【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(459)

2020年06月15日

東部とは

昔からずっと不思議に思っていた。
天気予報で

三陸沖東部・西部

と表現される事。
私的には

三陸沖って全部東部じゃん!

yjimageMJGIMDHE.jpg

と思っていた。
東部は三陸沖、西部は秋田沖と思っていたのだ。
疑問には思ってても天気予報が過ぎれば疑問に思ってた事もすっぱり忘れるので、結局こうやって何年も調べないまんまだった。
そして天気予報の妙な区切りにふと気づいた。
ま・・・まさかこれが東部と西部の区切り?

kaijo_yoho_ku.png

何となく東部も西部も同じような予報になるんじゃないかと思うのは、内陸の人間だからなのだろうか。
posted by イワガタ at 20:59| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

ちょっぴり筋肉痛・・・?

ドラレコに保存出来てた釜石線快速はまゆりとの追いかけっこ&並走動画を繋げてホクホクしていた。
これがブログに載せられないのが非常に悔しいところではあるが、昨今の事情で仕方ない。
パソコンで見ていた動画をスマホで撮ったので記念に貼っておこう。

6D224CE8-E3F9-486D-A4C5-3265C9F1B92A.jpg


この時、画素数低くて残念ながら写っていないが、車掌さんが手を振ってくれて、私も運転しながら

わぁあああ!ヾ(*゚∀゚*)ノ ← 実際は右手でハンドル・左手で手を振る

だった。
声の録音してたらヤバかったと思う(音声録音OFF)

いつもと違う出来事としたらコレしか思い浮かばないのだが、今日なぜか左腕がちょっぴり筋肉痛である。
ま・・・
まさか・・・
こんなことで筋肉痛だなんて・・・
ないよなぁ・・・
posted by イワガタ at 22:20| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草 スギナ軍&ヨモギ軍

今日は釜石線の快速電車と夢の追いかけっこ&並走が出来て嬉しかったー!
女性の車掌さんが満面の笑みで手を振ってる私に気づいて手を振り返してくれた!
最高のプレゼントっす!(感涙)

さてさて今日は梅雨入り前の貴重な1日、何をやろうかと考えながらひろば入りした。
とりあえずは明日雨の予報なのでしみ込むのを予想し、化成肥料を花壇全部に撒いた。
・・・たった今、予報が替わり、雨予報じゃなくなった(苦笑)


いつもの位置

曇り空だが作業するにはちょうどいい気温。
ここから見る景色は、人と自然の、除草剤を使わない(鎌や鍬は使うけどね)闘いなのだと自分に言い聞かせる。
・・・ま、圧倒的に負けるんだけどね。
陸前高田ひろば20200613001.jpg


入口キンモクセイと寒菊

寒菊って今時期にすくすく育つのね。
陸前高田ひろば20200613002.jpg


枝垂れ桃

桃の実が大きくなりはじめた。
これ、袋かけて摘果すれば大きくなるのかな。
っつか、今までたぶん何年か分の種が落ちてるはずなんだが、1本も芽が出てない気がする。
陸前高田ひろば20200613003.jpg 陸前高田ひろば20200613004.jpg


家族の花壇

もはや花壇ですらない…。
陸前高田ひろば20200613006.jpg


季節の花壇

陸前高田ひろば20200613008.jpg

アジサイ・ブルー&ピンクエリア

ピンクはもう棒になっていて葉も出てない。
ブルーは「我が季節」とばかりにイキイキしてきた。
陸前高田ひろば20200613009.jpg

クリスマスローズエリア

長い間咲いててくれてありがとう!!
陸前高田ひろば20200613010.jpg

無限大エリア

ひろばでアグロステンマが海風にゆらゆら揺れてるのを見るのがとっても好き。
癒される。
陸前高田ひろば20200613011.jpg 陸前高田ひろば20200613012.jpg

一方、先週植えたひまわりが全部いなくなった。
何があったというのだ?
陸前高田ひろば20200613013.jpg

その代わりにジニアが少しずつ大きくなっていた。
陸前高田ひろば20200613014.jpg

ジャーマンアイリスエリア

ジャーマン・埋まる。
陸前高田ひろば20200613015.jpg

キバナコスモス・ひまわりエリア

先週植えたひまわりは無事根付いた。
陸前高田ひろば20200613016.jpg 陸前高田ひろば20200613019.jpg

頑張れよ、一輪咲きのひまわり!
陸前高田ひろば20200613017.jpg

そしてキバナコスモス!
陸前高田ひろば20200613018.jpg


ロボ花壇

各花壇に化成肥料を撒こうと思いついたキッカケは、ココに咲くパンジー&ビオラが肥料食い≠フ花で、これからの過酷な環境下でも命を全うして欲しいと考えた事だった。
長持ちしてくれるといいな。
陸前高田ひろば20200613020.jpg 陸前高田ひろば20200613021.jpg

これはマリーゴールドなのかキバナコスモスなのか・・・
陸前高田ひろば20200613022.jpg


テスト花壇

ソバの丈が伸びてた。
これも咲きながら育つ植物なのかな。
陸前高田ひろば20200613023.jpg

もうちょっと密集させてもよかったかもな。
陸前高田ひろば20200613025.jpg

こっちはマリーゴールド!
陸前高田ひろば20200613024.jpg


石造花壇@

ツツジ祭り第二弾開始ー!
(後ろの黄色は収穫時期逃した春菊、まだイキイキ咲いてる)
陸前高田ひろば20200613026.jpg 陸前高田ひろば20200613028.jpg

マリーゴールド撒いたはずが、どこかへ行ってしまった。
陸前高田ひろば20200613027.jpg

ソバは遅ればせながら成長中。
陸前高田ひろば20200613029.jpg


石造花壇A

もうねぇ、ほとんど分かりません!!
陸前高田ひろば20200613030.jpg

たった1つ、分かったのはこの独特の葉っぱ・・・花菱草である。
陸前高田ひろば20200613031.jpg
たくさん撒いたフラワー花壇では育たなかったのに・・・。

パラパラ蒔いたひまわりがいくつか芽を出し育っている。
陸前高田ひろば20200613032.jpg 陸前高田ひろば20200613033.jpg


グラジオラス花壇

ま、雨がほとんど降ってないから成長もしないのかな。
あれ?成長してる植物としてない植物は何を基準に「よし!大きくなるぞ!」「やめとこうか」と判断してるんだろうか。
種と球根の違い?土の温度や湿度?日差し?気温?
陸前高田ひろば20200613034.jpg 陸前高田ひろば20200613035.jpg


ファイト花壇

菜の花いなくなった。
やはり種の蒔き時遅かったのか。
来週あたり、雨が降ってなかったら球根掘りあげておこうかな。
陸前高田ひろば20200613038.jpg 陸前高田ひろば20200613039.jpg

ソバはこっちも美しゅう咲いとります。
陸前高田ひろば20200613040.jpg 陸前高田ひろば20200613041.jpg


R♡Iガーデン

花でいっぱいになるはずの花壇なんだけど、なんだかんだで手が回らない。
草丈低めの花が咲くはずのエリアで、何かの芽は出ている。
間に枯れ草を埋めた効果なのか雑草が他より一時的に生えにくくなっている。
陸前高田ひろば20200613036.jpg 陸前高田ひろば20200613037.jpg


海とみんなの花壇

ここも全然手を掛けられてないなぁ。
夕陽バージョンの予定だったけど。
陸前高田ひろば20200613042.jpg

ナデシコ咲いてくれた!
陸前高田ひろば20200613043.jpg


フラワー花壇

冬から成長をピターッと止めてる花菱草の成長スイッチは、どこを押せばいいのでしょうか。
(一応中央の1つだけ見つけられた。全滅ではなかった)
陸前高田ひろば20200613044.jpg 陸前高田ひろば20200613045.jpg


東大寺学園花壇

こちらに植えたひまわりも根付いた。
そーしゃるですたんすもちょうどいい感じ。
陸前高田ひろば20200613046.jpg 陸前高田ひろば20200613047.jpg

コスモスはいる。
カスミ草行方不明。
陸前高田ひろば20200613048.jpg

ソバはこちらも良い感じ。
陸前高田ひろば20200613049.jpg


サザンカ花壇

ここの雑草(葦)も取った方がいいかもなぁ。
ユリの蕾がちょっと大きくなったかも。
陸前高田ひろば20200613050.jpg 陸前高田ひろば20200613051.jpg

周りの水没エリアには一種独特の植物群が生えている。
陸前高田ひろば20200613053.jpg


海側松の花壇

ここは変わらんねぇ。
陸前高田ひろば20200613054.jpg


地下水位調査用の穴『Qoo』

地中の水はかなり引いている。
先週いた微生物がいない代わりに何かの卵なのか藻なのか分からない塊があった。
陸前高田ひろば20200613055.jpg


沈丁花

今年の夏は暑いらしいよ(植物に話しかける怪しい人)
陸前高田ひろば20200613059.jpg


Rっつぁんとの共同プロジェクト・道路沿いにひまわり計画

先週間引きしたところ。
これだけたくさんひまわりいると、どういう風になるのか予測不可能でワクワク!
ひろばと我が家に株分け分も無事根付く(我が家分は2時間超えの移動でぐったりしてたけど復活した)
陸前高田ひろば20200613057.jpg

Rっつぁん、ごめんなさい。
たぶん私が移植した子だわ。
陸前高田ひろば20200613058.jpg


雨が降ってないのでまだ機能してない模様。
機能する前にちょっとテを入れたい。
陸前高田ひろば20200613056.jpg


さて今日の作業は畑の方もやったので、ココ最近の記事の流れを戻して前と同じように分けて紹介。

畑のとうもろこし

大きくなる前に倒れないよう柵をした。
去年コスモスエリアに設置していた柵を再設置なので、絡まってるのを直すところから始まった。
これがまた結構時間掛かるのなんの。
板金屋さんとお話したりもしたので、予定より時間掛かってしまった。

陸前高田ひろば20200613061.jpg

Before
陸前高田ひろば20200613060.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200613062.jpg

Kさんから

「ハクビシン来っから、網張っといた方がええぞ」

と言われた。

「あぁでもあんたが育てたってなると、ハクビシン来ねぇかもな」← いろいろやらかしてる為、危なくて食わないという意味か?

「あーそうだと助かりますね」← 勝手に何かで神がかって来ないのだと思い込む

2人「あははははははははは!」

今年の夏にはこの美味しいとうもろこしをKさんに食べさせてやるっ!!(笑)


ハーブガーデン

ここの雑草を取ると、ローズマリーやラベンダーの香りで癒される。
今日もガッツリやるぞー!っと思ったら何と無臭・・・
まだラベンダーも咲き始めだし、まだ復活してないラベンダーもいた。
そしてローズマリーが花を咲かせて終わりかけてる子と、枯れたのか葉を全くつけてない子なのでそりゃあ無臭(しいて言えば闘ってたヨモギ軍)なのである。
先週取って投げたハチの巣もなく、草まみれになりながら、一通り雑草軍(の一部)を倒した。

Before
陸前高田ひろば20200613005.jpg
  ↓
After
陸前高田ひろば20200613063.jpg

そこに化成肥料を撒く。
そして上から雑草抑制の意味と肥料をじっくり浸透させる意味もあって上からもみ殻を敷いた。
陸前高田ひろば20200613064.jpg

こうなると見やすい。
ラベンダーは咲き始め。
陸前高田ひろば20200613065.jpg

レモンバームがこんなに大きくなるのは初めてみるかも。
陸前高田ひろば20200613066.jpg

さてと、今日は一部のヨモギ軍とスギナ軍を倒した。
だが先週やっつけたはずのアカツメクサ軍が何事もなかったかのように復活してたので何とかせねば。
こうしてまた闘いは続くのであった。
posted by イワガタ at 23:29| 岩手 ☁| Comment(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

飛んで火にいる昼の客

【個人的連絡】
のこのこさん、盛岡シティマラソンが中止になっちゃいました…。
コロナウィルスのバカーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

父が昨日誤嚥(誤飲)して具合悪くなってしまった為、夕飯のメニューがすっごく簡素になり(豆腐とかつおのたたき・味噌汁・白米)朝食も影響受けてパンとコーヒー・バナナ・ヨーグルト。
弁当に入れるようなおかずが残っておらず、今日は外食する事にした。
職場が機械の熱と自分達の体温でムンムン(同じ空気が部屋の中でぐるぐる回ってるだけ)しているので、冷たい何かを食べたいと思っていた。
近くには麺類のお店が狭い範囲に結構ある。
約1年前に行った蕎麦の店に入ってみたのだが、お客さんで結構埋まってたのでそのまま引き返して別の店に行こうかと思ってたら、斜め後ろから

「いらっしゃませー!おひとり様ですか?こちらへどうぞ!」

と言われ、案内されたのは全く知らないおっさん達が集まったテーブルだった。
(ちなみにそこはおひとり様が集まってる席だったっぽい)
知らないおっさんに囲まれて食べるのかー・・・
程なくして冷たい蕎麦が来た。
15〜20分で食べられるかなぁと思っていたが、何と10分で食べてしまった。
美味しかったけど、入り口でスッと引き返せなかった事がちょっと残念だった。
posted by イワガタ at 23:15| 岩手 ☁| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

個性といえば聞こえはいいが・・・

クールビズになって約2週間、毎年このシーズンになると例の後輩の服が気になって仕方ない。
制服から私服になって10年以上経過するが、私服の個性が夏場は突出する。

「総務に行くと部長とかが私の事見るんです。何かイヤ〜!」

以前なら

「私もです。ジロジロ見る気がしてイヤ!」

という後輩の後輩がいた。
こんな会話を聞いていて、私は『ジロジロみられるのは当たり前だよなぁ』と思いながら、自分達が他の同年代(私も同年代といえば同年代)の人と違って女性ファッション雑誌≠フ見過ぎな服装にいつか気づく事を願っていた。
後輩の後輩は異動先で軌道修正したか年相応の格好をするようになった。
そして1人・・・残された例の後輩は、職場にこんな格好をしてくるようになっている。

アリなのかナシなのか.jpg

ちなみにクールビズという事で会社側から通達は出ている。
後輩には

肌の露出が多い服装は禁止

という一文が読めないか、これを露出と思ってないのか、聞いてみたいところなのだが、40代半ばにもなって服装で注意されるのも癇に障るだろうと思ってグッと我慢している。
職場にこういう服装ってありなのかナシなのか。
私的にはどんなに暑い夏になっても絶対ないな。
posted by イワガタ at 21:11| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

れいきをまとってみた

ころな対策で席の向きが変わった。
照明の具合が変わったので紙の質によって見にくくなった。
そしてココ2日、私は霊気・・・ではなく冷気をまとっている。
そう、お察しの通り冷房直撃の席なのである。
他人に直撃するのを避ける為に風向きをスイングにしているのだが、真下の私が様々な機器の角度により、後頭部から両肩・背中へと風が当たる。

他の人が寒くなるよりはマシ
他の人が寒くて風邪引くよりはマシ
今、みんなが涼しいならそれでいい
寒ければ自分が長袖なり着込むなりすればいい

そう思いながら仕事していた。
お昼休み、別の部署にいる後輩とすれ違った時

「もしかして部屋の冷房ついてます?」

と聞かれた。
すれ違いざまに分かる程度に私の表面は冷えていたようだ。
そこでエアコンの風向きを一番上にしてみた。
すると直撃ではないものの、壁に当たった冷気は私の足元をじわじわ攻撃し始めた。
今年の夏は冷たい女になってやる(物理的)
posted by イワガタ at 22:47| 岩手 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

小さな命

我が家の庭に、ものすごく小さなビオラが咲いた。
配色から考えると、数年前にひろばで育てたものと思われる。
なぜ急に芽が出たのか、なぜ今頃咲いたのか、謎は多いが、とにかく可愛くて癒される。
種つけて増えるのは難しいかな、何とか増えて欲しいけど。

F8D9E241-A7DE-4550-9EA5-D3FD17424A5A.jpg
posted by イワガタ at 19:50| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする