【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(329)

2017年08月11日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草・アロマ編

「今日はひまわり咲いてるかな?」

ワクワクしながら陸前高田・広田町のひろばへ行く。
日照不足が続いており、水路挟んで隣の田んぼ(震災後初稲作)の成長も気になっているが、驚異の成長を見せている入り口ひまわりが海沿い道路からもまだ花が見えてなかった事、そしてちょっと傾いて見えるのに気が付いた。
慌てて事務所前に車を停めてひまわりを見ると、支柱が折れたのではなく、どうやら更に成長した結果太陽の位置が分からずセクシーに曲がって成長したらしいというのが分かった。
手持ちのミニ脚立ではもはや届かないのでブロックの上にミニ脚立を乗せてまた草丈を計ってみた。

あ、いつものほぼ定点カメラの写真。
陸前高田ひろば20170811001.JPG

ひまわりの成長記録。
陸前高田ひろば201706170047.JPG

陸前高田ひろば201706240001.JPG

陸前高田ひろば201707010001.JPG

陸前高田ひろば201707080001.JPG
  ↓
陸前高田ひろば201707150001.JPG
  ↓
陸前高田ひろば201707220001.JPG

陸前高田ひろば201707290002.JPG

陸前高田ひろば20170805001.JPG
  ↓
陸前高田ひろば20170811001.JPG

今日はどれだけデカいかというのも撮影してみた。
私の身長は160cm。
陸前高田ひろば20170811003.JPG
周りに人はいなかったが、誰かに見られれたら相当怪しい人に見えたに違いない。

茎は14cmで変わらない。
これがきっとこの子のMAXなのだろう。
陸前高田ひろば20170811005.JPG

ブロック+ミニ脚立でも全然届かない。
ミニ脚立は30cm、ブロックはおそらく10cm、計200cm。
先週の220cmには確かに届かないんだけど、腕が届かないって何で?
っと思いながら計ったら240cmを優に超えていた。
なかなか出ない太陽を探してグネグネしたのかと思うとかわいい。
陸前高田ひろば20170811006.JPG

3本目の支柱を立てて蕾を上向きに・・・
グネグネしてるので非常に難しいところだが・・・
ちなみに蕾は直径10cmくらい。
陸前高田ひろば20170811007.JPG
この草丈でこの大きさかーい!ってなくらいに小さいけど花もデカくなってくれるんだよね?
陸前高田ひろば20170811008.JPG

そういえば先週は蜘蛛がたくさんいたけど風で飛ばされたかな?


入口マリーゴールド

・・・。
犯人は明日のブログで!
陸前高田ひろば20170811009.JPG


枝垂れ桃

カサブランカも終盤。
切り花よりも持ちがよくないなと思ったら・・・。
犯人は明日のブログで!
陸前高田ひろば20170811010.JPG


季節の花壇

根張りする前に上に伸びてしまったコスモスが倒れるってのが出始めた。
陸前高田ひろば20170811013.JPG


レッドカーペット花壇

こぼれ種からいろいろ育つと期待してたけど、どうやらチトニアは全滅だったっぽい。
陸前高田ひろば20170811014.JPG


ロボ花壇

来期の事を考えよう(諦めモード)
陸前高田ひろば20170811015.JPG


家族の花壇

メランポジュームが映えるねぇ・・・
陸前高田ひろば20170811016.JPG


R♡Iガーデン

先週さくらさんとカトレアさんに手伝ってもらったおかげでスッキリー!
陸前高田ひろば20170811017.JPG

上段のメランポジュームもイキイキ!
陸前高田ひろば20170811023.JPG

ロベリア・・・の下にはまたイネ科の雑草が顔を出し始めている。
陸前高田ひろば20170811018.JPG

知らないうちに生えてたコスモスが倒れてたので支柱立ててみた。
グネグネになって育つと思う。
陸前高田ひろば20170811027.JPG陸前高田ひろば20170811028.JPG
風に吹かれてこういう風になってるんじゃなくて、倒れてもなお太陽求めて成長した結果のコレ。
植物の生きようとするチカラに何度感動した事か。
・・・コスモスに関しては慣れてしまった感あるけど。

そうそう、入り口コスモスにも紐つけてみた。
陸前高田ひろば20170811045.JPG

R♡Iガーデンに戻ってニチニチソウは安定している。
もうちょっと大きくなって欲しいけど太陽が出ないからねぇ・・・。
陸前高田ひろば20170811021.JPG

虫に食われながらも生き残ったひまわり。
水分はたっぷりなんでお日様欲しいところ。
陸前高田ひろば20170811025.JPG

陸前高田ひろば20170811026.JPG 陸前高田ひろば20170811019.JPG

葉を食べた犯人は明日のブログで!

ミンティアもスッキリ!
陸前高田ひろば20170811024.JPG

キキョウも何だか元気になったような気がする。
お盆の時に切り花として摘んでお墓に供えるようにと植えたのだが、花の咲き方とか咲く時期の関係でまだ1回も供えた事がない。
陸前高田ひろば20170811020.JPG


無限大花壇

本当は今日ここも℃G草取りする予定だった。
去年ここにコスモス咲いたような気がするけど、今見る感じだと種がこぼれた形跡はない(=コスモスがない)
陸前高田ひろば20170811029.JPG


海とみんなの花壇

ここも雑草取りたかったなー・・・
陸前高田ひろば20170811035.JPG

ふと気づいた。
カサブランカとミニひまわりが向き合って挨拶を交わしてるようになっている!
陸前高田ひろば20170811036.JPG


フラワー花壇

花菱草がちらほら咲いている。
カーペットビオラも(気温低いので)まだ小さく咲いている。
陸前高田ひろば20170811037.JPG 陸前高田ひろば20170811038.JPG


東大寺学園花壇

何もないように見えるけど(草だらけ)赤いグラジオラスが1本咲いていて、左側ではコスモスが順調に育っている。
陸前高田ひろば20170811039.JPG


グラジオラス花壇

日照不足の影響なのか花期がバラバラ。
ただしバラバラ故にミツバチが頻繁に蜜を取りに来ている。
ちなみにミツバチに関しては何もしなければ攻撃してこない事を知ってるので怖いと思った事はない。
陸前高田ひろば20170811030.JPG


カサブランカ花壇

こちらもグラジオラス花壇と同じ。
そういやこの時期土いじりしてると土の温度が高くて驚いていたのだが、今年はまだそんな体験はしていない。
球根にとっては過ごしやすいんだろうか。
陸前高田ひろば20170811031.JPG


マサキさん

花は終わった。
陸前高田ひろば20170811032.JPG


作業していて、昨年パークゴルフ場にひまわりが1輪咲いてた事を思い出した。
見たら細くて小さいひまわりが一輪咲いていた。
陸前高田ひろば20170811033.JPG 陸前高田ひろば20170811034.JPG


海側松の花壇

冬に4ヶ月かけて雑草刈りしたのに、今は月見草ですっかり見えなくなってしまった。
カサブランカ咲いてるかな?と思って見に行ったら咲いていた。
こちらのカサブランカは虫に食われるとかではなく、松の針葉が刺さってやられているという感じ。
昨年よりも草丈高くなってて嬉しい。
陸前高田ひろば20170811048.JPG


さて今日の作業はずっとやりたいと思っていた

ハーブガーデン

ここで雑草取りしていて、花や葉を食べている犯人が分かった。
食べられてしまう葉と食べられない葉の差は何だろう。
おっと、あと15分で明日になるので早々に

Before
陸前高田ひろば20170811012.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば20170811040.JPG

ワイルドストロベリー、実は花壇端まで伸びていた。
雑草と一緒にカットした。
這い系の植物はいいけれど、ひろばの至る所に咲いてるアサガオ(しかもピンクのみ)のようなつる系はどうも他のものに絡まって育っていくので面倒である。
ラベンダーにもカサブランカにもローズマリーにも絡まっていて解くのが大変だった。
ただ・・・
解いていくと、ラベンダーやローズマリーのアロマの香りが漂い、雑草取りしながら心が癒されていくのが分かった。
つる系も悪くないな(?)

スッキリしたワイルドストロベリー
私の部屋で冬の間過ごした彼らがイキイキしていて嬉しい。
・・・虫も鳥も実を食べなかったのが悲しい。
陸前高田ひろば20170811041.JPG

新たな芽を出し始めたラベンダー
1年に2回咲いてくれるカワイイ子である。
陸前高田ひろば20170811042.JPG

レモンバーム
おお!意外と大きくなったぞ!
よし、1つ切って本当にレモンの香りするか試してみよう!
・・・と思いながら忘れてきてしまった。
陸前高田ひろば20170811043.JPG

新たに植えたローズマリーがちょっとだけ大きくなってた。
雑草に負けるなよ!
陸前高田ひろば20170811044.JPG

来週ひろばに来れますように!!
posted by イワガタ at 23:57| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

疲れ目?乱視?

特殊な作業の為、指だけでなく目も酷使している。
土日は何ともないが、平日繁忙期はモノがぼや〜っとしか見えない。
夜の運転は信号が〇ではなく伊達政宗のような半円が上に乗って見えるのである。
(例を出そうととあるキャラクターのイラスト探し中)

明後日行く予定だったひろば、明後日は雨の1日と聞いて、残業3時間半でクタクタだけど行ってきます!

この疲れ目(と思いたい)治ってるといいな。
posted by イワガタ at 23:04| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

準備万端だった

書いた記事が、ネット環境不調でまるごと消えた。
あつく語ってたのに。
すったえうcccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc← 眠気とのたたかい。
全部で90枚分買ったもの
どうやらこれからも使う機会はないとおこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお←再び眠気

・・・。
寝ます。

  
posted by イワガタ at 23:56| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

ありがとう カサブランカ

先々週の土曜にひろばで花壇の雑草取りをしていて折れてしまった小さなカサブランカ。
蕾のまま終わらせるのはかわいそうだと思って持ち帰り、咲くかどうか分からない蕾の状態から部屋に飾って様子を見ていた。

DB2BD7A3-6454-49D5-BD07-81EF4425F1C2.jpg

蕾の口が少し開いた状態でワクワクしていたら母に捨てられてしまい、帰宅後慌ててゴミ袋の中から見つけたカサブランカは小さいながらも高貴な雰囲気をかもしだしていた(最初は納豆の入れ物近くにあったので納豆臭かった)

8BBC9EE1-9D1C-41BE-8476-47BCCBD0B3DB.jpg

花粉ついてるところを切った(いろいろなものに色がつく為)
ここが独特の匂いを放つところだと思っていたのだ。

31AAEFEA-F824-4CB2-9103-6C9F22D7B3C5.jpg

しかし切った翌日からプワ〜ンと匂いを放っていた。
小さいのに匂いは通常大きさのカサブランカと変わらない。
一体どこからこの匂いが出てるんだろうと調べるきっかけになったのはこの小さなカサブランカである。
たぶんカサブランカを見る度にこの子を思い出す事になるだろう。
そんなこの子も栄養分を送ってくれてた球根から離れて10日・・・

E931DE20-67AD-4A2B-A907-8E4B6E86EF9C.jpg

5EF229DB-5C9F-4471-A6FD-01EDE293FC13.jpg

301B8EED-B9BF-48F7-A4B3-3065C1B572A7.jpg

いつか終わりが来るとは分かっていたけど、奇跡を起こしてくれたこの子が枯れていくのはやっぱり寂しい。
ありがとう カサブランカ。

posted by イワガタ at 22:21| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

隠しきれないもの

今日は停電からの復旧作業があったので、車で早めに出勤した。
帰り道のT字路、直進車(くすんだレッドの軽自動車)を一時停止線手前で待っていた。
通過する際に運転席の横顔が見えた。
50〜60代の女性だった。
その車の後ろにスッと入ると、シルバーマークが貼ってあった。

意外だなぁ・・・こういうマークつける年齢ではなさそうに見えたけどな。
もしかして旦那さんとか別の人の車を運転してるのかなぁ。

信号で停まった際に見えたシルエットとシルバーマークを見ながらそんな風に想像した。
だが、直後に現実を見る事となった。

煽ってるのかと思う程狭い車間距離
中央線寄りになったかと思うと戻り、しばらくするとまた中央線寄りになる運転
「だったら車間距離開けておけばいいのに」とツッコミたくなる程頻繁なブレーキランプ点灯

見た目が若くても、こういうところでは年齢って出ちゃうんだなぁ・・・と思った。
・・・私も気をつけねば。
posted by イワガタ at 20:42| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする