【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(335)

2017年09月20日

早合点

自分は感覚人間だと自覚している。
以下の診断でも下に来るのは右指・右腕
to.jpg

「たぶんこっちじゃないかなぁ〜」

が7割くらい失敗する。
じっくり考えても失敗するので

「こっちだと思うからきっと正解はあっちかな?」

でも失敗する。
それでも何とか生きてはいられてるので、仕方ないと諦めている。

入力の仕事でもアタリつけて入力したり予測して入力していて「あ、違った」で削除する事も多い。
今日は登録するお店で

美容室シャンポー

という文字が見えた。

これはシャンプーをネイティブな発音で話してシャンポーになったんじゃないか?へへへ・・・

なんてニヤニヤしながら入力してたら

美容室シャンポー〇〇

だった。
こういう早合点多いんだよなぁ〜・・・
posted by イワガタ at 21:56| 岩手 ☁| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

油断

えんやこーらする際は必ず日焼け止めクリームを塗っている。
顔だけでなく首・耳・腕・手などにも塗る。
例え上から布を被せるとしても。

16日の帰り、トイレ休憩した際にきちんと石鹸で手洗いしたはずなのに、何となく右手の指が一部汚れてるように見えた。
ミニタオルで拭いても取れない。
まぁ風呂にでも入れば取れるだろう(シャンプー&洗顔フォーム・ボディソープのコンボ)と気楽に考えていた。

今朝・・・
右手薬指と小指の第二関節部分だけ皮がむけていた。

え?焼けてた?

よく見ると左手の2本と比べて明らかに色が汚い。
節の皮膚のひだに日焼け止めクリームが塗れてなかった(岩手弁でいうと「塗らさってない」)可能性がある。
っていうか、チリチリ日焼ける程天気良かったっけ??

という事で、次回からきちんとひだひだ部分にもクリームを塗る事を決心するのと同時に、皮がむけて汚くなってる関節部分にハンドクリームを塗るのであった。
posted by イワガタ at 22:21| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

初めてみた

真夜中に最接近する台風18号、平日と同じ時間に目が覚め、ゴーッという音がしたのでどれくらいの雨が降ってるんだろうとカーテン開けてみたら

真っ白

雨が窓に直接叩きつけているので洗車機の中にいるかのような光景だった。
窓はあるものの、『圧』を感じた。
いやこんなのがひろば来てたら・・・

陸前高田ひろば20170916002.JPG

この子がとにかく心配。
コスモスは倒れても起き上がる力強さあるけど、ひまわりは折れたら終わり。

陸前高田市広田町に避難勧告が出てたので連絡とってみた。
みんな大丈夫だけど市内中心部の嵩上げ工事してるところが軒並み通行止めになってるとの事。
あそこだろうなぁ〜っと予想がつく。
ひろばも浸水してるんじゃないかと言っていたが、晴れればすぐに水はなくなるだろうとの事。
一昨年だったかのひろばパークゴルフ場のでかい水たまりを思い出した。
皆さんが無事でほっとした。
今年の冬もやる事いっぱいありそうだな(汗
posted by イワガタ at 22:36| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

スマホと祭り

台風接近の本日、近くの公園で地区の祭りが行われた。
例年であればカラオケ大会がずーっと続いた後に盆踊りとフォークダンス(← これは謎)さんさ踊りが行われ、抽選会があって終わるのだが、マイク独占の悪酔いおっさんがいて苦情でも出たのかカラオケ大会はなくなった。
朝からずっと何かの曲(主に町内音頭=jが掛かってるのだが、なぜか今日は午後に小さい神輿が回ってきて、突然地元岩手大槌出身の臼澤みさきちゃんの「さんさ里歌」が掛かって、いい感じで聴いてたらブツッと切れたりと、台風来る前なのに何だかバタバタしていた。

いよいよ祭りが始まったみたいだなぁ〜っと思ったら突然エリアメールが入る。
隣町の避難準備情報なのだが、境目の地区なので入ってしまう。
一時、祭りのBGMも神輿の掛け声も何も聞こえなくなった。
きっと一斉にエリアメールが入ったからだと思う。
しばらくするとまた祭りのBGMが聞こえたり司会者の声が聞こえたりしてきた。
私のスマホから音が聞こえた。
画面を見ると 雨雲接近中です=@と表示されていた。
それから30分・・・
キャーキャー(楽しそうな感じ)と子供達が騒ぐ声が聞こえ、雨が降り始めたような音が聞こえてきた。
すると抽選会も繰り上げになったらしく

「〇番さん! 〇番さんいらっしゃいますかー?」

と、いつもなら探しながら抽選会するところを

「〇番・△番・□番・☆番・・・」

と駆け足で当たり番号を言っていた。
こういう大きな台風もあまりなく、スマホや携帯がなかった時では考えられない現在の情報伝達に、改めて驚いたのだった。
posted by イワガタ at 21:58| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

あと少しだった…

眠りが浅くなり、間も無く目が覚めるという、一番気持ちいい時間にコレ。
3C543197-6156-4229-B883-36FBD7F41F22.jpg

スマホは気象速報と同じ音
町内無線はJアラートの「ヴー」という音(ただし北国特有の二重サッシの為、音量は小さく聞こえた)

この後は立て続けにスマホが速報を受信し、布団被っても眠れない状態だった。
いつもならあと5分…とウダウダしていた貴重な時間だったんだけどな。

平和が一番だよー

posted by イワガタ at 23:18| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする