【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(322)

2017年01月31日

松どんの松ぼっくり

AB526DBE-6948-465A-95F5-C0E3B3B97E0D.jpg

先日松どんから取ってきた松ぼっくり5つ。
ビニールに入れていて正解、小さな蜘蛛が3匹もいた。
ネットで調べて松のタネはどんなものかと思っていたが、松どんの松ぼっくりからはたったコレだけ。
小さ過ぎる…!
松ぼっくりごとひろばに埋めて来た方が良かったかな。

諦めかけていた時、1つの松ぼっくりから「まさにタネ」という大きさのものが取れた。
ACD9EF3E-7812-41E2-B2B6-BB2AA9F4E7F5.jpg

よっしゃああ‼︎
育ててみよう!

posted by イワガタ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

えんやこーらという名で陸前高田・vs1月の終わり編

「こんなに冷え込むのは例年なら2月だよ!」

というくらい冷え込んだ1週間、ただ冷え込んだだけなので道路に雪はなく、溶けかかった湧き水もすぐにまた凍るような、そんな岩手。
風でレアチーズケーキみたいになってる『風の通り道』も道路には雪がなかった(ただし事故車は見た)
陸前高田に近づくにつれヒートテックがONになり、暖房かけてないのに車内の温度は31度にまで上がって暑かった。
毎週のように道や風景が変わっている、それだけあちこち工事が進んでいる。

ひろばも穏やかな感じかな、作業はかどるといいな。

そんな淡い期待を抱いて到着。
我が身が車のドアに挟まるといういきなりのハプニングに、改めてひろばの過酷な冬を感じた。
陸前高田ひろば201701280001.JPG
既に入り口の木が風でガタガタと動いていた。


枝垂れ桃

管理人Sさんが誰からかもらったものなのだが、どこまで大きくなるものなのかさっぱり分からない。
とにかく言えるのは『意外と丈夫』
陸前高田ひろば201701280002.JPG


松どん2世

数日前に知人から「再生は出来ない」と言われてしまったのだが諦めきれず、木の生きようとするチカラを信じて活力剤を購入して根元の土に撒いた。
こういうのでイキイキするのが雑草だったりするのがまた憎たらしいけど、今は何でもやってみようという気持ちなので仕方ない。
陸前高田ひろば201701280040.JPG 陸前高田ひろば201701280041.JPG


ハーブガーデン

『岩手の湘南』と呼ばれる程、冬でも過ごしやすい陸前高田でもマイナス5度くらいを記録していた(と思う)せいか、「ひゃっほぅ!」状態で増えていたワイルドフラワーがちょっと弱っていた。
陸前高田ひろば201701280003.JPG 陸前高田ひろば201701280004.JPG

這い系ローズマリーも元気がない。
陸前高田ひろば201701280005.JPG

立ち系はジワリジワリと弱くなってる気がする。
松どんに使った活力剤の余りをかけた。
どうなるかな・・・。
陸前高田ひろば201701280007.JPG

ラベンダーは咲くチカラを蓄えてる感じが分かる。
陸前高田ひろば201701280006.JPG


季節の花壇

あのアグロステンマすら成長を止めてるなんて!
ちなみに左側に少し写ってる黄色いネットは次回からこの花壇には写らなくなります(移動した)
陸前高田ひろば201701280008.JPG


レッドカーペット花壇

チトニアかな?ナスタチュームかな?何かの芽がいきなり出ていた。
これで雑草だったらガッカリだけど・・・。
陸前高田ひろば201701280009.JPG 陸前高田ひろば201701280010.JPG


ロボ花壇

秋咲サフランもビスカリアも弱々しい感じなのはなぜだろう・・・。
っつか、これはネモフィラだなぁ・・・。
陸前高田ひろば201701280011.JPG 陸前高田ひろば201701280012.JPG

雑草(ハコベ)かなぁ・・・。
陸前高田ひろば201701280013.JPG


家族の花壇

ビオラの苗を植えようと考えてたのだが、R♡Iガーデンに置いてるポット苗(7つ)と空きスペースの数(10か所)が異なり、只今お悩み中。
陸前高田ひろば201701280014.JPG 陸前高田ひろば201701280019.JPG


R♡Iガーデン

例年ならここの花壇だけ何か花が咲いて目立つのだが、よっぽど寒かったのか咲いてるのはこの小さな虹色すみれの1輪だけ。
陸前高田ひろば201701280016.JPG 陸前高田ひろば201701280018.JPG

サザンカも「うおっ!寒!」と思ったのか蕾のまんま。
陸前高田ひろば201701280023.JPG

かすみ草は枯れてないです。
本当に枯れてしまった子を見てるので分かります。
何でこんなに詳しくなっちゃったんだろう(予想外)
陸前高田ひろば201701280022.JPG

こちらも早すぎた子。
「ヤバい!寒い!」でピターっと止まった。
陸前高田ひろば201701280017.JPG

リムナンテスも時が止まってる。
陸前高田ひろば201701280021.JPG 陸前高田ひろば201701280020.JPG


無限大花壇

手前の花壇に、明らかに他の植物よりデカい芽がある。
そう、アグロステンマである。
他の花壇に生えてるものも移植してしまおうかな、あ・・・またやりたい事が増えてしまった。
陸前高田ひろば201701280024.JPG

カリブラコアは春まで分かりませんな。
陸前高田ひろば201701280025.JPG
カスミ草エリアにもアグロステンマがいるので移植しよう。

そのカスミ草エリア、先週とあまり変わらないのだが、ここまで葉が大きくなると「あ、ピンクの花が咲くカスミ草は葉っぱもピンクなんだ」と分かる。
陸前高田ひろば201701280026.JPG

陸前高田ひろば201701280028.JPG 陸前高田ひろば201701280027.JPG


海とみんなの花壇

何でこの寒さでシバザクラが咲いちゃうんだろう・・・。
陸前高田ひろば201701280029.JPG

陸前高田ひろば201701280030.JPG

リムナンテスは小さいまんま。
なぜチューリップの芽が出てるのか謎である。
陸前高田ひろば201701280031.JPG

ネモフィラも小さいまんま。
でもこの小ささでよくマイナスの気温を耐えられてるなぁと感心する。
だって素肌じゃん!← そうじゃない
陸前高田ひろば201701280032.JPG


フラワー花壇

ビオラが小さく2輪咲いている。
近くにいてこれだから、パークゴルフ場と水路隔てた道路からなんて見えるわけがない。
陸前高田ひろば201701280033.JPG

「咲いてみたらお日様あっちだったぁ!」って感じでひっくり返ってるこの子がかわいすぎる。
陸前高田ひろば201701280035.JPG


東大寺学園花壇

過去の写真を見て何もないようだったら、数の揃わないビオラをココに植えようかと帰りの車の中で考えていた。
ブログの過去記事遡らねば。
陸前高田ひろば201701280036.JPG


サザンカ花壇

こちらも過酷な環境に花は一輪もなく・・・。
陸前高田ひろば201701280037.JPG

赤はまだ大丈夫そうだけど白が蕾を1つもつけてないのが気になる。
活力剤余ってるから来週にでも撒こうかな。
陸前高田ひろば201701280039.JPG 陸前高田ひろば201701280038.JPG

今日は盛岡に行ってからひろばに行ったので到着したのはお昼12時半。
グラついていた畑の柵を直し・・・(これは直す前の写真)
陸前高田ひろば201701280015.JPG

入り口右側の途中まで柵を補強しながら途中まで防獣ネットを張った。
ちょうど松どんのいる辺りまでなのだが、すぐ傍に枝垂れ桃3姉妹がいるので足場が狭く、バレリーナ状態で杭打ちにも紐を結ぶにもチカラが入らなかった。

Before
陸前高田ひろば201701280001.JPG
  ↓
After(日が落ちただけに見えるなぁ・・・)
陸前高田ひろば201701280042.JPG

陸前高田ひろば201701280043.JPG

季節の花壇をぶった切っていた鹿避けネットも、メッセージボードがある和風花壇含めたエリアに張り直した。
だが材料不足ですぐに折れるか倒れそうな箇所がある・・・。
陸前高田ひろば201701280044.JPG

やりたい事を改めてまとめておこう。

● 防獣ネットの残りを張る(1〜2m分しかないけど)
● ビオラの苗を植える
● サザンカ花壇の白の方の雑草取りと両方に活力剤を撒く
● 入り口を変える(パークゴルフ場側 → 海沿いの道路側)
● パークゴルフ場の雑草取り(1人では広大)
● 畑の「捨てるもの置き場」作り
● ネットと柵の補強と鹿避けネット追加

これを3月までに・・・か・・・。
気ィ遠くなりそう。
posted by イワガタ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

えんやこーらという名で陸前高田・やる事だらけ編

天気予報では荒れるとの事。
確かに冷えたし雪も降ったけど、ひろばの暴風雪を知ってる身としてはむしろ穏やかに感じるくらいだった。
2週間ぶりの陸前高田、道も変わってたし湧き水が凍っていてビックリだらけだった。

松どんどうかな
ビオラ大丈夫かな
畑の柵倒れたり折れてないかな

そんな事ばかりを考えていた。
早く行きたい!あああ速度出過ぎィ!
到着したひろばはマイナス5度だった事も積雪した事も何事もなかったかのように穏やかだった。
陸前高田ひろば201701210001.JPG

ちなみに作業で開けるとこんな風景になる。

陸前高田ひろば201701210050.JPG

前回カマキリの卵の話をしていたかと思うので写真撮ってきてみた。
入り口右の鹿避けネット。
陸前高田ひろば201701210002.JPG
分かりにくいので拡大
陸前高田ひろば201701210003.JPG
陸前高田ではこんなに雪が積もる事はない・・・はずなんだけど。

ともあれ明日出掛けるのに準備が出来てないのでサクッと報告。

枝垂れ桃

陸前高田ひろば201701210004.JPG


ハーブガーデン

陸前高田ひろば201701210005.JPG

這い系ローズマリーは大丈夫。
陸前高田ひろば201701210006.JPG

立ち系は枯れてきてしまったがまだ下まで枯れてないので望みは捨てない。
陸前高田ひろば201701210008.JPG

ラベンダーは根付いたっぽい。
陸前高田ひろば201701210007.JPG


季節の花壇

アグロステンマの葉が増えてた。
陸前高田ひろば201701210009.JPG 陸前高田ひろば201701210010.JPG


レッドカーペット花壇

陸前高田ひろば201701210012.JPG


ロボ花壇

ビスカリアらしき葉をようやく見つけたと思ったが、ネモフィラかもしれん。
陸前高田ひろば201701210013.JPG 陸前高田ひろば201701210014.JPG


家族の花壇

陸前高田ひろば201701210015.JPG


R♡Iガーデン

心配していたビオラ(虹色スミレ)は全く変わってなかった。
むしろ花そのものがデカくなって、ますます頭でっかちになってたような気がする。
陸前高田ひろば201701210016.JPG

陸前高田ひろば201701210030.JPG 陸前高田ひろば201701210021.JPG

ポット苗のビオラには環境に対応出来るかどうかの試練が待ち構えてたらしい。
更に数が少なくなっていた。
陸前高田ひろば201701210017.JPG

リムナンテスは大丈夫。
陸前高田ひろば201701210019.JPG陸前高田ひろば201701210018.JPG

カスミ草はこれでも一応大丈夫。
陸前高田ひろば201701210023.JPG

サザンカは蕾だらけ。
陸前高田ひろば201701210022.JPG


無限大花壇

カリブラコアが危ない。
陸前高田ひろば201701210024.JPG 陸前高田ひろば201701210025.JPG

かすみ草エリアはなぜかピンクの成長が加速していた。
白の中にはアグロステンマも一回り大きい感じですくすくと・・・。
陸前高田ひろば201701210026.JPG

陸前高田ひろば201701210027.JPG 陸前高田ひろば201701210028.JPG


海とみんなの花壇

陸前高田ひろば201701210031.JPG

リムナンテス大丈夫。
陸前高田ひろば201701210032.JPG

ナデシコはこんなもん。
陸前高田ひろば201701210033.JPG

ネモフィラも大丈夫。
陸前高田ひろば201701210034.JPG


フラワー花壇

真ん中になかなか成長せず脚光を浴びることのなかったキンモクセイを移植した。
Before
陸前高田ひろば201701210035.JPG
  ↓
陸前高田ひろば201701210042.JPG
  ↓
After(ほとんど変わらない)
陸前高田ひろば201701210043.JPG

強風のせいなのかお日様の向きなのかひっくり返って咲いてるビオラがいとおしい。
陸前高田ひろば201701210036.JPG 陸前高田ひろば201701210037.JPG


東大寺学園花壇

陸前高田ひろば201701210038.JPG


津波被害を乗り越えたアオキ

陸前高田ひろば201701210029.JPG


サザンカ花壇

共に蕾だらけ。
陸前高田ひろば201701210039.JPG

陸前高田ひろば201701210040.JPG 陸前高田ひろば201701210041.JPG

心配だった松どんは下の方に一部まだ緑の葉がある事を確認。
専門の方に依頼してアドバイスいただく事になっている。
枯れた枯れたと言われてるけど、私は枯れたとは思っていない。
枯れたら茶色の葉になると思うが、赤なんだもん。
陸前高田ひろば201701210011.JPG

今日は花壇全体のチェックと畑の柵の補強。
以前作った柵が風で度々倒れたり折れるのでさくらさんとカトレアさんが資材置いてる場所以外全部外した。
Before
陸前高田2015082927.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201701210046.JPG 陸前高田ひろば201701210047.JPG

陸前高田ひろば201701210049.JPG

この板も杭も全部再利用する予定。
陸前高田ひろば201701210045.JPG 陸前高田ひろば201701210044.JPG

そしてこの季節になると必ず近づいてくるセキレイのセキさんはまた周りをウロウロしていた。
陸前高田ひろば201701210048.JPG

まだまだやる事はいっぱい。
春に間に合うかなぁ。

今日はお昼にRっつぁん・Kさんのお家にお呼ばれした。
いろいろな話を聞けたしお昼もごちそうになった。
ありがとうございました!!(たぶんココ見てないと思うけど)
posted by イワガタ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

えんやこーらという名で陸前高田・2017年始動!編

2017.1.7、岩手は晴れの穏やかな1日だった。
ただし積もらない程度に雪が降ったり、放射冷却でキーンと冷え込んだりしたので、峠道のガードレールが(スリップした車で)ボッコボコにへこんでいた。
陸前高田市高田町付近、嵩上げ盛り土(14m)したところに何かが建てられようとしている。
陸前高田ひろば201701070003.JPG 陸前高田ひろば201701070004.JPG

今日は産直はまなすで七草がゆのおふるまいがあり、私もいただく事ができた。
身体に優しい感じでおいしかった!
なお、10時半過ぎ頃に食べたのでお昼を食べずに4時間ぶっ続けの作業となった。
さてひろば、入り口らしい入り口を取り付けたら景色が全く見えなくなってしまった。
風は時折吹くが穏やかで温かい。
陸前高田ひろば201701070005.JPG


枝垂れ桃

間隔をもう少し広くしてみようかな。
陸前高田ひろば201701070006.JPG


ハーブガーデン

這い系のローズマリーは花芽までつけていた。
移植成功したらしい。
陸前高田ひろば201701070007.JPG 陸前高田ひろば201701070008.JPG
立ち系のローズマリーは「?!」となったまんま止まってる感じ。
すぐに枯れてしまうんだと思ってたので少々ビックリ。


季節の花壇

撮影後に何度か踏んでしまってごめんね、アグロステンマ。
陸前高田ひろば201701070009.JPG 陸前高田ひろば201701070010.JPG


レッドカーペット花壇

全く手つかず。
ネット張ったら、せめて枯れた花達でも抜かなくちゃ。
陸前高田ひろば201701070012.JPG


ロボ花壇

一応秋咲サフランの葉が伸びているのだが、この位置の撮影では全く分からないなぁ。
春になったら何か種まきしよう。
陸前高田ひろば201701070013.JPG


家族の花壇

ハコベっぽい葉がちょこちょこ出てきた。
早い、早すぎる。
陸前高田ひろば201701070014.JPG


無限大花壇

アグロステンマは(ひろばの環境に対応出来るから)大丈夫なんだけど、カリブラコアが未だに緑の葉をつけてる事にビックリする。
陸前高田ひろば201701070023.JPG 陸前高田ひろば201701070024.JPG

カスミソウエリアは何だかまた大きくなってるような気がする。
ただしこのくらい大きくなってきた事でマイナス面も見えてくるようになった。
「偏ってる」
陸前高田ひろば201701070025.JPG

陸前高田ひろば201701070027.JPG 陸前高田ひろば201701070026.JPG
(左がピンク・右が白)


海とみんなの花壇

地元・Rっつぁんと新年の挨拶をした。
畑の丸太を支えていた添え木が折れて畑に転がってたらしく、直してくれていたらしい。
ありがとうございます!(恐らくこのブログは見てないと思うけど)
そして花壇を一通り一緒に見て

「おらんトコのシバザクラも咲いてんだよ」(訳:俺の家にあるシバザクラも咲いてるんだよ)

と言っていた。
温かいのは分かるけど、肝心の春に咲いてくれるんだろうかと不安になる。
陸前高田ひろば201701070028.JPG

リムナンテスがちょっと大きくなっている。
こちらはきれいに散らばって種まき出来てたようだ。
陸前高田ひろば201701070030.JPG

ネモフィラも同様。
っつか、リムナンテスとネモフィラって同じ系?(葉が似てる)→ 調べた結果 → ハゼリソウ科のネモフィラに花の形や草姿が似ていますがリムナンテスはリムナンテス科の植物で別種です。
陸前高田ひろば201701070031.JPG


東大寺学園花壇

小石拾いました(それだけかーい)
陸前高田ひろば201701070033.JPG


サザンカ花壇

赤が再び花を咲かせ始めた。
白は一休み中。
陸前高田ひろば201701070034.JPG

陸前高田ひろば201701070035.JPG 陸前高田ひろば201701070036.JPG

陸前高田ひろば201701070037.JPG


さて今日の作業。
@松どんU世の移植・・・を断念。
陸前高田ひろば201701070011.JPG 陸前高田ひろば201701070039.JPG
一応全体の状態は確認した。
まだ少し緑の部分を残してはいる。
そして松ぼっくりを5つくらいつけていた。
しかし刺さるくらい痛いはずの松の葉にチカラはなくハラハラと落ちてく。
まだ小さかった頃に折れないようにと紐で結んで竹杭に縛っていたら窮屈になっていたらしく、紐が幹に食い込んだまんま大きくなってた事が判明した。
ごめんね松どん。
根の辺りを掘って移植を試みたが、ここまで大きくなるともう移植は難しいと感じ、もっと調べてから考えようと思い直して掘った箇所には枯れた雑草を被せて保護をした。

Aビオラちゃんを花壇へ
先週花を咲かせてた子がいたので、根も結構張ってると判断して16個を花壇に移した。

R♡Iガーデン
陸前高田ひろば201701070015.JPG

最上段の、ニチニチソウ(白)があったところに虹色スミレのラブリームーン2個(小さっ!)
陸前高田ひろば201701070040.JPG陸前高田ひろば201701070041.JPG
お店には売ってないであろう、この頭でっかちな花が私はカワイくて大好き!
種から育てた人だけが見れるんだよね。

2段目に植えてあるサザンカは再び花期を迎えていた。
サザンカ花壇の方と連動している。
陸前高田ひろば201701070021.JPG 陸前高田ひろば201701070022.JPG

こちらのリムナンテスは海とみんなの花壇のリムナンテスと別物かと思う成長っぷり。
いやマジで同じ種を撒いたか覚えてないので咲くまで待つか。
陸前高田ひろば201701070018.JPG 陸前高田ひろば201701070019.JPG

黄色の花ってどの植物も早く咲いたり強かったりするのか?と思う。
黄色のクロッカスだけ芽が出てきた(15個全部)
陸前高田ひろば201701070020.JPG


フラワー花壇

カーペットビオラちゃんを各エリアに2個ずつ植えた。
Before
陸前高田ひろば201701070032.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201701070042.JPG

小さすぎて分からないじゃん!

という事で私の大好きな頭でっかち写真を。
陸前高田ひろば201701070043.JPG
あぁカワイイ♡

B防獣ネット張り(入り口までが今日の目標)
各丸太と防獣ネットをかすがいで固定する。
陸前高田ひろば201701070045.JPG

暴風で丸太があちこちの方向に傾いていたのを直しながら、縄で各丸太同士を繋げた。
しかし写真になると全く分からないなぁ。
陸前高田ひろば201701070044.JPG 陸前高田ひろば201701070047.JPG

陸前高田ひろば201701070048.JPG 陸前高田ひろば201701070050.JPG

陸前高田ひろば201701070049.JPG

2箇所あった入り口が1箇所に減ったので反対側から杭打ちをしようとするとぐるーっと回り込まなけれなならない。
2つ目の入り口を早めに作らなくちゃ。
その前に橋を直さなきゃ。
その前に松どんを・・・。

あぁ、やる事はいっぱいだ・・・!
posted by イワガタ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

えんやこーらという名で陸前高田・2016大晦日編

今日は土曜日なのだよ!!

という訳で内陸は雪がうっすらと積もっている中、沿岸は晴れてるだろうと希望を持って2週間ぶりにひろばに行った。
大晦日の忙しい日にひろばになぜ行くのか。

移植嫌いなローズマリーを強風の中移植した
陸前高田ひろば201612170047.JPG

種から育てたビオラちゃんが花芽をつけていた
陸前高田ひろば201612170015.JPG

松どんU世はどうなってるか
陸前高田ひろば201612170009.JPG

暴風で丸太が倒れたり防獣ネットが飛ばされてないか
陸前高田ひろば201612170038.JPG

そして防獣ネットを区切りいいところまで張りたい
陸前高田ひろば201612170051.JPG

これらがあったからである。
特にローズマリーは帰る時点で既に土から半分浮き上がってた状態だったので心配で心配で・・・。

2週間ぶりの陸前高田は仮設グラウンドが撤去され、盛り土の上にあった基礎の部分に屋根の一部があり、また道が変わっていた。
さてひろば。
久しぶりに穏やかな日、そして予想通り雪はなく暖かい。
今日は工事も行われてないので聞こえるのは鳥のさえずりと時折通る車の音だけ。

旧・ハーブガーデン

改めてワイルドストロベリーはワイルドだなと思った。
陸前高田ひろば201612310002.JPG


枝垂れ桃エリア

ま、こんな感じよね。
陸前高田ひろば201612310003.JPG


NEWハーブガーデン

陸前高田ひろば201612310004.JPG

ワイルドストロベリーとラベンダーはさすが。
陸前高田ひろば201612310005.JPG 陸前高田ひろば201612310006.JPG

這い系のローズマリーは「あれ?こんな鬱蒼としてたっけ?」という感じ。
こちらは移植嫌うと言われててもあまり心配はしてなかった。
陸前高田ひろば201612310007.JPG

心配してた方はこちら、立ち系のローズマリーである。
陸前高田ひろば201612310009.JPG
元気がなくなっている・・・が、思ったより大丈夫だった。
(最悪風で飛ばされてる事まで予想していた)
ハーブガーデンだったところから少し土を持ってきて盛った。

レモンバームは春を待つ葉が出ていた。
陸前高田ひろば201612310008.JPG


季節の花壇

アグロステンマがむくむくと育っている。
陸前高田ひろば201612310010.JPG 陸前高田ひろば201612310011.JPG


レッドカーペット花壇

花菱草がヨモギ並にわらわらと・・・。
陸前高田ひろば201612310013.JPG 陸前高田ひろば201612310014.JPG


松どんU世

あああ・・・。
陸前高田ひろば201612310012.JPG


ロボ花壇

ひょっとして私は満開時期を見逃したのか・・・?
陸前高田ひろば201612310015.JPG


家族の花壇

小さな獣の足跡があった。
がーん・・・
どこから侵入した??
陸前高田ひろば201612310016.JPG


R♡Iガーデン

アリッサム満開の時期は過ぎたっぽい。
陸前高田ひろば201612310017.JPG 陸前高田ひろば201612310019.JPG

最上段のサザンカは蕾をたくさんつけている。
パークゴルフ場の花壇のと違ってたぶん鉢植え用の種類なんだろうな。
陸前高田ひろば201612310018.JPG

カーペットビオラちゃんが一輪咲いてたあああ!
陸前高田ひろば201612310021.JPG 陸前高田ひろば201612310022.JPG

リムナンテスいいぞ〜!
陸前高田ひろば201612310024.JPG 陸前高田ひろば201612310023.JPG

まだ早いってば!
陸前高田ひろば201612310020.JPG


無限大花壇

カリブラコアさん頑張る。
陸前高田ひろば201612310026.JPG 陸前高田ひろば201612310027.JPG

明らかにこぼれた種からすくすく育ってるアグロステンマ。
季節の花壇のと比べると大きさは全然違う。

季節の花壇のアグロステンマ
陸前高田ひろば201612310011.JPG

無限大花壇のアグロステンマ
陸前高田ひろば201612310028.JPG

カスミ草エリアのカスミ草達もちょっとずつ存在感を出してきた。
陸前高田ひろば201612310029.JPG


陸前高田ひろば201612310030.JPG

ピンク
陸前高田ひろば201612310031.JPG


海とみんなの花壇

小さな小さな命がたくさん生きてるなぁと今日一番感じた花壇。
陸前高田ひろば201612310032.JPG

シバザクラさんが季節間違えて2輪
陸前高田ひろば201612310033.JPG

四季咲きナデシコ、枯れてるように見えてるけど見とけよ見とけよ〜!
陸前高田ひろば201612310035.JPG

リムナンテスがちょこちょこと芽を出してる。
予想より結構理想的な感覚に撒けたらしい。
陸前高田ひろば201612310034.JPG

こちらはネモフィラ。
こちらも理想的な感覚みたい。
陸前高田ひろば201612310036.JPG


フラワー花壇

レッドカーペット花壇の花菱草に比べると全然大きさが違いますでしょう?
これが標準なんだと私は思っている。
防獣ネット張りが終わって、畑の柵整備の仕上げに掛かる前にココにビオラちゃんが来る予定。
陸前高田ひろば201612310037.JPG 陸前高田ひろば201612310038.JPG


東大寺学園花壇

とある一画に金木犀を移植しようとして、「そういえば子供たちが球根植えたまんま3年になろうとしてたっけ。ここにも埋まってたような気が・・・」と思ったら動けなくなった。
陸前高田ひろば201612310039.JPG


津波被害乗り越えたアオキ

移植後全く変化ないように思ったが、発見当初に比べたら何倍もデカくなってるんだよね。
ありがとう!
陸前高田ひろば201612310040.JPG


サザンカ花壇

私は花の美しく咲いてる瞬間をこうやって見逃しているのか・・・?
陸前高田ひろば201612310041.JPG

陸前高田ひろば201612310042.JPG 陸前高田ひろば201612310043.JPG

畑の柵は丸太になり支えも付けたので倒れてるものはなかった。
陸前高田ひろば201612310044.JPG 陸前高田ひろば201612310045.JPG

今日はお昼で作業終了するつもりだったので作業を1つに絞った。
雄也さんがよく歌詞に使う 『扉』を作る事!

2017年に向けてトビラを作る!



これでしょ!!

という事で畑側にあった入り口を持ってきました。

Before
陸前高田ひろば201612310001.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201612310047.JPG

あと2〜3mの防獣ネット張りをしようと思ったところで正午のチャイムが鳴った。
陸前高田ひろば201612310045.JPG 陸前高田ひろば201612310048.JPG

鹿避けネットを外そうとしたのだが、何と陸前高田ではありえない高さにカマキリの卵があったので(高さ30cmくらい)外せなくなった。

今日もセキちゃんが私を発見して周りをウロウロしていた。
あなた警戒心強い鳥じゃなかったの??
陸前高田ひろば201612310049.JPG

ってなわけで2016年のえんやこーら終了!
来年(来週)は防獣ネット張り終わってビオラちゃん植えるぞ!
posted by イワガタ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする