【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(316)

2017年04月05日

春の遅延

4月に入り、ようやく最低気温がマイナスにならなくなった。
そうなると毎年恒例の電車遅延が起こる。
職場で掛かっているラジオから、通常はない鉄道運行情報が聞こえた。

あ〜あ、春(4月)になって初めての遅延か・・・
鹿かなぁ?熊かなぁ?意外なところで車両点検かなぁ?
でも車両点検や踏切停止信号受信みたいなのは遅延情報にわざわざ載せる事ないんだよね

そう思ってたら

沿線火災により遅れや運休が発生しています

と流れた。
思いっきり私が利用している路線だった。
野焼きとかゴミ燃やしてたりしたのかなぁ・・・あーあ・・・
まぁ時間も経過してるし、せいぜい10分とか20分くらいだろうと思って駅に着いたら30分以上の遅れだった。(めったにない)
駅で時間をつぶそうと思ってたのだが、お土産品売り場がリニューアルで充実しただけで隣接のショッピングモールは店内改装中であいてるお店が少なく、あっという間に回り終わってしまった。
お腹もすいていたので、後輩からもらったお菓子を椅子に座って食べた。
私みたいに事前に知っていた人はまだいいが、駅到着して館内放送で遅延を知った人は結構多く、いつも以上に混雑していた。
これからも遅延は何度かあると思うので、かばんにお菓子と飲み物を入れておこうと思う。
posted by イワガタ at 22:51| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

親指サポーター欲しい

母指MP関節側副靱帯損傷と診断されてから、痛みと力が入らない原因が分かったので洋服に合わせてサポーターも数種類買って洋服に合わせてベージュとブラックを交互に使っていた。
今日は社内をウロウロと手続きなどで歩く事が多く、私はそれほど目立たないと思っていたのだが、左手をずーっと見てる2人がいた。

「イワガタさん、その腱鞘炎サポーターちょっと見せて!」

一部オリジナルに改造していたので一応見せたが

「私は腱鞘炎じゃないんですよ」
「え?腱鞘炎じゃないの?」
「親指の靱帯損傷なので」
「ええーっ!失礼しました。そっちの方が重傷だわ」

私の場合は常に痛いというわけではなく、親指のある一定方向に負荷が掛かると「イテテテ」となるし、ペットボトルの蓋が開けられない(他の指で開けられるようにはなった)という感じで、時々何がきっかけなのかズキズキと痛む事や神経が伸びようとしてるのかチクチクする地味な痛みもある。
断裂ではなく損傷なので、ある程度動かせるけど部分的に切れてるのでプラーンという状態ではない。
サポーターしていればある程度の事は出来るので今はあまり不便と思う事はあまりないが・・・。
サポーター、やっぱり目立つのか。
ブラックのサポーターが一番がっちり固定できるのだが、よく見るとゴツくて誰かをパンチしそう。
「負傷してるんですよ〜」と見せたくてベージュのサポーターを探しているが、かぶれそうなものや足の親指サポーターが検索に引っかかる。
まだまだ探してみよう。
posted by イワガタ at 23:22| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

フニオチナイ

会社用に使ってるバッグはポケットがなくて定期や社員証の出し入れが大変だった。
年度初めだし、新しくバッグ買うかーと思ってショッピングセンターのファッション系のお店数件を回った。
今はリュックか、2WAYまたは3WAYでリュックにもなるものが多く、全体の8割がそういうリュックタイプだった。
さすがに会社にリュックは・・・。
会社に弁当と水筒を持っていくのである程度の大きさも必要、そうなると本当に限られて選べなくなっていた。
さてそのショッピングセンターの駐車場での出来事である。
これから駐車場の空きスペース探すぞ!と思い、キョロキョロしていたら入り口近くの車が出ていくのが見えた。
「おっしゃ!あそこに入れよう!」
ウインカーを出して右折しようとしたところ、その並びから出て来た他の車が一度大きく右車線(つまり私がウインカー出して入ろうとしてる車線)に膨らんできた為に入る事が出来なかった。
運転手はおじいさんに片足突っ込んでるくらいの年齢の方、私の車は全く見ず、進行方向だけを見て出て行った。
直角に曲がるようにしたいのか、反対車線にまで膨らんで曲がる車をよく見かけるが、何が良いのか私には分からない。
思わず「私は右折して駐車場左側走行すればいいんだよね」と考え込んでしまった。
バッグを買って駐車場から出てくる時は、これもやっぱり左側を走行していて左折しようとして駐車場内の合流点に来たら、右折ウインカーだして私の車と正面衝突しそうな角度でインコースに曲がってくる車があった。
中は60〜70代のおじさん、睨まれた。

左折後左側の道路を通過しようとしたら対向車が右に膨らんできてブレーキ
左側を走っていて左折しようとしたら出来るだけインコースで入りたかった右折車と正面衝突しそうになった

何か腑に落ちない。
posted by イワガタ at 23:40| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

大切に育ててみたら

真冬に見つけてひろばから連れて来たビオラちゃん
74940CAE-2D1B-4590-A410-9E8AD4F3F0C2.jpg

7BFB63A9-FE7F-44DC-8DEB-68166F6DA8B8.jpg

これより小さいビオラがひろばでは頭でっかちな花を咲かせているのに、我が家のビオラちゃんは葉がワラワラ出てくるだけで、蕾が1つもない。
雑草ではなく間違いなくビオラなんだけどなぁ…。

posted by イワガタ at 20:34| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

昨日の続き

異動する後輩Aに、朝礼が始まる前に

「一応来週からあちらの所属になるから、筆記用具とかひざ掛けとか持って荷物置きがてらグループ上司に挨拶した方がいいんじゃないかと思いますよ」

と話したら

「月曜午後まで入館出来ない(まだ来客扱いになってしまう)のに何で急に行かなきゃならないんですか」

と静かなる炎をちらつかせられた。
直球で「異動発表直後に挨拶の電話を入れなかった事で配属先の直属の上司とグループの皆さんがあなたの印象を悪くしてるから行った方がいいよ」とは言えなかったので

「昨日あちらの建物からこっちに異動してくる人たちが挨拶してるのを見て『顔を合わせて話す』って大事だなと思ったから」

とやんわり言ってみたが

「特に荷物もないし」

とますますメラメラしてきた。
もう1人の後輩Cは私の話を聞いているのでオロオロしていて(一緒に『どう促すか』を考えていた)気の毒な想いをさせてしまったなと思った。
後輩Aはさんざん『このグループでどんなに頑張っても報われないから異動したい』と言っていたし、念願叶っての異動なのだからいい印象になるようにどう行動したらいいか考えないのかなぁと私の方もちょっと引っ掛かっていたのだが、異動先での苦労が既に目に見えるように分かるのでグッとこらえていた。
転入者(いつ来るか未定な後輩B)と転出者(異動そのものは喜んでるが人任せな後輩A)の手続きで分からない事があったので上司に相談しに行ってる間に、間に挟まれてた後輩Cが耐えきれなくなったのか昨日あった事を全部話してしまったようで、私が席に戻ると後輩Aがすっかり鎮火していた。
私に分からないように、いつの間にか異動先の皆さんにメールで挨拶をしていたようで、突発的に

「〇〇さんから『4月から宜しく。頑張ってね!』ってメール来ました。何かホッとしました」

と話してきた。
その〇〇さんが一番「挨拶ないなんて!」とプリプリ怒ってた人なので、何らかのアクションを起こしたんだなと私は察した。
その後もいろいろな事で私が盾になってる事が分かったようで、気遣うように話しかけてきたりした。
来月からは自分でいろいろ切り開いていくんだよ、最初は落ち込む事も頭に来る事も今の何倍もあって苦労するけど、それを乗り越えると『悟りの世界』に入って楽になるぞ ← 自分がそうだった

というわけで主力がいなくなる来週から残業祭りが2ヶ月続くのであった。
posted by イワガタ at 22:58| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする