【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(341)

2017年11月17日

ご縁があるお店

出会いは、被災して1〜2年経つ辺りに、産直はまなすで試験的に販売されていたパスタを購入した事から始まる。
1つの会社が立ち上がろうとしているのを目の当たりにし、応援したい気持ちになっていた。
陸前高田2012120106.JPG

ある日、新しく出来たイオンの中に、あの時のパスタを使った飲食店かあるのを見つけ、宿泊した際に食べた。
美味しかった!
陸前高田2014112200024.JPG 886D4277-A9CE-4A14-8083-337AA9A05C6E.jpg

ところが次に行った時にはラーメン屋さんに代わっていて、ちょっと淋しく思った。
しばらくすると、会社近くにパスタ屋さんがある事を知った。
行ってみると、あのパスタ屋さんだった。
当時の店長さんが陸前高田の方で、私が通ってる事を知り、仲良くさせていただいた。
店長さんがご結婚されて他県に引っ越すのと、料理長も諸事情で辞めるとの事で、パスタ提供を辞めて一時喫茶店になっていた。
しかし9月くらいに一時的にパスタ店再開との事で、弁当なしの時に通っていた。
それも今日で終了、急いで行くと、もうメニューを選べない状態だった。
そう、パスタ提供最後の客が私だったのである。
ボンゴレビアンコとサラダとココアを頼んだ。
7C904501-5F1C-44F7-9EF9-B468CA84D4DF.heic 9E649742-2130-4A56-88C9-BBC8B0AFF8C1.heic

ありがとうございました。
今日も変わらず美味しかったです!
またいつか期間限定でも構わないので再開してくださいね!
応援してます!
posted by イワガタ at 23:04| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

スマホ狂騒曲2と11.16

「早く帰って来てね」

その顔は明らかに私の心配というよりスマホの操作について知りたい感情に満ちていた。

仕事から帰ると、昨夜同様夕飯を覚えてないくらいに

「パスワード何?」← 自分で覚えていない
「バーコードどうやって出すの?」← QRコードの事。ちなみにメモに書かせたら「Qアールコード」
「あ!分かった!」← 分かってない

と、やっぱりバタバタしていた。
父のスマホには過去に撮影した写真が入っていたので(抗がん剤副作用のハゲ写真も4枚出て来た)海釣りで撮影していた船越湾の日の出を壁紙とし、手作りの仕掛け(ルアー)をLINEのプロフィール画面用に使った。
ちなみに父は興奮したのか、画面にずっと出て来る通知が消えない理由が分からなかったせいか、眠れなかったらしい。
父はやっぱり教えやすいし、機械の事もある程度分かるので

「お、分かった」

というと本当に分かったなと思うし、声で「使えるようになった!嬉しい!」っていうのが分かるのでいいのだが、母が相変わらず自分は出来ると思い込んで勝手に操作して分からなくなってから聞いてくるので手に負えない。
LINEプロフィール用の写真に至っては、お気に入りのタレントさんの下敷き(ルームランプが反射し、ニコニコ顔で撮影してる母の様子も写り込んでいる)のピンボケ写真を使った。
本人的には大満足している模様。
何かスキャンダルあったりすれば、あっという間に他のタレントさんになるだろうからいいけどさぁ・・・。

今日は2時間の拘束時間で終わった。
明日は1時間かな(遠い目)続きはコチラ
posted by イワガタ at 22:30| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

スマホ狂騒曲

弟が主導して、両親がスマホに切り替えた。
私からすると、野菜をグラグラ煮ておいて、何を作るか告げられずに

さぁ何か作りなさい

と放り投げられたも同然である。
仕事から帰って約3時間、夕飯に何食べたか味もよく分からないうちに設定のバタバタに巻き込まれた。

アプリのインストールにも時間が掛かり(メール設定や暗証番号登録で時間が掛かった)、父は細かい設定に飽きはじめ、母は北海道旅行同様勝手に操作して進んで分からない画面に行ってしまう。

「この『聞く』って何?」
「『開く』だよ」
「あはは!」

こんなんばっかりで、自分の部屋に入ったのはつい30分前。
観葉植物購入して届いたのに何も出来なかった。
でも数字並び的には明日の方が「らしい」っちゃらしい。
明日まで我慢してね。

ちなみに・・・
あれだけスマホはいらない、ガラケーで十分と言ってた父が、北海道旅行の時もそうだったけど案外すんなり使いこなせそうな片鱗を見せてたし、指示にも素直に従ってくれるので教えやすい。
しかもyahooアプリ(特に天気)の機能にはものすごい嬉しそうな反応をしていた。
(インストールしてすぐに「雨雲接近中」の通知が入った)
明日も設定教室を開講しなければならないっぽい。
頑張れ自分・・・頑張れるか?
posted by イワガタ at 22:59| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

北海道旅行の余波

勤続25周年のお祝い金で親を連れて北海道旅行に行ってから約1ヶ月半。
あの2泊3日が両親(特に父)に大きな影響を与えていたようだ。
変化を好む母がスマホに興味を持つのはごく自然な事だが、変化が苦手な父が何をどう刺激を受けたのか、母と一緒にスマホに機種変し、更にポンタレンタカー(おりっくす)で借りたFitがよっぽど気に入ったのか車の買い替え(もちろん中古)するまでになっていた。

「スマホで危険な目にあいたくない」← 基本操作しか分からないし基本受け身なのでまずありえない

とまで言ってたのに。

「車は今ので十分」← 前の使用者が約60万掛けた当時最新のナビがついている

と、買い替える意思もなかったし、昨日ゼーゼー息切らしながらタイヤ交換したというのに。
レンタカーで助手席に座っていて、「あ〜気に入ってるな」というのは感じていたが、まさか買い替えるまでになるとは思わなかった。
もしかして先日受けた認知症診断の結果がよかったからか?
人生、何がきっかけになるか分からんものですなぁ。
posted by イワガタ at 21:45| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

ぐわんぐわん

昨夜、パッチ針ゼロ(鍼が出てないもの)を見つけたので、整体の先生によく言われてる凝ってる箇所の押して気持ちいいところに貼ってみた。
今日、仕事中の何度も

ぐわんぐわん

という感覚に襲われた。
痛みではなく、何かが伝わるような感覚なのである。
伝わる先は鼻の付け根と目頭、何のツボなのか調べようと、残業終えて帰宅後にパソコン立ち上げて検索掛けるも、絶不調で2時間半経過した今も全く分からない状態である。
家に帰るとスマホの調子も悪くなる。
家のどこかに巨大な磁力でも埋まってるんだろうかと思うレベルである。

ぐわんぐわんしてるこのパッチ鍼は外すべきかどうか、2時間半も決めかねているところである。
posted by イワガタ at 23:36| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする