【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(459)

2020年07月01日

サイズ注意

県内は大雨(今がピーク)である。
陸前高田の情報が入るように設定しており、先ほど大雨・洪水警報が発令された事を知った。
一応対策はしてるのだが・・・
ひろば、大丈夫かなぁ・・・
陸前高田ひろば20200627061.jpg

さて今日からレジ袋有料、朝食の余りが弁当になるのだが、最近は父の食欲がなく、コンビニ弁当を食べる機会が増えて来た。
今日も弁当がないので、昼食を買う事にした。
レジ袋有料化をすっかり忘れていた。
店内至る所に

レジ袋有料化 1枚¥3

と書かれていてハッとした。
でも大丈夫!たまたまエコバッグが鞄の中に3つもあるから!!
この時、エコバッグのサイズの事なんか気にしてなかった。
ペットボトルとヨーグルトを入れたら思いっきり偏る。
この後、パンを購入したらペットボトルにパンが潰され、ふかふかだったパンがぺっちゃんこになっていた。
そして、そんなに激しくバッグ振って歩いた覚えはないのに、ヨーグルトもぐちゃぐちゃになっていた。
ちょっとしたものを買う時用のバッグ買おうかな… ← あちこちで忘れて間違いなく増える
posted by イワガタ at 22:37| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

瞳の色

鳶色の瞳≠ニいう文字を見て

とび色って何じゃらほい?

と軽い気持ちで検索したら、こんな画像が引っかかってギョッ(さかなクンじゃないよ)とした。
人の目の色の種類リスト-1.png
見られてる見られてる!
魚卵系の見た目がイヤという人はこりゃ怖いわ。
私はというと、苦手でも何でもないので

くっきり二重が羨ましい・・・(私は奥二重)← 着眼点違

サイトを見てみた。

人の目の色は、全部で24種類(日本人は4種類)!あなたは何番の色?


目線(魂なし)がちょっと気になるが、父の瞳の色が子供の頃から気になっていた事を思い出した。
幼稚園の頃、父の日で父の似顔絵を描く事になったのだが、私の時は父が来れず叔父が来てくれたので、描いた絵は叔父寄りのおちょぼ口のじゃがいもだった。
でも瞳の色だけはこの頃から気になっていたので、他の子が黒で目をぐるぐる描いてたところ、私は黄土色と茶色を重ね塗りしていた。
上の図でいうと、父の瞳の色はLかMに該当する。
弟が幼稚園の時に描いた父の顔、まるで目玉焼きのようだった(瞳をモロ黄土色にしていた為)
幼い頃、父は外国人なんじゃないかと思ってた事もあった。
でもこういう、調べようと思えば調べられる環境になって改めて調べたら、珍しい事は珍しいが、東北にはもっと珍しい色の人がいると知った。

珍しい色の目(青、緑)を持つ日本人は、九州や東北地方に多い!

ちなみに私は太陽光下だと明るい茶色の紅茶色㉑なのだが、照明下では濃茶㉒である。
日中は虹彩部分がすごくよく見える(線とか粒々)
私も弟も、父と同じ色ではないが、父と母の遺伝子が混ざった色になってるとは思う。
今度晴れた日に瞳をよーっく見てみよう。
posted by イワガタ at 21:25| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

さぁ測るがよい!(ヤケ)

いよいよ来てしまった、何の調整もせずワガママボディのまま迎えた人間ドック。
前回、朝起きて一番最初のニョーを出さなきゃならないと勝手に思い込み、向かう車の中で何度も悶絶した(こういう時に限って信号によく引っかかる)挙句、検査で引っかかった悪しき歴史を踏まえ、大小共に出していった。
コロナウィルスの影響で検査人数減ってるかなと思っていた。
受付開始から約15分後到着したのにも関わらず、受付番号は22
AA423472-2443-4CCF-96A7-3663222C6400.jpg

検査着に着替え、いざ出陣!(1人)
ニョーは50ml出して欲しかったようだが、朝出して来たので頑張ったけど25mlしか出なかった。
以前のように何度か

「今、出ますか・・・?」

と催促されたりするんだろうか ←結局何事もなかった
まずは内科、入り口でも検温はあったが、ココでは脇に挟んで測る。

ピピピピッ ピピピピッ

37.2℃

「あら?!」

問診後、もう一度測っても 37.2℃。

「あの・・・基礎体温36.8℃なので・・・」
「じゃあ大丈夫ですね」

確か前もこんなやりとりだったなぁと思い出し、少し待ってマンモグラフィーへ。

「すみませんねぇ。ネガのほとんどが真っ黒ですよね。この半分のサイズで十分撮れますよねぇ」
「大きい方だと8枚使う方もいらっしゃいますよ」
「え!それで同じ値段になるんですか!」
「はい」

じゃあせめて画像は画素数でも良くしてもらわなきゃ(意味不明)
お次は採血。
オプションつけたので、たぶん他の人より多く採ったはず。
相変わらず刺さる瞬間を見ないとダメなのでガン見する。
胸部X線検査、言われるがまま息を吸ったり止めたり吐いたりしていたが・・・
普段腹式呼吸している自分、果たして「吸ってー」で吸い込んで肺は膨らんでいるんだろうか。
(腹が膨らんでいたのは薄々気づいていた)
心電図・エコー・視力(上がってた)聴力・・・
そして遂に目に見えるものが・・・
身長・体重・体脂肪率 ← 個人的メイン
結果は・・・
身長伸びて、体重増えて、体脂肪率グーンとUP!←嬉しくない
検査直後にネットで調べると、これでも標準中の標準らしい。
い・・・いいのか?
婦人科・眼圧・MRI・・・他何かあったような気がするけど、気づけばフロアの椅子には自分だけぽっつーん。

みなさん、もう検査終わったんだろうか。

そして最後の検査、胃のバリウム検査。
過去何度か

「発泡剤飲んだ後はゲップしないで下さいね」
「は゛い」← 出てる

した事があるので、今回も発泡剤をバリウムで飲んでゲップを抑える方法で行く事にした。
確か前回はゆっくり飲んでいたら

「もう腸に流れてるんで急いで飲んで下さい!」

と言われて口の周り真っ白にしたままグルグル回ってたと思う。
その経験を踏まえ、途中からはゴクゴクと飲んでしまった。
これが後に災いとなるなど知らずに・・・。
態勢を何度か変え、右に顔を向けて身体もちょっと斜めにした時である。

「はい、息を吸ってー はいてー」
「すぅー はぁ(鼻にツーン)−・・・」

あれ?ヤバイ。今出たんじゃないか?
心がそう呟いた数秒後、検査してた人も

「あれ?あれ?」

と言い始めた。
間違いない、胃がプシューッとしぼんでしまったんだ!
うわぁああああああ!
小さなカップに入れた発泡剤・バリウム・水・・・
再び飲んで検査再会。
既に飲み込んでチョット時間が経ってる発泡剤がプーと出そうになるのを必死にこらえ(←消化早いせいなのか?)何とか検査全部終了。
16時間ぶりに食事する。
こういう食事に「味が薄い」とか文句いう人はいるけど、私は食べられればいい人間なので特に気にならない。
むしろ素材の味がしてよかったりする。

20347C23-254C-40E9-81BA-6136632FDEB7.jpg


7818C914-E516-4196-BF06-A7E8D48BF1F1.jpg

昼食後、マッサージチェアにて15分ほどほぐしてもらい、割とすぐに検査の簡易結果を聞いた。
何も調整してないのにも関わらず、体重と体脂肪(お医者さんからすればどうという事はないレベル)以外は前回よりも良いとの事だった。
(腎機能があと0.1高かったらオールAだった)

今日の人間ドックで学んだ事。

ありのままで臨め
posted by イワガタ at 21:11| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

いただきもの

昨日のえんやこーらで、近くの板金屋さんに来ていた方から差し入れをいただいた。
2週間くらい前にも来ていて、毎週来てる人がいるという事で興味を持ってくれたらしい(ご本人から聞いた)
昨日雨だったし来ないかもしれないけど、雨でも来て何かやってるという板金屋さんの話を、半信半疑で聞いていたとの事。

「ホントに来てんだねぇー!ご苦労さん!」

と声を掛けてもらった。
そしてその時にいただいたのがコレ。
一度どこかでいただいた事があったような記憶はある。
その時なぜ調べなかったのか。
陸前高田市のお隣・住田町で作られている有名な高級菓子だそうだ。

住田銘菓 かっこう

0236E8E9-E980-42E7-8F9F-E10EC245BE36.jpg

よし!これは地元の銘菓を知るよいキッカケになるなぁ。
来週の帰りにでも寄って、いつもお世話になってる方(父を病院に連れて行ってくれる方)や会社のグループに買って行こう!

だが、いざ地図を見ると、毎週通過している道から大きく離れている。
午前中行くべきか(通過予想時刻は10:30前後)、帰りに行くべきか(通過予想時刻は17:30頃)。
商工会HPを見ればどちらでも可能なのだが、このような事態になって営業時間を短縮化してる可能性もなきにしもあらず。
そして何より、来た道を戻って帰るのが最速なのか、知らない道をナビ頼りで通行する方がいいのか、全く分からない。
まぁー何とかなるべ、道あるんだもん! ← これで毎度毎度失敗してるのに懲りない

かっこうといえば、小学校の朝か給食か休み時間の時に「かっこうワルツ」が放送で流れてた記憶がある。
この「かっこうワルツ」は私の人生の一部を作り上げた1曲なんだとふと思った。
右手で3拍子・左手で2拍子の指揮をとるという、今でも時々やる頭の体操と、音楽を聴いて自然にリズム取りしてたり、音楽に合わせて行動するとか、そういう基礎的な部分はこの曲がキッカケだった。
Youtubeで探して久々に聴いた、懐かしい。
なぜか貼り付け失敗になるのでURL → https://youtu.be/RxHU1K79xBk
posted by イワガタ at 21:07| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

どうにもなりませんでした\(^o^)/

まな板の上の鯉状態である。

4日後に人間ドックなのだが、人生MAX体重である事が発覚し、間食を抜いていた。
しかし体形の明確な変化も、数値の変化もなく、明日明後日で減るとはとても思えない。
(ホルモンバランスの変化か乱れが原因という気はしている)
何やら私の中の女王様が、半ばヤケになってるとしか思えないような気持ちを起こし始めた。

だらだらしてる普段の私の数値を叩き出すがよい! ← 医療機器に上から目線
posted by イワガタ at 21:54| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする