【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(484)

2020年08月29日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草 灼熱地獄 時短編

今日は夕方仏壇が来るのだが、土曜と言えばやはり陸前高田。
私自身が当たり前になってるのは当然だが、亡き父にとっても周りにとっても土曜はそういう日になっているので、遠慮なく行かせてもらう。
先週はカーステで掛からなかった、今年5月発売のFieid of view「Last Love Song」という曲。
実はなぜか父が亡くなる数時間前から初七日過ぎるまでずっと一部が頭の中で繰り返し流れていた曲なのだが、先週の危ない心理状況よりはマシになったと思った今日聴いても涙が出て止まらなかった。
家族を失った喪失感はまだまだ・・・なんだなぁ。

さて帰りの車内がそんな事になるとは微塵も思ってなかった頃、ひろばがかつてないほどの温度を記録していた。
陸前高田でこの時期30℃まで上がる事なんてなかったよなぁ?
まさかこの3時間後に雷鳴が聞こえて慌てて帰る事になろうとも思わなかった。


いつもの位置

陸前高田ひろば20200829001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

アカツメクサのせいでむさくるしくなっている。
ひまわりはカリカリになり始めた。
陸前高田ひろば20200829002.jpg


枝垂れ桃

桃の実発見!
陸前高田ひろば20200829004.jpg 陸前高田ひろば20200829003.jpg


ハーブガーデン

今日はココの雑草取りをした。
今年のテコ入れ2回目になるのだが、あまりにも花壇らしくなかったので。

Before
陸前高田ひろば20200829005.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200829038.jpg


家族の花壇

ココも一部雑草取りした。
こちらはアカツメクサがとにかく邪魔で入口を塞ぐ勢いで巨大化していたからである。

Before
陸前高田ひろば20200829006.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200829036.jpg 陸前高田ひろば20200829037.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200829007.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

陸前高田ひろば20200829009.jpg

クリスマスローズエリア

陸前高田ひろば20200829010.jpg

無限大エリア

ジニアが鮮やかでかわいらしい。
陸前高田ひろば20200829011.jpg 陸前高田ひろば20200829012.jpg

ジャーマンアイリスエリア

ジャーマンアイリスの欠片も見えない。
陸前高田ひろば20200829013.jpg

キバナコスモス・ひまわりエリア

このヒョロヒョロでよく風に耐えてるなぁ(とはいえ咲いてから強風注意報などは出てない)
陸前高田ひろば20200829014.jpg


ロボ花壇

キバナコスモスがイイ感じに咲いている。
陸前高田ひろば20200829015.jpg


テスト花壇

スッキリした分、花が映えるけど・・・
あんなにたくさん撒いて3本か・・・。
陸前高田ひろば20200829016.jpg

陸前高田ひろば20200829018.jpg 陸前高田ひろば20200829017.jpg


石造花壇@

雑草取れなくてごめんね。
陸前高田ひろば20200829019.jpg


石造花壇A

スッキリした分、こちらもちょっと寂しい感じ。
あれ?あの小さい花達はどこ行った?
陸前高田ひろば20200829020.jpg


畑のとうもろこし

ダメだな・・・
だが、先週取ってテーブルに置いたとうもろこしは見事に食われていた。
陸前高田ひろば20200829021.jpg 陸前高田ひろば20200829023.jpg


ファイト花壇

この穴は嵩上げしたものがうまく地中で分解されて沈んだ結果出来たものではないかと推測。
陸前高田ひろば20200829025.jpg


R♡Iガーデン

一部雑草取りしている最中に雷鳴が聞こえ始め、周りがフゥッと暗くなり始め、風が出て来たので止めた。
陸前高田ひろば20200829024.jpg


海とみんなの花壇

ここもやりたかったなぁ。
っつか、そろそろ彼岸花が準備始めるのかな。
陸前高田ひろば20200829026.jpg


フラワー花壇

花菱草をこの花壇で咲かせる事は諦めよう。
陸前高田ひろば20200829027.jpg


東大寺学園花壇

数メートル離れたところにある、Rっつぁん・Kさんひまわり畑(地元紙・東海新報さんに掲載された)の健やかなる成長を見ると、土の差なんだと改めて感じる。
でもなぁ・・・ひろば花壇の土全部を黒土にしたら、私の財布が悲鳴上げちゃうよなぁ。
陸前高田ひろば20200829028.jpg 陸前高田ひろば20200829029.jpg


サザンカ花壇

今年は鬱陶しい奴らがいなくてスッキリなサザンカ。
陸前高田ひろば20200829030.jpg


海側松の花壇

青空に映える松。
陸前高田ひろば20200829031.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

すんごい熱そう。
陸前高田ひろば20200829032.jpg


排水の道

今のところ長靴の膝下まで埋まるような水たまりは出来てない事を考えると、一応この応急処置は機能してるようだ。
陸前高田ひろば20200829033.jpg


Rっつぁんとの共同プロジェクト・道路沿いにひまわり計画

2メートル超えのひまわり達、迫力ある分元気ももらえる。
新聞にも載ってよかったねー!
陸前高田ひろば20200829034.jpg 陸前高田ひろば20200829035.jpg


今日はRっつぁん・Kさん宅で涼しくお昼をいただいた。
ホントにいつもいつもありがとうございます!
posted by イワガタ at 21:24| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草 癒され編

2週間も陸前高田(ひろば)に行ってないと、ただでさえも落ち込んでるのに身体にしみついてるローテーションも狂って沈んでしまう。
父が亡くなった直後はもらい泣きする事はあっても後悔する事がなかったので、何とか耐えられていた。
だが日が経つに連れて、父がこっそりやっててくれた事が結構あり、もうやってくれる事はないんだなぁと思ったら、何で感謝しなかったのかなと(「おーありがとー」とは言ってたが、軽い感じだった)後悔する事も出て来て、どんどん辛くなっていた。
「高田さ行ってこい」
の言葉を思い出しながら、非日常→日常へと切り替えしていく為に、今日からまた土曜日陸前高田に行く事にした。
昨日までは晴れて暑かったのに、今日は陸前高田に入るまでずっと雨。
ひろばはどうなってるんだろうと思ったら曇っていて道路も乾いていた。

いつもの位置

陸前高田ひろば20200822001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

家族の花壇から来たアカツメクサに浸食されていた。
少し取ったがまだまだ・・・
陸前高田ひろば20200822002.jpg

ひまわりは小さく咲いてる。
陸前高田ひろば20200822003.jpg


枝垂れ桃

むんむんムレムレ
陸前高田ひろば20200822004.jpg


ハーブガーデン

レモンバーム以外が全部枯れたように見えた。
恐らく昨年の水没が原因と思われる。
陸前高田ひろば20200822005.jpg


家族の花壇

コスモスが咲き始めていた・・・が・・・
アカツメクサが巨大化して邪魔!
だが全部刈ってしまうと強風時にコスモスが根元からポッキリ行くので、土台を支えるという意味で少しは残そうかな・・・と。
ただし今日はやりません。
陸前高田ひろば20200822008.jpg

枝垂れ桃と一緒に入口を飾るひまわり。
極細だが咲いてくれてありがとう。
陸前高田ひろば20200822009.jpg


気になってた畑のとうもろこしは、手のひらサイズの実がなっており、ヒゲも出ていなかった。
陸前高田ひろば20200822006.jpg

陸前高田ひろば20200822007.jpg

陸前高田ひろば20200822042.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200822010.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

咲かないまま終わった。
陸前高田ひろば20200822011.jpg

クリスマスローズエリア

半日陰で育てるものらしいが、雑草のおかげでこれも半日陰?(無理矢理)
陸前高田ひろば20200822012.jpg

無限大エリア

ジニアがかわいく咲いてくれた!
華やかでいいねぇ〜!
陸前高田ひろば20200822013.jpg

陸前高田ひろば20200822014.jpg 陸前高田ひろば20200822015.jpg

ジャーマンアイリスエリア 撮影なし

キバナコスモス・ひまわりエリア

もっとギッチリ咲くはずなのだがスッカスカ。
陸前高田ひろば20200822024.jpg


ロボ花壇

青い花を咲かせようとしてる花壇なのだが、黄色やオレンジなどの暖色系がよく咲いてくれる。
まぁこれはこれで華やか。
陸前高田ひろば20200822016.jpg


テスト花壇

今日はココの雑草取りをした。
なぜなら、小さく咲くハズのマリーゴールドが化け物になっていたからだ。

Before
陸前高田ひろば20200822017.jpg

陸前高田ひろば20200822018.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200822041.jpg


石造花壇@

しゃがむと高い湿度と熱を感じる。
ツツジ・サツキ・アヤメ・キンモクセイはこの不快な空気の中にただ黙っているのか・・・と思いながらも今日は手が回らなかった。
陸前高田ひろば20200822019.jpg


石造花壇A

今日はココも雑草取りした。
しゃがむと自分より大きい草丈の雑草取りをしていたせいだろう。
帰りの車の中で蜘蛛と5mmくらいの幼虫各1匹ずつ首元を這っていた。
幼虫はティッシュで始末したが、蜘蛛はティッシュを取ってるうちにどこかへいなくなってしまった。
糸を使って移動していたので、うまいこと外に逃げててくれればいいのだが、逃げ切れなかった場合は明日灼熱地獄に身を投じる事になるぞ。

なぞの花、かわいいけど何て花なんだろう。
陸前高田ひろば20200822020.jpg 陸前高田ひろば20200822022.jpg

Before
陸前高田ひろば20200822021.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200822043.jpg


グラジオラス花壇

結局全部咲いてるところを見ないうちにカリッカリに枯れてしまっていた。
葉から養分蓄えさせる為に花を切った。

Before
陸前高田ひろば20200822023.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200822040.jpg


ファイト花壇

テスト終了後は手つかず。
なぞの空洞が出来ていた。
陸前高田ひろば20200822026.jpg


R♡Iガーデン

もはや何を言っていいのやら・・・
陸前高田ひろば20200822025.jpg


海とみんなの花壇

シバザクラがなくなったように見えた。
誰かココいじった?
白ナデシコは元気。
陸前高田ひろば20200822027.jpg

陸前高田ひろば20200822028.jpg


フラワー花壇

種蒔いてもどうにもならない原因は何なんだろう。
陸前高田ひろば20200822029.jpg


東大寺学園花壇

ひまわりが極細で咲いている。
コスモスが力強く育ってる。
このコスモスは同じ場所に毎年咲いてるのでこぼれ種からうまく育っているもの。
環境に適応してるのがすごい。
陸前高田ひろば20200822030.jpg 陸前高田ひろば20200822031.jpg


サザンカ花壇

何も出来なくてごめんね。
陸前高田ひろば20200822032.jpg


海側松の花壇

新しい松ぼっくりを付けている。
傾いてる松も、傾いたまま耐えている。
陸前高田ひろば20200822033.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

藻が大繁殖。
たぶん湯加減ぬるい。
陸前高田ひろば20200822034.jpg


ちなみに2週間前掘っていた穴はこちら。
陸前高田ひろば20200822035.jpg

ちゃんと水はけ仕事はしてたようで、ひろばに水たまりは1箇所もなかった。
乾いてるうちに溝掘っておかねば。


沈丁花

かぼちゃに囲まれている。
陸前高田ひろば20200822039.jpg


Rっつぁんとの共同プロジェクト・道路沿いにひまわり計画

父に見せるはずのところだった。
残念ながら見る事は出来なかったが、もし私が父の目の代わりになれてたなら、そして切り花として祭壇に置いた花を見れたなら父は何と言ってくれただろうか。
2m以上の見事なひまわりが、道路を通過する人をほっこりさせてると思う。
陸前高田ひろば20200822036.jpg

陸前高田ひろば20200822037.jpg

陸前高田ひろば20200822038.jpg

私は少し元気をもらえたような気がした。
癒されたかもしれない。
ひろばを通して、地元の方々と繋がる事が出来て、改めて好きになった花。
ほとんどお手伝い出来てなかったけど、Rっつぁん・Kさん、ありがとうございました!
少しずつだけど、前を向いて父の分までいろいろ見て聞いて体験したいと思います。
posted by イワガタ at 21:57| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雨水 中断編

今日は父のお見舞いに行ってからの陸前高田入り、カンカン照りからいきなり強雨(住田町・荷沢峠)→曇という、まるで洗車マシーンにでも入ってるかのような天気だった。
あ、ちなみに父からは

「高田行ってこい」

と許可を得てのひろば入りだった事を先に報告しておこう。
私ら同様、非日常を過ごしている父も、曜日感覚が狂ってるらしく、私の格好を見て土曜日だと理解したようだ。

さて、ひろばに到着したのはお昼過ぎ。
到着してすぐ冷やしたぬきうどんを食べ、ひろば全体の様子を見た。
毎日雨が降ってた内陸、沿岸も(毎日天気予報チェックしてるけど)雨量多かったんだろうか。
そういや作業中によく犬の散歩してる人が、何度も咳払いしていた。
痰でも絡んでたのかなとほっといたのだが、あれってもしかして感染者出た内陸ナンバーの車が停まってた事で警告の咳払いだったんだろうか。
ま、そんな事しなくても今日は14時半に

「おーい!早く帰って来いってウチに電話来たぞ!」

とRっつぁん・Kさんから言われて病院に行く事になったのだが。
朝行った時は低空飛行ながらも容体は安定していた父に何が起こったのかと思っていたが、トイレで用足し後に血圧が急激に変化したらしく立ち上がれなくなり、2時間半くらいトイレに籠ってたらしい。
精神的に不安定な状態の母がそれで動揺してしまい、動いていてスマホバイブに全く気付かない私ではなく、近くに住んでるKさんに電話して呼び戻してくれるよう言ったらしい。
お騒がせしてしまい申し訳ないです。
でもホントココ数日スマホの調子が悪く、メールもLINEも電話も反応しない事が多い。
送ったものは相手に表示されない・相手が送ったものは届いてるが表示されない。
大事な時期なのに困ったもんだ。


いつもの位置

陸前高田ひろば20200801001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

陸前高田ひろば20200801002.jpg

ひまわりはお日様ないのでひょろひょろ。
陸前高田ひろば20200801003.jpg


枝垂れ桃

今年ココで実は実らなかった模様。

陸前高田ひろば20200801004.jpg


ハーブガーデン

ハーブ埋もれる。

陸前高田ひろば20200801005.jpg


家族の花壇

陸前高田ひろば20200801006.jpg 陸前高田ひろば20200801008.jpg

陸前高田ひろば20200801007.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200801009.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

陸前高田ひろば20200801010.jpg

クリスマスローズエリア

陸前高田ひろば20200801011.jpg


無限大エリア

陸前高田ひろば20200801012.jpg 陸前高田ひろば20200801013.jpg

ジャーマンアイリスエリア

うーん、分からん!

陸前高田ひろば20200801021.jpg

キバナコスモス・ひまわりエリア

陸前高田ひろば20200801022.jpg


ロボ花壇

陸前高田ひろば20200801014.jpg


テスト花壇

ホントは今日ココの雑草取りやるつもりだった。

陸前高田ひろば20200801015.jpg

足音がこんなんじゃなかったら・・・
陸前高田ひろば20200801017.jpg


石造花壇@

陸前高田ひろば20200801016.jpg


石造花壇A

陸前高田ひろば20200801018.jpg 陸前高田ひろば20200801019.jpg


畑のとうもろこし

低っ!
陸前高田ひろば20200801020.jpg


グラジオラス花壇

華やか!道路からも見える!
切り花で持って帰りたかったー!

陸前高田ひろば20200801025.jpg


ファイト花壇

水路に穴開けてなかったら水没してたかなぁ・・・
陸前高田ひろば20200801027.jpg


R♡Iガーデン

陸前高田ひろば20200801023.jpg 陸前高田ひろば20200801024.jpg


海とみんなの花壇

陸前高田ひろば20200801028.jpg

陸前高田ひろば20200801029.jpg


フラワー花壇

陸前高田ひろば20200801030.jpg


東大寺学園花壇

グラジオラスがひまわりを追い抜いた。
陸前高田ひろば20200801031.jpg 陸前高田ひろば20200801032.jpg


サザンカ花壇

ココも水没してないのはやはり水路の穴のおかげ?
ただし周辺はくるぶしが浸るくらいには溜まっている。
陸前高田ひろば20200801033.jpg


海側松の花壇

下に密かにグラジオラスが咲いている。
陸前高田ひろば20200801034.jpg 陸前高田ひろば20200801035.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

決壊。
陸前高田ひろば20200801036.jpg


沈丁花

かぼちゃが大きく弦を伸ばしてたので遠くから撮影。
陸前高田ひろば20200801040.jpg


Rっつぁんとの共同プロジェクト・道路沿いにひまわり計画

最大で私の背丈超すくらいに大きくなっていた。
やっぱり土の良しあし関係するのかなぁ。
陸前高田ひろば20200801039.jpg

ド根性ひまわり発見!よくここまで復活したなぁ。
陸前高田ひろば20200801038.jpg


さて今日は到着後1時間半しか作業が出来なかったので写真が中途半端なものしかない。
作業したのは水路の排水部分。
陸前高田ひろば20200801037.jpg

水はちゃんと排水出来てるようだが、やはり土砂が詰まり始めてチョロチョロとしか流れていない。
ひろばはあちこちで大きな水たまりが出来ている。
特に酷いのはやはりパークゴルフ場内のサザンカ花壇の水路寄りの部分と松の花壇周辺(決壊した「Qoo」)
水路に沿って深さ約20〜30cmの溝を掘った。
低い箇所を作り、周辺の水をそこに溜めて水路に流そうとした。
掘ってみたものの、水の集まりがあまり良くない。
そこで中規模の丸い穴を掘って周辺の水を一気にそこに集めてから水路に流そうと掘っていたら、見事に水が集まり始め、移動しようという水が今にも決壊しようかという勢いで溜まってしまった。
陸前高田ひろば20200801042.jpg

  ↑
これが一応周辺の水を集める「中継点」となる予定で掘った穴

決壊寸前の様子
陸前高田ひろば20200801041.jpg

この後ちゃんと堰き止めてた土を取って排水した。
結構勢いよく流れ始めたので、ものすごく淀んでいる「Qoo」にも溝掘って排水させようとしてたところにお呼びがかかったので写真も取らずに帰って来たのだった。
父の容体が安定し、また

「高田行ってこい」

と言ってもらえるといいな。
posted by イワガタ at 21:43| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草軍 熱気むんむん編再び

明日土曜は天気が悪い。
行くなら金曜なのだが・・・なのだが・・・。
父の具合が悪くなった昨日、高田に行く事を諦めかけていた。
だが、いつもならこういう時に真っ先に反対する母が

「土曜日天気悪いから明日行って来たら?」

と言ってくれた。
そして今朝、父のお見舞いに行ってみると、うつらうつらしているものの、昨日よりは体調が良さそうだった。
母と弟が

「主治医の先生や看護師さん来ると元気になるんだよ」← 聞き分けがよく元気っぽく見せる

と言ってたのを目の当たりにした。
腹水が思ってたよりも溜まってなかったので、本日抜く予定だったが抜かずリハビリ頑張るとの事。
そして父からも言われた。

「陸前高田、行ってこい」

非日常の今、日常らしいといえば私が週末陸前高田に行く事。
帰宅後、自分もそうだが、周りが皆今日を『土曜日』と思い込んでしまい

今日はこの番組やらないのかー・・・あ、今日金曜か!
何で今日この番組やってんの?あ、金曜だった!

9年間続けていればこういう事も日常のサイクルとして刻み込まれるもんなんだなと思った。
きっと高田の出会った皆さんも曜日感覚狂っただろうなぁ。

関係ないかもしれないが、今日はひろばの獣たちもヘンだった。
畑に足を入れると、オレンジ色の獣が猛スピードで防獣ネットに突撃していった。
私の目の前で3度アタックし、数メートル離れたところの防獣ネットにも数回アタックし、畑の奥の方へと消えていった。
ネコだった。
カラスにはカーカーうるさく鳴かれ、近づくのだがなかなか飛ばず、睨みつけながら近づくと2〜3メートルというところで飛び立つというのを3回繰り返した。
たまたまなのか・・・?

さてひろば。
陸前高田は涼しく、隣の大野海岸は多くの方々が訪れていた(海開きはない)
地中の水分が捌け切ってないので、草丈までしゃがむとモワッと感じる。
今日もサクサク行きます。

いつもの位置

手前側結構雑草取ったんで風景変わるかなと思ったが大して変わんなかった。
Before
陸前高田ひろば20200724002.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200724037.jpg


入口キンモクセイと寒菊(後方にひまわり)

陸前高田ひろば20200724003.jpg

陸前高田ひろば20200724004.jpg


枝垂れ桃

陸前高田ひろば20200724005.jpg


ハーブガーデン

陸前高田ひろば20200724006.jpg


家族の花壇

陸前高田ひろば20200724007.jpg 陸前高田ひろば20200724008.jpg


季節の花壇

ココの雑草取りをやった。
陸前高田ひろば20200724009.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

陸前高田ひろば20200724010.jpg

クリスマスローズエリア

Before
陸前高田ひろば20200724011.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200724033.jpg

無限大エリア

Before
陸前高田ひろば20200724012.jpg 陸前高田ひろば20200724013.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200724034.jpg

陸前高田ひろば20200724035.jpg


ジャーマンアイリスエリア 撮影なし


キバナコスモス・ひまわりエリア

陸前高田ひろば20200724018.jpg


ロボ花壇

劇的変化はこの花壇が一番分かりやすいかも。
Before
陸前高田ひろば20200724014.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200724036.jpg


テスト花壇

陸前高田ひろば20200724015.jpg


石造花壇@

陸前高田ひろば20200724016.jpg


石造花壇A 撮影なし


グラジオラス花壇

陸前高田ひろば20200724021.jpg


ファイト花壇 撮影なし

畑のとうもろこし

低い位置で花咲いた。
収穫時期に来れないかもしれない事を告げ、数人にとうもろこしの事を託した。
陸前高田ひろば20200724017.jpg


R♡Iガーデン

陸前高田ひろば20200724019.jpg 陸前高田ひろば20200724020.jpg


海とみんなの花壇

陸前高田ひろば20200724022.jpg

陸前高田ひろば20200724023.jpg


フラワー花壇

陸前高田ひろば20200724024.jpg


東大寺学園花壇

陸前高田ひろば20200724025.jpg 陸前高田ひろば20200724026.jpg


サザンカ花壇

陸前高田ひろば20200724027.jpg


海側松の花壇

陸前高田ひろば20200724028.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

陸前高田ひろば20200724029.jpg


沈丁花

陸前高田ひろば20200724032.jpg


Rっつぁんとの共同プロジェクト・道路沿いにひまわり計画

写真でもいいから、父に花が咲いてるところ見せられるかな。
(Rっつぁん・Kさんには父の病状を既に先週話している)
陸前高田ひろば20200724031.jpg


排水君

機能した痕跡はあったが、土が流れた痕跡もあり、穴を塞ぎかけていた土を取り除いた。
陸前高田ひろば20200724030.jpg


来週どうなるかな・・・。
posted by イワガタ at 21:27| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

えんやこーらという名で陸前高田・vs 雨&雑草軍

土曜は晴れるって言ってたやないですか!!(叫び)


・・・というわけで今日も雨、霧雨程度なので作業は出来そう。
ただし霧雨という事もあって蜘蛛の巣が目立つ目立つ。

父の具合がまだ安定しないので早めに帰宅せねばならず、今日も滞在時間3時間というイマイチ充実感のない闘いをしてきた。
サクサク行きます。

いつもの位置

この後、ステンレス柵が頭に落ちて来るというハプニングがあった。
入口柱が斜めになってるのに直さないという事の天罰か?
陸前高田ひろば20200718001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

陸前高田ひろば20200718002.jpg

両横にあるひまわりも大きくなってる。
お日様出ないんで色に元気ないが。
陸前高田ひろば20200718003.jpg 陸前高田ひろば20200718004.jpg


枝垂れ桃

陸前高田ひろば20200718005.jpg


ハーブガーデン

埋まっちゃったじゃないかよー!
陸前高田ひろば20200718006.jpg

レモンバームの花。
陸前高田ひろば20200718007.jpg


家族の花壇

陸前高田ひろば20200718008.jpg

頭でっかちのグラジオラスがバッタリ倒れてしまった。
陸前高田ひろば20200718009.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200718010.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア
陸前高田ひろば20200718011.jpg


クリスマスローズエリア
陸前高田ひろば20200718012.jpg

無限大エリア
陸前高田ひろば20200718013.jpg

先週見つけた異様なくらい太いアグロステンマみたいな植物。
花が咲いてるのを見ないまま種を付けたようだ。
陸前高田ひろば20200718014.jpg

ジニアはすごく低い丈で蕾を付けている。
陸前高田ひろば20200718015.jpg

ジャーマンアイリスエリア


キバナコスモス・ひまわりエリア

今日はここの雑草取りをした。
ヒルガオが勢力を増し、敵(?)のひまわりにぐるぐる巻き付くだけでなく、味方(?)のヨモギにもギューッと巻き付いて(しかも三重)いて、非常にやっかいだった。
巻き付かれた側は・・・心はないから「やだなぁ」とか「巻き付くなよ」とか思わないだろうけど、彼らにもし心と言葉があったなら、ひまわりの隣のヨモギに巻き付いたらきっと

「痛い痛い痛い!曲がるじゃねーか!」

なんて言ったりするんだろうかと思いながらぐるぐるを外して抜いた(ヨモギも)
霧雨・雑草軍・レインスーツ・・・熱中症3点セットの出来上がりである。
帰宅後、身体が熱い感覚があったので測ったら37.3℃、父の入院する病院に行ってたら何か言われてただろうか。

Before
陸前高田ひろば20200718016.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200718041.jpg


ロボ花壇

目が埋まった。
陸前高田ひろば20200718018.jpg


テスト花壇

陸前高田ひろば20200718019.jpg


石造花壇@

陸前高田ひろば20200718020.jpg

ソバもひまわりも全部小さい。
陸前高田ひろば20200718021.jpg


石造花壇A

小さな花々がかわいらしい。
陸前高田ひろば20200718022.jpg 陸前高田ひろば20200718023.jpg


グラジオラス花壇

咲きました!(まばら)
陸前高田ひろば20200718024.jpg


ファイト花壇

かなり離れているが、排水の穴をあけた事が功を奏してるのか、嵩上げがよかったのか、今のところ水没は免れている。
陸前高田ひろば20200718027.jpg


R♡Iガーデン

陸前高田ひろば20200718025.jpg

アリッサムが咲いている。
増えて欲しいなぁ。
陸前高田ひろば20200718026.jpg


海とみんなの花壇

陸前高田ひろば20200718028.jpg


フラワー花壇

陸前高田ひろば20200718030.jpg


東大寺学園花壇

陸前高田ひろば20200718031.jpg

ひまわりはすくすく。
陸前高田ひろば20200718032.jpg


サザンカ花壇

やっぱ周りがスッキリしてるせいでサザンカ涼しそう!
陸前高田ひろば20200718033.jpg


海側松の花壇

陸前高田ひろば20200718034.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

やや決壊気味。
陸前高田ひろば20200718035.jpg


Rっつぁんとの共同プロジェクト・道路沿いにひまわり計画

ここのひまわりがすごくよく育ってるのを見ると、やはり土の差だなと思う。
道路から見るとワクワクする。
って写真ないいいい!


畑のとうもろこしは低い位置で一部穂を出し始めた。
ひろば全体的に草丈低いのは、沿岸特有のヤマセと日照不足が原因と思う。
陸前高田ひろば20200718039.jpg

陸前高田ひろば20200718040.jpg


排水君

完全に水は引いていた・・・が・・・

陸前高田ひろば20200718036.jpg

先週ガードレール(ガードパイプ)を乗り越える際に ボチャン という音が聞こえた。
石が水路に落ちたんだろうと思ってたら、排水君の穴塞いでいた。
なので取った。

陸前高田ひろば20200718037.jpg陸前高田ひろば20200718038.jpg

今日はKさんにお昼ご馳走になった。
いつもありがとうございます!

posted by イワガタ at 21:38| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする