg 陸前高田ひろば20200328063.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200328064.jpg

なお、腰(背筋)がギシギシ言い始めたあたりから休み休みやっていたので、種を撒く時間はなかった。
来週かなぁ。
posted by イワガタ at 22:30| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編14

昨日県内は暴風警報が出ていた。
自分トコもかなり酷かったが、三鉄開通の様子を見ていて三鉄も心配だったがひろばの松やパンジー・ビオラが風で折れたり飛ばされてるんじゃないかと心配でたまんなかった。
早めに出たのにノロノロ運転の車(追い越し禁止車線)に2度つかまり、結局いつも通りの時間に到着。
すっかり頭から抜けていたが、ひろば周辺に立ててる柵(直径15cmくらいの丸太)が1本・直径5cmが2本根元からボッキリ折れていた。
そのうちの2本はもうすぐ咲く予定の枝垂れ桃に直撃していた。
2つは枝垂れ桃エリア・1つは和風花壇、運命とは時に残酷なものだと思った。
という事でいきなり

枝垂れ桃

酷い状態だったので反対側に丸太(柵)を倒して撮影。
陸前高田ひろば20200321004.jpg

一番よく育っていた樹に直撃しており、一番大きくなってた部分から折れていた。
泣く泣く刃物で切る事に・・・
陸前高田ひろば20200321005.jpg

陸前高田ひろば20200321003.jpg
 
いただいた木で改めて柵を作り直す。
陸前高田ひろば20200321053.jpg 陸前高田ひろば20200321054.jpg


和風花壇

こちらも直撃しているのだが、真後ろからパッカーンとやられた枝垂れ桃エリアの子とは違い、幹と枝で見事に真剣白刃取りしていた。
陸前高田ひろば20200321009.jpg

こちらも2点で支える形を採用し柵を直した。


いつもの位置

陸前高田ひろば20200321001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

カリッカリになってしもた。
陸前高田ひろば20200321002.jpg


ハーブガーデン

結局今のところ嵩上げしたのは一部だけで何も出来ていない。
陸前高田ひろば20200321006.jpg


家族の花壇

チューリップが存在感を増してる一方、シバザクラが無反応。
陸前高田ひろば20200321007.jpg 陸前高田ひろば20200321008.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200321010.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

ブルーは葉を出し始めて来た。
ピンクは変化なし。
ひろばの土は酸性って事か・・・。
陸前高田ひろば20200321011.jpg

クリスマスローズエリア

ひろばはクリスマスローズが下向きに花を咲かせるという事を教えてくれた。
陸前高田ひろば20200321012.jpg 陸前高田ひろば20200321015.jpg

陸前高田ひろば20200321013.jpg 陸前高田ひろば20200321014.jpg

無限大エリア

アグロステンマとオオイヌフグリが競うように大きくなっていた。
キンギョソウは何処へ行った・・・?
陸前高田ひろば20200321016.jpg 陸前高田ひろば20200321017.jpg

チューリップが面白いラインを描いている。
陸前高田ひろば20200321018.jpg

ジャーマンアイリスエリア

一斉に芽が出て来た。
よかった、傷めてしまったと心配していたから、何だかほっとした。
陸前高田ひろば20200321019.jpg


ロボ花壇

絶対暴風でやられてると思ってはらはらしていたところ。
根が浮いていたところをみると、恐らく風で苗そのものが振り回されてしまったと思われる。
我が家にいた時とは全く違う環境に置かれたパンジー&ビオラ、暴風に耐えた花に切なくなってしまう。
陸前高田ひろば20200321020.jpg 陸前高田ひろば20200321021.jpg


石造花壇@

こちらは心配してなかったけど、何となくキンモクセイの葉が少なくなったような気が・・・
陸前高田ひろば20200321022.jpg


石造花壇A(旧・カサブランカ花壇)

先週埋めたチューリップもまだ、蒔いた菜の花もまだ。
陸前高田ひろば20200321030.jpg


R♡Iガーデン

スイセンが1本蕾をつけていた。
クロッカスは黄色から紫にバトンタッチ。
陸前高田ひろば20200321026.jpg

陸前高田ひろば20200321027.jpg 陸前高田ひろば20200321028.jpg

陸前高田ひろば20200321029.jpg


海とみんなの花壇

こちらのシバザクラも変化なし。
夕陽バージョンの材料揃ったが、種を撒くには風が強すぎて・・・
陸前高田ひろば20200321031.jpg


フラワー花壇

残念なお知らせです。
この冬を乗り切るはずだった花菱草1本が枯れてしまいました。
なお、新しく撒いたものはまだ全く芽を出していない。
陸前高田ひろば20200321032.jpg 陸前高田ひろば20200321035.jpg

陸前高田ひろば20200321034.jpg 陸前高田ひろば20200321033.jpg


東大寺学園花壇

スイセンが一斉に成長し始めた。
ベビースイセンは咲き始めた。
陸前高田ひろば20200321036.jpg 陸前高田ひろば20200321037.jpg

陸前高田ひろば20200321038.jpg


サザンカ花壇

ベビースイセンが咲き始めた。
さくらさんとカトレアさんはこの子達が咲き始めると春を感じるようだ。
カワイイカワイイと言ってくれた。
陸前高田ひろば20200321039.jpg

陸前高田ひろば20200321040.jpg 陸前高田ひろば20200321041.jpg


なお、先週畑に移動させたアスパラ女王様は思ってたよりも土が飛ばされてなくて安心した。
陸前高田ひろば20200321057.jpg
(オバQの頭みたいになってるのが女王の頭)

沈丁花

全く変化ないんだけどいつ咲いてくれるんだろう・・・。
陸前高田ひろば20200321045.jpg

陸前高田ひろば20200321047.jpg 陸前高田ひろば20200321046.jpg

さて本日の、柵以外の作業はコチラ。

畑に植えてたブルーベリーの移植。
えんやこーらチームでお借りしていたエリアが狭く、根が浮いていたブルーベリー。
さくらさんとカトレアさんが畑を管理人Sさんに返したので、私が何となく管理する事になった。
(なのでアスパラも移動させた)
そこでもっと広く使おうと写真手前側に持って来た。
Before
陸前高田ひろば20200321023.jpg 陸前高田ひろば20200321024.jpg

陸前高田ひろば20200321025.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200321055.jpg 陸前高田ひろば20200321056.jpg


海側松の花壇

穴の水位が下がったので今日で嵩上げ終了させようと決意する。
陸前高田ひろば20200321044.jpg

ところが掘っているうちに何やら藻のようなものがある事に気づいた。
よくよく見ると・・・
陸前高田ひろば20200321048.jpg
カエルの卵じゃん!
きっと水位が高い時に産んでしまったのだろう。
いやーこの水位だと全滅するぞ・・・と思ってたら明日雨らしい。
いや、溜まるけど、大人になる前に何度か危機的状況に陥るぞ・・・
早いトコ水路に・・・と思ったら水路は水路ですぐ海にGo!
どうすりゃいいんだ・・・

ともあれ嵩上げ頑張りました。
今日で終了!!
掘っていたら漁具っぽいものが出て来た。
陸前高田ひろば20200321049.jpg 陸前高田ひろば20200321050.jpg
なので完璧な〇ではなく、どことなくQooっぽくなってしまった。

Before
陸前高田ひろば20200321044.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200321052.jpg

そうじゃなくて!!

Before
陸前高田ひろば20200321042.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200321051.jpg

足元にはスイセンが揺れていた。
水没という酷い環境だったのに咲いてくれてありがとう。
陸前高田ひろば20200321043.jpg

さぁーて、来週からは種まき・部分的な嵩上げ・雑草取り頑張るぞー!
posted by イワガタ at 22:09| 岩手 ☔| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編13

昨日・一昨日と雨の日が続いた。
ニュース見てたら速報の文字もなくいきなり 「釜石市 大雨警報」 と表示され、数時間後解除されていた。
陸前高田の人がTwitterで雨が強いとつぶやいていたので、何となくイヤな予感はしていたが、一応嵩上げと種まき・我が家に一時避難していたパンジー&ビオラを植えるつもりだった。

陸前高田ひろば20200314001.jpg

雨が降るのかなーというどんよりした天気、とりあえずひろばは水没でキラキラしてはいなかった。

いつもの位置

陸前高田ひろば20200314002.jpg


入口キンモクセイと寒菊

いくら調べても多年草なのか一年草なのか記されていない。
キンモクセイは移植してみようかなぁ。
陸前高田ひろば20200314003.jpg


枝垂れ桃

新しい枝がいっぱい出て来た分、付近を通る時に反発する力が強くなってきた。
陸前高田ひろば20200314004.jpg 陸前高田ひろば20200314005.jpg


ハーブガーデン

テコ入れ前に春が・・・
陸前高田ひろば20200314006.jpg


家族の花壇

先週までは全く芽が出てなかったのに急に出て来たのでネットを外した。
そして後ほど出て来るアスパラ女王を移動させた時に余ったオシャレな柵をさしてみた。

Before
陸前高田ひろば20200314008.jpg 陸前高田ひろば20200314009.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200314054.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200314010.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

分かりにくいピンクを指でさしてみた。
陸前高田ひろば20200314011.jpg

クリスマスローズエリア

クリスマスローズって下向きに咲くんだ!とかわいらしい花に感動。
おじさんからもらったのが濃い2色・さくらさんとカトレアさんが植えたのが薄いピンク。
陸前高田ひろば20200314012.jpg 陸前高田ひろば20200314014.jpg

陸前高田ひろば20200314013.jpg 陸前高田ひろば20200314015.jpg

無限大エリア

アグロステンマはここまで育ったらもう枯れたりする事はない!
楽しみ楽しみ!
陸前高田ひろば20200314016.jpg 陸前高田ひろば20200314017.jpg

ここのネットも外した。
先に咲く順番通り芽が出てる模様(ぐるりと縁を描いている)
陸前高田ひろば20200314018.jpg

ジャーマンアイリスエリア

雑草共々チョイチョイ芽が出て来た。
陸前高田ひろば20200314019.jpg


R♡Iガーデン

黄色に続き、紫のクロッカスも咲いた。
数は同じ数埋めてるのに、紫の方が少なく感じるのはカラーマジック?
陸前高田ひろば20200314024.jpg 陸前高田ひろば20200314026.jpg

スイセンも次々芽を出している。
写真撮ってないが、このエリアの隣にチューリップの球根をいくつか埋めた。
陸前高田ひろば20200314025.jpg


海とみんなの花壇

静かに雑草が芽吹いてきやがった…
陸前高田ひろば20200314027.jpg


東大寺学園花壇

スイセンとチューリップがほぼほぼ同じ丈で芽を出している。
こうやって芽が出て来ると、数年前チューリップがシカに食われて歯型で花が咲いた事を思い出す。
陸前高田ひろば20200314032.jpg

陸前高田ひろば20200314033.jpg 陸前高田ひろば20200314034.jpg


サザンカ花壇

先週大量の土壌改良剤を発見・もらう事が出来たので、近いうちにココに撒こうと思う。
陸前高田ひろば20200314035.jpg

ベビースイセンはもう少し先かな。
陸前高田ひろば20200314037.jpg 陸前高田ひろば20200314036.jpg


海側松の花壇

ホントはガッツリ作業して終わらせたかったのよー!
陸前高田ひろば20200314038.jpg

大雨で穴がこんな風になってなければ。
先週
陸前高田ひろば20200307040.jpg
  ↓
今日
陸前高田ひろば20200314040.jpg

こんなに早く水が溜まる事態になるなんて予想もしてなかった。
ある意味地中の水がうまい具合にココに集まって「よっしゃ!」って気持ちもあるが、まだ捌け口作ってないんだよなぁ。

そんな私を癒すように、松の足元にスイセンが咲いていた。
ココがいつも真っ先に春を知らせてくれるんだったな、咲いてくれてありがとう。
陸前高田ひろば20200314039.jpg


沈丁花

花・・・咲きますか・・・?
陸前高田ひろば20200314043.jpg 陸前高田ひろば20200314044.jpg

さて嵩上げが出来なかったんで、やりたくてもなかなか出来なかった事と嵩上げ後にやる事で、手をつけた花壇はいっぱいだ。

@ロボ花壇

ずーっと手つかずで、今年こそは花をきちんと咲かせたい!と思っていて、雄也さんの曲であるさらば 情熱の碧き花よ≠ノちなんでこだわって青い花の種を撒いたり植えたりしてたのだが、こだわりを捨ててひろばでその強靭な生命力を見せてくれている(現在進行形)ナデシコの種を撒いて、その周りをパンジーとビオラで飾ってみた。

Before
陸前高田ひろば20200314022.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200314049.jpg 陸前高田ひろば20200314050.jpg

アリが巣をもう作ってたので、いたずらされないように何か対策したいなと考え中。

A水没してしまったカサブランカ花壇の仮花壇

嵩上げしてキンギョソウの種まきした翌週、大雨で水没してしまったこの花壇。
地中の水の捌け口を作った場合、ここは被害受けずに済むのか実験的に作る花壇である。
花を咲かせて種を取り、翌年にまた撒いて増やすやり方でアグロステンマのようにしたい。
そんな思いで水没エリアから見つかった小さなチューリップ球根を埋め、2列の線を引いて菜の花の種まきをした。
斜め向かいのR♡Iガーデンの一画にも余った種を撒いた。

Before
陸前高田ひろば20200314041.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200314047.jpg 陸前高田ひろば20200314048.jpg


Bフラワー花壇

もう他は出て来ないと見切りをつけ、新たに購入した花菱草の種をハの字に撒いた。
絵面は変わらない。

Before
陸前高田ひろば20200314028.jpg 陸前高田ひろば20200314030.jpg

陸前高田ひろば20200314029.jpg 陸前高田ひろば20200314031.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200314045.jpg 陸前高田ひろば20200314046.jpg

Cさくらさんとカトレアさんが使っていた畑で、アスパラ育てていた隣のスペースにアスパラ女王お引越し

雑草に囲まれてたところから掘り出し、約20kgの女王を約5m移動させた。
女王のサイズはこのくらい。
陸前高田ひろば20200314042.jpg
  ↓
女王だけこんもり盛り上がっている(汗)
陸前高田ひろば20200314053.jpg

D石造花壇

昨年咲いてくれなかったキンモクセイを土の良いこの花壇に引っ越しさせた。
ここは主に木が植えられる花壇にしようかな。

Before
陸前高田ひろば20200314023.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200314051.jpg

陸前高田ひろば20200314052.jpg


さて来週は何をしようかな。
まずは松花壇嵩上げ、花の種まき、柵直しとネット張り直し、排水の穴掘り・・・やる事いっぱいや!!
posted by イワガタ at 23:56| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編12

2月29日、4年に1度しかない貴重なこの日にひろばに行ける事、すごく嬉しかった。
相棒と同じ青い空、穏やかな天気・・・

いつもの位置
陸前高田ひろば20200229001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

寒菊終了ー
陸前高田ひろば20200229002.jpg


枝垂れ桃

ハマヒヨドリが枝垂れ桃に止まっていた。
梅に鶯とかなら絵になるけど、枝垂れ桃にハマヒヨドリはヒヨドリのデカさが目立って何か変だった。
陸前高田ひろば20200229003.jpg

新しい枝
陸前高田ひろば20200229004.jpg


ハーブガーデン

到着してからお昼までの約30分で畑の廃棄野菜からゆっくり出来て行った良い土を周りに撒いた。
Before
陸前高田ひろば20200229005.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200229042.jpg

家族の花壇

シバザクラー・・・と思っていたが、よく考えてみれば我が家のシバザクラ(石枠からはみ出した為よく踏まれている)もこんな感じだ。
きっとじんわり土の効果が出てきて咲いてくれるさ・・・!
陸前高田ひろば20200229006.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200229007.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

手前左にピンクの枝があるが、背景と相まって写真では全く分からない。
陸前高田ひろば20200229008.jpg

クリスマスローズエリア

咲いてた!カワイイー!(ピンボケ)
こちらは板金屋さん従業員さんからいただいたもの。
陸前高田ひろば20200229009.jpg 陸前高田ひろば20200229011.jpg

こちらはカトレアさんが植えて2年くらい経ってるもの。
ようやく蕾が出来た!
陸前高田ひろば20200229010.jpg

無限大エリア

このエリアは既にいろいろな芽が出ている。
アグロステンマはすーぐ分かる。
陸前高田ひろば20200229012.jpg 陸前高田ひろば20200229013.jpg

ジャーマンアイリスエリア

冷気にさらされたらかわいそうだと思って株(球根?)が見えなくなるくらい土を被せてしまった事を後悔していたが、春が近いと感じた彼らが顔を出し始めて安心した。
陸前高田ひろば20200229014.jpg 陸前高田ひろば20200229015.jpg


ロボ花壇

たぶん近々手をつけると思う。
陸前高田ひろば20200229016.jpg


石造花壇

ココも午前中に土を被せ、ちょいとかわいらしくしてみた。
Before
陸前高田ひろば20200229017.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200229043.jpg

R♡Iガーデン

ちょっと奥様!クロッカス咲いてましてございますわよ!←日本語が変
陸前高田ひろば20200229018.jpg 陸前高田ひろば20200229021.jpg

スイセンは丈夫だねぇー。
陸前高田ひろば20200229019.jpg 陸前高田ひろば20200229020.jpg


海とみんなの花壇

先週Rっつぁん達の畑とひろばの間にある砂利道で見つけて移植したナデシコの様子を見た。
ナデシコも割と丈夫な子なのでココで育ってくれたらいいな。
陸前高田ひろば20200229022.jpg

陸前高田ひろば20200229023.jpg

彼岸花の青々とした葉に力強さを感じる。
陸前高田ひろば20200229024.jpg


フラワー花壇

よくよく見たら花菱草の葉が増えてるのね。
そしてひろばから消えたと思ってたチューリップが顔を出し始めていてビックリ!
陸前高田ひろば20200229025.jpg 陸前高田ひろば20200229026.jpg

陸前高田ひろば20200229028.jpg陸前高田ひろば20200229029.jpg

陸前高田ひろば20200229027.jpg
葉っぱだけ伸びて球根に栄養作る1年になるかもしれないけど、全滅だと思ってたのでそれでも嬉しい。


東大寺学園花壇

ここも去年水没したけど、チューリップの芽が出てきていたので嬉しかった。
ただし、このエリアにチューリップあったっけ?ってトコですが。
陸前高田ひろば20200229030.jpg 陸前高田ひろば20200229033.jpg

左・スイセン/右・チューリップ
陸前高田ひろば20200229031.jpg 陸前高田ひろば20200229032.jpg


サザンカ花壇

ベビースイセンが次々顔を出し始めて何だか嬉しい。
陸前高田ひろば20200229034.jpg

陸前高田ひろば20200229036.jpg 陸前高田ひろば20200229035.jpg


今日の作業もやっぱりココ!

海側松の花壇(の嵩上げ続き)

パークゴルフ場の一箇所に穴を掘り、そこの土で花壇を嵩上げする。
地中の水はそこ1箇所に溜まるようにし、水路に排水の為の管を通して地中の水を水路へと流す。
こんなイメージをしながら掘ってるのだが、深さ約60pのところで現在の地中に溜まってる水と出くわした。
これはまたすぐ溜まってしまうと気づいた。
だが、ひろばで見つけたパイプは水路までには遠く、想定外の事態に。
どうしようかなぁ・・・
ともあれ嵩上げは進めねば。
3時間で全体の8割まで嵩上げする事が出来た。
嵩上げ前と後だと大体10cmくらいの違いがある。
残念ながら写真では分かりにくいが。
Before
陸前高田ひろば20200229037.jpg

陸前高田ひろば20200229038.jpg

陸前高田ひろば20200229039.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200229044.jpg

陸前高田ひろば20200229045.jpg

陸前高田ひろば20200229046.jpg

半月状態だった穴もちょっと大きくなった。
陸前高田ひろば20200229040.jpg陸前高田ひろば20200229048.jpg

ちなみに掘っていて出て来たものの中には工具やプラスチックなどの大きめのものが今日は多かった。
陸前高田ひろば20200229049.jpg

いやー今日もしっかり筋肉痛来てますわ。
来週で松花壇、終われるかな。
posted by イワガタ at 22:43| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

えんやこーらという名で陸前高田・ひろば再構築編11

久しぶりに雨の陸前高田入り。
やりたい事はいろいろあるが、雨の降り方で作業が変わって来る。
今日は杭打ちか、松花壇嵩上げか、雑草取りか。
雨が霧雨レベルだったので泥だらけになる決心をした。

いつもの位置

雨だと全体的に元気なさそうに見える。
陸前高田ひろば20200222001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

寒菊どうしようかなぁ。
陸前高田ひろば20200222002.jpg


枝垂れ桃

新しい枝が出来てるのを確認。
陸前高田ひろば20200222003.jpg


ハーブガーデン

なかなか手が回らなくてすまんな・・・。
陸前高田ひろば20200222004.jpg


家族の花壇

チョイチョイ見てるがチューリップの芽はまだ発見出来てない。
陸前高田ひろば20200222005.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200222006.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

誰かがクリスマスローズの草取りしてくれたみたいなのだが、ただの雑草と間違われたアジサイ・ピンクの上に鍋が覆い被さっていた。
写真は避けた後。
陸前高田ひろば20200222007.jpg

クリスマスローズエリア

何か咲きそうな子がいくつか居た。
陸前高田ひろば20200222008.jpg

陸前高田ひろば20200222009.jpg 陸前高田ひろば20200222010.jpg

無限大エリア

アグロステンマの葉がまた増えてた!
陸前高田ひろば20200222011.jpg 陸前高田ひろば20200222012.jpg

ジャーマンアイリスエリア

・・・あ、撮り忘れた。


ロボ花壇

こっちも手つかずでゴメン。
陸前高田ひろば20200222013.jpg


石造花壇

ツツジも花菖蒲も大丈夫。
陸前高田ひろば20200222014.jpg


R♡Iガーデン

スイセンが成長をピターッと止めている。
陸前高田ひろば20200222015.jpg

陸前高田ひろば20200222016.jpg 陸前高田ひろば20200222017.jpg


海とみんなの花壇

キレイに揃ってる彼岸花の葉を見て嬉しくなった(謎
陸前高田ひろば20200222018.jpg

陸前高田ひろば20200222019.jpg


フラワー花壇

いくら探してもこの4つしか芽はいない。
蒔き時の問題かなぁ・・・。
陸前高田ひろば20200222020.jpg 陸前高田ひろば20200222021.jpg

陸前高田ひろば20200222023.jpg 陸前高田ひろば20200222022.jpg


東大寺学園花壇

ようやくベビースイセンの芽が出て来た。
そうそう!毎年この位置(一番上)に数輪咲くのよ〜!
陸前高田ひろば20200222024.jpg 陸前高田ひろば20200222026.jpg

こちらは一番下の段。
陸前高田ひろば20200222022.jpg


サザンカ花壇

ベビースイセンの芽が次々出て来た。
ホントごめんね、間に合ってよかった。
陸前高田ひろば20200222027.jpg

陸前高田ひろば20200222028.jpg 陸前高田ひろば20200222029.jpg

今日はお昼食べて休んでいる時に、さくらさんとカトレアさんが来てくれた。
雨が降っていたので、事務所の入り口で屋根があるところに横づけしていたので、私が来てる目印である相棒がわかめ加工工場さんの建物ですっかり隠れて見えなくなっていた。
でもひろばには黄色い服(普段はブルー系か黒だが、雨具に関してはグリーンやイエローがある)着た人が松付近でウロウロしてるから半信半疑で来たとの事。
差し入れしてくれた。
そして大事な事も話してくれた。
今月いっぱいで借りてた畑を返すとの事、よく見ると畑はキレイに整えられていた。
そんな話をしていたというのはKさんから聞いていたけど、さすがにちょっと寂しい気持ちになった。
でもひろばには花を見に来てくれるとの事なので、またおやつタイムでまったりおしゃべり出来たらいいな。

さて今日の、作業内容はキツイけど成果が画像からは伝わりにくい作業はコチラ。

海側松の花壇(先週の続き)

そういやココの嵩上げは水はけ用に作る溝(水路清掃が入る前は水路横の土手に沿って溝を掘り、一番低いところで土手貫通させて管通すつもりだった)を掘った時に出る土を使う予定だったなぁと思い出し、溝ではない単なる穴を掘る事にした。
だが以前穴を掘って池にしようとしたサザンカ花壇の横の惨状を見ると、場所と穴の中の状態をちゃんとしなければならないと仕事中いろいろ考えていた。
ひろばへ向かう運転中も時折考えていた。
周りより低い場所を作ればそこに水は集中する。
敷き詰めるくらい集められるには時間が掛かるかもしれないが、下に小石など敷き詰めれば、少しは蚊の発生等のリスクが減るかもしれない。
大体の構想を思い描きながら作業したが、雨水を含んだ土まじりの砂(ヘドロ含む)が重いのなんの。
そして堀ってる場所は嵩上げと水路工事で小石が多数混入してるところなので石はたくさん出て来るので敷き詰める石には困らないが、イネ科や葦のド根性雑草たちの根が固くへばりついてる為に、鍬も剣スコップもはじき返されてしまう。
ヒートテック1枚も着ていないのに、熱いという自覚は全くなかったが、息切れが早い事とチカラがなくなってきたのが分かったので5分ほど休憩しようとして清涼飲料飲んだらうまいのなんの!
ゴクゴク飲んで作業して、作業終わって着替えようとしてレインスーツ脱いでビックリ、飲んだ水分の8割が汗に替わってたんじゃないかと思う程着てるもの全て濡れていた(下着含む)
非常時用の着替えは積んであるので途中で着替えたが、何せ春と秋に設定して積んでいるので薄着である。
冷たい服を着てるよりはマシだが、カーステカラオケで少々手や足を動かさないと身体が冷えてヤバかった。
結局全て中途半端な作業になってしまったが、今日は仕方ない。
来週からはちゃんと着替え持って行こう。

Before
陸前高田ひろば20200222030.jpg
  ↓
After(なぜか暗く写ってしまった)
陸前高田ひろば20200222031.jpg

陸前高田ひろば20200222032.jpg

海側道路からと内側から土を入れて嵩上げ、しかし時間切れで中途半端。
陸前高田ひろば20200222033.jpg

とりあえず一番低い位置の嵩上げは終わった。
陸前高田ひろば20200222035.jpg

掘った穴は直径2mくらい・深さ50cmくらい。
今は半円だがもう1周り大きい円にしないと松花壇は嵩上げ終わらなさそう。
陸前高田ひろば20200222034.jpg

来週は栄養ドリンクも持って行こう。
posted by イワガタ at 22:47| 岩手 ☔| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする