【えんやこーら】 ※ 毎週末更新 ※
《『えんやこーら』とは》 2011.3.11の震災後、「頑張れ」の言葉が被災された方々の心を痛めていたので、誰かの為に自分が尽くすという意味で「えんやこーら」と言葉を変えて活動しています。 有志小団体としては2011.11月に赤い羽根共同募金様から助成金をいただき、2013年4月まで活動していました。現在は個々で活動しておりますが、「復興の土台作る!」という志は変わりません。宜しくお願いします。 記事はコチラ → えんやこーら岩手支部記録(316)

2017年03月18日

えんやこーらという名で陸前高田・vs雑草・「晴れます」言うてましたやん!編

天気予報を見てガッツポーズしていたのだが、午後からは時折小雨、帰り道の荷沢峠と遠野市では雪に見舞われた。
「春分の日まで穏やかな晴れ模様となるでしょう」
・・・まぁでもひろばの植物達も土がカラッカラに乾いてたから潤うかな。

まだ晴れていた時のひろば。
陸前高田ひろば201703180001.JPG

ここから先の写真で空模様を判断して下さい。


枝垂れ桃

こちらの枝垂れ桃はまだ花芽がついてないのだが、メッセージボード近くにある枝垂れ桃には小さな花芽がついていた。
陸前高田ひろば201703180002.JPG


ハーブガーデン

全部枯れてるように見えるけど、近くで見ると『これから花を咲かせるぞー!』という感じで葉がうっすら緑になっているのが分かる。
(接写したら思いっきりピンボケしていた)
陸前高田ひろば201703180003.JPG

昨年の「入り口側春の花壇」でアグロステンマの周りに埋めた球根を掘り起こしてなかったので生え始めていた。
陸前高田ひろば201703180004.JPG


季節の花壇

もうこの撮影位置からもはっきり分かるくらいチューリップの芽が出てきた。
今くらいにひまわりの種を撒いてしまえば花を踏まずに出来ていいんだろうけど(本当に季節の花壇となる)早すぎるよなぁ・・・。
陸前高田ひろば201703180005.JPG

チューリップとアグロステンマ
陸前高田ひろば201703180006.JPG 陸前高田ひろば201703180007.JPG


レッドカーペット花壇

時が止まったかのように何も変化なし。
陸前高田ひろば201703180008.JPG

花菱草とチトニア
陸前高田ひろば201703180009.JPG 陸前高田ひろば201703180010.JPG


ロボ花壇

どれがビスカリアなのか分からなーい
陸前高田ひろば201703180011.JPG

これかなぁ
陸前高田ひろば201703180012.JPG

こちらは完全にネモフィラ
陸前高田ひろば201703180013.JPG


家族の花壇

行方不明の娘さんをイメージして植えた白いシバザクラ、Rっつぁんに見てもらえた。
陸前高田ひろば201703180014.JPG
えーっと、白いシバザクラの花言葉は・・・と・・・
『燃える恋』『きらめく愛』『忍耐』『一筋』『誠実な愛』『希望』『温和』『協調』
多くない?
陸前高田ひろば201703180015.JPG

お皿の中はチューリップがニョキニョキ
陸前高田ひろば201703180016.JPG


R♡Iガーデン

てっぺんに植えた虹色スミレが両方咲いた。
頭でっかちはやっぱりカワイイ!
陸前高田ひろば201703180017.JPG

陸前高田ひろば201703180019.JPG 陸前高田ひろば201703180020.JPG

先週蕾になってたスイセン、明日にでも咲きそうな感じになっていた。
ううー惜しい。
陸前高田ひろば201703110017.JPG陸前高田ひろば201703180018.JPG

黄色のクロッカスが咲いていた。
どうもココ数年見ていてもひろばで真っ先に咲くのは黄色の花のようだ。
陸前高田ひろば201703180021.JPG 陸前高田ひろば201703180022.JPG

チューリップの芽もニョキニョキ
陸前高田ひろば201703180029.JPG

リムナンテスと一緒に出てきたこのアネモネがどういう感じなのか見たくて撮影してみた。
陸前高田ひろば201703180023.JPG
何か怖い(目ェパッチリみたい)
陸前高田ひろば201703180024.JPG

こちらのリムナンテスはチューリップと共演
陸前高田ひろば201703180025.JPG

サザンカも再び咲き始めた。
陸前高田ひろば201703180026.JPG

宿根カスミ草は再び緑を帯びてきた。
陸前高田ひろば201703180027.JPG 陸前高田ひろば201703180028.JPG


無限大花壇

ここの花壇を見てると「あ〜先週2時間かけて水撒いた甲斐があったなぁ」と思う。
(雑草含め)全部が大きくなっているのである。
陸前高田ひろば201703180030.JPG

アグロステンマでかい。
陸前高田ひろば201703180032.JPG
その中に初代ビオラのゆうちゃん発見!
小さくてカワイイー!
陸前高田ひろば201703180031.JPG

カスミ草エリア
陸前高田ひろば201703180033.JPG


陸前高田ひろば201703180034.JPG

ピンク(ヒトデみたいだ)
陸前高田ひろば201703180035.JPG


海とみんなの花壇

ここの花壇も成長を感じる。
イネ科の雑草も生えてきたのが気になるが・・・。
陸前高田ひろば201703180036.JPG

シバザクラ(薄青)は大丈夫なんだろうか。
(葉が赤いのは寒さを感じて紅葉してるって事らしいけど)
陸前高田ひろば201703180037.JPG

リムナンテスとチューリップ
陸前高田ひろば201703180038.JPG

ネモフィラとチューリップ
陸前高田ひろば201703180039.JPG


フラワー花壇

カーペットビオラが咲き始めた。
同時に掘り起こしたと思っていたチューリップが芽吹いてきて「あ、忘れてたんだな」と知る。
陸前高田ひろば201703180040.JPG 陸前高田ひろば201703180041.JPG


東大寺学園花壇

こちらもビオラが咲いてきた。
先週よりチューリップもスイセンもむくむくと出てきている。
チューリップの写真は撮り忘れた。
陸前高田ひろば201703180042.JPG

陸前高田ひろば201703180043.JPG 陸前高田ひろば201703180044.JPG

石造り花壇にはアグロステンマなのか雑草なのか判断できない芽が・・・
陸前高田ひろば201703180045.JPG 陸前高田ひろば201703180046.JPG


サザンカ花壇

ベビースイセンが来週中にも咲きそう。
陸前高田ひろば201703180047.JPG

「欲しい!」と言ってもらわれていった子のおこぼれが花壇の外で咲いていた。
陸前高田ひろば201703180051.JPG

赤サザンカエリア
陸前高田ひろば201703180048.JPG 陸前高田ひろば201703180049.JPG

白サザンカ(花芽なし)エリア
陸前高田ひろば201703180050.JPG

さて今日は雑草陣との闘いに終止符を打とうと張り切っていた。
パークゴルフ場の海側は砂(津波で防潮堤超えて来た旧・田谷海岸の砂)が多いので根が張れない。
遠目に見て割とスカスカだったのでやれると思っていた。
とんでもなかった。
残り家1件分以上あるんじゃないかなぁ・・・
Before
陸前高田ひろば201703180052.JPG 陸前高田ひろば201703180053.JPG
  ↓
After
陸前高田ひろば201703180054.JPG 陸前高田ひろば201703180055.JPG

今日も現場監督はしっかりと作業を見守っていた。
陸前高田ひろば201703180056.JPG 陸前高田ひろば201703180057.JPG

セキさんはどうしてそんなに近くまで近づけるんだ?
陸前高田ひろば201703180058.JPG

さて来週こそはこの闘いに終止符を打たなければ。
posted by イワガタ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | えんやこーら岩手支部記録 | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

季節は巡る

先週金曜は女子会帰りという事もあっていつもより帰りが遅く、とりあえず朝食用にとパンを買った。
今日も明日のえんやこーらの為にと仕事帰りに買い物に行った。
2週間ぶりの中華まんはどのメーカーの何にしようかなと迷っていたのだが、売り場に中華まんが無くなってる事に気づき、慌てて冷凍食品コーナーに行ってみた。

商品入れ替えの為お買い求めやすくしております

という張り紙と共に60円ほど安くなってる肉まんを見つけたのでカゴの中に入れた。
(既にあんまんは売り切れていた)
そうか・・・もう商品棚は春の仕様になってるんだなぁ・・・。
というか、中華まんって野菜や果物ではないし、年中製造しているだろうから季節のものではないと思うんだけどな。
posted by イワガタ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

悩みどころ

数日前にも記事に書いたが、左手親指のサポーターを探している。
ベージュで薄手ながらも付け根をホールド出来るものを見つけようと毎日毎日ネット検索しているが、良さそうなものを拡大すると親指内側に縫い目があるものがあり、今使ってるブラックのサポーターがそれで締め付けられて食い込み、血が回らず指先が冷たくなったり食い込み部分が痒くなったりでなかなか決められない。
そんな中、追い打ちを掛けるようにこのようなニュースが出ている。


申し訳ございませんっっっ‼︎

でも地元のスポーツ店やドラッグストアにないんです。
買ってしまったらなるべく再配達ないようにしますっ
posted by イワガタ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

疲労かボケか

人事異動発表前のザワザワやら仕事繁忙期やら当番の仕事やら資料作成で、1人バタバタと忙しい。
残業時間は思ってた程ではないが、とにかくやらなければならない事が多すぎて休まる事がない。
そんな時にこういうニュースをまとめているサイトが目に入った。

東芝の次は?「5年以内に危ない企業」を大予測(元となったニュース)
  ↓
5年以内に消える有名企業 この先生きのこるには(まとめサイトの見出し)

これを

この先生 きのこるいには

と読んでしまい、きのこに詳しい先生の話が話題になってるのかと思って読み進み、初めて読み間違いに気づいた。
以前も何度か

この先生き残る



この先生 と区切って「?」となっている。
これは疲れからくるものなのか、ボケなのか・・・。
posted by イワガタ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

ないものねだり

「痛いなぁ」「チカラが全然入んないなぁ」
そんな状態をほったらかしていたら靱帯損傷だった、という記事を以前UPした。
記憶が少し蘇って、手をついた時にガクンというかグキッというか、そういう衝撃が親指付け根にあった事までは思い出せた。
直後は痛くもなくて何もしてなかったと思うが、翌日辺りから親指と人差し指が何か痛かったのでテーピングし、見事に被れて水ぶくれが出来ていた事もあった。
昨年12月18日に、父の友人の山田町に住む船頭さんからもらった子犬を父の友人に渡す為に一時預かった時の写真にもバッチリ包帯巻いてる自分が写っていた。
クロちゃん(オス)、臭かっただろうなぁ・・・。
という事でとりあえず被れと戦いながらどうやら一時的に固定っぽい事はしていたようだ。
だからなのかとりあえず親指を中に入れて握ったり、ペットボトルの蓋を開けたり紐を結ぶなどの親指にチカラが掛からない動きなら出来るくらいにはなっている。
それでも日常生活で親指を使う事は多く、テーピングが使えない今、サポーターが必須となっている。
(何度かテーピングしてみたが、その都度被れて水ぶくれが出来てつぶれて跡が残っている)
しかし親指サポーターがあまり存在せず(親指に引っ掛けて手首固定のサポーターはある)見つけてもゴッツイ感じのブラックである。
・・・今使ってますが。
なるべく黒っぽい服を着て目立たないようにしているつもりだが、幼い頃は左利きだった名残なのかジェスチャーであっさりと

「手ェどうしたの?」

とバレてしまう。
そこで親指用且つベージュのサポーターを探しているが、今まで行った5件のドラッグストアいずれもなかった。
ネットSHOPで「親指サポーター」で検索すると、足の親指のサポーターがまぁー多い多い!
そこで「手の親指サポーター」で再検索すると手首サポーターばかりが引っかかる(しかもブラック)
ページを進んでいくと最後の方なんかはグローブとかが表示され、パソコンの持ち主である私に似て適当だなぁと思ったりする。
今でブラックのサポーターが4つ、白が1つある状態で更に1つ購入するなんてどれだけマニアなんだよという感じだが、これから春になるというのに目立ってしまう(今は手袋でかろうじて分からないようになっている)ので、無駄遣いかもしれないがもう1つの目立たないものを探してるのであった。
posted by イワガタ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

♪ あの すばーらしい かーみーを もーおーいーちーどー

美容院で髪を切って3週間くらい経過した。
美容院でシャンプーカットした後数日間はまっすぐで艶のある元気な髪だった。
私としてはこのままの状態を維持していたかったのだが・・・
先週からうねりが出始め、今はサイドの髪が耳から前は前方内側にくるりん・耳より後ろは外側にくるりんしている。
やっかいなのは内側に巻いてくる髪で鼻の穴がくすぐられる事である。
決して安いシャンプー&コンディショナーを使ってるわけではないのになぜ???
というわけで早く今のシャンプー&コンディショナーを使い切って、ネットSHOPで購入してみようかと考え中なのである。
posted by イワガタ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

後継機

2012年に製造終了したパジェロミニ。
新車として購入したのは初代のパジェロミニXR-U(たぶん)、ちっちゃいけどパワフルという感じでとにかく嬉しかった。
何で嬉しかったかというと、免許取ってすぐに乗った車が中古の軽で、冬にアイドリングしてると勝手にエンジンが止まる(エコっちゃエコだけど信号待ちですぐスタート出来ないのは辛かった)事故車だったので、誰にも染められてない新車が嬉しくてかわいくて仕方なかった。
初代パジェロミニは融雪剤の影響でタイヤをコントロールする大事な部分が1年以内に壊れるという事で泣く泣く廃車にする事となり、新しく2代目パジェロミニ(今の車)を購入した。
私としては新選組っぽい色でお気に入りだったが、購入当時同じ配色のパジェロミニを見る事は全くなく、定期点検で担当さんに聞いたら

「県内でこのカラーは3台です」

と言われ唖然とした。
事実、10年11万キロ走行していて同じ配色のパジェロミニは10台も見かけていない。
でもそんな愛車だから、「私が陸前高田・ひろばに来ています」という目印になっているのである。
数か所気になるところがあるものの、車としてはきれいな方だと思っている。
(だが車内はスコップだの長靴などで小汚い)
まだまだ乗る気はあるのだが、数日後に控えた定期点検でいろいろ不具合が発見されるのではないかと不安に思っている。
前回の定期点検でも初めて10万以上掛かってるし、今回は脱輪してるので見えないところでダメージがありそう。
前回同様買い替えを勧められそうな気がしている。
そこで一応パジェロミニの後継機がないか調べてみた。
数年前担当さんから後継機の話は聞いていたのだが、いろいろ本社の方でごたごたあって話がなくなり、いつになったら復活するかなぁと思っていたら、こういうサイトを見つけた。

http://car-moby.jp/148880

2018年ですか。
手放す気はないけど・・・定期点検や修理費など考慮しながらこの情報もちょっと頭の片隅に入れておこうと思う。
posted by イワガタ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする