【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(459)

2020年07月06日

大雨

九州の豪雨被害に心が痛くなりそうだ。
大雨被害は岩泉でも一関でも見てるので(ある意味津波被害と似てるところがある)、ただでさえもコロナウィルスで不安な日々を過ごしてたのに、避難所にも行けるかどうか、また人と会わないようにしたいのに家が浸水被害など、心身共に疲弊してるのではないかと思う。
宮崎には叔母、鹿児島にはブログを通じて今も親しくさせていただいてるコタロウさんやブログ立ち上げるキッカケを作ってくれたあいさん、熊本にはブログを通じて知り合った早瀬かをるさんがいる。
叔母はともかく(←え?)あいさんとコタロウさんと早瀬さんは心配、辛い思いしてない事を祈るばかりである。

岩手も雨が降っているけど、九州の雨量と比べれば5分の1くらいなので、まだ大したことはない。
とはいえ、ひろばのココは心配である。
陸前高田ひろば20200704051.jpg

もっと大きな排水口に通じるように掘っていればよかったかなぁ ← 穴あけて壊した事は悔いてない
今度はサザンカ花壇周辺の水が流れるよう考えねば。

ひろばの話をすると長くなりそうなので・・・

早くこの大雨が止み、これ以上被害が出ませんように、と祈ります。
posted by イワガタ at 20:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

かっこう違い

以前ブログで紹介した、住田銘菓・かっこう。
0236E8E9-E980-42E7-8F9F-E10EC245BE36.jpg

何にも分かってない頃書いた記事にも堂々と鳥の方のかっこうと絡めているが、それは間違いである事が昨日発覚した。
私は割と疑問に思った事は人に聞く前に調べる方だ。
このお菓子をいただいた時に、イラストにある花らしきものが気になった。

鳥のイラストじゃないのは何でだろう?

かっこう だけで検索掛けると鳥のかっこうが山ほど出て来る。
かっこう違いで個性的な格好をした人の写真も引っかかる。
かっこう 花 で画像検索掛けたら、意外とたくさんの花の画像が引っかかった。
中にこれが正解です≠ニオーラを放つ画像を見つけた。
鳥のかっこうが鳴く頃に咲く花を、かっこう花と呼ぶところがあちこちであるらしく、住田町ではアツモリソウをかっこう花と読んでるらしい。
かっこうはあつもりそう.jpg
(アツモリソウ)

参照 → https://akabane000.exblog.jp/13585082/

この葉っぱはひろばで見た事あるが、花が咲いてるところは見た事ない。
毎年葉っぱだけ増えていて、すずらんか何かだと思っていた。
ただ、よーくアツモリソウを調べると絶滅危惧種に指定されてるような貴重な花らしいので、ひろばに自生してるのは恐らく別物。
季節の花壇に生えてるアイツは何物なんだ。

とにかく、お菓子のかっこうは美味しいです。
posted by イワガタ at 13:33| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

えんやこーらという名で陸前高田 破壊編

今日は何気にやる事が密≠ネので、全部サクッと行ってみよう。
今日のスケジュール

@ 9:00 出発
A10:30 住田町 ケーキ&フーズイマノさんにて、住田銘菓 かっこう 購入
B11:00 陸前高田市 カフェフードバーわいわいさんにて、なっちく弁当(ちくわの中に納豆が入ってフライになってるもの)テイクアウト
C11:20 産直はまなすにて、注文していた商品受け取り(ちなみに私は運搬係であって購入は職場の方)
D11:40 ひろば到着
E16:00 ひろば出発

熱中症と隣り合わせの作業する前に、やる事全部やっといたという感じである。
ひろば作業は雨上がるかなぁ〜っという霧雨で始まった。


いつもの位置

ここから見る雑草だらけの風景を少しだけ変えたくてやった作業でハプニング。
陸前高田ひろば20200704001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

寒菊って夏の間にこんな大きくなるんだ!
陸前高田ひろば20200704002.jpg


枝垂れ桃

桃の実が少しだけ大きくなってた。
陸前高田ひろば20200704003.jpg


ハーブガーデン

あんなに頑張って雑草とったのに!
陸前高田ひろば20200704004.jpg


家族の花壇

コスモスがすくすく育ってる。
陸前高田ひろば20200704005.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200704006.jpg

アジサイ・ブルー

咲かないな。
陸前高田ひろば20200704007.jpg

クリスマスローズエリア

賑やか過ぎ。
陸前高田ひろば20200704008.jpg

無限大エリア

アグロステンマが種付け始めてワクワク。
陸前高田ひろば20200704009.jpg 陸前高田ひろば20200704010.jpg

ジニアも育っている。
陸前高田ひろば20200704011.jpg

ジャーマンアイリスエリアは写真なし。

キバナコスモス・ひまわりエリア

どうだ!分かんないだろ!(デカいのがひまわり)
陸前高田ひろば20200704023.jpg


ロボ花壇

ロボの輪郭すら分からなくなってしまった。
陸前高田ひろば20200704012.jpg


テスト花壇

ソバが次々種をつけている。
陸前高田ひろば20200704013.jpg 陸前高田ひろば20200704014.jpg

お店で売ってるマリーゴールドはもう花をつけてるけど、ひろばのマリーゴールドはじっくり育つようだ。
陸前高田ひろば20200704015.jpg


石造花壇@

サツキも終わってしまった。
陸前高田ひろば20200704016.jpg


石造花壇A

ミックスフラワーが雑草と闘いながら可愛らしい花を咲かせている。
陸前高田ひろば20200704018.jpg

こっちのソバはまだ種つけてるのが少ない。
陸前高田ひろば20200704017.jpg

分かりにくいがひまわりもすくすく。
陸前高田ひろば20200704019.jpg


グラジオラス花壇

まだ花芽はない。
陸前高田ひろば20200704022.jpg


ファイト花壇

一番すこやかに育ったココのソバはほとんど種を付けている。
陸前高田ひろば20200704024.jpg 陸前高田ひろば20200704026.jpg


R♡Iガーデン

草丈低めのエリアにひっそりと咲くカワイイ花達。
アリッサムが再びココに咲く事になろうとは。
陸前高田ひろば20200704020.jpg 陸前高田ひろば20200704021.jpg


海とみんなの花壇

砂利から拾い上げたナデシコは白く、鷺草のようだった。
陸前高田ひろば20200704027.jpg

陸前高田ひろば20200704028.jpg


フラワー花壇

周辺に散らばってるコスモスでも移植しようかな。
陸前高田ひろば20200704029.jpg


東大寺学園花壇

分かりにくい写真ばっかり。
陸前高田ひろば20200704030.jpg

ひまわり。
陸前高田ひろば20200704031.jpg

コスモス(これが一番分かりにくい)
陸前高田ひろば20200704032.jpg

ソバ。
陸前高田ひろば20200704033.jpg


サザンカ花壇

水没はしてないものの、間近に迫っている。
陸前高田ひろば20200704034.jpg

間近

陸前高田ひろば20200704035.jpg


海側松の花壇

先週管を通していた事もあってか、水没はしていない。
陸前高田ひろば20200704037.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

もうひったひた。
陸前高田ひろば20200704038.jpg


沈丁花

V! ← 先週と同じやん!
撮ったはずが見当たらん。


Rっつぁんとの共同プロジェクト・道路沿いにひまわり計画

我が家に持ち帰ったひまわり苗3本中2本(一輪咲)はダメになってしまった。
スプレー咲きのみ残ってるが、ココのひまわり見たら成長に差がある事に気づく。
サイドに植え替えた間引き軍と我が家はほぼ同じ。
道路沿いは15cmくらい大きく育っている。
移植ってやっぱり相当負担になるんだなぁ。
陸前高田ひろば20200704042.jpg

まだまだ葉っぱは出てきそう。

ひろばは今、ちょうちょがひらひら飛んでいる。
アゲハが近くにいたので撮ってみた。
陸前高田ひろば20200704036.jpg


さて今日は歩きにくくてしょうがなかった通路の雑草どもをバッタバッタとなぎ倒してやる!と意気込んでいたが、以前から気になってはいたが、大丈夫だろうと思って使っていた。
枝垂れ桃・ハーブガーデンと季節の花壇・ロボ花壇・テスト花壇の間の通路をザクザク切っていき、さてメイン通路にと思って3mくらい進んだところでカツンという鈍い振動と共に・・・
陸前高田ひろば20200704049.jpg
折れた。

これは雑草軍の勝利を認めてる事になるじゃないかぁあっ!
(ちなみにアカツメクサ軍)  
地味に鎌を使えば出来るっちゃあ出来るのだが、レーキと鎌という2つの武器を無くした(破壊した?)為、来るべき大雨に備えて雨水の捌け口をもう1つ作る事にした。

最初はサザンカ花壇のほぼ真横で、ひろばで最も低く、水が溜まりやすいところの真横にある排水口付近に穴を作ろうと思ったが、業者さんがしっかり作っていたので途中から剣スコップではほとんど掘れなくなってしまい、やり方をもっと模索する事にした。
その前に、うまくいけばココで一気に捌けるかもしれないと考え、先週作業したところをもう一度深く掘り直す事にした。
(水路土手の一部破壊)
陸前高田ひろば20200704039.jpg

お?水が流れたっぽい形跡があるぞ?
管の先は固定用に置いた石で埋まってるが排水されてるか?
陸前高田ひろば20200704040.jpg

排水口を見た。
水は一滴・二滴・・・と、微量しか出てこない。
何が悪いんだろう?
石を全部取り除き(これがコンクリと湿った土に囲まれた中でやってるので蒸し暑くて疲労感半端ない)
結果は崩れた土砂が排水口を塞いでた事だった。
石も原因の1つだったので取り除いた。
陸前高田ひろば20200704040.jpg

手前側に小さな穴を掘り、松花壇手前の水たまりの水をじわじわとその穴に集めさせる(数日掛けて)
陸前高田ひろば20200704051.jpg
そこから水路の排水溝へ一気に流す!
よっしゃ!流れたぞ!と写真撮ろうと思ったら一気に行った為に間に合わず、チョロチョロになってしまった。
陸前高田ひろば20200704050.jpg

排水口は見えているので、これから大雨が降ればここからたくさん排水されるはず。
来週は歯科定期健診で遅い到着になるけど、頑張って出来るだけ排水箇所増やしてやるっ!
posted by イワガタ at 23:15| 岩手 ☔| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

心おきなく

父が入院した為、縦列駐車の我が家は後ろの相棒を動かすには父の車を動かさなければならない。
入れ替えだけでも時間が掛かるので、仕方なく父の車で出社した。
父の車についてるドラレコは弟と私が割り勘にして父にプレゼントしたもの(私がつけたドラレコと同じもの)、私はエンジン掛けて1分後画面OFF・音声録音OFFにしてるのだが、父は初期設定のまま(設定の仕方が分からない為)
過去何度か父の車を運転していて、思わず声が出た事がある。
いや、何度かどころではない。
乗れば必ず何か独り言を言ってる。
その度に ハッ!(゜o゜) と気づくが録音されていた。
その度に画像全部フォーマットして消すのだが、どうも運転中は気は張ってても心は緩んでるようで、また独り言を言ってフォーマット掛ける。
今朝は運転しながら、今日の昼をどこで何を買って食べるか・また明日夜は母が公民館で会議に出席するので私が1人になるので何をどこでテイクアウトしていこうかと、食べ物の事で頭いっぱいだった(人間ドックからの解放)
天気次第で作業内容も作業終了時間も変わるので、陸前高田のテイクアウトじゃなくもっと近いところでテイクアウトしようか。
あ、それより住田銘菓かっこうも買って帰らなきゃなぁ。
あれ?何で明日の昼食と夕食の話に替わったんだ?

まずは今日の昼だろう! ← これが声に出た

あ!ヤバイ!録音された!(゜o゜)
信号で停まった際に設定変えようと思ったら、過去の私がどうやらこっそり音声録音OFFにしてたらしい。
よかった・・・。
もしこれを父が見たら、運転中に突然

まずは今日の昼だろう!

というハッキリとした独り言が、何の脈絡もなく運転中突然出て来るからビックリするだろう。
ホッとした。
これで心置きなく独り言言えるぞ。
posted by イワガタ at 23:27| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

よく頑張った!

父が今日から入院している。
昨日の話では、逆流性胃腸炎かもしれないから胃カメラ飲むという事だったのだが、2〜3日で帰って来ると思っていた父が1週間の入院となり、胃カメラは飲まなくて済むかもしれないという。
胃カメラの件は何となく納得できたが、1週間入院って・・・?
こういう状態になったのは今年2月の、脳への転移が見つかり、放射線治療して経過観察(結果待ち)している頃からだった。
毎月少しずつ急に具合悪くなったから病院に連れていけ≠ェ増えていき、コロナウィルス感染拡大で加速、先月は弟も巻き込んで毎日毎日何が起きるか、急に会社休めと言われるかと思って(実はたいしたことないのにバタバタする事で)緊張状態だった。
何度病院に行っても

現状維持で異常なし

で戻って来る。
家族の前では

「オレはもうダメだ。具合悪い。身体にチカラが入らない。歩けない。食欲ない。吐き気する」

と言っておきながら、病院行くとシャッキリして歩き、元気アピールするのだそうだ(母と弟はその姿を見ている)
母から聞いた。
先月は15日も病院に行ってたそうだ(しかも突発的に)
病院側もきっと心療内科のお医者さんが来る今日この日を診察日にしてくれたのは、私たち家族にも気遣ってくれたのかと思う。
迷惑掛けてしまい、申し訳なく思うとともにホントにありがたい。
ともあれ

我々一家、お疲れ様!
posted by イワガタ at 22:29| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

サイズ注意

県内は大雨(今がピーク)である。
陸前高田の情報が入るように設定しており、先ほど大雨・洪水警報が発令された事を知った。
一応対策はしてるのだが・・・
ひろば、大丈夫かなぁ・・・
陸前高田ひろば20200627061.jpg

さて今日からレジ袋有料、朝食の余りが弁当になるのだが、最近は父の食欲がなく、コンビニ弁当を食べる機会が増えて来た。
今日も弁当がないので、昼食を買う事にした。
レジ袋有料化をすっかり忘れていた。
店内至る所に

レジ袋有料化 1枚¥3

と書かれていてハッとした。
でも大丈夫!たまたまエコバッグが鞄の中に3つもあるから!!
この時、エコバッグのサイズの事なんか気にしてなかった。
ペットボトルとヨーグルトを入れたら思いっきり偏る。
この後、パンを購入したらペットボトルにパンが潰され、ふかふかだったパンがぺっちゃんこになっていた。
そして、そんなに激しくバッグ振って歩いた覚えはないのに、ヨーグルトもぐちゃぐちゃになっていた。
ちょっとしたものを買う時用のバッグ買おうかな… ← あちこちで忘れて間違いなく増える
posted by イワガタ at 22:37| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

瞳の色

鳶色の瞳≠ニいう文字を見て

とび色って何じゃらほい?

と軽い気持ちで検索したら、こんな画像が引っかかってギョッ(さかなクンじゃないよ)とした。
人の目の色の種類リスト-1.png
見られてる見られてる!
魚卵系の見た目がイヤという人はこりゃ怖いわ。
私はというと、苦手でも何でもないので

くっきり二重が羨ましい・・・(私は奥二重)← 着眼点違

サイトを見てみた。

人の目の色は、全部で24種類(日本人は4種類)!あなたは何番の色?


目線(魂なし)がちょっと気になるが、父の瞳の色が子供の頃から気になっていた事を思い出した。
幼稚園の頃、父の日で父の似顔絵を描く事になったのだが、私の時は父が来れず叔父が来てくれたので、描いた絵は叔父寄りのおちょぼ口のじゃがいもだった。
でも瞳の色だけはこの頃から気になっていたので、他の子が黒で目をぐるぐる描いてたところ、私は黄土色と茶色を重ね塗りしていた。
上の図でいうと、父の瞳の色はLかMに該当する。
弟が幼稚園の時に描いた父の顔、まるで目玉焼きのようだった(瞳をモロ黄土色にしていた為)
幼い頃、父は外国人なんじゃないかと思ってた事もあった。
でもこういう、調べようと思えば調べられる環境になって改めて調べたら、珍しい事は珍しいが、東北にはもっと珍しい色の人がいると知った。

珍しい色の目(青、緑)を持つ日本人は、九州や東北地方に多い!

ちなみに私は太陽光下だと明るい茶色の紅茶色㉑なのだが、照明下では濃茶㉒である。
日中は虹彩部分がすごくよく見える(線とか粒々)
私も弟も、父と同じ色ではないが、父と母の遺伝子が混ざった色になってるとは思う。
今度晴れた日に瞳をよーっく見てみよう。
posted by イワガタ at 21:25| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする